むさしの村。 むすび むさし どんぐり村 豊平店

料金案内

むさしの村

地元で有名なちびっ子専用遊園地 埼玉県に むさしの村という遊園地があるのはご存知でしょうか? あまり聞いたことがないかもしれませんが、地元界隈では有名らしいです。 むさしの村のご紹介 さて、このむさしの村ですが、特徴的なのが「 子どもがとても楽しく遊べる遊園地」というところです。 中のアトラクションはとても子供向けのものが多いです。 むさしの村の空中ブランコはなんと「 身長制限が80cm以上」なのです。 大体の遊園地では身長100cm以上なので、ちびっこは残念な気持ちになり親は歯がゆい気持ちになりますが、ここの遊園地なら大丈夫です。 結構ちゃんとしたトランポリンなので勢いをつければ結構高くまで飛べます。 そのトランポリンが6つほどつながって大きなトランポリンアトラクションになっています。 本格的なトランポリン自体珍しいので、子どもたちはとても楽しく飛び跳ねて遊んでました。 是非、むさしの村に足を運んだらこれら2つは遊んでみましょう。 かなり大きなキッズルームで子どもは喜ぶと思います。 ちなみに有料ですが、むさしの村の パスポートがあれば何度でも入れます。 なんと、 オフロードになっているのです。 山あり谷ありのコースをグニャグニャ回るので揺れるし、揺さぶられるし大変です。 そういうのが好きな子どもはとても楽しめると思いますが、それ以外の子は泣いちゃうかもしれませんね。 ちなみに、大人はとても楽しめると思います。 是非、個人的にお勧めなむさしの村にも足を運んでみてください! 埼玉県観光地案内 むさしの村 編.

