アメブロ検索。 【アメブロ】削除したブログ(記事)を検索結果から削除する方法

【アメブロ検索】スマホでブログ内検索をする簡単3ステップとは?

アメブロ検索

アメブロの記事数は膨大、検察は必須 アメブロの記事数はとても多く、その中で自分の読みたい記事を見つけるのは至難の業かもしれません。 そんなときはアメブロのAmeba検索がとても便利に使えます。 Ameba検索・見つける Ameba検索は2018年9月26日にリニューアルされました。 リニューアルされて検索窓に検索履歴が表示されたり検索ワードの予測候補がでたりするようになっています。 大きく変わったのは検索結果のカテゴリ表示がタブ選択になったことと、カテゴリ分けが減っています。 そしてプロフィール検索ができなくなったことです。 ブログ全体検索 アメブロのトップページやマイページの検索窓から検索を行うと以下のカテゴリで検索結果が表示されます。 ハッシュタグの検索結果はリニューアルにより表示されなくなっています。 (他にも検索内容によって表示されないカテゴリもあります。 すべて• 芸能人・有名人• 一般ブログ• Amebaニュース これらの検索結果の上位2件程度が表示されそれ以下は「もっと見る」をクリックするとみることができます。 ブログ記事については検索結果は10件まで一度に表示されます。 表示件数の指定もできます。 特にブログ記事検索が使いやすいと思います。 キーワードを2~3個程度スペースを開けて入力し検索するとそのキーワードを全て含む記事が表示されます。 上位に来るのは新しい記事でアクセス数が多い物の順で表示されるようです。 下位に行くほど古くなります。 よって古い記事を検索したい場合はかなり難しくなります。 今のところ効果的な古い記事の調べ方はわかりません。 検索ワードを4個以上入れると検索結果が変わってきます。 指定するキーワードは3個までがいいと思います。 ブログ内検索 各ブログの中の検索窓で検索を行うと、そのブログ内の記事検索ができます。 検索結果は新しい記事から表示する「新着順」と人気記事から表示する「人気順」が選択することができます。 探している記事のブログがわかっている場合は便利な機能です。 プロフィール検索 これはリニューアルで無くなったようです。 見つけることができません。 似たような代替え機能として通常の記事検索後「もっと見る」を押した後に「検索結果を絞り込む」というものが選べます。 そこに「ブロガーで絞り込む」という機能があるのでブログを絞って検索ができるようになります。 ここにブロガーのIDを入力して検索するようです。 IDは通常アメブロではURLになっていますが、普通は知りませんので検索としては使えないと思います。 もともと使えるか微妙だったプロフィール検索なので使えなくても影響は少ないかと思います。 ちなみにブログ名を入力して検索しても何も出てきません。 アプリでの検索 上記はPCで検索する場合です。 アプリを使って検索する場合はアプリ画面の一番下の3つのメニューの真ん中にある「見つける」が検索になっています。 見つけるを押すと「おすすめ」や「ジャンル」がでてきますが、一番上に検索窓があるのでここでブログを検索することができます。 検索結果はほぼ同じですが、人気記事と最新記事で分けて結果が表示されます。 アプリではハッシュタグの検索結果は表示されます。 プロフィール検索はアプリでもできないようです。 今のところその機能を見つけることが出来ません。 リニューアル 2018年9月のリニューアルで使えなくなった機能があるので、それを使っていた人にとっては困るかもしれません。 それ以外の人にとっては使いやすくなったと思われます。 PCでのハッシュタグ検索はハッシュタグ一覧のページにハッシュタグ検索窓があるのでそこから検索可能です。

