歴戦傷ついたイャンガルルガ 導きの地。 【MHW】「導きの地」の仕組みについて解説するよ!(地帯Lv7までの道のり)【MHW:I】

導きの地 特殊痕跡呼び出し全モンスター出現条件一覧まとめ MHWIBモンハンワールドアイスボーン

歴戦傷ついたイャンガルルガ 導きの地

マップ 初期エリア 寝床エリア 3 調査中 初期エリアは、クエストによって異なる場合があります。 傷ついたイャンガルルガの対策とおすすめスキル 装備・アイテムの事前準備 水属性が有効! 傷ついたイャンガルルガには水属性が有効。 特殊個体だけあって体力を高いので効率よくダメージを与えたい。 固定ダメージを与えられる爆破属性も悪くない。 毒対策をしておこう 尻尾の攻撃には毒が付与されてるので毒対策はしておきたい。 高い攻撃力と毒のダメージですぐに体力を削られてしまうので、使うまでのラグが少ない「漢方薬」がおすすめだ。 耳栓の発動を強く推奨! バックステップと同時に咆哮を放ったり、咆哮後にサマーソルトを使ってきたりと 咆哮を絡めた戦略を使ってくる。 耳栓をつけていると無防備な状態で攻撃を受けてしまうことが減る。 余裕があったらぜひ発動させておきたいスキルだ! 対策おすすめスキル 装衣・装具 詳細 最優先で持っていきたい装衣。 強化な攻撃を自動で回避できる。 クラッチクローも確実に決められる。 回避時間を延ばすことで攻撃を避けやすくなる 不動は非推奨 傷ついたイャンガルルガは、攻撃間隔が狭く連続で当たってしまう。 一気に体力を削られてしまうので、不動の装衣は使わないほうが懸命だ。 傷ついたイャンガルルガの攻略方法・立ち回り 傷ついたイャンガルルガの主な攻撃パターン クチバシ突っ込み 空中に飛び一気に降下しながらクチバシを地面に突き刺す攻撃。 振動小が発生し、地味に火属性も持っている。 2連クチバシ攻撃 連続でクチバシを地面に突き刺す攻撃。 1回目刺した後に方向を変えて刺すので、油断は禁物。 拡散ブレス 前方の縦方向の広範囲に拡散するブレス。 3連ブレス リオレイアと同様の3連続ブレス。 空中5連ブレス 高く飛んで前方の右から左に5連続でブレスを吐く。 サマーソルト リオレイアと同じサマーソルト攻撃。 毒効果を持ち、2連続ですることもある。 体力は常に高く保つ 傷ガルルガの攻撃は威力の高いものが多い。 毒のダメージと相まってガンガン体力が削られていくので、体力が減ったらすぐに回復薬で満タンに近い状態を保っておこう。 怒り中は何度も行うことがあるため、耳栓で対策しておくと生存率がグッと上がる。 空中5連ブレスが追加 傷ついたガルルガは空中で右から左にかけて5連続でブレスを吐くようになる。 地上にいても一瞬で空中に飛び最速で繰り出してくるためかなり厄介。 攻撃までの速度と攻撃範囲の広さで回避するのが難しい。 ガルルガの右側に立つようにして範囲外にいるようにしよう。 ヒカリゴケで強制落下 飛行しているガルルガの顔面にスリンガーで 「ヒカリゴケ」を2回当てると強制的にダウンさせることができる。 攻撃のスキも作り出せるので狙ってみる価値はある。

