飯田橋 居酒屋 食べ放題。 飯田橋プラーノ店

【食べログ3.5以上】神楽坂・飯田橋のおすすめ居酒屋27選【用途別】│めしレポ

飯田橋 居酒屋 食べ放題

特徴 ラーメン 居酒屋・飲み屋 格安・安い おしゃれ 個室・接待・お祝い ディナー デート・女子会 レストラン ランチ 一人飯 焼肉 うどん カフェ・喫茶店 串カツ 鍋 もつ鍋 しゃぶしゃぶ 和食 洋食 焼き鳥 海鮮 イタリアン 鉄板 モーニング ホルモン 炭火焼き 中華 フレンチ アジア・エスニック カレー バー ハンバーガー つけ麺 餃子 お好み焼き そば 寿司 電源・Wi-Fi 食べ放題 穴場・静か スイーツ ステーキ パスタ・スパゲッティ 韓国料理 沖縄料理 天ぷら ビアガーデン おもしろい・コンセプト おもしろい 勉強・読書 定食屋 定食 喫茶店 昭和レトロ お子様ランチ 平均予算順 おでん 馬肉 牡蠣 コスパ 懐石 カワイイ スイーツビュッフェ 魚介 下町 せんべろ 酒場放浪記 アメリカン ちゃんこ ケーキバイキング いちご デザートビュッフェ 苺 お米 居酒屋 隠れ家 大人数 貸切り パーティー 宴会 打ち上げ 結婚式二次会 コース 学生 辛い ちょい飲み 空港グルメ 空グルメ 空港ランチ カクテル バル 中華街 神戸牛 ビジネスランチ コーヒー なごやめし 名古屋めし 名古屋グルメ きしめん 名古屋飯 八丁味噌 味噌カツ ひつまぶし うなぎ 鰻 ファミリー コスパランチ ワンコインランチ イニシエ系 美観地区 ままかり みそかつ デミカツ 懐石料理 会席料理 アジアン 多国籍料理 海鮮丼 町中華 ご当地グルメ スープカレー ジンギスカン 函館ラーメン 塩ラーメン 肉 日本酒 デカ盛り• 神楽坂・飯田橋の特徴と居酒屋を探す際のポイント 東京メトロ東西線「神楽坂駅」、都営大江戸線「牛込神楽坂駅」の2路線が乗り入れる神楽坂。 飯田橋駅まで通じている神楽坂商店街と、東西を横切る早稲田通りを中心としたエリアの総称である。 古くから花街として栄え、近年は若者向けのおしゃれな街として人気を博している。 大手印刷会社に隣接し、雑貨店やスイーツ店も多いことから日中も人で賑わっているが、夜の神楽坂もまた違った表情を見せる。 「日本のパリ」とも呼ばれる神楽坂には、路地裏に小さな名店が数多く存在する。 和食のお店だけではなく、洋食やフレンチなど人気店も存在するのだ。 また、神楽坂の周辺には大学も多い。 飯田橋駅前は神楽坂とは打って変わり、サラリーマンや学生が気軽に利用できる飲み放題コースのある店や個室居酒屋など、コスパ重視の店が多く建ち並ぶ。 大勢で気軽に飲みたいなら飯田橋駅周辺、デートや接待などには神楽坂がオススメだ。 この記事には、神楽坂と飯田橋周辺のオススメ居酒屋を多数紹介しているので、予約の際にぜひ参考にしてほしいと思う。 評価3. 店の中央では緑がのびのびと枝を広げ、開放感も抜群。 気安い雰囲気のなか、 非常にリーズナブルな価格で熟練職人の手による寿司や肴を堪能できる。 訪れた人たちが口々に絶賛するのは、やはり魚のおいしさ。 市場直送どころか、 契約した漁師から送られてくる「漁師直送」の海鮮たちは、港町で食べるものと遜色ない新鮮さだ。 そんな極上のネタは刺身はもちろん、職人による「漁師寿司」や炭火焼などさまざまなレパートリーでいただける。 魚との相性を考えられた各種日本酒が揃っているのも見逃せない。 季節によって旬の魚が違うのだから、それに合わせる日本酒にも変化をつけて…ということで、時期により生酒・火入れ・ひやおろしなど表情を変える念の入りよう。 季節ごとの限定酒も仕入れていて、上質な料理との合間ってついつい杯が進んでしまう。 