アメリカ大使館 ビザ 面接 予約。 アメリカビザ面接、当日の流れを攻略!必要な書類や面接の内容とは?

アメリカ大使館にビザ面接に行くの巻

アメリカ大使館 ビザ 面接 予約

面接予約 移民ビザの面接予約や変更には下記フォームを用いてください。 移民ビザ申請者は次の条件を満たしていなければなりません:• に記載の必要書類を提出できる状態であること• ビザが発給されるまで仕事をやめたり財産の処分をしないこと。 また、払い戻すことができない旅行の手配をしないこと• 面接日に移民ビザを申請する意志があること 注:移民ビザの面接はすべて予約制です。 面接予約をリクエストすると、休館日を除き7日以内に面接予約日が記載された予約通知がEメールで送付されます。 7日 休館日を除く)過ぎても届かない場合は、下記フォームを用いて再度リクエストしてください。 面接予約の変更 面接予約の変更をご希望の場合は、下記フォームの備考欄に予約変更希望と明記の上お送りください。 新しい予約日を設定し、予約通知をEメールでお送りします。 雇用および待ち時間のある家族呼び寄せ移民 米国で請願書を提出し、雇用や家族呼び寄せのための移民ビザを申請している場合はこのフォームで面接予約をリクエストする必要はありませんが、予約を変更する場合は下記フォームを使用してください。 ナショナルビザセンター NVC が予約割当に基づいて各月ごとに面接予約を設定し、日時をおしらせします。 ただし、最初のビザ面接が予定された月にあなたの申請手続きが終了しない場合、ビザ割当が可能かどうかを予測することはできません。 重要: 面接予約通知に記載されているあなたのケース番号を必ずお書きください。 移民ビザの面接は、を除く月曜日の午前中に行います。 月曜日が休日の場合は火曜日の午前中に行います。 各申請者は(年齢に関係なく)オンライン申請書が必要です。 面接予約前に、DS-260を各自入力の上、オンラインにて送信してください。

次の

【ビザ写真は領事館内で撮影可!】ビザ面接体験レポート②【アメリカ留学】

アメリカ大使館 ビザ 面接 予約

SEVIS I-901 Feeの支払い 大使館への登録が完了したら、次はSEVIS Fee セーヴィスフィー なるものを支払います。 SEVIS I-901 とは、簡単に言えば 留学生をアメリカ政府が管理するシステムのこと。 留学生はこのSEVIS番号をそれぞれ持っていて、アメリカ政府はそれを元に留学生の活動状況を監視・管理しています。 この番号を持っていないとビザの申請が出来ないのですが、番号を手に入れるためにはこのシステムの管理費としての手数料 Fee を払わなくてはいけません。 支払いページはこちら。 参考 このページを下にスクロールし、I-20を選択して支払い手続きを進めて下さい。 英語ですが、簡単なものなのでわからなくても辞書引きながら頑張りましょう 笑 この時、 I-20右上に記載されている「N」から始まるSEVIS番号が必要になります。 無事支払いが住んだら、確認画面が表示されます。 この画面は再度アクセスも可能ですが、出来ればpdfにして保存しておくことをおすすめします。 ちなみにこのページは面接で必要なので、 必ず印刷して持って行って下さい。 DS-160の登録 続いて、学生ビザを申請するために必要なDS-160という書類制作に入ります。 こちらでは自分の今までの経歴や情報をかなり詳細に入力する必要があり、学生ビザ申請でも最も大変なパートですが、頑張りましょう。 参考 右上で言語を選択出来ます。 大事な所なので、自信の無い方は日本語で作業することをお勧めします。 日本語にすることで、サイト内の文章にカーソルを合わせると日本語翻訳が出てきます。 一部例外アリ。 面接を受ける場所を選んだらStart Applicationで開始。 ちなみに面接を受ける場所に関しては、前もって面接の日程を確認し、受ける正確な場所を把握しておくことをお勧めします。 面接日程の確認は先ほど登録した大使館のページにログインして確認するか、で見ることが出来ます。 最初の手続きが始まると 「AA+八桁」のアプリケーション番号が付与されます。 これは今後、自分のアプリケーションを確認したり、面接予約に必要な番号になるので、かならず保存しておくようにして下さい。 ので、この番号さえあれば入力を途中で辞めてもOK。 で、まぁ入力する内容に関しては割愛しますが、英語だらけで疲れるかもしれませんが実質聞かれているのは基本的な内容ばかりなので、サクサク答えていって下さい。 最後に写真のアップロードが求められるので、用意していた写真のデータを使って下さい。 ちなみに、アップロードする過程でトリミング出来るページに飛ばしてくれるので、サイズが大きいものでも大丈夫です。 無事にアプリケーションが提出できたらこんな感じの画面。 これも面接の時に必要になるので、 必ず印刷するようにしてください。 面接予約 先ほど登録した大使館のページに戻ります。 参考 ここで右一番上の面接予約をクリックして、面接の予約を開始。 日程と時間帯を選ぶだけの凄くシンプルなものです。 無事に選択が終われば、ビザの料金支払いです。 という謎システムなので、 慎重に行って下さい。 あと、ぼくのように全部終わってから、 DS-160は"大阪で申請"にしたのに"面接を東京"に入れちまったよ! という希有な方は いないかそんな人 、諦めて登録した面接地にするか、 DS-160のページで申請地を選択し直し、Retrive〜することで記入した内容をそのまま引き継いで新しいDS-160が作れるので、試して下さい。 新しく作ったDS-160の適用は、「プロフィールのアップデート」より行えます。 さいごに 英語だらけなので、確かにビビっちゃうかもしれませんが、やってみりゃなんてことないです。 っていうか、 これくらい出来なくて留学とか言ってんじゃねぇってのが本音です。 これから留学する皆さん、ぼくみたいな劣等生でも一人で出来たので頑張りましょう。 こんな記事もあります.

