25 歳 以下 50 ギガ。 auは25歳以下のお客さまのデータ通信をサポートします。

auの新型コロナウイルス対策への支援まとめ。25歳以下2,000円割引、テザリング無償など

25 歳 以下 50 ギガ

総務省は4月13日、電気通信事業者関連4団体に対して、新型コロナウイルス感染拡大にともなう学生の通信環境確保に関する要請した。 それに応じる形で、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクは25歳以下の契約者(および利用者)向けの支援策をそれぞれ発表した。 支援内容は細かな違いはあるが、対象者に対し、最大50GBまでの追加容量の無償化や、KDDI・ソフトバンクについてはテザリングオプションの無償化が行われる(NTTドコモとワイモバイルはそもそもテザリングオプション料金を設けていない)。 3キャリアの支援策は以下のとおり。 対象プランなど詳細リリースはこちら。 対象プランなど詳細リリースはこちら。 5GBあたり550円税抜。 ワイモバイルは0. 5GBあたり500円税抜)およびテザリングオプション(通常時月額500円もしくは無料)の無償化。 対象プランなど詳細リリースはこちら(PDF)。 KDDIとソフトバンク(ワイモバイル)はNTTドコモと比べ対象期間が1カ月間短い設定だが、KDDI広報は 「今後の状況に応じて延長の可能性あり」と回答。 ソフトバンクはリリースで 「対象期間を延長する場合は、改めてお知らせします」としている。 なお、4月8日から自社回線のMNO事業を開始する楽天は、まだNTTドコモ・KDDI回線を取り扱いMVNO事業を続けている。 Business Insider Japanの取材に対し「総務省からの要請は受け取っている」としつつも 「(MNO・MVNO事業ともに)現時点で決まっているものはない」(いずれも広報担当者)と回答している。 大学生など自ら携帯電話料金を払っている若者の中には格安SIMを利用しているユーザーも多い。 総務省は格安SIMを運営する企業が多く参画する一般社団法人テレコムサービス協会にも、同様の要請をしている。 要請に対し、MVNO各社の対応は現状で異なる。 例えば、KDDI傘下のUQコミュニケーションズおよびインターネットイニシアティブ(IIJ)の広報は、4月3日16時頃の取材時点では「検討中」と回答。 ソフトバンク子会社のLINEモバイルは「現状で、対応の予定なし」(ソフトバンク広報)としている。 MVNOが3キャリアと同じスピード感で支援策のリリースを出せないのには理由がある。 MVNOは、3キャリアとの間に一定の帯域契約を結んでおり、その限られた帯域の中でデータのやりくりすることで利益をあげている。 そのため、キャリアが実施するような「25歳以下は最大50GB無料」という方針を打ち上げるのが難しいのだ。 実際、別の大手MVNO関係者は 「(経営)体力的にも非常に難しい」「さらに年齢を引き下げるか、追加容量を減らすなど、(3キャリアとは)違う内容にせざるおえないだろう」と苦しい現状を漏らしている。 3キャリアは「各MVNOに対して、何らかの支援策は予定しているか」というBusiness Insider Japanの質問に対し、「現在アナウンスできることはない」(NTTドコモ広報、ソフトバンク広報)、「現時点で決まった事実はない」(KDDI広報)と回答している。 (文・小林優多郎).

