ウイイレ サントス スカッド。 【ウイイレアプリ2020】おすすめ監督と人選紹介 クロップ(ゲールノート・ツァイツラー)

ウイイレアプリ サントスのガチスカCMFで使うならどっち?

ウイイレ サントス スカッド

監督のマネジメント能力不足問題 今作の2019はFP選手や黒玉選手が容易に獲得出来るので、あっという間に強い選手ばかりのスカッドが出来上がります。 しかし、強い選手はコストが高いので、そういう選手ばかりをスカッドに入れてしまうと、監督のマネジメント能力を超えてしまい、チームが崩壊します(笑) マネジメント能力を上げるアイテムを使えば、アイテム1個につき10くらいはマネジメント能力が上がるんですが、このアイテムが今作はなかなか手に入りません。 コナミはS体質なんでしょうね(笑) せっかく気に入った監督を獲得したのに、コストオーバーになるからベストメンバーで戦えない! こんな悩みを解決する方法として、マネジメント能力が高い監督のアシスタントコーチに、気に入った監督を登録するという方法があります。 アシスタントコーチの利用 例えば、みんな大好きフェルナンド サントス監督のマネジメント能力は665です。 結構高い方ですが、ボクの場合、FPメッシやクリロナ、ネイマールなどフルメンバーでスカッドを組むとコストが700台以上になるので足りません。 そこでマネジメント能力が高いルイス アルベルト ロマン監督を獲得し、この監督のアシスタントコーチにサントス監督を登録して使用しています。 ロマン監督はマネジメント能力が840! アシスタントコーチは登録した監督の能力で試合が出来るので、サントス監督でもコスト840まで使えるようになるんです。 アシスタントコーチは登録したり変更したりが自由に出来るので、どんな監督でもマネジメント能力を気にせず、スグにフルメンバーでスカッドを構成出来ます。 これは使わない手はないですよね。 以下、登録の仕方や注意点について説明していきます。 これを知っていないと、ワケが分からないと思いますので。 監督はそれぞれ、3つの戦術プランを持っています。 ・戦術プラン1:メイン(オフェンシブ) ・戦術プラン2:サブ(ディフェンシブ) ・戦術プラン3:サブ(オフェンシブ) 違う監督をアシスタントコーチに登録出来るのは、戦術プラン2と3だけです。 ここで戦術プラン2と3のどっちに登録すれば良いの?っていう疑問が出てくると思います。 仮にAという監督を戦術プラン2のアシスタントコーチに登録した場合、A監督の戦術プラン2(ディフェンシブ)がコピーされます。 戦術プラン3のアシスタントコーチに登録した場合は、A監督の戦術プラン3(オフェンシブ)がコピーされます。 ここ、重要です。 監督によってはオフェンシブとディフェンシブで戦術が変わります。 戦術プラン1:メイン(オフェンシブ) 戦術プラン2:サブ(ディフェンシブ) もし、戦術プラン2のアシスタントコーチに登録した場合、戦術プラン2のディフェンシブで試合をすることになります。 通常は戦術プラン1のオフェンシブで試合をしているでしょうから、あれ!?選手の動きが違うゾ?ってことになるかもしれません。 もし、オフェンシブで試合をしたいという場合には、戦術プラン3のアシスタントコーチに登録します。 戦術プラン1と戦術プラン3はどちらもオフェンシブで違いはありません。 なぜか選手の相性が違うためチームスピリットも違ってきますが、理由をコナミに問い合わせたところ、そういう仕様ですという回答でした(笑) 試合を重ね、相性を99までもっていけば、全く同じになります。 アシスタントコーチへの登録方法 スカッドの画面でL1かR1を押して戦術プランを切り替えます。 (戦術プラン2に登録してみます) 戦術プラン2になったら監督の上にポインタを持ってきて監督メニューのアシスタントコーチを変更を選びます。 アシスタントコーチにしたい監督を選びます。 これでアシスタントコーチに登録完了です。 もし、戦術の切替が出来ない場合には、切替の設定がOFFになっている可能性があるので、以下の切替がONになっているか確認してみてください。 スカッドの設定画面を開き、設定を開きます。 戦術プラン切替がONになっているか確認します。 あと、コンセプトアレンジやキッカーの設定等はコピーされないので、この画面で設定する必要があります。 これで試合の時、登録した戦術プランにすると使用出来るようになります。 アシスタントコーチ使用時の注意点 アシスタントコーチとして使用していると、そのスカッドのチームスピリットが少しずつ下がってきます。 その場合、監督として試合をすると、またチームスピリットが上がります。 例えばAという監督をアシスタントコーチに登録して使用していた場合、A監督のスカッドも別に作っておき、そのスカッドでもたまに試合をすればチームスピリットは維持できます。 さいごに 戦術プラン2と3には、それぞれ違う監督を登録出来ます。 例えば戦術プラン2にはディフェンスが強い監督を登録し、勝ってる時の逃げ切り用、戦術プラン3は負けてる時の超攻撃的なイチかバチか用(笑)みたいな使い方も出来ます。 色々と工夫して使うと面白いですよ。