神楽坂の早稲田通り、毘沙門天様すぐ目の前にある 「神楽坂 ワヰン 酒場 」は信じがたいほど安い。 値を張る店も多い神楽坂ど真ん中で「口コミ平均予算2000円-3000円」は驚異的だ。 もちろんしっかり飲み食いすればこれ以上いくが、それでもリーズナブルなことに変わりはない。 どこを切り取っても絵になる洗練された空間にカジュアルな雰囲気と、何度でも通いたくなる店だ。 職人歴10年を誇る経験豊かなシェフによる、ジャンルにとらわれないアラカルト料理はワインとの相性もばっちり。 店の名物、骨を抜いた手羽にミンチ豚肉を詰め込んだ「TEBA餃子」は190円という思わず二度見しそうな安さ。 全国から取り寄せる新鮮な牡蠣にもぜひ舌鼓を打とう。 なんといっても魅力は40種類以上を常備するワイン。 飲み放題を申し込めばセルフで樽から好きなだけ注げる。 グラスワインも500円から、神楽坂の夜を存分に飲み明かそう。 神楽坂駅から徒歩10分以内。 エスニック料理店「アジアティーク」は、アクセス抜群ながらとてもリーズナブル、かつお洒落といううれしいポイントが揃った稀有な店だ。 プロジェクターやマイク、音響設備も完備で貸切も柔軟に対応。 誕生日や記念日にはバースデーケーキやシャンパンのプレゼントもあり、まさに至れり尽くせり。 各国のシェフが腕を振るう本格料理も忘れてはならない魅力。 辛さの調節もきき、スタッフは日本語を話せるので安心だ。 トムヤムスープをくぐらせて食べる特製の「タイしゃぶ」が人気で、パクチー爆盛りやココナッツスープベースのものなどバリエーション豊富なのもうれしい。 料理8品に飲み放題までついて3880円という良心的な価格設定もありがたく、ビールやカクテル、焼酎、ネパールラムまで種類も豊富。 せっかくなのでタイの「シンハービール」やネパールのビール「ネパールアイス」をぐいっといきたいところだ。 「ミーサンキッチン」はカウンターのみ全8席の人気店のため、 訪れる際にはぜひ予約を。 こじんまりとした店ながらセンスに溢れ、バリエーション豊かな日本酒とおいしい瀬戸内海料理を取り揃えた リピーターも多い隠れ家風スポットだ。 瀬戸内海周辺の食材にどこまでもこだわった料理は、お手ごろ価格ながら質も味わいも一流だ。 広島県産のA5ランク黒毛和牛を使ったステーキは、瀬戸内の塩やワサビでいただきたいところ。 「広島牛のビーフシチュー」は箸で切れる柔らかさだ。 また、 旬の食材を使用した彩り豊かな土鍋飯も絶品で、お酒と料理の両方を満喫できるのも見どころである。 広島の地ビール地酒も豊富に用意。 なんと金曜と土曜は限定で 日本酒がグラス500円になる破格のサービスも実施中で、日本酒愛好家からの支持も高い。 さらに、広島の農園直送のレモンを使用した自家製レモンスカッシュやレモンビールなどのラインナップも人気だ。 「紅龍(ホンロン)」の魅力を端的に表すと 「安くてうまく、そして辛い」。 中国八大料理のひとつ、毛沢東も愛した湖南料理を味わえる老舗で、現地の人も「本場の味に近い」と認める本格派だ。 湖南料理の特徴はその辛さで、唐辛子をふんだんに使った中国きっての激辛料理の代表格。 また、辛さだけでなく酸味が効いているのもポイントだ。 13種類のスパイスを使った自家製「よだれ鶏」は大人気。 料理はいずれもボリュームもあり非常にリーズナブルだ。 辛いもの好きのあなたはメニューに唐辛子マークがたくさん付いたメニューに挑戦してほしい。 また、「酢豚」や「毛沢東田舎風豚の角煮」は辛くなくおいしいので安心だ。 お得なコースメニューは2000円からと とにかくコスパが良い。 飲み放題も付けられ、キンと冷えたビールや甘みのある紹興酒がよく合う。 店主やスタッフの接客の暖かさも評判だ。 