運転 免許 不要。 国際運転免許なしに日本の運転免許で運転できる国

電動カートの屋根付きモデル(運転免許不要)はあるの?

運転 免許 不要

船舶免許を取得するほどの情熱はないが、ボートに興味があるという方は少なくありません。 実はそういった方向けの船舶免許を所持していなくとも乗る事が出来るボートというものが存在しているのです。 昔はそういったボートはほとんど手漕ぎボートに限られていましたが、2003年に国土交通省所管の船舶免許に関する法律について大幅な改正がありました。 それにより、船舶免許を持っていなくても、動力付きのボートを運転できる幅が非常に大きくなりました。 個人の小型の船舶の所有率は年々上昇していることも事実であり、非常に人気があります。 そこで、今回は船舶免許がなくても運転することができることについてお話ししたいと思います。 船舶免許がなくても運転できる要件とは さて、もちろんですが、船舶免許なしで動力付きボートを運転するためにはいくつかの要件が必要となります。 制限はあるものの、これまで手漕ぎボートを使用していたことに比べると非常に楽になりますし、動力付きボートを体験することにより免許を取得しようと考えることが出来るので、私たちにとっては非常にありがたいことです。 免許不要で運転できる要件• ボートの長さが3m未満であること• 推進機関の出力が1. 5kw未満であること• 「人身傷害防止」のための停止措置や保護装置を有するもの 要件としては非常に簡単ですよね! これだけ簡単であれば、免許不要の小型ボートの所有率が増えている事も分かるような気がします。 ボートの長さが3m未満であること この長さというのは実寸ではなく、登録長なで実際のボートの全長はもう少し長くなります。 推進機関の出力が1. 5kw未満であること 1. 5kwというと動力としては、2馬力のエンジンを使うか、もしくはバス釣りで使うエレキが1. 5kw未満の推進機関となります。 また、これらを同時に取り付けた場合は、1. 5kwを下回りますので、併用しないようにしましょう。 「人身傷害防止」のための停止措置や保護装置を有するもの 人身傷害防止とは、エンジンに何かあった時の非常停止装置や、キルスイッチやプロペラガード等の不意の事故によるプロペラの巻き込みを防ぐ装置がついているかどうかが基準となっています。 基本的には、2馬力以下であろうと日本の推進機器においてはそれらの機能は必ず備わっております。 免許不要ボートの利点 この免許不要のボートの利点の第一としては、もちろん小型船舶免許が必要ないということですが、決してそれだけではありません。 免許が必要ないということは、ある意味手漕ぎボートと同じ扱いになりますので、ボートに対する検査証明というものが必要ありません。 通常のエンジン付きボートであれば、車で言うと車検に当たるものが数年おきにありました。 しかし、この免許不要のボートであれば、その検査の必要がないため、検査にかかる手間や費用が掛からないことは非常に魅力的な情報ですよね。 免許不要のボートに乗るときの注意点 ですが、この免許不要のボートだからと言って、何も知識がないまま使用するのは非常に危険です。 レンタルボート店で、免許不要のボートをレンタルしてみると、本当に操作説明が簡単です。 ものの5分の説明で水の上に放り出されます。 ですが、いざ水の上に出てみると免許を持っていようが、持っていなかろうが関係がなくなってしまいます。 もちろん、周囲にはあなたが免許を持っているかどうかなどわかるわけがないので、水の上でのルールをわかっているものだと思われてしまうのです。 そのため、最低限の水上での交通ルールや、エンジンの基礎知識などを頭なのなかに入れておく必要があるでしょう。 免許不要のボートの実力 実際に免許不要のボートに乗ってみた感想ですが、やはり2馬力ですので、普通のエンジン付きボートをイメージしてしまうとがっかり感を感じてしまうでしょう。 あくまでも、手漕ぎボートよりも楽で少し早いと思うくらいでしょうか? ですので、あまりに潮流の早い場所や風の強い場所では中々進むことができなくなってしまうでしょう。 ですが、やはり手漕ぎボートよりも圧倒的に楽ですので、釣りで言えば釣れなかったときに、ポイントを移動することが容易になりますので、非常にフットワークが軽くなり、釣果につながるようになるでしょう。 ただし、やはり2馬力は心もとないパワーですので、できれば海などで使用するよりも中規模程度の湖などで利用することをお勧めします。 まとめ さて、今回は免許不要のボートについてご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか? 馬力が小さいので、スピードを望むことはできませんが、移動が非常に楽になりますので、手始めに利用してみるという価値は十分にあると思います。 ただ、やはり馬力不足ですし、海釣りや本格的なマリンレジャーなどに挑戦したいという場合には、もっと大きめのボートが必要になってくると思います。 免許不要のボートで物足りなくなってきたは、ぜひ船舶免許の取得をお考え下さい。

