お 風呂 上がり の ストレッチ。 骨盤矯正専門店が教える!お風呂上がりの5分で簡単、骨盤矯正ケアメソッド

毎日10分で柔軟性アップ!お風呂上がり簡単ストレッチメニュー

お 風呂 上がり の ストレッチ

ストレッチや柔軟、体操などは、数知れない大きなメリットが数多く存在する動作になります。 具体的にザッと上げるだけでも、• ダイエット効果• 体の柔軟性が高まる• 関節の可動域が広くなる• 姿勢が良くなる• 腰痛などの改善• 筋肉痛の緩和• 怪我の予防 このようなメリットが見込まれます。 このメリットを効果的に引き出せるように、 ストレッチや体操をする際には有効なタイミングがあります。 今回は、このメリットの恩恵をしっかりと受けれるタイミングに関して紹介したいと思います。 効果的なストレッチや体操のタイミングって? よく聞く効果的なストレッチや体操などをするタイミングは、• 寝る前• お風呂上がり• 運動前• 運動後 主にこういったタイミングでやることが効果的とされています。 では、 このタイミングごとにどういったメリットを求める時にやるべきか? をきちんと分かりやすくご説明します。 ストレッチや体操を寝る前にやる場合の効果 寝る前のストレッチや体操は、 主に睡眠の質を向上したり、 柔軟性の向上や疲労回復、またダイエット効果にも効果的です。 その理由としては、 体がリラックスした状態にあることが最も大きな原因になります。 さらに睡眠の質が良くなることで代謝も良くなるので、 ダイエット効果のメリットの恩恵も大きく受けることができるのです。 ストレッチや体操をお風呂上がりにやる場合の効果 お風呂上がりにやる場合の効果としては、 柔軟性の向上、ダイエット効果、筋肉痛の緩和などなどが挙げられます。 体も温まっており、心身ともにリラックスした状態なので、 ストレッチや体操をするには非常にベストなタイミングとなります。 ストレッチや体操を運動前後にやる場合の効果 運動の前後にやる場合、最もメリットとして大きいのは 体を温める作業になることと、 疲労を残さないようにするクールダウンになります。 さらに 怪我の予防としては、このタイミングが最もベストなタイミングになります。 効果的ではないタイミング 逆に効果的ではないタイミングとしては、• 重度の疲労状態• 怪我をしている時 などが挙げられます。 食後はあまり運動しないことはよく進められており、 ストレッチなどはリラックスした状態でできることが効果的なので、 こういった場合はあまりオススメできません。 より効果的にストレッチの効果を高めたいのなら ストレッチする際に、床に体が当たって痛いという方は、 ストレッチマットを使用することで、 より正しいフォームで行うことが可能になります。 もっと効果的にストレッチをやりたいなら、 ストレッチマットの使用も検討してはいかがでしょうか? この記事を読んだ人におすすめ•

次の

お風呂で肩こりを解消する方法。身体を温めて筋肉をほぐそう | 女性の美学

お 風呂 上がり の ストレッチ

下半身太りの原因はデスクワーク シドニー大学の研究によれば、世界20か国の成人を対象に「平均座位時間」を調査した結果、 日本人の平均座位時間が最も長く、1日420分(7時間)だったそうです。 長時間座り続けると、硬くなる筋肉と弱くなる筋肉のアンバランスが生じます。 なんの対策もしないまま日常生活を送れば、その差はさらに大きくなっていくでしょう。 特にデスクワークでは 脚の付け根・前もも・内ももなどが硬くなりやすい筋肉の代表です。 実は、これらの筋肉が下半身太りの原因となる筋肉でもあるのです! そのまま硬い状態にしておくと、ますます股関節の可動域が狭くなり、下半身太りはさらに進行していくでしょう。 ですから、時間がなくてもストレッチを習慣化したいものですね。 その際、ただ闇雲にストレッチを行うのではなく、より効果的なストレッチを行えるよう正しいルールを学ぶ必要があるのです。 知っておきたい! ストレッチの基本ルール ストレッチと一口に言っても様々な方法があります。 なかでもお風呂上がりに行うストレッチとして最適なのはスタティックストレッチです。 スタティックストレッチとは、筋肉を伸ばした状態を一定時間キープするやり方で、一般的にストレッチと言われてイメージするやり方です。 一見するとシンプルですが、そこにもルールが存在します。 痛いと感じるポイントまで伸ばすと、カラダの防衛本能が働き、逆に筋肉は硬くなってしまうので注意が必要です。 ・自然な呼吸を心がけよう! 筋肉を伸ばそうとして、つい息を止めてしまう方も多いのではないでしょうか? ですが、本来息を止める行為というのは、グッと力む時にする行為なので筋肉も同時に硬くなります。 呼吸はごく自然な呼吸(深呼吸)を心がけましょう。 ・ゆっくり伸ばす 筋肉は急激に伸ばされると、怪我を防ぐため反射的に縮もうとします。 これは筋肉内にある筋紡錘(きんぼうすい)というセンサーが働くからなのですが、安全にストレッチを行うためにも、心地よいと感じるポイントまでゆっくり伸ばすことをしてみましょう。 関節可動域が狭くなることが下半身太りの原因ですから、ストレッチを習慣化し正しい可動域を確保したいですね。 ・血液循環が良くなる 筋肉が凝り固まると、血液循環が悪くなります。 その結果、老廃物が貯まり、筋肉はさらに硬くなります。 そんな負の循環から抜けるには、硬くなった筋肉をほぐし、血液循環を良くすることが必要になります。 特に股関節周りは2~3日期間が空くだけで、すぐに硬くなってしまうため習慣化することが重要です。 ・リラックスしやすい スタティックストレッチは、動きをキープしながら呼吸をするので、副交感神経が優位になりやすいといわれています。 副交感神経は筋肉の緊張を緩和し、免疫機能も高めます。 仕事が忙しい方で、自律神経のONとOFFを切り替えることができず、疲労感が抜けない方が多いようです。 お風呂上がりのストレッチを習慣化し、自律神経のバランスを整えていきましょう! お風呂上がりの下半身痩せストレッチ5選 下半身痩せストレッチを5つ紹介します。 脚を前後に大きく開き、踏み出した脚と同じ側の手を床に、反対の手を天井に伸ばします。