次の

アメブロ・検索されるブログタイトルと説明文の作り方

アメブロ検索

アメブロの記事数は膨大、検察は必須 アメブロの記事数はとても多く、その中で自分の読みたい記事を見つけるのは至難の業かもしれません。 そんなときはアメブロのAmeba検索がとても便利に使えます。 Ameba検索・見つける Ameba検索は2018年9月26日にリニューアルされました。 リニューアルされて検索窓に検索履歴が表示されたり検索ワードの予測候補がでたりするようになっています。 大きく変わったのは検索結果のカテゴリ表示がタブ選択になったことと、カテゴリ分けが減っています。 そしてプロフィール検索ができなくなったことです。 ブログ全体検索 アメブロのトップページやマイページの検索窓から検索を行うと以下のカテゴリで検索結果が表示されます。 ハッシュタグの検索結果はリニューアルにより表示されなくなっています。 (他にも検索内容によって表示されないカテゴリもあります。 すべて• 芸能人・有名人• 一般ブログ• Amebaニュース これらの検索結果の上位2件程度が表示されそれ以下は「もっと見る」をクリックするとみることができます。 ブログ記事については検索結果は10件まで一度に表示されます。 表示件数の指定もできます。 特にブログ記事検索が使いやすいと思います。 キーワードを2~3個程度スペースを開けて入力し検索するとそのキーワードを全て含む記事が表示されます。 上位に来るのは新しい記事でアクセス数が多い物の順で表示されるようです。 下位に行くほど古くなります。 よって古い記事を検索したい場合はかなり難しくなります。 今のところ効果的な古い記事の調べ方はわかりません。 検索ワードを4個以上入れると検索結果が変わってきます。 指定するキーワードは3個までがいいと思います。 ブログ内検索 各ブログの中の検索窓で検索を行うと、そのブログ内の記事検索ができます。 検索結果は新しい記事から表示する「新着順」と人気記事から表示する「人気順」が選択することができます。 探している記事のブログがわかっている場合は便利な機能です。 プロフィール検索 これはリニューアルで無くなったようです。 見つけることができません。 似たような代替え機能として通常の記事検索後「もっと見る」を押した後に「検索結果を絞り込む」というものが選べます。 そこに「ブロガーで絞り込む」という機能があるのでブログを絞って検索ができるようになります。 ここにブロガーのIDを入力して検索するようです。 IDは通常アメブロではURLになっていますが、普通は知りませんので検索としては使えないと思います。 もともと使えるか微妙だったプロフィール検索なので使えなくても影響は少ないかと思います。 ちなみにブログ名を入力して検索しても何も出てきません。 アプリでの検索 上記はPCで検索する場合です。 アプリを使って検索する場合はアプリ画面の一番下の3つのメニューの真ん中にある「見つける」が検索になっています。 見つけるを押すと「おすすめ」や「ジャンル」がでてきますが、一番上に検索窓があるのでここでブログを検索することができます。 検索結果はほぼ同じですが、人気記事と最新記事で分けて結果が表示されます。 アプリではハッシュタグの検索結果は表示されます。 プロフィール検索はアプリでもできないようです。 今のところその機能を見つけることが出来ません。 リニューアル 2018年9月のリニューアルで使えなくなった機能があるので、それを使っていた人にとっては困るかもしれません。 それ以外の人にとっては使いやすくなったと思われます。 PCでのハッシュタグ検索はハッシュタグ一覧のページにハッシュタグ検索窓があるのでそこから検索可能です。

次の

【アメブロ】削除したブログ(記事)を検索結果から削除する方法

アメブロ検索

アメブロで圧倒的な集客力を手に入れる 日本No. 1のブログサイトであるアメブロから圧倒的な集客力と知名度を手に入れることができるのが「 アメブロアクセスupサービス」です。 このサービスは自動的にあなたのブログのアクセス数を増やし、有名にすることが目的です。 一部上場企業や芸能人も多数利用している実績と安心あるサービスになっています。 2018年10月に検索機能がリニューアル アメブロで使用できる「記事検索」の機能は、2018年10月にリニューアルされました。 使える機能としては検索バーにキーワードを入れると、ブログのタイトルや記事に使われている言葉から該当するブログを探し出してくれる、というものです。 なお、その際のキーワードは非常に短い単語ひとつで検索可能です。 その短いキーワードを使って検索するだけで、マッチした記事を芸能人や有名人はもちろんのこと、一般人も含めた幅広いブログの中から表示してくれます。 そのため、知りたい情報を一気に収集しやすくなる魅力的な機能と言えます。 自分で探すよりその情報を収集する時間を非常に短くできるので、ぜひ検索機能を上手に活用するのが良いでしょう。 一般人と芸能人で分けて検索が可能 アメブロで提供されている「記事検索」機能は、そのまま何もせず使うと芸能人と一般人のブログが混ざった状態に表示されます。 しかし、この際用途によっては分けたい場合もあるでしょう。 そして、そのようなニーズに応えた機能も備わっています。 有名人や芸能人のブログの中からキーワードに関連した記事を読みたい場合、芸能人・有名人のタブをクリックすれば検索結果を絞れます。 また、逆に一般の人のブログからのみ探したい場合、一般ブログをチェックしましょう。 チェックしてから検索バーにキーワードを入力すれば一般人のブログのみから関連記事を探せます。 特に集客目的でアメブロを活用する場合、本機能を活用してお客様候補を探していくのがおすすめです。 ブログとプロフィールそれぞれで検索が可能 そんなアメブロで提供されている便利な検索機能は、ブログそのものから探すこともできますが、プロフィールからも探せます。 ブログについては自分が知りたいキーワードを直接入力すれば関連記事を簡単に見つけられる仕様になっています。 一方で、年齢や血液型、出身地、職業などの相手がプロフィールに入力した内容から該当者を検索する機能も備わっています。 その際には、詳細な設定を行って検索対象を絞れます。 つまり、これにより目的にあった人を的確に探し出すことが気軽に行えるので、上手に活用することでより的確な情報を収集を行えます。 ただ、あまりにも検索条件を絞りすぎてしまうと当然検索結果が非常に少数になるので適度な設定して検索するのが良いでしょう。 人気記事と新着記事を分けて検索が可能 アメブロでは「人気記事」と「新着記事」を分けて検索することができます。 知りたいキーワードを検索機能へ入れて出てきたブログの中で、新しいもののみを読みたい場合には新着記事をクリックすればその順番で表示が切り替わります。 なお、デフォルトは人気順に表示される仕様になっています。 つまり、人気順から新着順に切り替えることで、シンプルに更新順に検索結果が掲載されることになるので、この表示方法を選択するとフォロワーが少ない人であっても自分のニーズにあった人を探しやすいと言えます。 一方で、人気記事としての掲載を目指す場合、ブログランキング上位に入っていないとまず無理です。 そこでの掲載を目指す場合、記事やフォロワー数を増やす努力をしていきましょう。

次の