エクセル 外部 リンク。 エクセルのリンクを解除できないときの対処法|Office Hack

絶対パスでハイパーリンクする技

エクセル 外部 リンク

仕事で使うExcelファイルを開いた直後、以下のようなエラーが表示されたことはありませんか? 「 このブックには、安全ではない可能性のある外部ソースへのリンクが1つ以上含まれています。 リンクを信頼できる場合、リンクを更新して最新データを取り込みます。 信頼できない場合は、データをそのまま手元で処理してかまいません。 」と書いてあります。 説明を読んでも、意味がよくわかりませんが...... 適当にやり過ごすのはNGです。 【 エクセル時短】第73回では、Excelのリンクエラーが起こる原因を知り、正しく対処する方法を紹介します。 まずは参照元のExcelファイルを探してみる 冒頭のエラー画面は、 同じファイルのセルではなく、別のファイルのセルへの参照が含まれており、そのファイルが見つからないときに表示されます。 通称「リンクエラー」と呼びます。 主な原因としては、 別のファイルから数式をコピー&ペーストしたことが挙げられます。 あまり意識せずに作業していて、コピー元のファイルを削除したり移動したりすると、このエラーが表示されてしまうわけですね。 また、そのようなExcelファイルをほかの人にメールで送信したり、逆に自分が受け取ったりしたときにも、このエラーがよく起こります。 以下のように対処しましょう。 参照元のファイルを見つける 参照元のExcelファイルがどれか、エラーが表示されたファイルから探してみましょう。 リンクエラーの画面をいったん閉じ、[検索と置換]ダイアログボックスを表示して「. xl」と検索します。 1リンクエラーの画面を閉じる [ 更新しない]ボタンをクリックし、リンクエラーを閉じます。 2参照元のExcelファイルを見つける [Ctrl]+[F]キーを押して[検索と置換]ダイアログボックスを表示し、「. xl」と入力してから[すべて検索]ボタンをクリックします。 すると、「. xl」の文字列が含まれるセル、つまり、Excelファイルを参照しているセルが見つかります。 このファイルの内容を確認すれば、開いているファイルの数式をどのように修正すればよいかが分かります。 参照元のファイルへのリンクを削除する 参照元のファイルが見つからない場合は、そのファイルへのリンクを削除しましょう。 このとき、別のファイルを参照していた数式は文字列に変換されます。 1[リンクの編集]ダイアログボックスを表示する [データ]タブにある[リンクの編集]ボタンをクリックします。 2リンクを解除する [リンクの編集]ダイアログボックスが表示されました。 [リンクの解除]ボタンをクリックします。 ファイルの保存を促すメッセージが表示されます。 ファイルを上書き保存したくない場合は[キャンセル]ボタンをクリックして、別名で保存しておいてください。 上書きしてOKなら[ リンクの解除]ボタンをクリックします。 3リンクが解除された 参照元のExcelファイルへのリンクが解除されました。 リストに何も表示されなくなり、別のファイルへのリンクが解除されたことが分かります。 [閉じる]ボタンをクリックし、[リンクの編集]ダイアログボックスを閉じておきます。 いかがでしたか? 別のファイルを参照しているかどうかは、[リンクの編集]ダイアログボックスで確認できます。 自分が作成したファイルを送信したら、関係各所でリンクエラーが発生していた...... というのは格好が悪いので、あらかじめチェックしておきましょう。 close 閉じる.