店に入ると目に飛び込んでくるのが、 壁一面のワインセラーと、ショーケースで輝く宝石のような生牡蠣。 それだけでも「牡蠣屋バル」への期待感はぐんと高まるが、直後その期待を上回るおいしさに出会うこととなる。 新鮮かつリーズナブルな牡蠣料理と厳選ワインのマリアージュ、牡蠣好きでこの店を知らないのはもったいない。 いつでも 鮮度抜群の生牡蠣を10種類以上取り揃え、オーブン焼きやフライなどバリエーションも充実。 牡蠣と相性の良い爽やかなレモンサワーはなんと5種類。 がぶ飲みできるグラスワインは380円から。 ワインは白赤ともにボトル多数と、存分に飲まねばもったいない。 2種類の生牡蠣に牡蠣の前菜、焼き牡蠣、牡蠣のアヒージョ……牡蠣をとことん堪能できる自慢の 「牡蠣を味わうコース」は3500円というお手頃価格。 前日までの予約制なので忘れないように。 ひとつ路地に入ると魅力的なバルやレストランがひしめく美食の街・神楽坂。 ここ「トラットリア ラ タルタルギーナ」もそのひとつで、太陽の看板を目印にこじんまりした扉をくぐれば、 陽気な南イタリアを彷彿とさせるイエローを基調とした空間が広がっている。 ナポリの職人によるオーダーメイドのランプシェードに細部までこだわったインテリア。 イタリアへ小旅行したような雰囲気のなかでいただくのは、現地で修行を重ねたシェフが腕を振るう本物の南イタリア料理だ。 エスプレッソ発祥の地・ ナポリから豆を直送するなど素材から全て本格。 ピッツァはナポリ人直伝の窯焼きだ。 パスタやニョッキも自家製。 ぜひおすすめのイタリアンワインと賞味したいところだ。 前菜・パスタ・メイン・ドルチェと過不足なく満喫できる「大皿ディナーコース」は税込3900円とリーズナブル。 「記念日コース」を予約した人には、サービスで スタッフによるアコーディオンの生演奏の特典が付いてくる。 本格中華をお手頃な価格で味わえるのがうれしい「飯楽(ファンファン)」。 神楽坂駅からのアクセスも良く、雰囲気も落ち着いていてリピートする人も多い。 小籠包やチャーハンなどの人気メニューはなくなり次第終了ということで、タイミングによっては売り切れてしまうことも。 手作りにこだわっているのもこの店が愛されている理由。 小籠包は皮はもちもち、口に入れたとたんにジューシーな肉汁が溢れ出す幸せな一品だ。 餃子はニンニクや片栗粉不使用、野菜と肉が5対5の割合で入っていて肉のうまみを感じられる。 飯楽だから味わえるおいしさがあるからこそ客足は絶たない。 名物「土鍋陳麻婆豆腐」は本場の辛さが辛党を唸らせている。 本格中華にはおいしい紹興酒がぴったり。 三種の飲み比べセットもあるのもうれしく、色合い鮮やかなカクテルは「上海パラダイス」や「奇跡の地球」などネーミングも秀逸。 「飲める蕎麦屋」としても人気の蕎麦の名店「たかさご」。 契約農家から厳選した玄蕎麦を仕入れ、 一連の製粉作業を独自で行う超本格・十割蕎麦は文句なしのおいしさだ。 そば汁も季節によって風味や濃度を少しずつ変えているこだわりぶりで、いつ訪問してもそのときのベストな蕎麦を堪能することができる。 蕎麦の素晴らしさはもはや語るに及ばず、注目すべきは おつまみのレパートリーとそのおいしさ。 「わさび漬け」や「自家製蕎麦味噌」など、一流蕎麦屋だからこそ一切の妥協がなく、「厚焼玉子」や「天ぷら盛り合わせ」なども並みの居酒屋では敵わない本格派だ。 接待の場でも喜ばれる本格「蕎麦会席」のコースも。 相性の良い日本酒や焼酎も各種揃う。 蕎麦屋として純粋に空腹を満たすもよし、ビール片手に飲み屋として利用するもよし、確かな質の高さと格式があるからこそ、 どんなシチュエーションで利用しても満足できる。

