剣盾 考察。 【鎧の孤島】ガラルでは物理ゾロアークが強い!?環境を先取り考察!【ポケモン剣盾】【育成論】

【鎧の孤島】ガラルでは物理ゾロアークが強い!?環境を先取り考察!【ポケモン剣盾】【育成論】

剣盾 考察

音技の特徴 ・みがわり状態を貫通する 1番大きな特徴です。 この効果により、みがわりを持っている相手に対して有利に戦うことができます。 すりぬけと混同するため勘違いされやすいですが壁は貫通しないので注意。 ・特性:ぼうおんで無効化される ・技:じごくづきを受けると2ターンの間使用できなくなる ・特性:パンクロックで威力が1. 3倍になり、受けるダメージが半減する ・特性:うるおいボイスで水タイプの技になる ・持ち物:のどスプレーを持つとき、使用後に消費して特攻を1段階上昇させる 音技一覧 ・いびき ・いやしのすず ・いやなおと ・うたう ・うたかたのアリア ・エコーボイス ・オーバードライブ ・おたけび ・きんぞくおん ・さわぐ ・スケイルノイズ ・すてゼリフ ・ソウルビート ・チャームボイス ・ちょうおんぱ ・とおぼえ ・ないしょばなし ・なきごえ ・バークアウト ・ハイパーボイス ・ばくおんぱ ・ほえる ・ほろびのうた ・むしのさざめき ・りんしょう 持ち物:のどスプレー のどスプレーは剣盾で新たに登場したアイテムです。 音技使用後に特攻を1段階あげることができます。 ・ こだわりメガネとの比較 のどスプレーを使う際にライバルとなる技は、主にこだわりメガネだと思います。 こだわりメガネは技が固定される代わりに特攻が1. 5倍になるアイテムです。 特攻ランクが0のとき、1段階上昇で特攻は1. 5倍となるため、倍率は同じになります。 のどスプレーの長所としては、 技が固定されない点、能力上昇はダイマックス時にも効果がある点等があります。 こだわりメガネの長所としては、 1ターン目から高い特攻で攻撃できる点、音技を使う必要がない点等があります。 のどスプレーの使い方 その1:攻撃技+のどスプレー 音技の攻撃技でのどスプレーを発動させ、2発目以降の攻撃力を上げる使い方。 この使い方が1番メジャーだと思いますが、こだわりメガネがライバルになります。 音技の積み技は とおぼえと ソウルビートがあります。 とおぼえは剣盾から 味方の攻撃も上昇させることができるようになったため、ダブルバトルで隣に物理アタッカーを置くことで能力上昇を最大限にいかすことができます。

次の

【剣盾】ダブルバトル対戦考察スレ Part11

剣盾 考察

ゾロアークは悪タイプで「いたずらごころ」が効きません。 剣盾でやたら重宝される「いたずらごころ」のポケモン達に軒並み有利を取れます。 また、 イリュージョンのおかげで相手に自分が悪タイプだとバレずに相手の1ターンを潰すことができる可能性があります。 おそらく、 ゾロアークが解禁されれば「いたずらごころ」を使うプレイヤーは かなり難しいプレイングを要求されるでしょうね。 高速高火力 ゾロアークは攻撃、特攻、素早さの3点が優れた高速アタッカーです。 ドラパルトもそうですが、 環境で強いのは、いつもこの類です。 ゾロアークと同じ高速アタッカーのドラパルトとの差別化としては、 タイプの違いと 「つるぎのまい」「わるだくみ」ができる点、トリッキーな変化技が使える点です。 また、カウンターも覚えるのでその点も評価できます。 弱い点 耐久力がないに等しい ゾロアークはHP、防御、特防の種族値が全て60で悲しいくらい耐久力がないです。 どんな攻撃でも1撃が重く、ダイマックス相手にはかなり厳しいです。 そこを補うために 火力と素早さでうえから相手を倒していく戦法をどこまで通せるかがカギになります。 素早さ種族値が微妙に足りない ゾロアークのタイプ上 相性のいいタイプは 毒、格闘、ゴースト、エスパーなどが挙げられます。 その中でもドラパルトが特に今作では相性がいいと思います。 ドラパルトに打たれる悪、ゴーストをゾロアークは半減で受けられます。 さらに共に高速アタッカーなので、 相手によってはイリュージョンがバレにくく ずるずると相手は本当のドラパルトかどうかを引きずることになります。 また、微妙な素早さを補うために 素早さを上げてバトンタッチできる トゲキッスや ポットデスなども相性が良さそうです。 また、イリュージョンで相手が混乱している隙に「わるだくみ」を積むこともできるので 割と積み技が決まりやすいかと思います。 トリックで相手を阻害することも可能で、 いろんなことができてかなり活躍できそうです。 微妙に足りない素早さを補えるうえ、 元の火力が足りない技もダイマックスすれば高い火力で打つことができます。 これまでのゾロアークのイメージにない事が 物理型ならばできるので なかなか強いのではないかと思います。 まとめ 今回はゾロアークについてDLC追加前に剣盾環境で戦えるかどうかの考察をしました。 個人的には、 ゾロアークはかなり活躍できると思います。 特にドラパルトと相性が良い点や、 型が豊富に生まれそうな点で、使用率は高くなると予想します。 ここで、 ゾロアークを総括して一言で表すならば 型が豊富な万能型トリックスター です。 ちなみに色違いはこんな感じです。

