ひのとり 奈良線。 特急ひのとり|近畿日本鉄道

近鉄80000系「ひのとり」のパンフレット

ひのとり 奈良線

新型特急「ひのとり」 近畿日本鉄道株式会社は2020年3月14日(土)にダイヤ改正を実施します。 対象路線は生駒鋼索線、けいはんな線を除く全線。 新型特急「ひのとり」の運転がスタートするほか、特急の増発や奈良線快速急行の土休日8両編成化などの変更が行われます。 「ひのとり」運転開始 名阪特急、大阪難波・奈良間の特急での「ひのとり」運転は以下の通り。 〇名阪特急 【平日】 大阪難波発名古屋行き 8:00発、10:00発、13:00発、14:00発、16:00発、20:00発 名古屋発大阪難波行き 7:00発、11:00発、13:00発、17:00発、19:00発、20:00発 【土休日】 大阪難波発名古屋行き 8:00発、09:00発、11:00発、15:00発、16:20発、19:00発 名古屋発大阪難波行き 8:20発、12:00発、14:00発、16:25発、18:00発、19:00発 〇大阪難波・奈良間の特急 【平日】 大阪難波発奈良行き 22:20発 奈良発大阪難波行き 6:30発 【土休日】 大阪難波発奈良行き 20:35発 奈良発大阪難波行き 8:13発 また、2021年3月までに以下の名阪特急を順次「ひのとり」で運転します。 大阪難波、名古屋毎時30分発と名古屋5時58分発の名阪特急についても順次アーバンライナーで運転。 また一部の名阪特急については所要時間の短縮を図り、鶴橋・名古屋間を1時間59分で運転する列車を毎日1本から5本に増やします。 鶴橋・名古屋間を1時間59分で運転する列車 特急増発・行先変更 名張5時41分発名古屋行き特急を増発。 普通列車利用と比べて名張駅~名古屋駅への所要時間が40分(土日祝日は33分)短縮されます。 早朝時間帯に名張発名古屋行き特急を増発 名古屋駅に6時台に到着する特急も新たに運転。 松阪5時54分発名古屋行き特急、土・休日の松阪5時58分発名古屋行き特急を平日、土休日とも5時36分発に変更することで、名古屋駅6時46分着に。 また、平日に奈良21時30分発大阪難波行き特急を増発します。 その他一部の特急で始発駅、行先の変更があります。 【平日】 ・大阪上本町16時50分発鳥羽行き特急を宇治山田行きに変更。 ・大阪上本町17時45分発鳥羽行き特急を松阪行きに変更。 ・大阪難波18時10分発および19時10分発鳥羽行き特急を宇治山田行きに変更。 ・鳥羽7時14分発大阪上本町行き特急を五十鈴川駅始発(7時23分発)に変更。 ・鳥羽8時18分発大阪上本町行き特急を五十鈴川駅始発(8時26分発)に変更。 ・伊賀神戸5時44分発大阪難波行き特急を名張駅始発(5時50分発)に変更。 【土・休日】 ・大阪上本町16時50分発鳥羽行き特急を宇治山田行きに変更。 ・大阪上本町17時45分発鳥羽行き特急を松阪行きに変更。 ・大阪難波18時10分発鳥羽行き特急を宇治山田行きに変更します。 ・鳥羽8時18分発大阪上本町行き特急を五十鈴川駅始発(8時27分発)に変更。 ・名古屋18時02分発鳥羽行き特急を宇治山田行きに変更。 ・伊賀神戸5時46分発大阪難波行き特急を名張駅始発(5時53分発)に変更。 奈良線土休日の快速急行が8両に 奈良線では土休日に6両編成で運転する快速急行を8両編成にします。 また土休日に阪神線と直通運転している6両編成の快速急行を一部列車を除き8両編成で運転。 途中駅で車両の連結開放作業を取りやめることで所要時間を平均4分短縮します。 最速の列車は、奈良・神戸三宮間の所要時分を79分から76分に3分短縮。 奈良19時56分発尼崎行き快速急行は神戸三宮行きに変更し、これによって神戸三宮行き快速急行の運転時間帯を30分拡大。 土休日の神戸三宮発奈良行き快速急行の最終列車も神戸三宮20時14分発から21時20分発に変更。 神戸三宮発奈良行き快速急行の運転時間帯を1時間6分拡大します。 大阪線は平日の早朝時間帯に急行増発 平日の早朝時間帯に五位堂発大阪上本町行き急行を2本増発。 大阪上本町行き快速急行3本を急行に変更し、更に平日、大阪上本町5時37分発伊勢中川行き急行を新たに運転します。 大阪上本町6時00分発五十鈴川行き急行は、大阪上本町6時14分発大和八木行き急行に変更。 増発する急行 始発列車の時刻も繰り上げます。 大和八木5時08分発大阪上本町行き区間準急は5時00分発に(8分繰り上げ)。 河内国分5時15分発大阪上本町行き区間準急は5時11分発に(4分繰り上げ)。 生駒線、南大阪線・長野線、名古屋線の変更 生駒線では運転本数と発着時刻の変更を行います。 平成29年の21号台風災害に伴い徐行運転を行っていましたが、これを終了し、朝夕時間帯の生駒・王寺間の列車は毎時4本運転に。 南大阪線・長野線では平日、富田林5時25分発大阪阿部野橋行き準急を5時20分発に変更し、始発列車の時刻を5分繰り上げます。 名古屋線でも同様に白塚5時10分発名古屋行き普通を5時06分発に変更し、発車時刻を4分繰り上げます。 その他にも、利用状況などに応じて列車の運転本数、運転区間、種別、時刻などの見直しを行います。 鉄道チャンネル編集部 画像:近畿日本鉄道株式会社.