次の

むすび むさし 店舗紹介

むさしの村

埼玉県加須市にある「むさしの村」は子どもが楽しめる施設が集まった大型テーマパーク。 遊園地やいちご狩りをはじめとした農業体験、動物とのふれあい体験など幅広い楽しみ方があるのが魅力です。 今回は「むさしの村」のアクセスやチケットの割引情報、見どころをご紹介します。 むさしの村とは? むさしの村は広大な敷地に子どもが大好きな遊び場がいっぱい。 1日楽しめる、ファミリーにオススメのお出かけスポットです。 小さい子どもでも安心して乗れるアトラクション むさしの村の遊園地エリアには、5歳以上の子どもから乗れるやさしいジェットコースターや、巨大迷路などがあり小さい子どもでも楽しめるアトラクションがたくさんあります。 アトラクションの待ち時間も少ないため、並ぶのが苦手な子どもにも安心です。 都内ではできない農業体験がたくさん 春夏秋冬、季節に合った農業体験ができるむさしの村。 人気のいちご狩りをはじめとして、じゃがいもやダイコンなどの野菜も収穫できます。 食材のありがたみを実感しながら親子で楽しめる人気エリアです。 むさしの村の料金 入場料金 【フリーパス 入園料+乗り物乗り放題】• 大人(中学生以上):2,900円• 小人(3歳以上) :2,300円 【入園料金】• 大人(中学生以上):1,200円• 小人(3歳以上) :650円 むさしの村の割引情報 公式割引クーポン むさしの村のアンケートに回答するとWebクーポンをもらえます。 印刷または画面をチケット購入の際に提示しましょう。 クーポン画面へはから。 【フリーパス 入園料+乗り物乗り放題】• クーポン パソコンでH. クーポン取得後、印刷したクーポンを窓口でご提出ください。 《対象期間》• 【公共交通機関でのアクセス】 《電車》 東武伊勢崎線加須駅 タクシーで10分 《バス》 運行表はから• 東北自動車道・加須ICから約20分。 東北自動車・羽生ICから約20分。 むさしの村近郊の駐車場 むさしの村の専用駐車場は普通車1台700円です。 専用駐車場が混雑している場合にオススメの近郊の駐車場をご紹介します。 パークマックス南羽生 スポット詳細• 名称:パークマックス南羽生• 住所:埼玉県羽生市南羽生3丁目8• 営業時間:24時間• 収容台数:39台• むさしの村の休園日• 各施設について見どころをご紹介します。 遊園地エリア 迷路やコーヒーカップ、メリーゴーランドなど子どもが大好きなアトラクションが21種類ある「遊園地エリア」。 小さい子どもでも安心して乗れるものが多いのが、パパママにも嬉しいポイント。 アトラクション一覧はから。 カード迷路 ぐるり森 大冒険 迷路を進みながら問題を解いていく「カード迷路 ぐるり森 大冒険」。 最後にもらえるカード欲しさに子どもたちも夢中になってしまいます。 サイクルコースター 5歳から乗れる「サイクルコースター」は、緩やかなアップダウンで安心して乗れます。 これを機に、ジェットコースターに初挑戦してみてはいかがでしょうか。 ワクワクファームエリア 1年を通して旬な果物や野菜の収穫体験ができる「ワクワクファームエリア」。 いちご狩りやブルーベリー狩りなどその場で新鮮な果実の美味しさが楽しめます。 いちご狩り 冬から春にかけて開催される大人気のいちご狩り。 ビタミンたっぷりのいちごを思う存分食べつくしましょう!事前予約は行っておらず、当日申し込みのみです。 スポット詳細• 名称:いちご狩り• 受付時間:9:30~受付開始• ブルーベリー狩り 完熟のブルーベリーは粒が大きくて甘みたっぷり。 思わず夢中になり手を止めることなく食べ続けてしまいます。 リーズナブルな価格で楽しめるのも嬉しいポイント。 スポット詳細• 名称:ブルーベリー狩り• 料金:30分間食べ放題 1人:350円• さつまいもほり べにはるかや紅赤(べにあずま)などの収穫体験ができます。 自分の手で採ったさつまいもはいつもよりおいしく感じるかもしれませんね! スポット詳細• 名称:さつまいもほり• 料金:3株持ち帰り:500円• ファミリー館エリア 売店やバーベキュー場、アウトドア体験ができるキャンプ場などファミリー向けの施設が集まっています。 バーベキュー場 テラス席で自然を眺めながらバーベキューを楽しめます。 手ぶらで楽しめるのが嬉しいポイント。 スポット詳細• 名称:バーベキュー場• コース例:牛肉コース1,600円• 営業日:土日祝日のみ 売店 4種類の売店があり、フライドポテトなどのファストフードやクレープ、お土産などを購入できます。 ふれあいエリア ポニーやウサギ、ヒツジなどと間近でふれあい体験ができる「ふれあいエリア」。 ヤギにエサやりをしている様子です。 もぐもぐ食べる姿に癒されます。 わんぱくの森 「わんぱくの森」には、無料で遊べる大型遊具があります。 小さい子どもでも楽しめる工夫がされているので安心です。 自然に囲まれた空間で思いっきりカラダを動かしましょう! ジェットローラースライダーやクライムロックなど面白い遊具が満載。 キャラクターショー プリキュアや仮面ライダー、アンパンマンなどのショーが土日祝日に開催されています。 観覧無料なので事前にスケジュールを確認してみましょう。 園内のランチスポット 園内には売店が多くあります。 小腹が空いたら立ち寄り、一休みしてみてはいかがしょうか。 カラダを動かしたあとにピッタリのボリューミーなランチをしたい方にオススメです。 名称:森のレストラン• 営業時間:11:00〜16:20(LOは16:00まで)• ここでテイクアウトして園内の広場でピクニックもできます。 名称:森のカフェテリア• 営業時間: 【平日】11:00〜14:00 【土日】10:30~16:00• 場所:地球市民交流センター 家族で楽しめる!レトロな懐かしい遊園地 むさしの森は小さい子どもが楽しめるコンテンツがいっぱい。 園内に遊園地、動物ふれあい施設、農業体験施設などが集まっており1日飽きずに遊びつくせます。 ワクワクが詰まっていて、子どもにとって最高の1日になること間違いなし!ぜひ一度、家族でむさしの村を訪れてみてはいかがでしょうか。 スポット詳細• 名称:むさしの村• 住所:埼玉県加須市志多見1700-1• アクセス: むさしの村へは車や電車、バスでのアクセスが可能です。 ・東北自動車・羽生ICから約20分。 公式サイト:• おすすめキーワード• その他• ただし、比較する料金は世の中で誰でも確認できる一般公開したプランのみが対象となります。 copyright c All rights reserved ASOVIEW Inc.