次の

格安スマホは対象外?ドコモ、au、ソフトバンクが50ギガ数無償化【25歳以下対象】|ウサギの情報発信簿ブログ

25 歳 以下 50 ギガ

【記事更新】期間や内容を更新したサービスがあるため、情報を最新のものへ改めました(2020年5月1日23:10)• 対象者:25歳以下(2020年4月1日時点)で、対象プランを契約しているユーザー• 毎月のデータ使用量に応じて定額料が変動するプランの場合、ステップ4まで利用した後に適用される• 期間:2020年4月1日~5月31日 au KDDI(au)では、25歳以下かつ、auデータMAXプランやauピタットプランなど対象プランを契約しているユーザー向けに、50GBまでのデータチャージ利用料金やテザリングオプション利用料を無償化する()。 対象者:25歳以下(2020年3月31日時点)で、対象プランを契約しているユーザー• 期間:2020年4月1日~5月31日 また、25歳以下のユーザーで、対象プランを4月中に新規契約した場合、月額料金から2,000円を2カ月間割り引く「U25データ通信料割引」を実施する()。 対象者:25歳以下(2020年3月31日時点)で、新たに対象プランに加入したユーザー• 支援内容:「データMAX 5G」「データMAX 5G Netflixパック」「auデータMAXプラン Pro」「auデータMAXプラン Netflixパック」のいずれかに、4月中に新規申し込みした場合、2カ月間月額料金を2,000円引き• 期間:2020年4月1日~5月31日 ソフトバンク ソフトバンクでは、「ソフトバンク」と「ワイモバイル」のスマホやタブレット端末、Wi-Fiルーターなどを利用している、25歳以下のユーザーを対象に、追加データ購入料金を50GBまで無償化()。 テザリングオプションも無料となる。 対象者:25歳以下のユーザー• 支援内容:追加データの購入料金を50GBまで無償化。 「ミニモンスター」(データ量上限50GB)や「ミニフィットプラン」(データ量上限5GB)など、毎月のデータ使用量に応じて定額料が変動するプランの場合、データ量上限に到達した後に購入する追加データが対象となる• 期間:2020年4月3日~5月31日 mineo mineo(マイネオ)を展開するオプテージでは、25歳以下のユーザーを対象に、各月10GBまでのデータ容量追加料金を無償化する()。 対象者:25歳以下(2020年4月30日時点)のユーザー• 支援内容:期間中のパケットチャージの利用料金を各月10GBまで無償化。 一度にチャージできるのは1GBまで• 期間:2020年4月1日~5月31日 UQ mobile UQ mobileを展開するUQコミュニケーションズでは、25歳以下のユーザーを対象に、30GBまでのデータ容量追加の利用料金を無償化する()。 対象者:25歳以下のユーザー(2020年4月30日時点。 ただし5月1日以降に申し込んだ場合は申し込み時点で25歳以下のユーザーが対象)• 支援内容:月間データ容量超過後に追加した30GBまでのデータ容量を無償化• 支援内容:30GB分のクーポンを無償付与• 期間:対象者に順次付与 J:COM MOBILE J:COM MOBILEを展開するジュピターテレコムでは、25歳以下で対象プランを契約しているユーザー向けに、月間30GB分までのデータ容量追加料金を無償化する()。 適用には、電話連絡による申し込みが必要となる。 対象者:「J:COM MOBILE A プラン スマホセット」もしくは「J:COM MOBILE A プラン タブレットセット」を契約、または利用している25歳以下のユーザー• 支援内容:対象期間中に追加購入したデータ容量(回線ごと)の利用料金を月間30GB分まで無償化• 期間:2020年4月1日~5月31日 LINEモバイル LINEモバイルでは、25歳以下のユーザーを対象に、10GB分までのデータ追加購入料金を無償化する()。 対象者:2020年3月31日までに課金開始日を迎え、4月15日までに月次請求の支払い実績が1回以上ある25歳以下(2020年4月8日時点)のユーザー 2020年4月30日までに課金開始日を迎え、5月15日までに月次請求の支払い実績が1回以上ある25歳以下(2020年4月8日時点)のユーザー• 支援内容:対象期間中に追加購入したデータ容量の利用料金を10GB分まで無償化。 ドコモ回線の旧プラン(LINEフリー、コミュニケーションフリー、MUSIC+)を契約中の場合は最大9GBまで• 支援内容:対象期間中の「データおかわり」を各月最大50GBまで無償化。 データ通信容量は0. 5GBずつ追加できる• 期間:2020年5月~8月申し込み分 y. u mobile y. u mobileを展開するY. U-mobileは、25歳以下のユーザーを対象に、データチャージ料金を各月最大25GBまで無償化する()。 対象者:契約者または追加SIM契約者が25歳以下(2020年5月6日時点)のユーザー• 支援内容:期間中のデータチャージ料金を各月最大25GBまで無償化• 期間:2020年4月9日~5月31日 BIGLOBEモバイル BIGLOBEモバイルを展開するビッグローブは、25歳以下のユーザーを対象に、容量追加サービス「ボリュームチャージ」の料金を20GBまで無償化する()。 適用には、電話連絡による申し込みが必要となる。 対象者:対象プランを利用する、25歳以下のユーザー(学生対象。 電話受付窓口で指名、年齢、学校名を伝える)。 対象プランは音声通話スタートプラン、3ギガプラン、 6ギガプラン、12ギガプラン、20ギガプラン、30ギガプラン、 スタンダードプラン、ライトMプラン• 支援内容:対象期間中に購入したボリュームチャージ利用料を最大20GBまで無償化• 実際利用しているユーザーが25歳以下でも、登録情報の年齢が26歳以上の場合、から適用を申請できる。 対象者:25歳以下(2020年4月1日時点)のユーザー• 支援内容:「OCN モバイル ONE」のデータ容量を1カ月あたり10GB無償提供(プリペイドSIMを除く)• 期間:2020年4月9日~5月31日.

