野村 証券 持株 会。 野村證券の採用の難易度

野村證券株式会社

野村 証券 持株 会

持株会で購入した株の売却方法 持株会で毎月積立購入した株式の売却方法としては大きく2つあります。 1つは、持株会で決められている証券会社(野村証券や大和証券が多い)に持株会で保有している株を一旦移管した後売却する方法。 もう1つは、持株会を退会することで、保有している株式を全て売却するという方法です。 これらの違いはなんでしょうか? 最初に紹介した証券会社に移管して売却するという方法の場合、ネット証券を利用すれば売買手数料を低く抑えることが出来ます。 一方で、この場合、保有している株数が最低売買単位以上になっていねければなりません。 最低売買単位は、上場企業毎に異なりますが、最近は100株という単位が多いです。 従って、もし最低売買単位が100株のところ持株会で保有している株数が99株しかなければ、証券会社に移管するという方法は採用出来ません。 また、110株保有している場合、100株は証券会社に移管できますが、10株は持株会管理で残ってしまいます。 こういった端数がある場合で、全ての株を売却したい場合は、一旦持株会を退会する必要があります。 持株会を退会すると、端数関係なく全ての株式を売却することが出来ます。 但し、証券会社に移管して自分で売り注文を出すのとは異なり、好きなタイミングで売ることは出来ません。 持株会で購入した株の保管先証券会社は決まっている 前項で持株会で購入した株の売却方法について紹介しました。 その1つとして、持株会で保有している株を自分名義の証券会社へ移管して売却する方法を紹介しました。 ここで注意しなければならないのが、移管先の証券会社は自由に選べるわけではないという点です。 もう少し具体的にいうと、持株会を運営している証券会社の証券口座にしか移管出来ません。 例えば、私の勤務先における持株会は野村証券が管理していました。 この場合、持株会で購入した株を売却するには野村証券の口座を開設する必要があります。 私の場合、大昔に開設した野村証券口座(ほっとダイレクト)があったので、そこに株を移管してネット取引で売却しました。 これが最初に紹介したバカ高い手数料を取られてしまう原因だったのです。 もちろん野村証券様ですからネット証券に比べて手数料が高いのは想定していましたが、ネット注文での取引であって、電話注文ではないので1000円ぐらいかと思っていたところ取引報告書を見て4000円という数字を見て愕然としたというわけです。 なんでネット取引なのに4000円! これは2013年1月4日に「ほっとダイレクト」が終了して対面取引のサービスに統合されたのを見過ごしていたのが原因のようです。 最初に思いついたのが株式を野村証券からSBI証券や楽天証券など他のネット証券に移管するという手段。 しかし、 移管手数料が1万円もかかることが判明してあえなく断念。

