イコマ 製菓 本舗 レインボー ラムネ。 当選倍率20倍以上!? 幻の「レインボーラムネ」を入手する方法とは?

レインボーラムネミニが出たので、イコマ製菓本舗に行って話を聞いてみた

イコマ 製菓 本舗 レインボー ラムネ

奈良県には、「幻のラムネ」と呼ばれるラムネがあるのをご存じでしょうか? 「幻」というだけあって、待っても並んでもなかなか買えない、おそろしいほどに入手しづらいラムネなのです。 そのラムネとは、。 予約販売しか行っておらず、しかし予約できるのは数カ月に一度、 「ハガキで応募」もしくは「予約会場で受付」のどちらかのみというハードルの高さ。 同店のホームページによると、今年9月分の予約受付は「ハガキで応募」のみだったようで、4万通近い申し込みがあったとのこと。 抽選の結果、そのうち3600名がめでたく「レインボーラムネ」をゲットできたみたい。 ちゅ、抽選……!? ハガキを送っても必ず購入できるワケではなく、当選しなければならないのね……す、すごい! これは、どんなお味なのかぜひとも食べてみたい! 「次回の受付は来年2月ごろ」だというし、待っていても確実に入手できるワケではないし……ところが世の中には不思議なことがあるもので、たまたま入った奈良県内の喫茶店に売っていたんです、「レインボーラムネ」。 だから、買いましたとも、ええ。 その喫茶店の人が並んで購入したものとかで、 ラスト2袋しか残っていませんでした。 なんだかレトロな感じで、かわいいです。 食べてみると、普通のラムネ……なんですが、すごく後味がスッキリしていて、ついつい次の一粒に手が伸びちゃいます。 大きな粒なのに、 口の中でスッと溶ける感覚がおもしろい! どうしてこういう販売方法なのかというと、ウワサでは数年前にご主人が体調を崩してしまい、製造の追いつかない状態が続いているそう。 そうなのか……どうしても食べてみたい人は、来年の2月にお店のホームページをチェックしてみてね! (文=) 参照元:.

次の

ラムネ菓子のイコマ製菓本舗

イコマ 製菓 本舗 レインボー ラムネ

Contents• レインボーラムネ2020年春 人気の理由って? レインボーラムネの人気の理由は、カラフルな見た目や形、テレビで紹介されて話題になったことからなんだそうです。 少量生産というのもあり入手困難になったことから幻のラムネと言われています。 味はカラフルでいろいろな味があるかと思いましたが、ピーチ味のみ。 外はカリッとしていて、中はふんわりトロっとして普通のラムネとは違うというのも人気の理由ということです。 レインボーラムネ2020年春 受付期間 2020年2月6日 12時からポータルサイト「ふるさとチョイス」で受付開始されます。 2019年秋に関しては10月の抽選販売でした。 2019年3月の応募のハガキは81,000通だったそうです! 当選結果のお知らせ方法は、当選の方のみハガキにて連絡とのことでした。 レインボーラムネ2020年春 申込方法 2019年は官製はがきにて応募(1人1通のみ)するということでしたが 2020年春はイコマ製菓本舗からの応募受付はございませんでした。 レインボーラムネ2020年春 当選倍率 過去には最大40倍近い倍率があり当選しなければ入手できなかったレインボーラムネは、最短で8分で品切れしたこともあるそうです。 2018年の秋は28. 3倍、2019年春は23. 2倍という落ち着いたといってもすごい倍率ですよね~! レインボーラムネ2020年春 ふるさと納税 2020年は2月6日(木)12時00分からポータルサイト「ふるさとチョイス」で 受付が始まりました! 発送は2020年3月を予定しているそうです。 ただ、とても人気で残念ながら受付は当日のうちに終了してしまいました…。 詳細はにてご確認ください。 レインボーラムネ2020年春 口コミ・感想 レインボーラムネの口コミ・感想をまとめました。 ・口溶けが良く、ついつい手がのびる ・クセになる ・箱(レインボーラムネが入ってる)が可愛い ツイッターをチェックさせていただきました。 奈良県生駒市の さんの、年2回しか応募できず地元の人も入手困難!倍率20倍以上と言われる。 食感、ジューシー感、口どけ、上品な甘さはまさに !普通のラムネと全然違う!ラムネだけに舐めてたw タカザンありがとう。 関西のコンビニ等で販売されているそうです。 楽天などの通販でも購入できますね! レインボーラムネ2020年春 まとめ 今回はイコマ製菓から販売されている幻のラムネ「レインボーラムネ」について調べてみました。 ラムネは小さい頃はよく食べていましたが、大人になってからはあまり食べなくなってしまいました。 でも今回こちらのレインボーラムネはとても気になります。 今年はふるさと納税で入手してみようと思います。 コラボラムネも美味しそうですよね! 最後まで読んでいただきありがとうございました。

次の

『レインボーラムネ』イコマ製菓本舗

イコマ 製菓 本舗 レインボー ラムネ

奈良県には、「幻のラムネ」と呼ばれるラムネがあるのをご存じでしょうか? 「幻」というだけあって、待っても並んでもなかなか買えない、おそろしいほどに入手しづらいラムネなのです。 そのラムネとは、。 予約販売しか行っておらず、しかし予約できるのは数カ月に一度、 「ハガキで応募」もしくは「予約会場で受付」のどちらかのみというハードルの高さ。 同店のホームページによると、今年9月分の予約受付は「ハガキで応募」のみだったようで、4万通近い申し込みがあったとのこと。 抽選の結果、そのうち3600名がめでたく「レインボーラムネ」をゲットできたみたい。 ちゅ、抽選……!? ハガキを送っても必ず購入できるワケではなく、当選しなければならないのね……す、すごい! これは、どんなお味なのかぜひとも食べてみたい! 「次回の受付は来年2月ごろ」だというし、待っていても確実に入手できるワケではないし……ところが世の中には不思議なことがあるもので、たまたま入った奈良県内の喫茶店に売っていたんです、「レインボーラムネ」。 だから、買いましたとも、ええ。 その喫茶店の人が並んで購入したものとかで、 ラスト2袋しか残っていませんでした。 なんだかレトロな感じで、かわいいです。 食べてみると、普通のラムネ……なんですが、すごく後味がスッキリしていて、ついつい次の一粒に手が伸びちゃいます。 大きな粒なのに、 口の中でスッと溶ける感覚がおもしろい! どうしてこういう販売方法なのかというと、ウワサでは数年前にご主人が体調を崩してしまい、製造の追いつかない状態が続いているそう。 そうなのか……どうしても食べてみたい人は、来年の2月にお店のホームページをチェックしてみてね! (文=) 参照元:.

次の