ラディアン オーキッド。 仮想通貨RADIAN(ラディアン)の特徴・将来性・上場について

【情報商材ICO】仮想通貨投資案件1024倍ICO「RADIAN(ラディアン)」 購入に値するコインなのか?

ラディアン オーキッド

こんにちは!東大卒のクリプト男子タカヒロです。 ・蝶野舞氏が運営するマスタープランプロジェクト ・原田陽平氏の運営する某コミュニティ このブログをご覧になっている方の中には 「ラディアン」と検索して辿り着いた方も多いようですので、 ラディアンがどのようなコインなのか、 改めて解説したいと思います。 この記事の目次• RADIAN(ラディアン)概要 ラディアンは 「証券型コイン」と呼ばれ、 概念的には会社の「株」と非常に近いコインのようです。 どういうことかというと、 会社の株式を持っていれば事業の収益から配当がもらえますが、 証券型コインを持っていると、 事業の収益から配当をもらえたり、 事業の収益を使ってコインの価値を上げる施策を打ったりすることで、 ホルダーの価値の上昇が期待できます。 そして、普通の証券型コインは 1つの事業の収益がそのコインの価値の裏付けとなりますが、 ラディアンは複数の事業が価値の裏付けとなっている 世界初の証券型コインです。 これから、ラディアンの6つの特徴について 募集ページを参考にご説明したいと思います。 しかし、各社ホームページを見ましたが、 VOYと提携しているというプレスリリースは確認できなかったので、 こちらは未確認事項となります。 ラディアンは、このVOYと交換できるため、 間接的にマイレージが価値の裏付けとなっている ということのようです。 UKGは、1000億円を超える市場規模となっている e-sportsの分野で有名なユニコーンという会社が発行しており、 ラディアンはこのUKGとも交換価値があるようです。 アメリカの有名ベンチャーキャピタルの セコイアキャピタル、アンドレッセン・ホロウィッツ、DFJが プライベートセールで投資しており、 インターネットを監視やコントロールから 解放することを目指しているプロジェクトです。 オーキッドは3ケタ億円の資金調達をしており、 一般的に多額の資金調達をしたコインは リターンが低くなりがちなので、私は投資しませんでした。 しかし、オーキッドのプロジェクト自体はしっかりしているので、 ラディアンがオーキッドと交換できるというのは 面白いと個人的に思います。 アメリカのSECは、日本の金融庁よりはるかに 認可が厳しいので、本当かな?と思いますが、 本当であればすごいことです。 RADIAN(ラディアン)を開発したCOINCIRCLE(コインサークル)とは? 以上、ラディアンの特徴についてまとめてきましたが、 ここでラディアンの発行元である COINCIRCLE(コインサークル)についても 説明しておきたいと思います。 コインサークルは、 ICOのワンストップ・ショップとして ホワイトペーパーの作成~マーケティング~コインの作成・流通まで 一貫して請け負うということを行っています。 彼は、UCLAやハーバード、スタンフォードといった 有名大学でビジネスやAIを含むテクノロジーについて学び、 ソニー・ピクチャーズの技術担当スーパーバイザーや スナップチャットのプロダクト・技術担当役員を 歴任してきた大物です。 RADIAN(ラディアン)の将来性 個人的な感想としては、 ラディアンはその辺の詐欺的なプロジェクトとは 一線を画す真面目なプロジェクトだと感じています。 しかし、蝶野舞氏がラディアンを拡散したことによって、 質の低い投資初心者がたくさん流入し、 上場した途端に売ろうとするという事態を懸念しています。 どんなに素晴らしいコインであっても、 質の低い投資家が多いとICO割れすることは 十分あり得るため、 私のように今回のプライベートセールに 参加するというのもありですが、 まだ上場先・上場時期などのロードマップも分かっていない段階ですので、 投資初心者の方は、上場後の値動きを確認してから 購入する方が無難かもしれません。 投資のための資金を準備したいあなたへ 仮想通貨の案件に投資するためには、 そのための資金を準備する必要がありますが、 私はアフィリエイトで稼いだお金を 仮想通貨の上場銘柄やICO案件などに 投資しています。 もしあなたが副業で稼いでいきたいのであれば、 まずはネットビジネスのメンターを見つけることをおススメします。 周りにネットビジネスに詳しい方がいれば その方に教わるのもよいと思いますし、 もしいないようであれば、 私のブログをご覧頂いたのも 何かのご縁かと思います。 ネットビジネス初心者だった私でも 3ヶ月で成果を出すことができた 初心者でも成果の出しやすいアフィリエイトや 仮想通貨の独自ノウハウを 知りたいという方は、 以下のメールアドレスにご連絡下さい。 ・氏名(ニックネーム可) ・メールアドレス ・すでにこれまで実践したノウハウがあればそのノウハウと結果 ・現在興味を持っているノウハウ ・具体的な相談・質門内容(すでにブログ等お持ちの方はそのURL).