次の

ウイイレアプリ2020使用感最強の監督は「フェルナンドサントス」

ウイイレ サントス スカッド

監督のマネジメント能力不足問題 今作の2019はFP選手や黒玉選手が容易に獲得出来るので、あっという間に強い選手ばかりのスカッドが出来上がります。 しかし、強い選手はコストが高いので、そういう選手ばかりをスカッドに入れてしまうと、監督のマネジメント能力を超えてしまい、チームが崩壊します(笑) マネジメント能力を上げるアイテムを使えば、アイテム1個につき10くらいはマネジメント能力が上がるんですが、このアイテムが今作はなかなか手に入りません。 コナミはS体質なんでしょうね(笑) せっかく気に入った監督を獲得したのに、コストオーバーになるからベストメンバーで戦えない! こんな悩みを解決する方法として、マネジメント能力が高い監督のアシスタントコーチに、気に入った監督を登録するという方法があります。 アシスタントコーチの利用 例えば、みんな大好きフェルナンド サントス監督のマネジメント能力は665です。 結構高い方ですが、ボクの場合、FPメッシやクリロナ、ネイマールなどフルメンバーでスカッドを組むとコストが700台以上になるので足りません。 そこでマネジメント能力が高いルイス アルベルト ロマン監督を獲得し、この監督のアシスタントコーチにサントス監督を登録して使用しています。 ロマン監督はマネジメント能力が840! アシスタントコーチは登録した監督の能力で試合が出来るので、サントス監督でもコスト840まで使えるようになるんです。 アシスタントコーチは登録したり変更したりが自由に出来るので、どんな監督でもマネジメント能力を気にせず、スグにフルメンバーでスカッドを構成出来ます。 これは使わない手はないですよね。 以下、登録の仕方や注意点について説明していきます。 これを知っていないと、ワケが分からないと思いますので。 監督はそれぞれ、3つの戦術プランを持っています。 ・戦術プラン1:メイン(オフェンシブ) ・戦術プラン2:サブ(ディフェンシブ) ・戦術プラン3:サブ(オフェンシブ) 違う監督をアシスタントコーチに登録出来るのは、戦術プラン2と3だけです。 ここで戦術プラン2と3のどっちに登録すれば良いの?っていう疑問が出てくると思います。 仮にAという監督を戦術プラン2のアシスタントコーチに登録した場合、A監督の戦術プラン2(ディフェンシブ)がコピーされます。 戦術プラン3のアシスタントコーチに登録した場合は、A監督の戦術プラン3(オフェンシブ)がコピーされます。 ここ、重要です。 監督によってはオフェンシブとディフェンシブで戦術が変わります。 戦術プラン1:メイン(オフェンシブ) 戦術プラン2:サブ(ディフェンシブ) もし、戦術プラン2のアシスタントコーチに登録した場合、戦術プラン2のディフェンシブで試合をすることになります。 通常は戦術プラン1のオフェンシブで試合をしているでしょうから、あれ!?選手の動きが違うゾ?ってことになるかもしれません。 もし、オフェンシブで試合をしたいという場合には、戦術プラン3のアシスタントコーチに登録します。 戦術プラン1と戦術プラン3はどちらもオフェンシブで違いはありません。 なぜか選手の相性が違うためチームスピリットも違ってきますが、理由をコナミに問い合わせたところ、そういう仕様ですという回答でした(笑) 試合を重ね、相性を99までもっていけば、全く同じになります。 アシスタントコーチへの登録方法 スカッドの画面でL1かR1を押して戦術プランを切り替えます。 (戦術プラン2に登録してみます) 戦術プラン2になったら監督の上にポインタを持ってきて監督メニューのアシスタントコーチを変更を選びます。 アシスタントコーチにしたい監督を選びます。 これでアシスタントコーチに登録完了です。 もし、戦術の切替が出来ない場合には、切替の設定がOFFになっている可能性があるので、以下の切替がONになっているか確認してみてください。 スカッドの設定画面を開き、設定を開きます。 戦術プラン切替がONになっているか確認します。 あと、コンセプトアレンジやキッカーの設定等はコピーされないので、この画面で設定する必要があります。 これで試合の時、登録した戦術プランにすると使用出来るようになります。 アシスタントコーチ使用時の注意点 アシスタントコーチとして使用していると、そのスカッドのチームスピリットが少しずつ下がってきます。 その場合、監督として試合をすると、またチームスピリットが上がります。 例えばAという監督をアシスタントコーチに登録して使用していた場合、A監督のスカッドも別に作っておき、そのスカッドでもたまに試合をすればチームスピリットは維持できます。 さいごに 戦術プラン2と3には、それぞれ違う監督を登録出来ます。 例えば戦術プラン2にはディフェンスが強い監督を登録し、勝ってる時の逃げ切り用、戦術プラン3は負けてる時の超攻撃的なイチかバチか用(笑)みたいな使い方も出来ます。 色々と工夫して使うと面白いですよ。

