犬 の フン 看板。 犬糞看板コレクション Vol.2

【楽天市場】お手軽 ペットボトルプレート / 犬の糞尿対策 犬 フン 糞 看板 プレート:看板ならいいネットサイン

犬 の フン 看板

ページ番号 C1030308 更新日 令和1年5月14日 犬の散歩マナーの啓発の取り組み 犬のフンを片付けることは、飼い主にとって最低限のマナーです。 フンを放置した場合、茅ヶ崎市では、きれいなちがさき条例違反により、2万円以下の罰金が科せられます。 また、フンだけでなく尿についても自宅の前で毎日されて困っている方がいます。 飼い主は、犬が家でトイレを済ませられるよう訓練しましょう。 また、外でトイレが必要な場合は必ず後始末をしましょう。 犬のフンによる被害でお困りの方へ、市では次のような取り組みをしています。 啓発看板の無料配布 大小2種類の啓発看板を無料で配布しています。 必要な方は衛生課までお越しください。 なお、看板は自身で所有されている場所に設置してください。 イエローチョーク作戦 イエローチョーク作戦とは、路上等に放置されている犬のフンを減らす方法として、フンの周囲を黄色のチョークで囲うことで、飼い主に警告する取り組みです。 【用意するもの】 黄色いチョーク1本 【やり方】• 放置されているフンの周囲にチョークで丸をつける• 「発見日時」を書く• フンは片づけずに、1週間程度様子を見る (注)放置されているフンを強調することで、飼い主に警告することが目的のため、フンは片づけない• 再度フンの放置があった場合は、同じことを繰り返す 衛生課では、犬のフンの被害でお困りの方へ、黄色のチョークを配布しています。 お困りの方は、衛生課の窓口までお越しください。 イエローチョーク作戦の実施方法や内容については、京都府宇治市の取り組みを参考にさせていただいております。 牛乳パックでフン放置対策 市民の方から、牛乳パックを使ったフン放置対策の方法をご提案いただきました。 砂地や砂利、芝生など、イエローチョークマークができない場所のフン放置対策として、お試しください。 (注)私有地、ご自身の管理地、土地管理者の許可がとれている場所のみで実施していただくよう、お願いいたします。 【用意するもの】 牛乳パック 1つ 【やり方】• 牛乳パックを画像のとおりに切る• 牛乳パックの背に「発見日時」、「フン放置者へのメッセージ(例:フンは必ずお持ち帰りください等)」を書く• 牛乳パックを放置されているフンの横に置く(風などで飛ばないよう、重石などを入れてください)• フンは片づけずに、1週間程度様子を見る (注)放置されているフンを強調することで、飼い主に警告することが目的のため、フンは片づけない• 再度フンの放置があった場合は、同じことを繰り返す 犬の散歩マナー啓発パトロール 犬のフンによる被害でお困りの方が多い地域で、自治会の方のご協力のもと、犬の散歩マナー啓発パトロールを実施しています。 犬の散歩マナー啓発パトロールの実施を希望される地域の方は、衛生課までご連絡ください。

次の

フン害について|相模原市

犬 の フン 看板

ある班の班長さんは、毎日、自分の班のごみ集積所に、犬のフン ビニールに入った を捨てられることに頭を痛めていました。 収集日でもないのに投げ捨てていくことに対する怒りと、収集日であっても集積所に捨てず、自宅まで持ち帰ってほしい!という願いでした。 監視をしたり、注意をしたり、張り紙をしても、一向に改善されませんでした。 また、その飼い主が、近所の方ということもあり、地域づきあいがぎくしゃくしてしまいました 町内会にも入ってもらえない…。 その班長さんから「何とかして欲しい!」と要望されておりました。 [商品受付No. 今後は緩やかな監視をご協力いただくことになりました。 現場近くの様にゆるやかな監視のご協力を頂きました。 注)クロネコDM便はポストに投函するタイプのお届け方法です。 注)クロネコDM便はポストに投函するタイプのお届け方法です。

次の

犬の糞害

犬 の フン 看板

ページ番号1007498 犬について 犬のフン尿被害防止啓発用看板の配布 相模原市では、右のような看板を生活衛生課窓口で無料配布しています。 犬のフン尿でお困りの場合に、ご活用ください。 サイズ: A4• 材質: プラスチック製 猫について 猫のフン対策について 外で飼われている猫によって、花壇や芝生等にフンをされて困ってしまうことがあります。 猫は外敵に自分の存在を知らせないよう、フンに土や砂をかけて隠そうとする習性があるため、やわらかい地面を好んで排泄します。 フン対策としては次のような方法があります。 市販の忌避剤を利用する• タバコ吸殻の水溶液、防虫剤(しょうのう等)・コーヒーかす・木酢液水溶液・こしょう・トウガラシなど、臭いが強いものをフンがされる場所周辺に散布する。 かんきつ類、玉ねぎ、ニンニク、ハーブなどのにおいが強い植物を植える• チクチクして歩きにくいものを敷きつめる(人工芝の裏面など)• 砂利や植物で地面を覆ってしまい、フンをする場所に選ばせなくする• トゲのある植物を植える 注 雨が降ったり、猫が慣れてしまうと効果がなくなることがあります。 また、猫にケガをさせたり、健康を害すことのないよう注意してください。 超音波式猫被害軽減器の貸出しについて 猫のフン・尿でお困りの方に、超音波式猫被害軽減器の貸出しを、無料で行っています。 注意:猫による個体差があるため、効果があらわれないこともあります。 また、使用場所は市内に限ります。 貸出期間:14日間• 貸出場所:生活衛生課生活衛生班、同課津久井班• 貸出方法:必ず事前に電話もしくは窓口で予約し、窓口での貸出し・返却となります。 使用上の注意事項• 単1電池を4本使用します。 ご自身でご用意ください。 使用場所は市内とし、借受者が所有または管理する土地、家屋等で使用してください。 人によっては音が聞こえて不快に感じる場合があります。 使用中の事故・けが等は、借受者の責任となります。 機器の破損・紛失等• 破損、汚損、紛失等したときは、直ちにご連絡ください。 借受者の負担において、修理または同一製品を購入し、返却をしてください。

次の