次の

Scott|maverick マーヴェリック

ラディアン オーキッド

情報DB• ブログ 検索• アニメ:• 50音順• ゲーム:• 50音順• 漫画:• 50音順• 文学:• 50音順• ドラマ:• 50音順• 特撮:• 50音順• 日本映画:• 50音順• 海外映画:• 50音順• Web媒体• Web媒体• Web媒体• 論客目録• その他• 合わせての評価です。 【良い点】 冒険ファンタジー寄り少年バトル漫画っぽい路線で見やすい。 シリアス寄りながら活力ある雰囲気なのも見やすい。 「ネメシス」なる怪物に脅かされる世界で、主人公はその因子を持つ「感染者」で「魔法使い」、どちらも人々から忌み嫌われる… 割とライトノベルのヒーローっぽい要素もありそう。 世界観を丁寧に構築しようという意欲あり、空に浮かぶ魔法使いの街ランブル・タウンの描写などが面白い。 これに中世ヨーロッパの魔女狩りや異端審問、キリスト教化以前の古代文化的な要素も絡めた世界観が良い感じ。 ストーリー展開も丁寧で、恵まれた尺を活かして原作既刊分の内容を過不足無くアニメ化。 込められたテーマが明確で軸がしっかりしている。 人種差別や移民排斥、自然破壊などなどが、勧善懲悪で分かり易い。 主人公セトが無垢で世間知らずだか真っ直ぐに人として正しい在り方を貫いてくれる、嫌味なくどちらが正しいかが自然と伝わる。 1期の復讐者魔女とのドラマはかなり良かった、2期の終盤も大規模バトルも含めてかなり盛り上がった。 作画も音楽も声優陣も申し分なし。 日本の商業娯楽作品のセオリーに捉われない、良質な海外原作を、NHKが潤沢なリソース投入してアニメ化したという事実。 それだけで大いに価値がある。 【悪い点】 キャラクターもストーリーも地味。 スロースターターで盛り上がるまでに時間がかかる。 また、異能バトルの外連味が全然足りない。 1期2期終盤など良バトルシーンはあるものの、双方固有の必殺技あるわけでもない。 日本の漫画や娯楽小説の強みは、山田風太郎の甲賀忍法帖などの昔から連綿と続いている、読者を楽しませてくれる外連味。 本作はそこが欠けている。 Wikipediaによると、「フェアリーテイルから似ていると思った要素を省いた」との事で 人気少年漫画から人気が出る要素を省いたら地味になるのも仕方がないのかも。 セトの修行や覚醒展開などの少年漫画的王道も、微妙に盛り上がりに繋がっていない。 セトの成長はゆっくりと描かれてはいるが、人としての正しさが最初から完成されていて地味。 ヒロインのメリなど良キャラは多いものの、意外と別行動が多かったりと交流掘り下げが少ない。 メリやドクたちがセトにとってのベストパーティーな感じがあまりしない。 異端審問官側の良識人なドラグノフ隊長など、良キャラではあったが本筋に微妙に絡めていない。 「差別」や「排斥」といったテーマについても、勧善懲悪決まっていて、双方が交流して歩み寄る要素が乏しいため、微妙 という見方も。 敵は勧善懲悪的に分かり易いが、安易なキャラ付けで深みが乏しい。 「奇跡の人」の老人と少女が強キャラ感あったものの、あまり印象に残らない。 【総合評価】 地味な良作。 評価はとても良いには物足りないが「良い」は確実。 NHKならば3期以降も十分あり得ると期待したいけれど、原作のストック的に3期あるとしても当分先と思われる。 独自の持ち味がある貴重な作品ではあるので、続報に期待したい。 1期、2期、合わせての評価という事で。 ファンタジーバトルの王道的な作品。 ここまで素直な作品も、最近では珍しいと思う。 奇を衒う事無く、きっちりとしたアニメでした。 謎の怪物による襲撃が相次ぐ世界、怪物に襲われ生き残った人間は感染者と呼ばれ魔法を使えるようになるものの迫害の対象にもなってしまう。 その世界で、主人公の少年は怪物が生まれる場所と言われている「ラディアン」を探す旅に出る。 仲間と出会い、敵と戦い、世界の複雑さに翻弄されながら、真っ直ぐに成長していく男の子の姿を描いていく。 決して目新しさのある物語ではないが、そこには作り手の確固たる思いがある。 それは、作り手が大好きな世界を自分自身の手で作りたいという思いだ。 幼い日に胸をときめかせた世界は、新奇なものに溢れた世界ではなかったはずだ。 主人公と共にファンタジー世界を旅し、ともに成長するという体験は、物珍しい設定や見た事のない世界のよって得られるものではない。 