次の

リンクされたブックの更新に関する起動時メッセージを制御する

エクセル 外部 リンク

エクセル2010を使っている者ですが、あるファイルではリンク先のファイルを開いていないと、値が読み込めません。 なお、いろいろと調べて、以下のとおりの設定になっております。 ・「外部リンクの値を保存する 」にチェックが入っている。 ・「すべてのブックリンクの自動更新を有効にする」にチェックが入っている。 当該ファイルの中で、値を読み込みたいところでは、SUMIFSの関数を使っているのですが、そのせいなんでしょうか。 そうだとしたら、SUMIFSを使っていても、リンク先のファイルが閉じた状態で値を読み込む方法はないのでしょうか? A ベストアンサー ご質問の内容を取り違えていましたらすみません。 状況・課題の確認も兼ねて冗長な説明になるかと思いますがご容赦ください。 xls]Sheet1! xls]Sheet1'! この状態であれば、閉じたブックの値を参照することができます。 また、Bの形の数式を直接入力した場合でも 閉じたブックの値を参照できます。 問題は、対象のブックが大量にある場合に Bの形の数式を順次入力していくのは現実的でない ということだろうと思います。 xls]Sheet1'! xls]Sheet1'! エクセルからエクセルへ直接の値貼り付けや数式貼り付けでは不可) ただし、対象のブックが動いた場合には その都度参照を貼りなおす必要がありますので、 対象のブックが頻繁に動くような場合には、 マクロを利用するほかはなかろうと思います。 1. 1さんの方法で直接参照する。 2.「整理表」の変更をイベントで取得して参照数式を書き換える。 3.リンク元ブックをバックグラウンドで開いてしまう(!) といったアプローチが考えられます。 ご質問の内容を取り違えていましたらすみません。 状況・課題の確認も兼ねて冗長な説明になるかと思いますがご容赦ください。 xls]Sheet1! xls]Sheet1'! この状態であれば、閉じたブックの値を参照することができます。 また、Bの形の数式を直接入力した場合でも 閉じたブッ... xls]在庫シート'! B5 という式を作りました(パスは適当です)。 xls]在庫シート'! xls]在庫シート'! xls]在庫シート'! xls]在庫シート'! 分かる方いましたら教えてください。 よろしくお願いします。 xls]在庫シート'! B5 という式を作りました(パスは適当です)。 xls]在庫シート'! xls]在庫シート'! xls]在庫シート'! xls]在庫シート'! B5 と日付を連番で複数のセルに入れていきたい... xls]在庫シート'! B5" とすれば出来ることはできますが、参照先のブックは開いている必要があります。 xls]在庫シート'! Q INDIRECTの関数を使って,他のエクセルファイル(以下Bファイル)を参照すると, Bファイルを開いているときは正しく数値を表示しますが, Bファイルを閉じるとエラー表示になります。 回避する方法は無いでしょうか? (元ファイルと,Bファイルの両方から参照先に関する情報を得ているので,INDIRECT関数は,必須かと思っています) 参考までに3種類試したソースを示します。 できれば3は避けたいと考えています。 ご意見よろしくお願いします。 xlsx]213旅費'! ただし「あいうえお. xls」が開いている必要があります。 ( REF! エラーになるため) A1に入力されたブック名が開いていないなら、ブックを開くようにするのであればマクロが必要です。 するとINDIRECT関数を入力したブックを開くときに、A1セルのブックも開くようになります。 ただし下から3行目のファイルパスは修正が必要です。 Range "A1". Value Then Exit Sub End If Next wb Workbooks. Range "A1". Value mybk. Activate End Sub A1に「あいうえお. ただし「あいうえお. xls」が開いている必要があります。 ( REF! エラーになるため) A1に入力されたブック名が開いていないなら、ブックを開くようにするのであればマクロが必要です。 するとINDIREC... A ベストアンサー コンピュター外部保存ファイルのデータは、一旦内部メモリに読み込まないと、絶対内容は読めません。 ーーー 今のところ関数式参照では質問のようなことは出来ません。 (また読み込む(Open)ことと、画面に表示する(Visible=True)こととは別なので、内部メモリに読み込むことはするが、裏で処理し、という時代が来るかもしれませんが。 ) ーーー ハイパーリンクを挿入したときは、元のセルをクリックしたときには指定したブック等は開いてしまいます。 ーー リンク張り付けの場合は、Aブックと連動する用意ができていて、更新するを選択すると、Aブックの指定箇所を見に行って、リンクしたセルを更新しますが、Aブックを開くタスクは起動しないようです。 しかし内部メモリにAブックを読み込んでいるでしょう。 A ベストアンサー 同じ質問が結構よく出てますが、そんなに初歩的でもありません 別シートのA1セルに「100円」と入力し、そのシートの任意のセルに以下の式を貼り付けて下さい。 後は、下方向、右方向にコピー。 A:A,LARGE INDEX Sheet1! というのが前提です。 複数のセルがHITすると関係ないセルの値が返るので、 場合によっては、IFをかぶせてCOUNTIFで確認した方が良いかもしれません。 動作の概要 【検査範囲】から【検査値】を探し、 最初にHITしたセルについて、右隣のセルの値を返す。 以上ご参考まで。 というのが前提です。 複数のセルがHITすると関係ないセルの値が返るので、 場...