次の

【ポケモン剣盾】幽霊?タペストリー?最新ポケモンの考察まとめ|ゲームメインのサブカル総括シティ

剣盾 考察

皆さんこんにちは。 初めましての方は初めまして。 レグといいます。 剣盾皆さん楽しめていますか? ックスという新要素を加えた新たな対戦環境の中で強化が入った・ナーフを受けて衰退した・8世代からの新勢力などさまざまなが存在していますよね。 今回は旧ではありますが、自分が見た範囲では単体考察記事・育成論が上がっておらずなおかつ環境へのメタとして注目しているについての考察をします. 持ち物候補 命の珠・・・の全体的な火力の底上げを図りたいならば ックスせずとも高い火力を押し付けることができるので個人的に使ってて最も汎用性が高かった。 次点で鉢巻・・・ックス技込みでの崩し対応範囲を広げたいならば ラムのみ・・・火傷やマヒで即機能停止してしまうのでそういった事故を防ぎたい人はこっち スカーフも候補にはあがりましたが,「相手がで先手を取りたいにックスを切った場合、返り討ちにあってしまう可能性が非常に高い」のでなしにしました。 ・ドラパルト・スカーフあたりがいい例ですね。 試合の序盤で切ってくれるならば他のとックスを駆使すれば挽回可能ですが、中盤・終盤でそのような状況を作ってしまうと悲惨なことになります。 技解説 竜の舞・・・自身の耐久がないのでこの技を採用する際は欠伸や壁展開でのサポートが基本必要になってくる。 竜技 メインウェポン) ・ダブルチョップ・・・タスキで止めようとしてくるをることができる。 ただし命中不安 ・逆鱗・・・ダイドラグーンの瞬間火力を高めるならばこっち。 素の状態の融通が利かなくなることが欠点。 ・ドラゴンクロー・・・ックスでも素の状態でも安定した打点となる。 ックス時の威力はダブルチョップと同じ。 命中不安なのでなるべくックス技として撃ちたいところ。 ダイアースもそうだがの足りない耐久を補強できることも魅力的。 岩雪崩・岩石封じ・・・たまーに見かける扇風機に対する打点 ダイジェットの起点にならないように岩石封じの採用が優先か?(採用したことないから知らん) シャドークロー・・・に親を殺された方はどうぞ。 ほぼ全確1 苦手な ドラパルト 相性最悪。 上からドラゴンアローで即死。 スカーフ持たせてもックスされたら耐えられて即死。 裏にドラパルトに確実に勝てるを置きましょう。 ドラパルトほどではないがあまり相手にしたくない。 あたりを入れればドラパルトもろとも圧をかけられるのでおすすめ。 アーマーガア 打点が乏しく、ギロチンも安定しない。 まとめ 広い技範囲,竜の舞,一撃必殺技による強引な崩しと物理一本ではあるものの強引な崩しを行えます。 技や相手のによって有利不利がかなり分かれるですので採用する際は誰を役割対象にするのかをよく考えて技構成を決める必要があります。 ここで述べたことはあくまで個人的な考えに過ぎないので参考程度にしてくれると幸いです。 ここまで読んでくださりありがとうございました。 REGPOKE.

次の