次の

【食べログ3.5以上】神楽坂・飯田橋のおすすめ居酒屋27選【用途別】│めしレポ

飯田橋 居酒屋 食べ放題

ハイサワー・ホッピー・ワイン・マッコリ・日本酒…とショーケースの中から自由に選べます。 ドラム缶焼肉にセルフサービスドリンク…お肉もお酒も気軽に楽しめるこのスタイルは、これから日本でも流行する予感。 大アジフライ大きい!! 他にも 「海老シューマイ 1個299円」「 海鮮6種のこぼれ寿司 699円」「 大アジフライ 599円」はリピーター続出の逸品。 宴会プランを探している方には、 「アジの姿造り入り大漁盛り」がついた3500円コースがおすすめです。 22:00、ドリンクL. 22:30) 【 金・祝前日】ディナー:17:00~23:30 (L. 22:30、ドリンクL. View this post on Instagram — 2019年 2月月11日午前12時34分PST その日のおすすめ旬魚を使った、お寿司など鮮度にこだわった料理を味わうことができます。 「SAKE BARオトナリ」は食事前後に軽く飲みたい人、「なきざかな」は魚料理・日本酒をじっくり堪能したい人におすすめのお店です。 《SAKE BAR オトナリ》 営業時間 :【月~金】17:00~00:00(L. 23:30) 【土日祝】15:00~23:00(L. ご存知の方も多い、超人気店ですね。 時期によりますが、メニューにある時は絶対頼んで損はないメニューです。 お通しのポテサラも、ひと手間かかっていて美味しいんですよ! 《神楽坂 魚金》 営業時間 :【月〜金】17:00〜23:30 L. 22:30 【土曜日】16:30〜23:30 L. 22:30 【日・祝】16:30〜23:00 L. 独自のルートで全国から仕入れ牡蠣が、毎日10種類以上揃います。 生牡蠣・焼き牡蠣・カキフライをはじめとした牡蠣料理から、牡蠣以外をつかった料理まで楽しめるので使い勝手が良いお店です。 お洒落なので、デートにも使えます! 定番はやはり生牡蠣!生牡蠣3種盛り合わせは666円とコスパ抜群!写真は 真牡蠣3種6ピース盛り合わせです! どうですかこの大振りの生牡蠣!食べ比べを楽しみましょう。 こちらは注文を受けてから衣をつけて揚げてくれるという 牡蠣フライ 1ケ540円。 ぷりっぷりでジューシーな牡蠣とタルタルソースが抜群の相性です。 出典: 牡蠣以外の海鮮や肉を使ったメニューも豊富に揃います。 写真は 桜姫どりのロートロです。 見た目から楽しめるお洒落な料理が多いので、女子会にも最適だと思いますよ。 まるで料亭のような佇まいなので、「このお店は間違いなく高いはず…」そう思ってしまう店構え。 ですが、、、 店内に入るとポンちゃん ビックリ!! なんと、生ビール(サッポロ)がたったの 180円ではありませんか!!! 他のアルコールも280円〜とお酒好きの人の財布にも優しい価格設定。 炭火でじっくり焼いた焼鳥に加え、ドリンクも安いので常に満席の人気店です! 串モノは130円からそろい、ほとんど100円台です。 おでんも100円台、一品料理は300円ぐらいの価格帯と本当にリーズナブル! おすすめの焼鳥をいくつか紹介します! まずはジューシーでふわっとした 「つくね玉子 190円」。 大葉の風味が心地よい一品です。 「やげん 130円」は、肉のジューシーさに軟骨のコリコリ感が加わって、お酒が進みます! 香ばしく焼き上げられた 「手羽先 190円」。 香ばしい皮目とぷりっとした肉のコントラストがたまりません。 最後は 「レバー 130円」。 