次の

【MHWアイスボーン】導きの地のレベル上げ方法

歴戦傷ついたイャンガルルガ 導きの地

ジンオウガ ジンオウガは導きの地の 森林地帯レベル2~3で出現。 レベル2ではまれに出現し、レベル3で頻繁に出現する。 森林地帯にいるプケプケやバフバロといった弱いモンスターの部位破壊や狩猟、森林地帯モンスターの痕跡集めで地帯レベルを上げるのがおすすめ。 ジンオウガ 氷の武器が有効で、 怒り時にはしびれ罠に掛からないため注意が必要だ。 イャンガルルガ イャンガルルガはアイスボーンで追加された鳥竜種モンスターで 森林地帯レベル3から出現する。 こちらも森林地帯に出現するモンスターなので、ジンオウガと同じ方法で地帯レベルを上げていこう。 イャンガルルガ 水や 爆破の武器が有効で、 怒り時には落とし穴に掛からない。 捕獲時には注意しよう。 傷ついたイャンガルルガ 傷ついたイャンガルルガはイャンガルルガの特殊個体で 森林地帯レベル6で出現。 リオレイア希少種 金火竜 リオレイア希少種は 荒地地帯レベル6~と 溶岩地帯レベル6~で出現する。 地帯レベル6解放は MR70になる必要があるため、MRを上げつつ地帯レベルを上げる必要がある。 また、 リオレイア希少種の歴戦は 荒地地帯レベル7・溶岩地帯レベル7で出現する。 リオレイア希少種 金火竜 雷の武器が有効。 劫炎状態になるとブレスの威力と尻尾攻撃範囲が増加するが、頭部への一定ダメージを与えることにより解除できる。 先に頭部部位破壊を行うと後が楽。 リオレウス希少種 銀火竜 リオレウス希少種は 陸珊瑚地帯レベル6~と 溶岩地帯レベル6~で出現する。 こちらも地帯レベル6解放は MR70になる必要があるため、MRを上げつつ地帯レベルを上げる必要がある。 また、リオレウス希少種同様に リオレイア希少種の歴戦は 陸珊瑚地帯レベル7・溶岩地帯レベル7で出現する。 リオレウス希少種 銀火竜 水の武器が有効。 金レイアと同じく劫炎状態になるが、頭部への一定ダメージで解除できる。 ただし、金レイアと違い対空時間が長いため、ガンナーやガンランスといった武器がおすすめだ。 ティガレックス亜種 ティガレックス亜種は 瘴気地帯レベル6で出現する。 上記同様に地帯レベル6解放は MR70になる必要があるため、MRを上げつつ地帯レベルを上げる必要がある。 ティガレックス亜種 黒ティガ 水の武器が有効。 頭部の部位破壊を行うことにより咆哮の威力が弱まる。 突進を繰り返すとだんだんと疲れてきて動きが鈍くなるため、突進を誘発させても良い。 が、突進に当たってしまうとかなり痛いダメージなので、慣れないうちは罠などを有効に使っていこう。 溶岩地帯レベル3、 その他の地帯ではレベル4から出現する。 また、 ラージャンの歴戦は 溶岩地帯レベル7で出現する。 氷の武器が有効。 小さいためか頭部へ直接のクラッチは出来ないが、腕に張り付いてぶっ飛ばしすることが可能。 通常時は落とし穴が効かず、怒り時は痺れ罠が効かない。 動きが素早いので、機動力のない武器は攻撃が難しいかもしれない。 より詳しい出現モンスターはこちらから ちなみに導きの地の出現モンスターについてまとめた記事は下記の通り。 より詳しく知りたい方はこちらを参照。