次の

野村證券の体育会系で激務です。勤務中に涙が止まらなかったエピソードを披露。|カルロスのブログ

野村 証券 持株 会

株売買の素人です。 今まで勤務先の持ち株会で自社株を買ってたのですが、訳あって手放すことにしました。 持ち株会の指示で証券会社は野村ネット&コールになり、口座開設と単元株の振替も済み、 いつでも売れる状態にはなってますが、肝心の売却経験がありません。 希望の株価で売るには「指値」で注文すれば良いそうなのですが、執行条件など不明点が多々あります。 A ベストアンサー 普通に受け答えすればよいと思います。 細かいことは#1の方が答えているので、注文を出すときの注意を主にアドバイスしたいと思います。 まず、自分の名前を言い。 「株式の取引をしたいのですが。 」または「取引をお願いします。 」とはっきり言いましょう。 そうすると、担当の人に代わるか、担当者の名を聞いてくると思いますので、担当者の名がわかればその名を言いましょう。 わからなければ素直に「担当の方はいるようですが(名前は)ちょっとわかりません。 」と答えましょう。 何の取引か聞いてきたら、「株式の売り注文です。 」と答えます。 (買いの場合は「買い注文です」とはっきりと答える。 )口座番号を聞かれたら、自分の取引している口座の番号を答えれば結構です。 (自分から切り出しても結構です。 ) 担当者が出たら取引の内容をはっきりと伝えます。 (電話に出た方がそのまま受け付けることもあります。 (この場合は指値(値段を指定する)です。 いくらのところを「成行(なりゆき)で」と言えば値段を指定しない形になります。 ) 注文の有効期限も伝えます。 注文を出した日だけその注文を有効にするか、もっと長い期間注文を出し続けるのか・・・。 (わからなければ電話に出ている担当者に聞いてみてください。 ) 値段や、株数もはっきり言います。 ここで注意してほしいのは、間違えの無いように、会社名はフルネームで(場合によっては、会社名の書き方。 つまり、漢字(漢字でも何の字を当てているのか)、カタカナ、ひらがなで表記しているのか指示を出します。 )言うことです。 「にっこう」と言っても、日興コーディアルグループ、日工、日本航空電子工業など色々ありますから、会社名はフルネームで言いましょう。 できれば、会社にそれぞれついているコード番号を一緒に言います。 上記の例で言えば、日興コーディアルグループは8603、日工は6306、日本航空電子工業は6807です。 (伝えるときは電話番号のように言うとよいです。 例えば、日興コーディアルグループは、「日興コーディアルグループ。 コード番号は「ろく」「はち」「ぜろ」「なな」です。 」と言えば伝わります。 数字は、はっきりと言いましょう。 「はち」は聞き取りにくいので場合によっては、「はち」は末広がりの数字のはち(八=8)です。 とか、なな(7)はち(8)の「はち」とか「やっつ(八つ=8)」ですと補足します。 他にも、2の場合「ふた」、7の場合「なな」と言います。 (ほかの数字と間違えないようにするためです。 )2000なら「にせん」と言わずに「ふたせん=2千」、200なら「ふたひゃく=2百」、1000なら「ひとせん(ひと=1の意)」などと言います。 (「いち」と言うと「しち=7」やほかの数字と間違えたりします。 )相手がわからないようでしたら、何度でも言って下さい。 とにかく間違いがあってはいけません。 何も悪いことをしているわけではありませんから、普通に受け答えすれば大丈夫です。 変に格好をつけたり、知ったかぶりをするとかえって恥をかいたり間違いのもとになります。 わからないときは電話に出た人に素直に聞けば答えてもらえます。 変な緊張はしなくても大丈夫ですから心配は要りません。 (楽にしてください。 ) 普通に受け答えすればよいと思います。 細かいことは#1の方が答えているので、注文を出すときの注意を主にアドバイスしたいと思います。 まず、自分の名前を言い。 「株式の取引をしたいのですが。 」または「取引をお願いします。 」とはっきり言いましょう。 そうすると、担当の人に代わるか、担当者の名を聞いてくると思いますので、担当者の名がわかればその名を言いましょう。 わからなければ素直に「担当の方はいるようですが(名前は)ちょっとわかりません。 」と答えましょう。 何の取引か聞いて... A ベストアンサー 売った株の代金を手にできるのは、株約定してから、4日目 1から数える 、すなわち3日後 当日は0です です。 最短のスケジュールはつぎのようになります。 出金手続きをする。 