その作品を、作り手がどれだけ大切に作っているかが重要なのだ。 この作品には間違いなくそれがある。 主人公のキャラクターはその最たるもので、弱くて世間知らずで無鉄砲で、それでも真っ直ぐ正しくカッコよくあろうとする男の子の姿は、王道の名を冠して恥じる事のない「こうあって欲しい」主人公像であろう。 丁寧な作品であるが故に、作品の序盤においてはスピード感のある展開をし難くなり、1期、2期ともに非常にスロースタートな作品ではある。 しかし2クールという期間をフル活用し、物語が進展するにしたがって加速度的に作品は白熱していく。 ただ、コメディがあまり上手くないという欠点はいただけない。 ただでさえ物語の動かない序盤こそ、コメディによって見せていかないと そしてその白熱する作品を、絵も声もしっかりと支えている。 技巧的ではないがしっかりと魅せてくれる戦闘シーンに、後半になればなるほどキレキレになっていく声。 改めてキャストを見ると、かなり重量級の面子 一つのエピソードに区切りをつけ、主人公の旅はこれからも続いていくというエンディングではあったけれど まぁ、続きはないわな 、十分に満足の出来る出来だった。 ゴールデンタイムにアニメが消えて久しいこのご時世に、NHK教育がその矜持を見せてくれたといった感じの作品。 我々は幼い頃、こういう作品を見ていたのではないだろうか。 王道的なファンタジーであり、また現代的なメッセージも無理なく描かれていて好感持てました。 続報はありませんが、NHKなら3期もワンチャンあるかも…と期待しましたが、原作のストックが無いんですね、残念。 by 3話途中まで我慢したが耐えられないので切った。 レビューは 偏見に満ちている可能性アリ。 【良い点】 ・う〜ん・・・テンプレなので安心? して見ていられる点? 個人的にはほぼ無し。 【悪い点】 ・指摘があるが既視感満載の世界、キャラ。 そして全然ワクワクしない。 一番マズいと思うのが、キャラの丁寧な性格描写をせずにエキセントリックな 言動や特徴能力、性格を披露してしまう作劇。 その結果、キャラ達が作り物臭くて 仕方ない。 「こーゆー設定です」って感じ? 最初から「二次創作です」「同人です」 と名乗っているかのよう。 作者としてはレスペクトのつもりなのかもしれないが、 ならではの独自性を加味できない作品は「デッドコピー」と呼ばれる劣化版に 過ぎないんだよね・・・ 【総合評価】 「悪い」。 原作者はフランスの日本漫画ファン、という事で必然的に? 色々ナルトやDBから借りパクしてきた印象。 演出の不自然なテンポや、 キャラ達の納得いかない設定、言動などマイナス要素はチラホラあるが、 翻ってプラス面はと言うと、オマージュにプラスされた物を感じず、 何も魅力を感じない。 日本アニメヲタクとしては違和感を感じるシナリオや セリフ回し、キャラ立てにウンザリする。 ダメ作品は第一話から臭う、 あるいは何もヒキを感じない事がほとんど、と思っているが本作はまさに。 第一話を見て続きが気になるなら見ても良いと思うが、嫌な予感しかしない 向きには非推奨。 この分だと、「残念ながら」少年漫画、アニメの範疇では、 まだまだクールジャパンは安泰のようだ。 評価対象は「作品の中身」。 自作自演厳禁• 品位等書き方に適切さを欠くもの禁止• 著しく無意味な書込み(同じようなことずっと繰り返し言ってるだけも含む)禁止• その作品の評価と全く関係ない書込み禁止違反された場合、削除と違反ポイント付け アク禁等 が行われます。 現在受付けてる削除提案理由• 特定のコメントの批判 作品の評価ではなく評価の評価になっている• 世間一般・他の方の評価・見方の批判 作品の評価ではなく評価の評価になっている• 他人の評価のコピー• どの作品にでもコピペ出来る具体性の無い評価• HNに問題有り 他者の侮辱, 犯罪者名, 公人名 作者等 の使用, etc... 人種差別等差別用語の使用• とりわけ乱暴な言葉遣い(死ね、... 作者・演技者に対する作品の制作能力と関係ない点の批判(もしくは人格批判にまで脱線した批判)• アダルト系用語の他者への配慮の欠ける書き込み• 書いていることと評価付けが逆• 対象作品以外の事柄への語りがメインになってしまっている、または割合は少なくとも比較して過度に貶める形で挿入されている。 但し見てない上での断定評価文・または強過ぎると判断される批判文を書いている場合にはマナー違反として削除されます• 推理系の作品の核心のネタバレ•