次の

むさしの村はかわいい動物たちとも触れ合える小さい子ども向け遊園地

むさしの村

埼玉県加須市にある「むさしの村」は子どもが楽しめる施設が集まった大型テーマパーク。 遊園地やいちご狩りをはじめとした農業体験、動物とのふれあい体験など幅広い楽しみ方があるのが魅力です。 今回は「むさしの村」のアクセスやチケットの割引情報、見どころをご紹介します。 むさしの村とは? むさしの村は広大な敷地に子どもが大好きな遊び場がいっぱい。 1日楽しめる、ファミリーにオススメのお出かけスポットです。 小さい子どもでも安心して乗れるアトラクション むさしの村の遊園地エリアには、5歳以上の子どもから乗れるやさしいジェットコースターや、巨大迷路などがあり小さい子どもでも楽しめるアトラクションがたくさんあります。 アトラクションの待ち時間も少ないため、並ぶのが苦手な子どもにも安心です。 都内ではできない農業体験がたくさん 春夏秋冬、季節に合った農業体験ができるむさしの村。 人気のいちご狩りをはじめとして、じゃがいもやダイコンなどの野菜も収穫できます。 食材のありがたみを実感しながら親子で楽しめる人気エリアです。 むさしの村の料金 入場料金 【フリーパス 入園料+乗り物乗り放題】• 大人(中学生以上):2,900円• 小人(3歳以上) :2,300円 【入園料金】• 大人(中学生以上):1,200円• 小人(3歳以上) :650円 むさしの村の割引情報 公式割引クーポン むさしの村のアンケートに回答するとWebクーポンをもらえます。 印刷または画面をチケット購入の際に提示しましょう。 クーポン画面へはから。 【フリーパス 入園料+乗り物乗り放題】• クーポン パソコンでH. クーポン取得後、印刷したクーポンを窓口でご提出ください。 《対象期間》• 【公共交通機関でのアクセス】 《電車》 東武伊勢崎線加須駅 タクシーで10分 《バス》 運行表はから• 東北自動車道・加須ICから約20分。 東北自動車・羽生ICから約20分。 むさしの村近郊の駐車場 むさしの村の専用駐車場は普通車1台700円です。 専用駐車場が混雑している場合にオススメの近郊の駐車場をご紹介します。 パークマックス南羽生 スポット詳細• 名称:パークマックス南羽生• 住所:埼玉県羽生市南羽生3丁目8• 営業時間:24時間• 収容台数:39台• むさしの村の休園日• 各施設について見どころをご紹介します。 遊園地エリア 迷路やコーヒーカップ、メリーゴーランドなど子どもが大好きなアトラクションが21種類ある「遊園地エリア」。 小さい子どもでも安心して乗れるものが多いのが、パパママにも嬉しいポイント。 アトラクション一覧はから。 カード迷路 ぐるり森 大冒険 迷路を進みながら問題を解いていく「カード迷路 ぐるり森 大冒険」。 最後にもらえるカード欲しさに子どもたちも夢中になってしまいます。 サイクルコースター 5歳から乗れる「サイクルコースター」は、緩やかなアップダウンで安心して乗れます。 これを機に、ジェットコースターに初挑戦してみてはいかがでしょうか。 ワクワクファームエリア 1年を通して旬な果物や野菜の収穫体験ができる「ワクワクファームエリア」。 いちご狩りやブルーベリー狩りなどその場で新鮮な果実の美味しさが楽しめます。 いちご狩り 冬から春にかけて開催される大人気のいちご狩り。 ビタミンたっぷりのいちごを思う存分食べつくしましょう!事前予約は行っておらず、当日申し込みのみです。 スポット詳細• 名称:いちご狩り• 受付時間:9:30~受付開始• ブルーベリー狩り 完熟のブルーベリーは粒が大きくて甘みたっぷり。 思わず夢中になり手を止めることなく食べ続けてしまいます。 リーズナブルな価格で楽しめるのも嬉しいポイント。 スポット詳細• 名称:ブルーベリー狩り• 料金:30分間食べ放題 1人:350円• さつまいもほり べにはるかや紅赤(べにあずま)などの収穫体験ができます。 自分の手で採ったさつまいもはいつもよりおいしく感じるかもしれませんね! スポット詳細• 名称:さつまいもほり• 料金:3株持ち帰り:500円• ファミリー館エリア 売店やバーベキュー場、アウトドア体験ができるキャンプ場などファミリー向けの施設が集まっています。 バーベキュー場 テラス席で自然を眺めながらバーベキューを楽しめます。 手ぶらで楽しめるのが嬉しいポイント。 スポット詳細• 名称:バーベキュー場• コース例:牛肉コース1,600円• 営業日:土日祝日のみ 売店 4種類の売店があり、フライドポテトなどのファストフードやクレープ、お土産などを購入できます。 ふれあいエリア ポニーやウサギ、ヒツジなどと間近でふれあい体験ができる「ふれあいエリア」。 ヤギにエサやりをしている様子です。 もぐもぐ食べる姿に癒されます。 わんぱくの森 「わんぱくの森」には、無料で遊べる大型遊具があります。 小さい子どもでも楽しめる工夫がされているので安心です。 自然に囲まれた空間で思いっきりカラダを動かしましょう! ジェットローラースライダーやクライムロックなど面白い遊具が満載。 キャラクターショー プリキュアや仮面ライダー、アンパンマンなどのショーが土日祝日に開催されています。 観覧無料なので事前にスケジュールを確認してみましょう。 園内のランチスポット 園内には売店が多くあります。 小腹が空いたら立ち寄り、一休みしてみてはいかがしょうか。 カラダを動かしたあとにピッタリのボリューミーなランチをしたい方にオススメです。 名称:森のレストラン• 営業時間:11:00〜16:20(LOは16:00まで)• ここでテイクアウトして園内の広場でピクニックもできます。 名称:森のカフェテリア• 営業時間: 【平日】11:00〜14:00 【土日】10:30~16:00• 場所:地球市民交流センター 家族で楽しめる!レトロな懐かしい遊園地 むさしの森は小さい子どもが楽しめるコンテンツがいっぱい。 園内に遊園地、動物ふれあい施設、農業体験施設などが集まっており1日飽きずに遊びつくせます。 ワクワクが詰まっていて、子どもにとって最高の1日になること間違いなし!ぜひ一度、家族でむさしの村を訪れてみてはいかがでしょうか。 スポット詳細• 名称:むさしの村• 住所:埼玉県加須市志多見1700-1• アクセス: むさしの村へは車や電車、バスでのアクセスが可能です。 ・東北自動車・羽生ICから約20分。 公式サイト:• おすすめキーワード• その他• ただし、比較する料金は世の中で誰でも確認できる一般公開したプランのみが対象となります。 copyright c All rights reserved ASOVIEW Inc.

次の