次の

電動キックスクーターボードは運転免許が不要なのか?

運転 免許 不要

今回は 二人乗りの小さな車についてご紹介します。 実はこれ、運転免許を必要としないのです。 いったいどのような車なのでしょうか?! 運転免許がいらない車とは? 例えばこんな感じ。 車に付いている 「A」というロゴは 自動車メーカーAixam(エクサム)の「A」で、 運転免許を必要としない自動車メーカーのリーダー的存在として君臨しています。 フランスでは「Voiture sans permis( 免許なし自動車)」が存在し、 16歳以上から、文字通り免許証なしで乗ることができます。 Aixamの車の特徴と利用条件は? その車の特徴は、まず第一に小さいこと。 馬力も小さく、本体も普通の車より軽くできています。 でもこんなに小さくても、ガソリンで動くのです。 ペダルは、ブレーキとアクセルのみ。 オートマチック車の感覚で運転することができます。 運転経験がなくて不安な人には、販売会社によっては、10時間程度の同伴練習をつけてくれます。 また、自動車学校で有料レッスンを受けることももちろん可能です。 ナンバープレートは、後ろにつけるのは義務ですが、前にはつけてもつけなくても自由です!但し、 時速45キロメートル以上で走ることは禁止されていて、高速道路や幹線道路などの自動車専用道路も走ることができません。 免許不要の車の利用者層 ディーラーの話によると、一昔前までは、圧倒的に お年寄り の顧客が多かったそうです。 確かに車社会のフランスですから、よっぽど町中に住んでいるのでない限り、車がないと買い物や病院への移動も簡単ではないでしょう。 この年になって自動車学校へ通うのも…という方々も、免許なし自動車があれば何かと助かるに違いありません。 しかし、ここ数年は 若年層の購入が増えてきたそうです。 免許を取得するのにはお金も時間もかかりますから、それまでの間、まずは 免許なし自動車に乗っておくか、というパターンになるようです。 そのため、以前は地味色一辺倒だったのが、デザインや色にも工夫がされるようになりました。 確かに、 ポップな色の免許なし自動車を見かけることも多くなりました。 免許なし自動車販売会社をご紹介 免許なし自動車の販売会社の一番手は、上記のAixamですが、他の会社も以下のようにいくつかあります。 Aixam Microcar Ligier 他にもイタリアやフランスのメーカーがあります。 またルノーも2012年より 免許なし自動車市場に参入してきました。 これからもっと選択肢が増えるかもしれません。 一番手のAixamの広告VTRを見ると、父親の送迎を受けていた学生が、次の場面では、自分で真っ赤な 免許なし自動車を軽快に運転し、ご機嫌な様子が描かれています。 メーカーも、若年層をターゲットにしていることがよく分かりますね。 免許なし自動車の価格は? 気になるお値段ですが、10000ユーロ以下というのはなかなかないようで、新車なら13000ユーロ前後、中古車なら7000ユーロ程度のようです。 フランスでは、免許なし自動車を レンタルすることもできます。 だいたい一日25ユーロ前後で借りることができるようです。 alwayscar. ご興味をもたれた方は、まずはレンタカーから始めてみるのがいいかもしれませんね。 執筆:ゆき.

