クロサギ ドラマ。 クロサギ: 感想(評価/レビュー)[ドラマ]

ドラマ感想文(クロサギ)

クロサギ ドラマ

人気コミックを山下智久主演でドラマ化した「クロサギ」の大ヒット劇場版。 映画初主演となる山下智久はじめ堀北真希、市川由衣らTV版に加え、映画版には竹中直人、大地真央、飯島直子、笑福亭鶴瓶らの豪華ゲストが集結。 悪徳な詐欺師を痛快に騙すクロサギが、新たなターゲット・石垣(竹中直人)の調査を開始。 しかし石垣は日本経済を揺るがすほどの巨大詐欺を企んでいた。 そして宿敵を追う内に壮大な陰謀にはめられていく…。 主題歌には、NEWSのヒット曲「太陽のナミダ」。 【ストーリー】 詐欺師にだまされて一家心中した家族の中で、1人生き残った黒崎(山下智久)。 成長した彼は悪質な詐欺師を獲物にするプロフェッショナルの詐欺師「クロサギ」になった。 普段はアパートの経営をしながら、詐欺師業界のフィクサーとして君臨する桂木(山崎努)から情報を得て、ターゲットを決めていた。 そんな彼をアパートの住人で、検事を目指して法学部で学ぶ吉川氷柱(堀北真希)は嫌悪しつつも心配していた。 黒崎の新たなターゲットは詐欺をたくらむ石垣(竹中直人)。 背後に陰謀が潜んでいるとも知らず追う黒崎だが、銀座のホステス・さくら(大地真央)に聞いた重大な事件の裏側に驚がくする…。 番組基本情報• 制作年 : 2008年• 全話数 : 1話• 制作 : 「映画 クロサギ」製作委員会• プロデューサー : 濱名一哉、伊與田英徳 ほか• ディレクター・監督 : 石井康晴• 原作 : 黒丸、夏原武• 脚本 : 篠崎絵里子• 主題歌 : 太陽のナミダ• 歌手 : NEWS• システムの都合上「崎」となっております。 システムの都合上「崎」となっております。

次の

クロサギ: 感想(評価/レビュー)[ドラマ]

クロサギ ドラマ

クロサギのあらすじ紹介 主人公の黒崎高志郎21歳。 高志郎が中学生の時に父が事業を 考え全財産を投入したが 詐欺に合い事業が出来なくなった。 その後も銀行や警察からの 援護はなく行き詰った父は 一家心中を決意する。 そして一家心中が行われたが 高志郎だけが生き残ることになった・・・。 その悔しさを忘れないためと 詐欺師への復讐心を心に決める。 そして高志郎は詐欺師を騙す 詐欺師「クロサギ」 になることを決意する。 高志郎の詐欺師としての 物語が始まる! クロサギのネタバレと今後の展開は? 一千万の大金を詐欺師から 騙されて死のうと思っていた。 そこでたったの数円で売店の 人間と喧嘩している人間を見て そんな金で幸せだと思う。 長いこと電車に乗らなかった 私をみて「死ぬ気か」と 先程の喧嘩していた男が話し掛けてきた。 その男性は見透かしたように言ってきた。 「詐欺に遭って死んでも負け犬と 世間から呼ばれるだけだ」と。 そして明るくその詐欺師を逆に騙して やると私に言ってきたので何者か 尋ねると彼は言った。 「詐欺師を騙すクロサギの黒崎だ」 その黒崎と名乗る男は騙された金を 全て取り返してくると言っている。 だが私は詐欺師と名のつく人間は信用出来ない。 でも警察に相談しても何処に相談しても 誰も助けてくれない・・・。 彼は私に言い続けた。 「そんな切羽詰まっているなら もう一度俺に賭けてみろ! いい目を出してやるから」 確かにそうかもしれない・・・。 もう何も失うものは無いから 彼にもう一度賭けてみよう。 そして私は彼にお願いをすることになった。 サイト内で【 クロサギ】を検索! クロサギの読んでみた感想・評価 このマンガの存在は知っていましたが 敬遠していた作品です。 詐欺師は怖いですよ。 私が以前いた会社はこの詐欺師 まぁこのマンガの中でいう 白鷺という詐欺師ですね。 私もその現場に立ち会って おりましたが今考えても 大したものだと思います。 社長も資金繰りで頭が回らず 切羽詰まって融資相談を受け すべての財産を抵当にしました。 それがたった1回それも100万 だけの融資のみが実行さました。 そしてすぐに抑えられていた物は 引き上げられて倒産の運びになりました。 本当に簡単な説明ですが社長や 私達社員も少なからず裏の法律に 詳しい人間の集まりです。 ちなみに職種は不動産と金融業です。 それがいとも簡単に騙されてしまい 一つの会社を終わりに持ち込む。 本当に凄いです。 何よりすごいのがその男は 弁護士資格をもっており 未だに続けているということ。 弁護士と一不動産屋の言い分の どちらを信用しますか? 決まってますよね。 こんなもんです世の中や警察は。 ここから人を信用することは なくなっていきましたけどね。 昔のことを思い出させてくれると 同時に楽しく読ませてくれる作品です。 クロサギはこんな方におすすめな作品!必見 中小企業にお勤めしている方や これから社会に出ていく方へ オススメします。 このマンガを読むと人が怖く なっていくと思います。 こんなの全て詐欺集団ですからね。 私は暇人なので最後まで付き合って あげますがこんなところから電話が 掛かってきたら直ぐ切ったほうがいいです。 簡単な対処法として まずはは大手企業の名前を出してきたら 少し不安なんでその企業に電話して 見ますのでこのまま待っててくださいと言う。 そしてすぐにお客様相談室に電話して 今このような電話がかかってきていると 連絡していると電話が切れていますから(笑)。 プロバイダ変更の電話なんか来たら 暇な時はずーっと相手にしてますね私は(笑) なんせ何の知識もないのに勧めて 来るので簡単に言い負かせます。 暇人ですねぇ私も・・・。 このマンガを読んで皆さんも 詐欺師対策をし私と一緒に 楽しみましょう(笑).