次の

【ウイイレアプリ2020】GPの最適な稼ぎ方!SIM戦での勝てるスカッドづくりの極意!

ウイイレ サントス スカッド

それカウンターではないのでは? と思う人もいるかもしれませんが、カウンターにも十分時間はあるので落ち着くことが大切です。 前に前にと焦らずにカウンターをするようにすればきっと選択肢も広がるはずです。 画像で説明していきます。 そうすると「相手」は次にパスを意識するのはどこだと思いますか。 「相手」の目線がいきやすいのは 逆サイドです。 逆サイドの方が空いていると予想して結構の人が逆サイドを意識します。 1つ念のためお伝えしておきますが、逆サイドにパスを出すこともありますし、相手の状況にも変わってきます。 ただ、この ワンツーを意識することで「相手が惑わされる」と言うことが重要なんです。 ワンツーを使いながら相手の動きをみてください。 空いてるスペースがわかってくるはずです。 「右サイドから攻めている時は右サイドに戻すことを意識する。 」「左サイドから攻めている時は左サイドに戻すことを意識する。 」これを実践してみてください。 結構パスが通りやすくなりスペースも生まれてくると思います。 パスを出した人に戻す。 これを意識すれば戦い方も変わってきます! 次に『三角形』について。 ここで気をつけて置くことは 「ワンタッチパス」と 「ワンツーパス」です。 できるだけワンタッチパスで回すようにして、時にはワンツーパスを織り交ぜるようにしてください。 ワンタッチでパスを出していると相手はコースを読んでいても取れないです。 また、ずっと三角形でパスをしていると読まれてしまいますのでワンツーを時折混ぜると相手が読めなくなります。 このように ワンツーパスと三角形を意識することでだいぶ攻めがよくなってくると思います。 大事なところを要約すると、同時プレスは 「ずっと使い続けてはいけない」と 「なるべく中盤より前の選手で同時プレスをする」がポイントです。 ずっと使い続けてしまうとスペースが結構空いてしまいます。 パス回しが上手い人なら何事もなかったかのようにどんどんパスを回してかわしてきます。 また同時プレスはDFの選手ですることはなるべく控えた方がいいです。 DFより後ろはGKしかいないため、同時プレスをしてそこのスペースにパスを出されたら簡単に点を取られてしまいます。 このような点から、同時プレスについては 「 ずっと使い続けてはいけない」と「 なるべく中盤より前の選手で同時プレスをする」が重要なポイントです。 それとあわせて重要なのが パスコースを読むことです。 私は基本的にパスコースを中盤の選手または前線の選手で読みながら、同時プレスを使っています。 同時プレスでも説明したようにDFの選手を動かしてしまうと相手の有利な方に働いてしまうためです。 下記は前線の選手にカーソルをあわせてパスコースを読みながら中盤の選手で同時プレスをかける例です。 このようにディフェンスをすれば、しっかりディフェンスラインは整っているので守備が安定しますし、 相手のパスコースが狭まります。 「よく裏を取られてしまう」と言う人は「相手のパスをカットする!」と言う意識ではなくカーソルをあわせている選手を、自分のゴール前までとにかく走らせてください。 そうすると自然と裏抜けを防止することができます。 ただむやみやたらに走らせるのもいいですが、裏抜けしそうなところに走らせておくと自然とカットできるので守りの時はパスが来そうなところを予想しておいてください。 ・なるべく中盤より前の選手で同時プレスをするようにする。 ・裏抜けをよくされる人はカーソルをあわせている選手を自陣ゴールまでとにかく走らせよう。 フェルナンド・サントスの戦い方について最後に 今回はフェルナンドサントスの戦い方について解説をさせていただきました。 細かいところはいろいろあるかと思いますが、この戦い方を意識するだけでだいぶ戦い方が変わってくると思います。 サントスを使ったことない人は初めてサントスを使うときの参考にしていただき、サントス使ってるけど戦い方がわからなくなったと言う人もぜひ参考にしていただけたらと思います。

次の