八尾 市 マスク。 高齢者施設・事業所等に対する布製マスクの配布について

会社概要|フルテック株式会社

八尾 市 マスク

八尾市は1日、地元の教材等製造販売会社「アーテック」と連携し、市民が優先的にマスクを入手できる購入券を全戸配布すると発表した。 すみやかに配布し、10~31日に市内の指定場所で、50枚入りを2箱まで購入できる。 購入価格は、1箱につき2690円(税込み)。 市が推進する公民連携政策の一環で、マスクがなかなか購入できない現状から決めた。 2020年に入ってマスクの販売を開始した同社は、マスクの有償提供と購入券の郵送などを担い、市は休館中の市総合体育館を無償で貸与して同社の検品などの作業を支援する。 同市に本拠を置く「スーパードラッグシグマ」と同市の「松ちゃん給食」の2事業所で販売する。 市は購入券に市の名前を明記することで、信用力の向上にも寄与する。 同社は、検品作業に検査員として100人程度の雇用を図るという。 市は「市民の安全を守るマスクを確実に提供できる。 価格も妥当だと考えている」としている。 【戸田栄】.

次の

『子どもと一緒にマスクを作ろう』 手作りマスクの作り方

八尾 市 マスク

画像はイメージです 市が推進する公民連携政策の一環です。 八尾市の企業で教材等製造販売会社「」がマスクの有償提供と購入券の郵送などを担当。 八尾市は休館中の市総合体育館を無償で貸与して検品作業などを支援する、という連携体制です。 検品作業に検査員として100人程度の雇用を図るとのこと。 (株)アーテック様と八尾市の包括連携協定に基づく八尾市民のマスク優先購入について — 八尾市公式ツイッター yaocityofficial 購入できる場所はどちらも八尾の企業 ・スーパードラッグシグマ ・ となります。 購入場所は以下、八尾市内外のドラッグシグマ。 八尾市の中でも東大阪寄りや柏原寄りにすんでいる方には嬉しいですね。 期間中は無休、10~21時の営業。 松ちゃん給食の場所はこちら 全国的に見ても、とても素早い対応だと思います! ネット上でも話題になっており、賞賛・羨望の声が上がっています。 いいなぁ、八尾市。 だんだん近づいて来たなぁ…という感じやけど。 私の住んでいる市ではしてくれへんのかなぁ…。 マスク作りがだんだん上手くなってきているこの頃。 八尾市水道料金の基本料金について、全世帯を対象に7月使用分より、4か月間、全額減免させて頂きます。 減免についての手続きはございませんので、よろしくお願い致します。 — 大松けいすけ(八尾市長) daimatsuK 7月からの4ヶ月間、水道料金(基本料金)の全額減免。 手続きは不要です。 八尾市はいち早く新型コロナウイルス対策を打ち出していますね。 市が一丸となってこの危機的状況を乗り越えたいものです!.

次の

【八尾市】マスクに次いで防護服!八尾の企業さんが素晴らしい取り組み……光洋機械工業(株)が八尾市立病院に防護服800着を寄贈しました。

八尾 市 マスク

画像はイメージです すると今度はゴムやガーゼが品薄に、という状況になっています。 以前マスク生地を無料配布してくれた『大一創芸』さん。 そのときは数量限定でしたが、一瞬にして限定数に達してしまいました。 今度は安価にて簡易布マスクの販売を始めてくれましたよ! 前回は無料である代わりに自分で簡単な縫製をしなければいけなかったのですが、今回販売されるものはもちろん完成品。 コットン100%の洗って繰り返し使える簡易布マスクです。 10枚セット価格¥700- 税別)送料別 50枚セット価格¥3,000- 税別)送料別 100枚セット価格¥5,000- 税別)送料別 と大変良心的な価格で販売されていて、現在早くも完売!! 今すぐ欲しい方には少し残念ですが、生産は続けられているはずですので、次のチャンスを待ちましょう。 マスクはから購入できます。 もともとふくさの製造をされている会社。 その製造裁断技術とふくさの縫製技術を用いて作った肌触りの良いコットン100%の洗えるマスク、是非とも必要な方の手にわたってほしいものです。 八尾市宮町4-3-30.

次の