この日に現金化できます。 楽天証券もそうです。 振り込みの予約を何日も前からできる証券会社もありますが、楽天証券はそうではなく、前日だけ依頼できたと思います。 A ベストアンサー 2,5です。 状況はある程度は分りました。 最後の回答になります。 登録ネーム、PWが不明の場合はご友人に確認してみてください。 この7~8年のチャートを見ても、当時から6倍にも跳ね上がっている銘柄はまずほとんどありません。 奇跡に近いといっていいでしょう。 保有は考えずに売却すべきです。 理由はほとんどの銘柄が当時から大きく値を下げているからです。 株価は生き物です。 この先上がるかもしれませんが、そんなことは考えるべきではありません。 一時的に大きく上がることはあってもいずれは必ず大きく下がります。 中長期間500前後で推移していますか? これは売却において重要なポイントです。 最近の1日の出来高は何万株ありますか? 100万株以上あるなら1日で売却できると思います。 (上手くいけば一括も可) 50万株以下なら何回かに分けて売却するほうがいいです。 昼一番くらいで売るのがある程度大きい株数を安定した価格で売るのに適していますが、いずれにしても電話で相談してください。 相談には無料で乗ってくれます。 売買手数料は前述のとおりです。 証券会社の人に上手に委託売却してもらう場合は、別途手数料が掛かるかと思いますが、それでも慣れていない素人が売却するより上手に売ってくれますからその方がいいかもしれません。 2,5です。 状況はある程度は分りました。 最後の回答になります。 登録ネーム、PWが不明の場合はご友人に確認してみてください。 この7~8年のチャートを見ても、当時から6倍にも跳ね上がっている銘柄はまずほとんどありません。 奇跡に近いといっていいでしょう。 保有は考えずに売却すべきです。 理由はほとんどの銘柄が当時から大きく値を下げているからです。 株価は生き物で... Q 設立当初から、最大の目標であった株式公開が、現実味を帯びてきました。 そこで質問なのですが、約4年前からコツコツと毎月持ち株会に天引きで株を取得してきたのですが、いざ上場したときにすぐに売買しようと考えています。 このようなことを会社の人間に話すと「辞めるのかコイツ」と思われますので、 会社に聞けない気持ちをご察し下さい。 その場合、どのような手続きで、どのような方法で売買してどのように私にキャピタルゲインが得られるのでしょうか。 株取引に関しては全く素人なので、仕組みが 全然わかりません。 HPなのでわからないなりに調べたのですが、エンジェル制度・・有利な源泉分離課税は、1年以内は使えないとか、まだはっきりと整理できていない状況です。 私の場合、一番最善の節税方法はどうすればいいのでしょうか? 昨今の経済状況ですから株長者なんていうのは夢の夢ですが、月に200時間以上のサービス残業をしてきた7年間の最後のゴールです。 どうかアドバイス宜しくおねがいします。 あっそれと株の売買した後のお金はどこに振り込まれるのですか? 初歩すぎる質問ご容赦ください。 設立当初から、最大の目標であった株式公開が、現実味を帯びてきました。 そこで質問なのですが、約4年前からコツコツと毎月持ち株会に天引きで株を取得してきたのですが、いざ上場したときにすぐに売買しようと考えています。 このようなことを会社の人間に話すと「辞めるのかコイツ」と思われますので、 会社に聞けない気持ちをご察し下さい。 その場合、どのような手続きで、どのような方法で売買してどのように私にキャピタルゲインが得られるのでしょうか。 株取引に関しては全く素人なので、仕組みが... A ベストアンサー 残念ながら、正確なところは会社の持株会担当の方に問い合わせてみないと判りません。 上場となると株を売りたいという人は結構いるでしょうし、株を売ったからといって辞めるものでもありませんし、問い合わせるだけでどうこうということはないのでは。 これ迄の経験でお話しすると、持株会の保有株売買は結構面倒なのが普通です。 持株会に入ったままの場合、売買に関しては持株会の方に申請せねば駄目で、しかもその時期は極めて限定された期間だけ、というところもあり、いつでも出来るけれど申し込んで持株会から売ってもらわねば駄目、というところもあります。 単元株(単位株)単位で引き出しが出来るところもあるようですが。 引き出した後は御自分で証券会社を通じて売買することになります(後述)。 一方最近聞いたある企業では、上場後一年は株を売ってはいけない、ということになっているようです。 真偽は不明ながら。 