次の

ストレッチや体操は寝る前?お風呂上がり?効果的なタイミングはコレ!

お 風呂 上がり の ストレッチ

風呂上り筋トレの効果 風呂上がりの激しい筋トレはNGです。 お風呂上がりの体は筋肉が緩み、気持ちもリラックスした状態です。 そんな時に筋トレをしても、脂肪の燃焼効果も上がらず筋肉を余計に疲れさせるだけになってしまいます。 しかし、筋肉をほぐす程度の軽いストレッチなら、凝り固まった筋肉を柔らかくすることができるので、体のメンテナンス目的で行うのはいいと思います。 筋トレは風呂前がいい!? 実は筋トレはお風呂の前に行うのが一番効果的なんです。 筋トレによって緊張した筋肉を、 湯船で温めることで新陳代謝が上がるからです。 しかし、入り方にも手順があります。 間違うと筋肉痛を引き起こし、体を痛めてしまうこともあるので注意しましょう。 筋トレ後の入浴の仕方 筋トレ後、すぐ湯船につからず、 一度体を冷やしてください。 筋トレ後の筋肉は運動によって炎症を起こし、熱を持った状態です。 炎症を起こすことは悪いことではないのですが、けがややけどと同様に熱を取ってあげることで筋肉が早く回復します。 疲れた筋肉は一度低温のシャワーなどで体の熱をとり、筋肉の疲労が取れたところで、暖かいお湯に使って体全体の血流を良くし、神経を休ませてあげてください。 しかし、長湯をしすぎたり、高温のお湯は、疲れている体に余計負荷をかけることになるのでやめてください。 体がじんわり暖まるぐらいの温度で、気持ちがリラックスしたら上がるようにしましょう。 スポンサーリンク 効果を知った上での風呂上りのメリット、デメリット 風呂上がりの筋トレメリットは リラックス効果、デメリットは 脂肪燃焼効果が無いことです。 お風呂上がりの筋トレは激しくやったり、時間をかけてしっかりとしても、筋肉量が増えるわけでもなく、脂肪も燃焼されません。 しかし、軽くストレッチ程度の筋トレは体や心のリラックス効果があります。 ダイエットや運動で疲れていると、精神的にもストレスを感じやすくなってしまいます。 ダイエットを根気づよく続けていく自身がない、運動すると翌日体しんどくなるという人は、 リラックス効果のために行うことをオススメします。 私は、お風呂上がりに開脚したり、前屈をするようにしています。 理由は早く眠りにつけて、翌日も朝がしんどくないからです。 仕事や運動で体が疲れている時は忘れずやるようにしています。 夜中足がつったり、筋肉痛になることが減ったので、効果は意外と高いと思います。 ダイエット中はストレスを感じやすくなりますが、意外とこういった方法で緩和出来ることもあるので、体が気持ちよくなる程度に動かしてみてください。 結果風呂上りの筋トレは… リラックス出来る程度の筋トレにとどめてください。 先ほども説明したように、風呂上がりの筋トレはダイエットに効果がありません。 しかし、体のメンテナンスや、リラックスとしての効果はあるため、あくまで体を休ませるためのひとつの手段と思ってください。 リラックス出来る程度の筋トレとしては、ヨガやラジオ体操など、息の上がらない程度で汗をかかないものがオススメです。 筋肉も柔らかくなることで体を動かしやすくなり、運動能率も上がると考えられるので、ダイエットで運動している人は特にオススメです。 筋トレは筋肉を作り、代謝を上げる効果があるのでダイエットにはオススメなのですが、効果が出やすいタイミングがあるので、やる時は効率よくやるようにして下さいね。 私も現在ダイエット中で、ジムで筋トレ後にプールで泳いでいるのですが、終わった後体が熱を持ってヘトヘトです。 その後お風呂に入った際に軽く体をマッサージして、お風呂上がりに開脚したり、前屈をすると、体がほどけるような感覚がしてとても気持ちよく眠ることが出来ます。 筋トレや運動は体にはとても良いですが、意外と同じ個所が疲労して、凝り固まっていることがあります。 そうなると、体調を崩したり、ダイエットがしんどくなってリタイアしてしまうこともあるので、激しく動いた後の、風呂上がりは体の負担を軽くする目的で、やってあげるようにして下さいね。 頑張って理想の体型を手に入れましょう!!.

次の