熊谷 美帆 ニッポン 放送。 ニッポン放送のリスナー感謝イベント、二日間で7万5千人! 「ニッポン放送 ラジオパーク in 日比谷2019」

新人・熊谷実帆アナ、最大の武器は“サムライ根性”「常に自分に勝っていきたい!」(ニッポン放送)

熊谷 美帆 ニッポン 放送

来歴 [ ] 出身。 高校時代は吹奏楽部に所属し、地元放送局の番組出演時から、アナウンサーやラジオパーソナリティを目指してると主張していた。 に進学し、放送研究会に所属していた。 また、地元の秋田で第30代のキャンペーンガール「ミス・フレッシュ秋田」として、東京で地元秋田産農作物PRの活動していた。 2019年3月、同大卒業後の同年4月、アナウンサーとしてニッポン放送の子会社であるに入社し、出向扱いでニッポン放送に所属。 同郷で高校の先輩に所属会社、同局のアナウンサーであるが居る。 同年4月28日、の最終ステージ、「ありがとう! ラジオパーク! ニッポン放送番組祭り! 」の終盤にリスナーへ御披露目。 研修期間を経て、同局の開局記念日に当たる、7月15日、『』の第4部「ニッポン放送ヒストリー〜2010年代編、そして未来へ〜」の18時台パートのからの生中継にして初鳴きデビューした。 同年9月から『草野満代 夕暮れWONDER4』のお天気WONDER4にてレギュラーデビューを果たし、以後、各番組での中継リポートメインで番組に出演し、現在はバラエティ番組のアシスタントを担当。 人物 [ ]• 吹奏楽部に所属していたため、の演奏が出来るため、自己紹介を兼ねて出演番組で披露した経験がある。 同社入社選考面接時から、しゃべり手として目指しているアナウンサーが所属会社の先輩であるフリーアナウンサーのであると明言している。 前述の先輩である新行と共に、イジリとして同局先輩であるのモノマネをするが、共にモノマネのテイストに若干の悪意があるため、新行の母親から共に「 秋田極悪同盟」と称されて居る。 出演番組 [ ] 現在 [ ]• (アシスタント)- 2020年7月10日 - (予定)• (パーソナリティ) - 2019年9月30日 -• 灯-mawali presents BOUSAI LIGHT HOUSE(アシスタント) - 2020年1月3日、4月2日 -• 以下定時ニュース、天気予報、交通情報担当• 過去 [ ] 学生時代• パイセン! 大学の歩き方(ABSラジオ) - 2018年3月23日 ニッポン放送出向以後• (代理アシスタント) - 2019年9月6 、12日、2020年3月5、17日• (パーソナリティ) - 2019年10月27日• 実況生中継(地点 リポーター) - 2019年11月10日• ニッポン放送スポーツスペシャル• (スマイル募金隊) - 2019年12月24日• 有楽町イノベーション井戸端会議(アシスタント) - 2019年12月30日 脚注 [ ].

次の

前島花音は可愛い?こじるりに似てる?出身地や大学は?実は空手黒帯?