そして持株会から退会した場合、おそらくは単元株に達している分については株券でもらえ、端数分については一定の時期に持株会の方で売却され、その分の金額をもらえる、という形になっています。 これも絶対そうだ、と断定は出来ませんが。 そう考えると上場前に退会するのは明らかに損になるでしょう。 通常上場前の株はかなり割安に購入されている筈ですので。 しかし、退会手続きは会社によってどの位かかるのか判りませんし、普通結構かかるものです。 しかも上場時期には事務手続き上かなり大変な時期なので、受け付けてくれない危険性もあり得ます。 いずれにせよ、会社に知られずに持株会の株式を売却することは不可能です。 持株会は社内預金のようなものと考えればそれを引き出したからといって辞めると思う人間もいないでしょうし、素直に訊いてみるしかないでしょう。 税制について言うと、未公開株式を取得された場合、一年以内の売却では源泉分離課税は使えません。 書かれている「エンジェル制度」を使えれば結構減税になるようですけれど、対象企業にかなり限定があるようです。 こちらが詳しくない上、既にお調べとのことですので蛇足ながら、下記URLを参考になさってください。 これが持株会にも適用されるのかどうかも不明です。 これが使えなければ、通常の申告を行なわれるしかないでしょう。 株の売買代金については御自分で売却される際には証券会社の口座に振り込まれます。 もし現在口座etc. お持ちでなく、今回の売買以降特に株式投資をするおつもりもないなら、適当な証券会社の窓口に行かれ、そこで口座を作って売却を依頼するのが一番楽です。 印鑑と身分を証明できるもの(運転免許証etc. )があればすぐに作れます。 しかも現金で欲しいと言えばその場でもらうことも出来ます。 銀行の預金引き出しとほぼ同じ感覚です。 この場合、すぐに現金化したければ成行きでの売り(いくらでも良いから売ってしまうこと-その時点の株価か近い価格で売れるのが普通です)を指示すれば、通常とにかく直後に現金化できます(その株がストップ高ストップ安etc. -値が付かない場合を除き)。 もし売りたい希望価格があれば窓口でいくら(希望価格)以上で売ってください、とお願いすればそれを超えた時点で売却してくれます。 もちろん、株価が希望価格を超えなければいつまでも売れませんが。 その場合は金額変更の指示が必要です。 これらの指示は店頭でも出来ますし、電話でも出来ます。 電話だと正確に伝えないと間違って伝わる危険性もありますので、自信がなければ店頭での方が良いでしょう。 但し、最近の情勢の中でこのパターンは最も手数料が高いので、もしそれが勿体ない、と思われる場合にはネット証券に口座を作る方が手数料は安く上がります。 とは言っても、これは作るまでに結構な時間と手続きが必要ですし、その手数料も会社によってまちまちなのでその研究も必要になります。 会社によっては窓口とたいして変わらないところもありますので。 口座を開くまでに最低でも2~3週間は必要でしょうし、その上、持株会から株券を受け取ってそれを証券会社に送るという「入庫」、という手続きを踏む必要もあります。 これにも結構日数を取られます。 さらに売買は自分できちんと行なわねばならず、それも初めてだとちょっと戸惑われるかも知れません。 仕事中に取り引きできるならまだしも、そうでなければ夜の内に注文をしておかねばなりませんし、翌日は果たして売れているのかいないのか、いくらになっているのか気になったりして仕事に差し支えてしまう危険性があります。 勿論、その代わりに特に日中に取引が出来れば自分でここ、という時期狙った金額で売ることも可能ですからデメリットばかりではありませんが。 さらにこの儲けをさらなる投資に充てたい、というおつもりならネット証券の方が断然お得ですし。 投資されている金額も不明なので、この両者でどの位損得があるかは不明ながら、果たして手間に見合うだけ得になるのか良くお考えになってからお決めになった方が良いでしょう。 個人的には一回切りのおつもりなら楽な方が良いとは思いますけれど。 税金についても窓口なら相談することが出来ますし。 なお、ネット証券の場合にはその作られた口座に入金されます。 口座を作る際にそれとやりとりする銀行口座を指定しますので、出金手続きを行なえばその銀行口座に振り込まれる形になります。 中には大和証券のように自分でカードを発行し、郵便局や大和の支店etc. のATMから直接引き出せるところもあります。 atmarkit. html 残念ながら、正確なところは会社の持株会担当の方に問い合わせてみないと判りません。 