次の

25歳以下に「ギガを支援」。大手3キャリアが追加50GBの支援策…格安SIM事業者は「対応難しい」

25 歳 以下 50 ギガ

「50ギガまで無料」対象は学生のみ 50ギガバイトまで無料になるのは、 25歳以下の学生さんです。 学生さんの負担や不安を減らして支援するための特別措置として、提供されています。 25歳以下の学生であれば、契約者本人だけではなく、使用されているご家族の方も対象となります。 50ギガまで無料!期間はいつまで? 無料の期間は、各社でそれぞれに違います。 無料期間 終了時期 ドコモ 4月~5月 状況を見て対応 au 4月 状況を見て対応 ソフトバンク 4月 状況を見て対応 ワイモバイル 4月 状況を見て対応 上の表のように、無料の対象となる期間はドコモは4月と5月。 au、ソフトバンク、ワイモバイルは4月30日までとなっています。 ただ、新型コロナの感染拡大がこれからどうなっていくのかは、今の時点では分かりません。 そのため各社とも、4月の状況を見ながら、延長も検討されるようです。 格安スマホで「50ギガ無料」はワイモバイルだけ! 数ある格安スマホの中で、今回の「学生さん向けの50ギガ無料」に対応しているのは、今のところワイモバイルだけです。 (2020年4月10日現在) ソフトバンクが親会社のため、何かと使い勝手が良いワイモバイルですが、こういう恩恵も同じように受けられるのはありがたいですね。 今の時期、店舗へもなかなか足が向きませんよね。 こんな時に便利なのがオンラインショップです。 家から1歩も出ずに詳細をチェックできますよ。 ワイモバイルの「学生向け50ギガ無料」ココに注意! ワイモバイルで提供されている「学生向け50ギガ無料」のサービスですが、ひとつだけ注意点と言いますか、知っておいてほしいことがあります。 それは、 「データシェア」を利用する場合です。 ワイモバイルには「シェアプラン」といって、ひとつのプランを契約すると最大3人まで、データ通信量をシェアできます。 例えば、「スマホベーシックプランM」なら、9GBを3人で分け合うことができます。 この場合、もし3人のうち2人が25歳以下の学生さんだったとしても、無料で追加できるのは 合計で50ギガバイトまでになります。 知らないと追加料金を支払うハメになりますから、ご注意くださいね。 ワイモバイルのデータ追加方法は? ワイモバイルでデータ量を追加する方法は2つあります。 ひとつは、パソコンやスマホから 「My Y! mobile」にログインして、データ通信料を追加します。 もうひとつは、電話で追加する方法です。 【電話番号】 ワイモバイルのスマホの場合 116 固定電話または他社の携帯電話の場合 0120-921-156 どちらも、 24時間無料で利用することができます。 まとめ いかがでしたか? コロナの感染拡大で遠隔授業が増える中、スマホのデータ通信料が50ギガまで無料なのは本当に助かりますよね。 スマホ代にかかる料金を気にせずに、安心して授業を受けることができます。 もともと、ワイモバイルは、利用料金が大手キャリアと比べて5分の1ほどの安さです。 しかも、今回のように大手キャリアと同じサービスを受けられるというのが、ワイモバイルの強みですね。

次の