熊谷 美帆 ニッポン 放送

10時からは『三宅裕司 サンデーヒットパラダイス』(日:9時~12時)が、有楽町のスタジオから移動しての公開生放送。 番組名物の投稿コーナー「世界のマコ様」では、ウケるネタとあまりウケないネタが分かれ、三宅が「ウケないとやる気なくなる~」とすねる場面も。 ゲストのSKE48・青木詩織(やいづ親善大使)は焼津市でGWにおすすめの場所を紹介。 最後には三宅が「今日は良い天気で気持ちいい。 でも暑いからもう帰る。 3時間生放送をラジオパークでやったこともあるけど、あの時の体力が懐かしい」と笑いを誘い、続く生放送のため有楽町のスタジオに戻っていった。 12時からは 『土田晃之 日曜のへそ』(日:12時~13時40分)の公開生放送。 会場で遠くから来た人を探すとこのステージを見るために来た愛知県の人が。 一方「連休なので公園に行こうと思って」という兵庫県の人には「わざわざ東京の公演に!?」とつっこむ土田。 「台本には太田プロの人気芸人登場!と書いてあるけど人気があったら今ここにいないよね」と紹介されつつ後輩芸人のマシンガンズ滝沢、ストレッチーズ、神宮寺しし丸が賑やかに登場。 それぞれが「これ知ってるのは私だけ」という知識自慢コーナーを展開した。 清掃会社の正社員で芸人はアルバイトという42歳のマシンガンズ滝沢は、ゴミの分別知識として「カイロは鉄なので不燃ゴミ。 地域によっては可燃ゴミ」と言うと、「冬が終わったこの時期に聞きたいことじゃない」と土田にすげなくあしらわれるも、「ゴミを見るとその家の生活がわかるんです。 ゴミは嘘をつかないんです」とプロらしく語ると、今度は「ゴミは嘘をつかないっていいねえ!名言!」と感心された。 続いて「花屋で働くと花粉症が治る。 1週間目は辛いけど、次第に慣れてくる。 でも個人差がある」という神宮寺しし丸は、「個人差がある知識は曖昧」とダメ出された。 土田が「高学歴なのに芸人になるバカな二人」と言うストレッチーズは大学で学んだ数学と映画「男はつらいよ」の寅さん知識を披露。 観客が優勝に選んだのはマシンガンズ滝沢。 「ちゃんと分別しないと税金の無駄使いになるので、ゴミはきちんと分別しましょう」と呼びかけた。 天野ひろゆきとフレンズがブラックビスケッツのTimingをコラボ 13時からは「Billboard JAPAN HOT100 COUNTDOWN」(土:13時~16時30分)のステージに今回の「ラジオパーク」のテーマソングを手掛けたフレンズが登場。 大勢のリスナーの手拍子を受けながらテーマ曲の「おいでよラジオパーク~どっちかならYES~」と「iをyou」の2曲を披露。 そして、フレンズのおかもとえみが夜なべして作った「ブラックビスケッツ」用の角つき帽子をかぶった天野ひろゆきと「Timing」のコラボへ。 天野は「客前で歌うのなんてウリナリ以来」と緊張の模様だが、同じくフレンズのひろせひろせも帽子を被り、天野も「意外と覚えてるわ」とフレンズと共に踊りながら歌い、リスナーも振付して大いに盛り上がった。 天野は「いやぁ~よかった。 あの頃は20代か。 1曲しか歌ってないのにもう息が上がってる」と楽しいステージとなった。 「2年目を迎えられたってことはトークが面白いってことでしょ」と始まり、まるで漫才のようなマシンガントークに、芝生エリアを埋め尽くした観客は大ウケ。 今年4月から始まった「佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)」の佐久間宣行(テレビ東京プロデューサー)をR指定が「福島が産んだ大巨人」と呼び込むと、佐久間は「どうも、ニッポン放送4月改編の目玉です」と登場し会場が一気に沸いた。 そして、テレビ局のプロデューサーなのに起用されたのは「アルコ&ピースが、ニッポン放送で自分の悪口を言っていたので文句を言いに行って怒るつもりだったが、ラジオ好きだったので楽しくなってしまった。 ニッポン放送に出たいって言ったら土曜の「オールナイトニッポンR」に出ることになったのが始まりだった」と明かした。 「オードリーのオールナイトニッポン」がいかにすごいかを競うように語り、それぞれぞれ影響を受けたラジオ番組について話がとまらない3人。 短い時間では語りつくせず、佐久間が「この後飲みに行こう!」と言い出した。 最後にはパーソナリティ・アナウンサーが大集合 『草野満代 夕暮れWONDER4』「みっちゃんバンド」のライブも 最後に出演者が集合、ゲストのフレンズや会場を盛り上げたFM93ガールズも登場。 フレンズ三浦太郎は、「最高のイベントでした、ありがとうございました」、おかもとえみは「大好きなラジオのテーマソングを担当できて嬉しかったです。 ありがとうございました」、ひろせひろせ「和牛の匂いが漂ってきて今日は少し太ったみたいです」、FM93ガールズも「たくさんの人と写真を撮れて楽しかったです。 ありがとうございます」と感想を述べた。 最後に、ニッポン放送の新人アナウンサー、熊谷実帆と前島花音を初お披露目。 熊谷は「特技はフルートです。 放送で声だけでなく音も聞かせたいと思います。 リスナーの皆さんの優しさを感じ、これからが楽しみです。 よろしくお願いします」、前島は「楽器は多分ピアノができます。 空手をやっていたので瓦7枚割れます。 押忍!よろしくお願いします」と、直接リスナーに初めての自己紹介をする機会となった。 新緑の日比谷公園でリスナーとパーソナリティ、アナウンサーが一緒に過ごした2日間の「ニッポン放送 ラジオパーク in 日比谷2019」は大盛況で幕を閉じた。 2日間の動員数は7万5千人となった。 詳しいイベントレポートは公式HPに掲載されている。 「これはいいですよ」みたいな話になったんだけど、僕、ドラマとか見ないから、とりあえず2話か3話ぐらいまで見て、そこで「もうやめとこうかな」と思ったんだけど、16話まで全部見ちゃいましたね。 一気に見てしまったんですけど、これ1話90分で最終回は2時間でしょう? 韓国ドラマの長さすごいですけど、見続けちゃって。 はまって見続けてたから、夕食のときはうちの妻に「もう何してんの? ご飯もう早く食べて!」とか言われてね。 そうすると「ちょっと、明日のメルマガ、ちょっと追い込まれてるから書いてくるわ」って言って部屋に引きこもって、ずっとまたこのドラマ見たり、寝る前に布団の中でずっと見たり。 で、ラストの16話まで行きましたけど、やっぱこれ、よく出来てる。 世界中で流行ってそうな話題を全部詰め込んだ……だいたい、南北の朝鮮半島問題入れ込んだら、やっぱりそれは話題になるもんね。 北朝鮮の状況、ライフスタイルだったり、 雰囲気とかを入れ込んだり、そしてラブストーリーも確かによく出来ていて。 で、全部見終わった後にね……まずいなと思ったのは……「北朝鮮の兵士ってなかなかいいヤツらやんか」と思っちゃう。 愛の不時着 オリジナル・サウンドトラック - amazonより あの、ヒーローのリ大尉は、まあとにかくいかす男で、そのヒーローを守るこの中大尉グループ、これがほんといいメンバーで、スティーブン・キングの『スタンド・バイ・ミー』の雰囲気というか。 で、「これいいじゃんか」って、うちの子供なんかもそう思っちゃってるわけです。 うちの子供ぐらいの、北朝鮮問題というものがあまりわかっていない年代になると、北朝鮮に、ちょっと郷愁を感じてしまうというか。 「そうじゃないよ」って。 兵士一人ひとりが全部極悪非道人というわけではないけれども、やっぱり北朝鮮の今の体制とか、軍の問題点とか、そういうこともちょっと子供にフォローアップして見させないといけない。 体のいい北朝鮮のプロパガンダみたいな、すごい宣伝用作品のようになっているんだ。 でも北朝鮮自体はすごく批判してるんでしょう?「軍を侮辱した」とか言って。 「金正恩は絶対けなさない」とか、いろんなルールのもとに作ったつくったらしいけれども、それでもやっぱり北の方は怒ったらしい。 やっぱり、ちょっと北の軍がちょっと間抜けな感じで描かれているから。 だって、南の財閥令嬢が38度線くぐりぬけちゃって、で、北朝鮮で生活しちゃうんだから。 「こんなことはありえない、侮辱だ」みたいなことが起こってるんだけど。 でも北朝鮮の方が賢ければ、「愛の不時着」を世界的にどんどん広めていくと思うけど。 で、ラブシーンも過激なことは一切出さない。 Netflixは中東配信もすごいターゲットにしてるから。 イスラムの国は、そういうきわどいのはダメでしょう? だからせいぜい抱き合う、それからフレンチキス、唇と唇のキスだけ、これだけで引っ張るんだ。 僕らからすると「その先行けよ」と思うんですよね(笑)。 それでも見応えあるラブストーリーでしたね。 リ大尉は、お父さんが北朝鮮のナンバーツー。 だから、金正恩の次のナンバー2の政治局長っていうポジションなんだけど、またこの政治局長がね、よく描かれすぎなわけ。 ただ、いい人なんだけど、やっぱり……。 で、このドラマの最後、あれがない方が、世界中に「やっぱり南北を統一した方がいいんじゃないの?」っていう流れになったと思うんだけど、そこがちょっと僕は気に食わなかった(笑) でも、なかなか楽しめると思いますよね。 エンタメの力、やっぱり韓国はすごいと思います。 K-POPもそうだけど、完全に世界に目が向いてる。