次の

2014年の色「ラディアント・オーキッド」を先取り [カラーコーディネート] All About

ラディアン オーキッド

INDEX• RADIAN(ラディアン)コインとは? RADIAN(ラディアン)とは、アメリカ最大のICO情報提供機関であるICOSTATSと、CoinCircleのCEOにしてスナップチャットの元技術担当社でもあるErick Miller(エリック・ミラー)氏が手掛けた最高品質のトークンです。 37ドルとかなりの最安値で購入出来るかつ、これから成長が期待できるトークンと言われているので海外では注目度が高いICOとなります。 RADIAN(ラディアン)の特徴・将来性について RADIAN(ラディアン)の特徴についてですが、以下が主な特徴となります。 VOY(トラベルトークン)・UKG(ユニコインゴールド)・ORCHID(オーキッド)との交換価値がある• MINAコインで価値が上がる• 米国SECの許可条件を満たしている• RADIANを支える9つのコインがある RADIAN(ラディアン)の最大の特徴は、 世界初の「1対多数」の証券型コインであるということです。 簡単に説明すると、RADIAN自体が器のような役割を果たし、その器の中に、Coincircleのプラットフォームを介して進行している既に実益のあるプロジェクトから、コインが配当としていただけるということです。 そして、RADIANという器に入っているコインは、Coincircle上のウォレットを利用することで、その器の中の好きなコインを売ったりすることもできるということです。 従来の証券型コインは一つのプロジェクトに対して一つのコインなので、そのプロジェクトが潰れてしまった場合、価値を失います。 しかし、RADIANの場合、 すでに実益のある複数のプロジェクトとの関連性があるという世界初の大きな特徴があります。 言い換えると、その複数のプロジェクトの一つが成功するたびに、RADIANホルダーはその利益の配当を得ることができるということです。 更に、CoinCircleはこれからも様々なプロジェクトを打ち出してくので、 その全てのプロジェクトからの利益もRADIANホルダーに配当されるということになります。 RADIAN(ラディアン)の購入方法 RADIAN(ラディアン)の購入方法については別の記事に記載しますので、そちらをご覧ください。

次の