次の

アメリカの学生ビザ(F1ビザ)の申請方法。登録から面接予約まで。

アメリカ大使館 ビザ 面接 予約

目次-読みたいページに移動できます-• 大使館面接までの流れ STEP1. 必要書類の準備 大使館面接の必要書類は以下の通りです。 面接当日に大使館に持参しましょう。 (札幌・福岡領事館での面接の場合は事前に郵送で書類を送ります。 ) ・ パスポート ・ ビザ申請書DS-160 確認ページ ・ 申請料金のお支払いレシート ・ 面接予約確認書 ・ クリアファイル ・ DS-2019、DS-7002 トレーニングプラン ・ SEVIS 費確認書 ・ 残高証明書 ・ 写真 6ヶ月以内に撮影され背景白のカラー証明写真、眼鏡をかけたものは不可)詳しい条件は STEP2. 面接料金のお支払い 申請料金は大使館ウェブページの指示に従い、申請料金のお支払いと予約をしてください。 DS2019(滞在許可証)が発行される前でも予約は可能ですが、許可証が発行されてからの方がよいでしょう。 予約方法は下記の通りです。 プロファイル・ページへ情報入力 自身のプロファイル・ページに、面接予約のために必要な情報を入力します。 プロファイル・ページにログイン後、ホーム画面左上の「面接予約/郵送申請をクリック」をクリックし、以下のように入力を進めるとよいでしょう。 この番号が表示されていれば次のステップ「3.面接予約」に進めます。 表示がない場合、3~4時間後に再度ログインして確認してみましょう。 Pay-easy 対応のATM は下記リンク先で検索できます。 入金完了後、プロファイル・ページの支払い画面に11 桁もしくは12桁の受付番号が表示されていれば次のステップ「3.面接予約」に進めます。 表示がない場合、3~4時間後に再度ログインして確認してください。 STEP3. 面接予約 面接費用の支払い完了後、4時間以内に受付番号が表示され、面接予約が可能になります。 4時間を過ぎても予約に進めない場合は、大使館に問い合わせしましょう。 画 面右上に表示される Application ID を必ず控えてください。 入力した内容がすべて表示されるので、1つ1つ確実に確認を。 間違いがあった場合は、その都度、右側のEdit~をクリックし訂正する。 「申請書入力を他の人にしてもらいましたか?」の質問にはNoにチェックをし、承認のためにパスポート番号と表示されている文字の入力する。 PrintConfirmation をクリックし、このページを印刷。 (写真とバーコードが表示されているページです。 右上の図参照。 ) 確認ページは面接当日に必ず必要となります。 ご自身の控えとして印刷・保管しておきましょう。 (こちらは面接には必要ありません) DS160 注意事項 Confirmation(確認ページ)は面接当日に必ず必要になります。 忘れずにプリントアウトしておきましょう。 15~20 分ほど何も作業をしないままDS160 画面を放置しておくと、時間切れとなり自動的にログアウトしてしまいます。 再ログインにはApplication ID 番号、Security Question の答え、苗字(ローマ字表記)の最初の5文字、生年月が必要です。 再ログインをしたい時は、DS160 の最初のページに戻り、RETRIEVE AN APPLICATION をクリックしてください。 「Printable Version」をクリックすると印刷用の画面が表示されますので、そちらをプリントアウトしておきましょう。 STEP3. 大使館ビザ面接 さあ次はいよいよ面接です。 J-1 traineeビザは全て英語での面接です。 エージェントにお願いすればどの様な質問がくるのか、またどの様に回答すればいいのかなど、英語面接の練習もしてくれます。 