次の

導きの地の仕様

歴戦傷ついたイャンガルルガ 導きの地

氷雪地帯は、特別任務「失われた幽世線」をクリアすると解放されます。 失われた幽世線では、ジンオウガ亜種の狩猟が行われます。 導きの地の最新アップデート情報 指定レベルの減少が可能に 導きの地のレベルを意図的に下げる機能が追加されます。 レベルの調整はしやすくなるものの、レベルを上げる方法は以前と変化ないので、注意が必要です。 特殊痕跡がより集めやすくなる 導きの地で解析済みの特殊痕跡を入手、もしくは完了した際、クエストメンバーも痕跡を獲得できるように変更されます。 今までよりも特定のモンスターを周回する機会が自然と増えます。 強力なスキルが組みやすく、モンスター攻略を進めやすくなります。 マスターランクのカスタム強化素材を入手 導きの地では、 マスターランク武具のカスタム強化に使用する特別な素材が入手可能です。 導きの地をやる大きな目的がカスタム強化素材の入手なので、採集・モンスター討伐をぬかりなく進めていきましょう。 地帯レベルの上げ方と注意点 導きの地の各地帯にはレベルが設けられており、地帯レベルが上がると出現するモンスターの種類が増えます。 地帯レベルは、モンスターの狩猟か痕跡を集めると上がっていきます。 MRを上げると地帯レベルの上限が解放 必要マスターランク 地帯レベル上限 MR49 レベル5 MR69 レベル6 MR99 レベル7 地帯レベルの上限は、マスターランク MR を一定まで上げて出現する任務クエストをクリアすると解放されます。 地帯レベルは、最大7まで上げることが可能です。 地帯レベルの上げすぎには注意 1箇所の地帯レベルを上げると、同時に他の地帯レベルが徐々に低下します。 地帯レベルごとに出現するモンスターの出やすさや、入手できる素材が異なることから救済措置として設けられているようです。 欲しい素材が入手できなくなる 地帯レベルを上げると、出現モンスターレベルごとにモンスターから入手できる素材が異なるため、欲しい素材が入手できなくなる恐れがあります。 目的なくモンスターを狩るより1体を集中して狩る方が効率的です。 地帯レベルの調整方法 目的の素材がある場合は、対象のモンスターのみを狩って帰還し、地帯レベルの上昇を抑えるのが得策です。 上げすぎてしまった場合は他の地帯を上げて、目的の地帯のレベルを下げられます。 低レベルの導きに参加すると効率的 地帯レベルのみを重視して上げたい場合は、自身より低レベルの導きの地に参加するのが効率的です。 低レベルの地に参加すると通常時よりポイントを多く稼げるため、簡易的にレベル上げを行うことが可能です。 逆に高いプレイヤーが低いプレイヤーの導きの地に参加することは可能です。 特殊痕跡の使い方と解析の進め方 解析を始めるには、モンスターの特殊痕跡が必要です。 特殊痕跡はフィールドの各箇所にある他、大型モンスターの剥ぎ取りや捕獲でも入手できます。 特殊痕跡を入手した場合、画面右上に「解析状況」が表示されます。 解析は2通りの進め方が存在 解析の2通りの進め方 同種族のモンスターを討伐・剥ぎ取り、縄張り争い跡の回収 導きの地の大型モンスターの部位破壊 1体につき1回 解析は、2通りの方法で進められます。 解析の対象種族は導きの地内の画面右上にて確認可能です。 なお、導きの地の大型モンスターの部位破壊は、モンスター1種つき1回だけ解析を進められます。 対象によっては複数回解析を進める必要がある 解析を行う対象によっては、複数回解析を進める必要があります。 そのため、フィールド内の様々なモンスターを部位破壊して回るのも効率的です。 また、部位破壊した対象が解析対象だった場合、その場で解析が完了します。 解析が完了するとおびき出しが可能 解析が完了したモンスターは受付嬢から「おびき出し」ができ、任意のタイミングで戦えます。 おびき出しは、キャンプにいる受付嬢に話しかけると行うことができ、1回行うと解析した特殊痕跡がなくなります。 確定素材を入手すると、溜めたゲージは1割ほどまで減少しますが、レア素材集めに役立つため積極的に活用しましょう。 導き狩猟おすすめ睡眠装備 簡易版睡眠装備 部位 防具名 スロット 頭• 必須スキルは別途で組み込む必要があるものの、全ての武器種に対応でき、比較的簡単に運用が可能な装備構成になっています。 エンプレス採用整備装備 部位 防具名 スロット 頭• 整備で化合の装衣を回す他、スラアクの零距離属性解放突きの機会を作れるなど高い汎用性を誇る装備構成です。 ゴールドルナ採用装備 部位 防具名 スロット 頭• 真・会心撃【特殊】で睡眠値を底上げする他、精霊の加護の極意で安定性を高めています。 耐久面が心配の方には特におすすめの装備構成です。

次の