上場となると株を売りたいという人は結構いるでしょうし、株を売ったからといって辞めるものでもありませんし、問い合わせるだけでどうこうということはないのでは。 これ迄の経験でお話しすると、持株会の保有株売買は結構面倒なのが普通です。 持株会に入ったままの場合、売買に関しては持株会の方に申請せねば駄目で、しかもその時期は極めて限定された期間だけ、というところもあり、いつでも出来るけれど... A ベストアンサー 株券が手元にある前提で説明します。 証券会社を通さないと売れないと考えて下さい。 証券会社の選択ですが早く売る必要があるなら 店頭へ株券を持参し売りを依頼します。 この場合、手数料は余り変わらないと思いますので 便利なところが良いでしょう。 数週間以上の余裕があるなら手数料の安い証券会社を 選択します。 インターネットで取引をする方法が一番安いので インターネット専業も含めて検討します。 参考URLに必要事項をチェックし、検索して下さい。 (良く分からなければ銘柄と株数を補足して下さい) 時間に余裕があるなら売るタイミングが問題になります。 1月7日の日経金融新聞にテクニカル分析の手法と 成績のグラフが掲載されています。 これによるとRSIの21週の数値が75で売る方法が 最も成績が良いです。 ただ問題は上昇波動に入った銘柄は90以上を連続し てしまい単発の売りではタイミングを計ることが 出来ませんけど・・・ 日足のRSI:7日が90以上に上がってくると目先 では天井になることが多い様です。 売りはRSIだけでは判断できず幾つかの指標は格言など を総合する必要がありますが、この指標と相続時の価格 と時価を比較してプラスになる様に売れば良いと思います。 相続税の申告が終わっていないのでしょうか? 申告した分割比率で分配しないと贈与税が発生することも あります。 hikaku. 証券会社を通さないと売れないと考えて下さい。 証券会社の選択ですが早く売る必要があるなら 店頭へ株券を持参し売りを依頼します。 この場合、手数料は余り変わらないと思いますので 便利なところが良いでしょう。 数週間以上の余裕があるなら手数料の安い証券会社を 選択します。 インターネットで取引をする方法が一番安いので インターネット専業も含めて検討します。 参考URLに必要事項をチェックし、検索して下さい。 (良く分からなければ銘柄と株... その書類に受取金額、加入期間中の支払額が 拠出金 記載されていますよね。 その差額が売却益と既に理解されてますね。 それがサラリーマンなら20万以下なら申告不要とかあります。 これは該当するなら調べてください。 とご心配のようですが、持ち株会の場合の単元未満株 の清算は信託銀行が行います。 ですから、支払った金額、受け取った金額がわかればいいので申告にはその手元にある信託銀行発行の書類をそのまま添付すればよいだけです。 逆に言えば書類が添付しないと証明できません。 なくさないように 通常 売却額にもよるらしいですが 税務署には質問様が株式の売却をしたという支払い通知が行きます。 かなりの額あって確定申告をしないと問い合わせがあるようですよ。 その書類に受取金額、加入期間中の支払額が 拠出金 記載されていますよね。 その差額が売却益と既に理解されてますね。 それがサラリーマンなら20万以下なら申告不要とかあります。 これは該当するなら調べてください。 とご心配のよう...

次の

野村證券株式会社

野村 証券 持株 会

Eメールでもご案内します! 証券総合口座にEメールアドレスをご登録いただいた方には「持株振替完了メール」をお送りします。 口座をお持ちでメールアドレスが未登録の方は、ぜひください。 振替後にご売却される場合、お勤め先に対して、別途申請が必要な場合があります。 詳しくは、お勤め先の持株会事務局へご確認ください。 売却・出金のお手続き 上記「振替のお手続き」をされたうえで、ご希望に合わせてお取引ください。 詳しくは「」をご参照ください。 住所変更のお手続き すでに野村證券に口座をお持ちで、転勤等により住所のご変更をされる場合は、「」をご提出ください。 お問い合わせ 持株振替口座ほっとラインで承っている内容• 口座開設申し込み• 振替口座登録• 口座開設から振替までの流れについて オペレーターがお聞きする内容• 持株会コード、会員コード (ご不明な場合は、持株会事務局へお問い合わせください)• お名前• 郵便番号 ご住所 (本人確認書類<運転免許証や健康保険証など>に記載の住所)• お電話番号 など.

次の