やはり今までの実績やノウハウがあるということは、とても安心できます。 大使館の建物に入るにはセキュリティーチェックがあります。 私は、緊張でのどが渇いていたので、途中ペットボトルの水を買ったのですが、あっさり没収されてしまいました。 建物の中に入り、受付をした後は、指示に従いましょう。 所要時間は待ち時間を含め約1 時間~2 時間程で、面接終了後すぐに結果が分かります。 待ち時間が長いときもあるので、本など暇つぶし出来るものを持参するとよいでしょう。 STEP4. ビザ受領 ビザ受領は面接から2日~7日前後です。 ビザは面接予約時に指定した住所宛に郵送で送られてきます。 大使館から送られてきた書類は渡米まで大切に保管をしておきましょう。 渡米後も、必要になる場合があるので、失くさない様にしましょう まとめ 私は大阪の大使館で面接を受けました。 やましいことはないのですが、面接となると緊張しました。 しかも面接は英語、母国語でなないので、聞き取れなかったらどうしよう、誤った回答をしてしまったらどうしよう、など色々と不安になったのを思い出します。 ですが、ポイントさえおさえて、致命的な回答をしなければ問題ないと思います。 ポイントというのは、 J-1ビザの主旨に合った回答をするということです。 私は実際に受けた質問は下記の様なものです ・Who is your J1 program sponsor? ・Have you been to the US before? ・Who will pay for your training program? ・Where is your Host Company? ・What kind of company will you train? ・What did you do for work? ・What is your training program? What will you learn? ・Have you had any experience that can be related to your training? 軽い挨拶のあと、名前、年齢などベーシックな質問から入ります。 領事は色んな視点から「この人はこのビザの主旨を理解しているのか」を確認するために質問してきます。 時には尋問に近い雰囲気をかもし出すときもありました。 面接の雰囲気は領事によって大きく変わりますが、落ち着いて、分からなければ「分からない」「もう一度ゆっくりおっしゃってください」とはっきり言う方が、適当に回答し致命的なミスをするよりよっぽどましです。 最後に、この様なビザの申請手続きは自分ですれば出来ないことではありませんが、人生がかかった事です。 相当自信があれば別ですが、それに費やす労力と時間を考えれば、費用はかさんでもプロにお任せし、空いた時間をその先の研修に向けてエネルギーを費やす方がいいなと思い、私はエージェントに手続きをお願いしました。 また、ビザの申請は大手旅行会社や留学・インターンシップ専門などの様々なエージェントがありますが、選ぶときは自分が申請するビザが強いエージェント、実績を多く持っている会社を選ぶことをお勧めします。 研修中のサポート体制なども大きく変わってきます。 また、ビザの切り替えにもスムーズに対応してくれるでしょう。 私の場合、1回目の面接で無事通りました。 1回目で万が一、面接に落ちたとしても、2回目までならリベンジは出来るそうです。 ですが、2回目でも残念ながら落ちてしまった場合は、3回目でパスすることは、かなり難しいとのことでした。 私の友人は1度目の面接で落ち、2回目のリベンジで通ったので、1度目が運悪くダメでも諦めないでくださいね!!.

次の