次の

「自動運転車のドライバーに免許証は必要なし」。カリフォルニア州の新方針に世界が注目するワケ

運転 免許 不要

シトロエンは7月9日、2名乗りの小型EVの『アミ』(Citroen AMI)をフランス本国で発売した。 ディーラーとオンラインのいずれかで、購入することができる。 都市部の交通や環境問題に対するシトロエンの革新的な回答 シトロエンはブランド誕生から100年間、大胆さと創造性をもって、誰でもアクセスできるモビリティを追求してきた。 そして101年目となる2020年、ブランドの完全電動化への流れに従い、新たなモビリティとして、アミを発表した。 「アミ」の車名は、1960~1970年代の小型大衆車に使われていたものだ。 アミは、現在の都市部の交通や環境問題に対するシトロエンの革新的な回答だ。 サービスや消費形態の面で、まったく新しい顧客体験を生み出すことを目指している。 アミはフルEVの2シーター車で、快適で安全性が高く、コンパクトで小回りが利き、さまざまなカスタマイズが可能だ。 自動車の既成概念を覆すユニークな特長を備えたアーバンモビリティになるという。 モーターは最大出力8. 2hp アミは2名乗りの小型のシティコミューターEVだ。 ボディサイズは、全長2410mm、全幅1390mm、全高1520mm。 車両重量は485kgに抑えられた。 最小回転半径は3. 6mと、取り回し性に優れる。 シトロエンによると、バスや地下鉄、路面電車などの公共交通機関のほか、二輪車、自転車、スクーター、キックスクーターなどの代替手段として開発したという。 最新の一部シトロエン車に導入されている「エアバンプ」が装備され、車体を損傷から保護する。 新車として購入できるほか、例えば1年間の長期リース、1分、1時間、1日単位でのカーシェアリングなどにも利用できる。 1分間の利用料金は、0. 26ユーロとした。 EVパワートレインのモーターは、最大出力が8. 2hpだ。 バッテリーは蓄電容量5. 5 kWhのリチウムイオンで、フロア下にレイアウトされる。 1回の充電での航続は最大70kmだ。 シトロエンによると、毎日の通勤やちょっとした外出など、都市部での移動に最適で、70kmの航続は、都市部のユーザーの1日の平均移動距離を上回るという。 バッテリーの充電は、220Vソケットで、およそ3時間で完了する。 運転席側のドアは逆ヒンジ式で開閉 スマートフォンとの連携が強化されている。 ドライバーは、航続、バッテリーの状態、充電の残り時間、メンテナンススケジューリングなど、車両に関する重要な情報に、いつでもスマートフォンからアクセスできる。 キャビンへのアクセスを容易にするために、運転席側には逆ヒンジ式のドアを採用した。 車内に乗り込み、スマートフォンを専用の場所に置く。 スマートフォンがダッシュボードのメイン画面になり、ナビゲーションや音楽にアクセスできる。 フランスでは、アミのような超小型車については、1987年12月31日までに生まれた人は、運転免許無しで運転できる。 1988年1月1日以降に生まれた人は、交通安全検定に合格し、交通安全証明書(AM免許)を所持していれば、運転免許無しで運転することができる。 また、フランスでは、AM免許は14歳から取得できるため、14歳からアミのような超小型車を運転することが認められている。 さらにアミは、「Free2Move」を使用したカーシェアリングや、月額19. 99ユーロからの長期レンタルなど、ニーズに合わせて手頃な価格で利用できる。 新しい顧客体験は、フランスの家電販売大手フナック・ダルティとのパートナーシップによって実現した。 アミは、都市部での移動に自由と手軽さを与え、大人数での移動にも対応し、グローバルで全方位的なソリューションを提供することを目指している。 《森脇稔》.

次の