次の

漫画「クロサギ」最終回のネタバレ!完結編の結末はこうなった

クロサギ ドラマ

公開日: 2006年4月14日~6月23日 TBS系金曜日22:00 — 22:54 主演俳優・女優 山下智久 注目の俳優・女優キャスト 堀北真希、市川由衣、杉本哲太、麗菜、哀川翔、田山涼成、山崎努、奥貫薫、加藤浩次 テレビドラマ【クロサギ】ネタバレあらすじ 世の中には三種類の詐欺師がいて素人を相手に金品等をだまし取る「シロサギ」、異性を相手に思わせぶりな態度をとり金品をだまし取る「アカサギ」、そしてそのシロサギ、アササギを相手に騙された被害者のために金品をだまし取る「クロサギ」主人公は 山下智久さん演じる黒崎という男性。 彼の家族は彼が少年時代に詐欺に合い、一家心中を図り自分だけが生き残ってしまいます。 そんな壮絶な過去があり彼は自ら「クロサギ」となる。 彼がそうなったきっかけが父親をだました詐欺師について調べていて、父親をだましたのが御木本という男で、そしてその御木本に詐欺の提案をしたのが桂木という詐欺師業界のドン。 そう彼こそが一家心中の原因を作った黒幕なのです。 そして黒崎は彼に復讐するために近づいて殺そうとしたが失敗して、御木本に復讐を果たすために自らがクロサギになり桂木を利用して行く物語です。 そのほかに黒崎の住むアパートの隣人弁護士を目指している女子大生吉川つらら役の 堀北真希さんや、その親友役の 市川由衣さん、黒崎を追う刑事神志名将司役の 哀川翔さんなど豪華キャストの面々が勢ぞろい。 1話は吉川つららの叔父が騙されて電車自殺をしようとしてつららが止めようとして落ちそうになっているのを黒崎が助けるところから始まり、つららは黒崎が詐欺師と知って軽蔑してしまいます…。 テレビドラマ【クロサギ】の感想と見どころ この作品は2006年の作品ですが当時人気アイドルだったNEWSの山下智久さん主演でとにかく山下さんファンにとってはかっこいいシーンがいっぱいあって見どころ満載のドラマです。 当時は山下さんファンってほどでは無くかっこいいなって思っていた程度ですが、山下さんの悲しそうな表情だったり、堀北真希さん演じる吉川つららちゃんの前では人間らしい一面を見せていたりとにかく山下さんがすごく素敵です。 あとは被害者を騙した詐欺師たちへの騙し方や制裁を加えるまでの過程が素晴らしすぎていつもスカっとしていました。 特に良かったのは二話の黒崎の親友(小山慶一郎)がアカサギをやっていてなんと騙した相手がつららちゃんの親友の市川由衣さん演じる三島ゆかりちゃんで最初は黒崎もためらっていました。 いくら親友でも人をだますのは最低だし、許せなかったので親友と親友の姉(小沢真珠)を騙して逮捕させたシーンは衝撃でした親友が「黒崎~なんでだよ~」って悔しがってましたが、まあ正直自業自得です、というか逆に黒崎がかわいそうだし、黒崎の過去知ってたのによくそういうことできるなって思いました。 親友だろうがたとえ容赦なく制裁加える黒崎はかっこよかったです。 テレビドラマ【クロサギ】出演俳優や女優の他のドラマや映画・CMなどおすすめ 主演の山下智久さんおすすめ作品はやはり修二と彰誕生したきっかけでもある 野ブタをプロデュースで、堀北真希さんも出演しています、クロサギの出演者も豪華ですが野ブタも結構キャスト豪華です。 そのほか堀北真希さんの出演作品だと伊藤淳史さん主演の ドラマ電車男で主人公のヲタクで冴えない青年がまったく正反対の美人なエルメスさんという女性に恋をするという設定のドラマですが、そこで堀北真希さんは主人公の妹役をやっています。 最初は兄を馬鹿にする役でしたが、兄がエルメスさんがきっかけで変わっていく姿を見て兄を尊敬するようになり、エルメスさんと苦難があったときにエルメスさんに兄を傷つけないでくださいって言ってるシーンを見てすごく優しくてかわいい妹でした。 主演ではないけど堀北真希さん初々しさが伝わる作品です.

次の