次の

近鉄の新名阪特急「ひのとり」、わかっていること全詳細。車両、料金、時刻表など掲載!

ひのとり 奈良線

近鉄名古屋線の一部区間で制限速度が引き上げられていたことが分かりました。 今回の速度向上工事は2019年内に行われたものと思われ、タイミング的にも新型名阪特急「ひのとり」導入に際して工事されたものと思われます。 他に速度向上した区間をご存じの方がいらっしゃいましたら、サイトにコメントしていただくか、またはで情報を募集しています。 ただ、工事のタイミングや意図を考えると可能性は高いと考え、今回記事にしました。 近鉄を知らない人や一般人が見られていましたら、「ひのとりに合わせてスピードアップした可能性があるんだ。 ふーん。 」程度に見ていただければいいと思います。 kintetsu. 今回赤丸のATS照査から白丸のATS照査なしの制限に変わりました。 これにより、運転時分が短縮されるほか、運転士さんの負担軽減になる可能性があります。 (とはいえ、分かるのはアップロード日のみなので正確な日時はわからないです。 参考程度に。 ) 運転士にとっては集中力を使う区間だった?(推測) 近鉄富田までは比較的急な下り坂(近鉄名古屋線シミュレーターより) この区間の制限速度が上がった恩恵を受けたのは、運転士さんかもしれません。 それはどういうことか説明していきます。 それが推測できるくらい運転士さんにとっては難しい区間だったと思います。 これもギリギリまでブレーキを詰めたい運転士さんにとっては神経を使っていたかもしれません。 ) その他の区間でも制限速度の変更があったようなので、情報を知っている方は是非教えてください。 () 関連記事.

次の

【近鉄】2020年3月のダイヤ変更内容発表!ひのとり奈良線運行ダイヤ・快急8連化・名阪特急の車内販売廃止…など

ひのとり 奈良線

エクステリア 「アーバンライナー」の後継として登場する予定の「ひのとり」。 最初は大阪線を中心に試運転が始まりました。 サイドビュー。 ハイグレード車両となる先頭車は前面展望での眺望を良くする為、近鉄お得意のハイデッカー仕様となっています。 メタリックレッドに映る金色の大きな「ひのとり」ロゴは なんとも優雅。 インテリア プレミアムシートの座席サンプル。 座席は後ろを気にせずリクライニングができる「バックシェル」設計です。 左手の置き場には電動コンソールが取り付けられ、マッサージシェアのように脚部分も浮き上がる設計です。 方向幕 方向幕はフルカラーLEDを採用。 ひのとりは「~列車」という号数指定を行っていくのでしょうか 1月20日からは奈良線でも試運転を開始。 ひのとりは、奈良線内においても特急運用が示唆されています。 com」や「鉄道ファンのクレジットカードのりば」などを運営。 関連する記事• 2020. 18 皆さんは「東信貴ケーブル」をご存知でしょうか。 かくいう私も知らなかったのですが、1922年に全国で3番目のケーブルカーとして開業した由緒正しき路線で[…]• 2020. 02 近鉄電車のうち、いわゆる「角顔の近鉄電車」である8810系FL14編成ですが、なんとヘッドライトがLED化し、独特な顔立ちになっているようです。 経年[…]• 2020. 18 近畿日本鉄道は、従来運行されてきた鮮魚列車の運行を3月13日で終えると共に、新しい鮮魚車両として2両編成列車の1部を「鮮魚運搬車両」として運行すること[…] コメント (1件)•

次の