空母いぶき13巻発売日。 空母いぶき【13巻】発売日とネタバレ!最新刊を無料で読む方法

空母いぶきのコミック最新刊13巻の発売日はいつ?無料またはお得に読む方法も紹介

空母いぶき13巻発売日

ともに攻撃による被害を受けた「いぶき」と「広東」両空母艦隊は一斉に全機を収容!! そして、ついに両空母から全機が上がる。 「いぶき」から11機、「広東」から35機!! 機数で絶対的不利な状況下、負けは許されない空中戦が始まる…!! (引用元:講談社) 空母いぶき12巻の収録話 空母いぶき12巻の収録話とビッグコミックの号数を下の表にまとめました。 話数 タイトル 88話 最高指揮官 89話 ランディングの選択肢 90話 決戦のブリーフィング 91話 特命 92話 11対35 93話 「広東」への回廊 94話 駅前の危機 95話 総理緊急会見 もし、空母いぶき13巻の内容を先取りして読みたい場合は 96話を読んでください。 空母いぶき96話は ビッグコミック2019年6号(2019年3月10日発売)に収録されています。 では現在の連載状況はというと・・・ なんと作者のかわぐちかいじ先生の体調不良のため、5月25日発売のビッグコミック11号に収録の100話で連載がストップしています・・・ 先日発売のビッグコミックでまた空母いぶき休載。 もう4ヶ月は休載しているんですが。 かわぐちかいじ先生の体調はもちろん心配なんだが、そろそろ公式アナウンスください。 最終回は12月10日発売のビッグコミック2019年24号と発表されていますので、 単行本13巻の発売日は、翌月の 2020年1月30日ごろの可能性が高いです。 空母いぶき13巻の収録話予想 次に空母いぶき13巻の情報をお届けしていきます。 これまでの傾向から「空母いぶき」の単行本1冊あたりの収録話数は基本的に8話ずつ。 ですので13巻の収録話は 96話〜103話です。 空母いぶきの最新刊情報のまとめ 空母いぶきの最新刊情報をまとめてお届けしました。 現在の最新刊は12巻• 12巻の収録話は88〜95話• 12巻の続きの96話は、ビッグコミック2019年6月号に収録• 13巻の発売日予想は2020年1月30日ごろの可能性が高い• 13巻の収録話は96〜103話。 空母いぶきは2019年12月10日発売のビッグコミック2019年24号で完結となるため、単行本も13巻で完結。 単行本「空母いぶき」はU-NEXTで配信されています。 下の記事に解約手順を画像付きでわかりやすく解説したので、U-NEXTの解約に不安がある方は確認してみてください。 無料期間内に解約すれば、料金は一切かかりませんのでその点は安心してください。 【補足】空母いぶき単行本発売日まとめ 空母いぶきの過去の単行本の発売日を下の表にまとめました。 巻数 発売日 収録話数 発売周期 3巻 2016年1月29日 16~23話 — 4巻 2016年6月24日 24~31話 5ヶ月 5巻 2016年10月28日 32~39話 4ヶ月 6巻 2017年2月28日 40~47話 4ヶ月 7巻 2017年7月28日 48~55話 5ヶ月 8巻 2017年11月30日 56~63話 4ヶ月 9巻 2018年3月30日 64~71話 4ヶ月 10巻 2018年7月30日 72~79話 4ヶ月 11巻 2018年12月27日 80~87話 5ヶ月 12巻 2019年4月26日 88~95話 4ヶ月 発売周期は、少しばらつきがありますが、4か月か5か月ごとのどちらかです。 発売日は24日~30日になっていますが、頻度的には30日が多いです。

次の

空母いぶき【13巻】最新刊のあらすじ・ネタバレと感想・考察を紹介!最終巻完結

空母いぶき13巻発売日

正月休み最終日の1月5日、ビッグコミック編集部から「お年玉」として、発売中の雑誌ビッグコミック1号に掲載の『空母いぶき GREAT GAME』第1話を丸ごと無料公開!! 発売中の雑誌に掲載されている作品を丸ごと無料で公開するのは極めて異例です。 編集部が決断した理由は「第1話がとにかくおもしろく、大ヒットした前作を上回る傑作になる予感があります。 この緊迫感とおもしろさを老若男女問わず一人でも多くの方に体験していただくには、ネットでの無料公開が最適と判断しました。 また、国内外の作品問わず、連続ドラマの次回放送を楽しみに視聴されるような方には、雑誌で連載作品を追いかける楽しさにも気づいていただきたいという思いもあります。 ということで、『空母いぶき GREAT GAME』第2話が掲載されるビッグコミック第2号は1月10日ごろに全国の書店やコンビニエンスストアで発売です!」とのこと。 編集部がそれほどまでに自信を持っている『空母いぶき GREAT GAME』第1話は上記サイトで公開中。 緊迫感のある作品を毎月10日と25日発売のビッグコミックで月に2回追いかける楽しさもこの機会にゲットしていただきたい。 『空母いぶき GREAT GAME』 かわぐちかいじ 協力/八木勝大・潮匡人 原案協力/惠谷治 ビッグコミック2020年1号から連載開始。 コミックス既刊12巻で530万部を突破し、昨年実写映画化もされた超人気作『空母いぶき』は尖閣諸島周辺での中国軍との衝突が物語の中心だったが、新作『空母いぶき GREAT GAME』は北極海で幕を開けた。 ビッグコミック 1968年2月創刊。 小学館より毎月10日、25日発売。 「知性と品格と反骨の業界ナンバー1青年漫画誌」を標榜。 『ゴルゴ13』(さいとう・たかを)が1968年11月の連載開始以来一度も休載なく掲載されている漫画誌としても有名。 【公式サイト】.

次の

空母いぶき【最新刊】14巻の発売日予想、続編の予定は?

空母いぶき13巻発売日

7年前に失踪した元カノ・日和の幻影を追って生きる、元アマチュア映画監督の市松。 そんな彼のもとに、姿を消していた日和が突如現れ、ある頼みごとをします。 その内容は、「私の出産記録を撮ってほしい」というもの……。 彼女との結婚を狙う市松の執念は、実を結ぶのか? 日和の思惑は? 気になる方はまず第1話試し読みを。 (20)』『大人はわかってくれない。 まいた菜穂さんの代表作『12歳。 』完結巻とともに、新作『大人はわかってくれない。 』第1巻が発売されます! 『12歳。 』と同じく「ちゃお」(小学館)で連載中の『大人はわかってくれない。 『12歳。 』最終巻では、卒業後のお話が描かれています! 『大人はわかってくれない。 』あらすじ 名門私立中学に合格し、学校近くのタワマンに引っ越してきた紬。 引っ越し早々、最上階で、同じ中学に通う颯、景と運命の出逢いをはたす。 「ジャンプSQ. 」(集英社)連載中の『ボクとキミの二重探偵』第1巻が、7月3日(金)に発売されます! 主人公は、気弱でひとりぼっちの高校2年生・僕従レオ(ぼくと れお)。 ビクビクしていて一見役に立たなそうだけれど、実は事件解明に繋がる重要な行動を取るレオ。 そして、異様ともとれる執着心で「解」を求めるミキ。 ダブル主人公が痛快に事件を解決する、学園サスペンスです! 限定版・特装版・関連本情報.

次の