ふんわりと口の中でとろける食感が楽しめます! たっぷり使用したマヨネーズと上からかかったソースがポイントの 「マカロニサラダ 290円」もおすすめですよ。 《焼鳥やむちゃん》 営業時間 : 【月〜土】16:00~23:00 L. 店内外共に昭和感を感じるレトロな雰囲気。 老舗洋食店などで修行した店主が、1992年創業したお店。 こちらお通しの「 季節野菜の盛り合わせ 780円」。 「お通しとしては、ちと豪華なのでは!?」と思うほど種類も豊富。 正直、飲ん兵衛的にはコレだけあれば酒飲めますよね笑? 野菜はキャベツ・ブロッコリー・菜の花・ラディッシュなど、味噌やマヨネーズに付けていただきます。 少人数から団体さんの宴会も可能。 中でも、 屋根裏個室「隠れ」も常連さんから人気のお席。 屋根裏部屋で和食を食べながらお酒を飲む。 江戸時代へタイムスリップするなどしない限りは、なかなか味わえない体験もできそうですね。 《おいしんぼ》 営業時間 : 【ランチ】 11:30~15:00 L. 14:00 【ディナー】17:30~23:00 L. 料理はもちろん、ドリンクメニューも豊富なので使い勝手の良い、大人向け居酒屋です。 《神楽坂 SHUN 本家》 営業時間 :【月~金】17:00~23:30 L. 22:30 【土日祝】17:00~23:00 L. 肉・魚・米と新潟は魚沼の生産者との関わりもある同店。 地酒や、地元食材を使った 新潟の郷土料理を味わうことができるお店です。 View this post on Instagram — 2018年 8月月6日午後9時52分PDT そして、つみきで人気なのが南魚沼産のコシヒカリを使った釜飯。 写真は「 村上塩引き鮭といくらのハラコ釜飯 890円」。 釜飯は炊きたてのホヤホヤで提供。 甘みのあるお米に、鮭といくらの塩味が絶妙なバランス!〆料理としては申し分のない、上品で贅沢な味わい。 《つみき》 営業時間 :【月~金】 17:00~23:30 L. 22:30 【土、日、祝日】17:00~23:00 L. こちらのお店は ビブグルマンにも掲載されたおでんが有名。 連日予約いっぱいで満席になる超人気店。 View this post on Instagram — 2019年 1月月31日午前3時35分PST プリンプリンの「 白子」は、濃厚でクリーミーな味わい。 …などなど。 おでんは「懐石の煮物」と考えるこだわり店主が、それぞれのたねに合った調理を施し、提供されています。 店主こだわりのおでんの味をぜひ堪能してください! 《恵さき》 営業時間 :【月~金】1800~23:30 L. 23:00 【土】1800~23:00 L. 純和風空間では、割烹料理店出身の店主が作る愛媛県は宇和島の郷土料理を味わうことができます。

次の

飯田橋の居酒屋がおすすめのグルメ人気店

飯田橋 居酒屋 食べ放題

(258)• (122)• (125)• (136)• (55)• (108)• (83)• (95)• (47)• (27)• (10)• (45)• (25)• (87)• (65)• (40)• (60)• (46)• (3)• (115)• (44)• (51)• (29)• (10)• (18)• (48)• (30)• (38)• (17)• (12)• (16)• (18)• (5)• (29)• (5)• (10)• (12)• (9)• (15)• (5)• (5)• (18)• (5)• (36)• (16)• (22)• (8)• (2)•

次の