次の

Excel(エクセル) の外部ファイル参照でシート名が消える(#REF!)

エクセル 外部 リンク

仕事で使うExcelファイルを開いた直後、以下のようなエラーが表示されたことはありませんか? 「 このブックには、安全ではない可能性のある外部ソースへのリンクが1つ以上含まれています。 リンクを信頼できる場合、リンクを更新して最新データを取り込みます。 信頼できない場合は、データをそのまま手元で処理してかまいません。 」と書いてあります。 説明を読んでも、意味がよくわかりませんが...... 適当にやり過ごすのはNGです。 【 エクセル時短】第73回では、Excelのリンクエラーが起こる原因を知り、正しく対処する方法を紹介します。 まずは参照元のExcelファイルを探してみる 冒頭のエラー画面は、 同じファイルのセルではなく、別のファイルのセルへの参照が含まれており、そのファイルが見つからないときに表示されます。 通称「リンクエラー」と呼びます。 主な原因としては、 別のファイルから数式をコピー&ペーストしたことが挙げられます。 あまり意識せずに作業していて、コピー元のファイルを削除したり移動したりすると、このエラーが表示されてしまうわけですね。 また、そのようなExcelファイルをほかの人にメールで送信したり、逆に自分が受け取ったりしたときにも、このエラーがよく起こります。 以下のように対処しましょう。 参照元のファイルを見つける 参照元のExcelファイルがどれか、エラーが表示されたファイルから探してみましょう。 リンクエラーの画面をいったん閉じ、[検索と置換]ダイアログボックスを表示して「. xl」と検索します。 1リンクエラーの画面を閉じる [ 更新しない]ボタンをクリックし、リンクエラーを閉じます。 2参照元のExcelファイルを見つける [Ctrl]+[F]キーを押して[検索と置換]ダイアログボックスを表示し、「. xl」と入力してから[すべて検索]ボタンをクリックします。 すると、「. xl」の文字列が含まれるセル、つまり、Excelファイルを参照しているセルが見つかります。 このファイルの内容を確認すれば、開いているファイルの数式をどのように修正すればよいかが分かります。 参照元のファイルへのリンクを削除する 参照元のファイルが見つからない場合は、そのファイルへのリンクを削除しましょう。 このとき、別のファイルを参照していた数式は文字列に変換されます。 1[リンクの編集]ダイアログボックスを表示する [データ]タブにある[リンクの編集]ボタンをクリックします。 2リンクを解除する [リンクの編集]ダイアログボックスが表示されました。 [リンクの解除]ボタンをクリックします。 ファイルの保存を促すメッセージが表示されます。 ファイルを上書き保存したくない場合は[キャンセル]ボタンをクリックして、別名で保存しておいてください。 上書きしてOKなら[ リンクの解除]ボタンをクリックします。 3リンクが解除された 参照元のExcelファイルへのリンクが解除されました。 リストに何も表示されなくなり、別のファイルへのリンクが解除されたことが分かります。 [閉じる]ボタンをクリックし、[リンクの編集]ダイアログボックスを閉じておきます。 いかがでしたか? 別のファイルを参照しているかどうかは、[リンクの編集]ダイアログボックスで確認できます。 自分が作成したファイルを送信したら、関係各所でリンクエラーが発生していた...... というのは格好が悪いので、あらかじめチェックしておきましょう。 close 閉じる.

次の