琉球 オーシャンズ。 沖縄初プロ野球チーム誕生

琉球ブルーオーシャンズ 2020年春季キャンプインのお知らせ

琉球 オーシャンズ

〜もくじ〜• 球団社長 小林 太志 こばやし ふとし 元横浜DeNAベイスターズ。 ゼネラルマネージャー 田尾 安志 たお やすし 現役時代は中日、西武、阪神で活躍。 東北楽天ゴールデンイーグルス初代監督。 監督 清水 直行 しみず なおゆき 元千葉ロッテ、横浜DeNA。 現役時代のポジションはピッチャー。 コーチ 井手 正太郎 いで しょうたろう 元ソフトバンク、横浜DeNA。 現役時代のポジションは外野手。 寺原 隼人 てらはら はやと 元ソフトバンク、横浜、オリックス、ヤクルト。 現役時代のポジションはピッチャー。 沖縄出身。 選手 比屋根 渉 外野手 元ヤクルト 沖縄出身 亀澤 恭平 内野手 元中日 岡山県出身 杉山 翔大 捕手 元中日 千葉県出身 村中 恭兵 投手。 当初の発表では選手は 25名~30名ほど集めると言っていましたので、残りは NPBから戦力外通告を受けた選手を中心に集めると思われます。 噂では今年中日を戦力外になった 亀澤恭平選手も入団するのではないか?と言われていますので、今後の発表が楽しみです! 残りの選手は入団が決まり次第、追記しますね。

