デスクトップ 付箋。 Windowsに標準搭載されている「付箋」機能。実は、物忘れ防止として最高に使えることを発見!

付箋のボタン押しても表示されない

デスクトップ 付箋

【付箋機能の起動方法】 1. デスクトップ画面の左下の [スタート 旗のマーク ]をクリックし、次に表示される一覧の中から [すべてのプログラム]を選択します。 プログラムの一覧の項目から [アクセサリ]を選択します。 [アクセサリ]の項目の中にある [付箋]をクリックします。 【付箋機能の使い方】 [付箋]を起動したら、表示された付箋画面に文字を入力するとメモが残せます。 付箋画面上部にカーソルを合わせてドラッグすると、付箋を移動させることができます。 また、付箋画面の側面や四隅にカーソルを合わせると白い矢印が表示されます。 矢印が表示されている状態でドラッグすると付箋の大きさを変更することができます。 【付箋の色の変更】 付箋画面の上で右クリックすると表示されている付箋の色を変更することができます。 【ショートカット機能】 ショートカット機能を使用すると、文字に下線や取り消し線を引いて装飾したり、付箋の追加や削除をすることができます。 利用できるショートカットは次の通りです。 ぜひ活用してくださいね。 【付箋機能の起動方法】 1. デスクトップ画面の左下の [スタート 旗のマーク ]をクリックしスタート画面を表示します。 スタート画面右上にある 検索アイコン 虫めがねのマーク をクリックします。 検索欄に [ふせん]と入力すると、検索欄の下部に[付箋]のアイコンが表示されるので、クリックして[付箋]を起動します。 【付箋機能の使い方】 [付箋]を起動したら、表示された付箋画面に文字を入力するとメモが残せます。 付箋画面上部にカーソルを合わせてドラッグすると、付箋を移動させることができます。 また、付箋画面の側面や四隅にカーソルを合わせると白い矢印が表示されます。 矢印が表示されている状態でドラッグすると付箋の大きさを変更することができます。 【付箋画面の色の変更】 付箋画面の上で右クリックすると表示されている付箋の色を変更することができます。 【ショートカット機能】 ショートカット機能を使用すると、文字に下線や取り消し線を引いて装飾したり、付箋の追加や削除をすることができます。 利用できるショートカットは次の通りです。 ぜひ活用してくださいね。 【付箋機能の起動方法】 Windows 7 やWindows 8. 1 に搭載されている付箋機能は、Windows 10 では 「Sticky Notes スティッキーノーツ 」という名称に変更されています。 基本的にできることは大きく変わりませんが、新しい機能が追加されていたり操作方法の一部が変更されています。 Windows 10 ではデスクトップまたはスタート画面左下の [スタート 旗のマーク ]ボタンをクリックし、アプリ一覧の[S]の項目から [Sticky Notes]を選ぶと起動することができます。 【付箋機能の使い方】 [Sticky Notes]を起動したら、表示された付箋画面に文字を入力するとメモが残せます。 付箋を削除したい場合は、付箋画面の上部にカーソルを合わせ、 右上の[ゴミ箱]をクリックします。 付箋画面上部にカーソルを合わせてドラッグすると、付箋を移動させることができます。 また、付箋画面の側面や四隅にカーソルを合わせると白い矢印が表示されます。 矢印が表示されている状態でドラッグすると付箋の大きさを変更することができます。 【付箋画面の色の変更】 [Sticky Notes]では付箋画面の右上の [メニュー … ]をクリックすると色の一覧が表示されて変更することができます。 【ショートカット機能】 [Sticky Notes]では、ショートカット機能を使用すると文字に下線や取り消し線を引いて装飾したり、付箋の追加や削除をすることができます。 利用できるショートカットは次の通りです。 ぜひ活用してくださいね。 【新しい機能:手書き入力】 タッチペンが使えるWindows 10 に限りますが、手書きでメモが書けるようになりました。 ちょっとしたイラストや手書きのメモを残すことができますよ。 【スティッキーズの起動方法】 macOSでは、[スティッキーズ]という付箋機能があります。 使用方法は次のとおりです。 デスクトップ画面の [Finder]のアイコンをクリックし、 [アプリケーション]の項目から [スティッキーズ]を選択します。 【スティッキーズの使い方】 [スティッキーズ]を起動したら、表示された付箋画面に文字を入力するとメモが残せます。 付箋を増やしたい場合は、画面上部のメニューバーの [ファイル]から[新規メモ]を選択します。 付箋を消したいときは、[新規メモ]の下の [閉じる]をクリックします。 付箋画面上部にカーソルを合わせてドラッグすると、付箋を移動させることができます。 また、付箋画面の側面にカーソルを合わせると黒い矢印が表示されます。 矢印が表示されている状態でドラッグすると付箋の大きさを変更することができます。 【付箋画面の色の変更】 スティッキーズではメニューバーの [カラー]をクリックすると、色の一覧が表示され、付箋を任意の色に変更することができます。 【フォントスタイルの変更】 スティッキーズのフォントスタイルは、 付箋画面の上で右クリック、または 画面上部のメニューバーから変更することができます。 フォントは次のように変更できますので、参考にしてくださいね。 【ショートカット機能】 スティッキーズではショートカット機能を使用することで、付箋の追加や削除をしたり、フォントパネルを開くことができます。 スティッキーズで利用できるショートカット機能は次の通りです。 ぜひ活用してくださいね。 【画像の付箋】 スティッキーズでは画像を付箋画面に載せることができます。 また、載せたい画像をドラッグして画面に貼り付けることもできます。

次の

デスクトップの付箋を消してしまった!とき | softel blog

デスクトップ 付箋

確認済OS• Windows 8. 1以降 Windows 10含む• Windows 8は、表だけで画像ができないかも 検証中 確認済Office• Office 2010• そして貼り付け ただし、注意点!• 罫線の色が自動だと、線の色は、なぜか白• 背景の色が自動だと、塗りつぶしの色は、透明 TIPS• 列の幅や高さも覚えている• 罫線の太さや色・背景色も変えることができる• 太字や右揃えも張り付けることができる• あとから文字列や幅を編集できる 画像の実施方法 たんにコピーして 貼り付けるだけです。 IEやChromeに表示されている画像も張り付けることができました。 まとめ:知っているといいかも! まだまだ、知らないことが多くて、びっくりです。 Windows関連記事• お問い合せ• ブログ更新履歴• ソーシャルリンク ランダム表示• タグクラウド カレンダー 2020年6月 月 火 水 木 金 土 日 30 カテゴリー• 399• 162• 2,376• 119• 101• 7 月間アーカイブ• 2 Amazon広告 楽天広告.

次の

デスクトップの付箋を消してしまった!とき | softel blog

デスクトップ 付箋

スポンサーリンク No. ちょっとしたメモをデスクトップに貼っておけます。 その付箋の編集について、付箋本体のサイズ変更は通常のウィンドウ サイズの変更と同様、そのほか、付箋の上を右クリックするといくつかのコマンドが表示されます。 ところが付箋に書いた文字のフォント サイズの変更ができるのかできないのか、ボタンもないしショートカット メニューにも出てきません。 入力内容が多くなるとスクロール バーが出てきますが、フォント サイズが小さくなれば内容もすべて見えていいのに、といったこともあると思います。 メニュー コマンドは表示されませんが、次のようなショートカット キーを使用して、さまざまな書式設定ができるようになっていますよ。 フォント サイズを小さくする …「Ctrl」+「Shift」+「」• 太字 …「Ctrl」+「B」• 下線 …「Ctrl」+「U」• 取り消し線 …「Ctrl」+「T」• 是非活用してください。

次の