次の

第1回琉球ブルーオーシャンズ トライアウト合格者発表|株式会社BASEのプレスリリース

琉球 オーシャンズ

2020年から本格的に始動する沖縄初のプロ野球球団の琉球ブルーオーシャンズの所属選手その出身NPB球団等の野球キャリアや出身県等の情報とともにご紹介します。 どんなプロ野球の球団でも選手がいなくては、何も始まりません。 近年、球界に参入した楽天もDeNAも母体となる球団組織や所属選手を引き継ぎましたのでゼロからのスタートというわけではありませんでした。 琉球ブルーオーシャンズは、文字通り、全くのゼロから球団を立ち上げましたので選手も全く白紙の段階からスタートしました。 球団が設立された2019年7月の段階では、球団幹部とチーム幹部のみでしたが、2019年12月までに続々と所属選手が決まり、プロ野球球団しての陣容が整いつつあります。 琉球ブルーオーシャンズの所属選手の集め方 琉球ブルーオーシャンズは、所属する選手について、以下の2つの方法で集めてきました。 その結果、独立リーグ所属選手を中心に合格者を決定、入団させています。 以上のようにプロ野球球団としてのチームの骨格も固まってきました。 2020年1月現在の琉球ブルーオーシャンズの幹部・所属選手は、下記の通りです。 琉球ブルーオーシャンズ監督・コーチ ・監督 清水直行 【選手歴】 報徳学園高校-日本大学-東芝府中-東芝-千葉ロッテマリーンズ-横浜ベイスターズ 2000-2009 ・横浜DeNAベイスターズ 2010-2012 【コーチ歴】 千葉ロッテマリーンズ 2018-2019 ・コンディショニングトレーニングコーチ 勝崎耕世 【コーチ歴】 日本ハムファイターズ・北海道日本ハムファイターズ 1996-2003 -中日ドラゴンズ 2004-2011 -ロッテ・ジャイアンツ 2012 -中日ドラゴンズ 2014-2019 ・投手コーチ 寺原隼人 【選手歴】 日南学園高校-福岡ダイエーホークス・福岡ソフトバンクホークス 2002-2006 -横浜ベイスターズ 2007-2010 -オリックス・バファローズ 2011-2012 -福岡ソフトバンクホークス 2013-2018 -東京ヤクルトスワローズ 2019 ・打撃コーチ 井手正太郎 【選手歴】 日南学園高校-福岡ダイエーホークス・福岡ソフトバンクホークス 2002-2010 -横浜ベイスターズ・横浜DeNAベイスターズ 2010-2016 琉球ブルーオーシャンズ 選手の中のNPB出身者には、元中日ドラゴンズの杉山捕手、亀澤内野手等、つい最近まで1軍で活躍していた選手も所属しています。 そのあたりに、独立リーグではなく、NPB入りを目標とする球団の姿勢が反映されているといえそうです。 琉球ブルーオーシャンズ 選手一覧 ・投手 松本直晃 右 右 元・埼玉西武ライオンズ 29歳 【選手歴】西武ライオンズ 2016-2019 沼田拓巳 右 右 元・東京ヤクルトスワローズ 25歳 【選手歴】東京ヤクルトスワローズ 2018-2019) 本野一哉 左 左 (トライアウト合格者)24歳 【選手歴】帝京大学-大和高田クラブ 又吉亮文 右 左 元・香川オリーブガイナーズ (トライアウト合格者)24歳 【選手歴】IPU環太平洋大学-香川オリーブガイナーズ 三吉央起 右 右 (トライアウト合格者)23歳 【選手歴】東京都市大学付属高校-横浜市立大学 上原幸真 右 右 (トライアウト合格者)22歳 【選手歴】城西高校-福岡大学 豊山礼大 右 右 (トライアウト合格者)21歳 【選手歴】九州学院高校-日本大学 日隈モンテル 右 右 (トライアウト合格者)19歳 【選手歴】金光大阪高校-OBC高島 ・捕手 杉山翔大 右 右 元・中日ドラゴンズ 28歳 【選手歴】早稲田大学-中日ドラゴンズ 2013-2019 三好一生 右 右 元・香川オリーブガイナーズ (トライアウト合格者)26歳 【選手歴】駒澤大学-香川オリーブガイナーズ 金子隆浩 右 右 元・高知ファイティングドッグス (トライアウト合格者)25歳 【選手歴】高知ファイティングドッグス 浅川朝陽 右 右 元・兵庫ブルーサンダーズ (トライアウト合格者)21歳 【選手歴】和歌山ファイティングバーズ-兵庫ブルーサンダーズ ・内野手 吉村裕基 右 右 元・福岡ソフトバンクホークス 35歳 【選手歴】横浜DeNAベイスターズ 2003-2012 -福岡ソフトバンクホークス 2013-2018 - 李杜軒 右 右 元・千葉ロッテマリーンズ 31歳 【選手歴】福岡ソフトバンクホークス 2007-2016 -富邦ガーディアンズ 2017 -千葉ロッテマリーンズ 2018-2019 亀澤恭平 右 左 元・中日ドラゴンズ 31歳 【選手歴】香川オリーブガイナーズ-福岡ソフトバンクホークス 2012-2014 -中日ドラゴンズ 2015-2019 松尾大河 右 右 元・横浜DeNAベイスターズ 21歳 【選手歴】横浜DeNAベイスターズ 2017-2019 繁田隼 右 左 元・愛媛マンダリンパイレーツ (トライアウト合格者)26歳 【選手歴】愛媛マンダリンパイレーツ-TSUKUMOベースボールクラブ Daniel Gonzales 右 右 (トライアウト合格者)25歳 【選手歴】Cienega High School Vail, Arizona- 菅野亜門 右 左 元・和歌山ファイティングバーズ (トライアウト合格者)25歳 【選手歴】栃木ゴールデンブレーブス-和歌山ファイテングバーズ 神谷塁 右 左 元・石川ミリオンスターズ (トライアウト合格者)24歳 【選手歴】ビッグ開発ベースボールクラブ-石川ミリオンスターズ 横山辰巳 右 左 (トライアウト合格者)23歳 【選手歴】東日本国際大学-深谷組野球部 宮城清主 右 右 (トライアウト合格者)21歳 【選手歴】浦添商業高校-富士大学 ・外野手 比屋根渉 右 右 元・東京ヤクルトスワローズ 32歳 【選手歴】東京ヤクルトスワローズ 2012-2018 岸里亮佑 右 左 元・北海道日本ハムファイターズ 24歳 【選手歴】花巻東高校-北海道日本ハムファイターズ 2014-2019 加藤徹 右 左 (トライアウト合格者)22歳 【選手歴】膳所高等学校-筑波大学 大城駿斗 右 左 (トライアウト合格者)21歳 【選手歴】那覇国際高校-筑波大学 森颯馬 右 左 元・兵庫ブルーサンダーズ (トライアウト合格者)21歳 【選手歴】大阪学芸高校-兵庫ブルーサンダーズ 花城 凜 右 左 (トライアウト合格者)20歳 【選手歴】宮古高校-長崎国際大学 中退 上記のように琉球ブルーオーシャンズは28選手で構成されています。 選手を出身別に分類すると以下のようになります。 出身県別では、地元密着志向ということもあり、沖縄県出身者が6名と最も多くなっています。 所属選手の中には、元中日の亀沢選手等、NPBリーグの一軍で最近まで活躍していた選手が複数いますので独立リーグとは一線を画したチームになりそうです。

次の

琉球ブルーオーシャンズ オープニングゲーム決定のお知らせ|株式会社BASEのプレスリリース

琉球 オーシャンズ

清水監督、コーチ陣3名、NPB出身者8人を含む全27選手が意気込み語る 将来的はNPB参入を目指すべく沖縄に発足した新球団「琉球ブルーオーシャンズ」の選手お披露目会が17日、沖縄・那覇市内のホテルで開催された。 清水直行監督やコーチ陣3名と、NPB出身選手9名を含めた全28選手が、意気込みを語った。 11月20日にトライアウトの合格者19名を発表してから1か月。 いよいよこの日がやってきた。 新チームの初代監督となる清水氏は「本当に新しいことをやり始めているチーム。 この沖縄から、このブルーオーシャンズが新しい風を吹き込んでいきたい。 選手たちには『いかにプロ意識を持てるか、プロとは何か』を、練習や試合を通じて学んでもらい、そして、NPBへ参入していくと、そういうところへ向かっていきたい」と、改めて強い決意を示した。 9月17日に現役引退を表明し、投手コーチに就任した寺原隼人氏は「野球に関われる仕事をいただき、感謝しています。 僕自身、横浜では宜野湾、オリックスでは宮古島、ヤクルトでは浦添でキャンプに参加していたので、勝手ながら沖縄との縁を感じています。 僕の使命はいい投手と育てることだと思っていますので、今後ともよろしくお願いします」と、晴れやかな表情で語った。

次の