次の

熊谷実帆

熊谷 美帆 ニッポン 放送

前島花音アナウンサー 熊谷実帆アナウンサー 熊谷実帆は、秋田県出身の22歳。 子供の頃からラジオが好きで、念願叶ってアナウンサーに。 絶対音感があり、特技はフルート。 前島花音は群馬県出身の23歳で、特技は12年続けているという空手。 空手で培った気合で、果敢に挑戦することをモットーに活動中。 今回編集部は、そんな2人に声を掛け、半年間取材やレポートで培ってきたインタビュー経験をもとに、お互いにインタビューし合ってみようという企画を実施。 改めて向き合った熊谷と前島は、いつものフランクな状況との違いにやや照れた様子を見せながらも、それぞれが聞きたいことをぶつけていった。 前島花音アナウンサー 熊谷実帆アナウンサー 順番に行うということで、まずは前島アナがインタビュアーとなり、熊谷アナへインタビュー。 初鳴きから半年を迎えた今の心境や、今後の意気込みなどについて尋ねた。 小学校のときからアナウンサーになりたかったので、毎日、嬉しいなぁっていう思いを噛み締めながら働いてます。 台風で被災地にうかがったときも、現地の声を届けたときの方が、反響があったんです。 だから物怖じせずに話し掛けるというのは大事ですよね。 じゃあ仕事からちょっと逸れまして、熊谷さん自身のことになるんですけど。 実は、私はこうなんだ! みたいなことってありますか? 熊谷:実は? うーん、自分で言うのもなんなんですが、見た目がふわふわして見えるんですけど、意外と、思ったことハッキリ言っちゃったりとか、ツッコんじゃったりとかします。 そういうのは仕事でも、実感する機会は増えましたか? 熊谷:お天気を伝えているときに、勢いでクイズを勝手にやってしまいました(笑)。 全くディレクターさんたちの許可もなしにやったことが、あれいいね! ってなったりして。 今年の抱負は? 熊谷:四字熟語で、一意専心。 今年はオリンピックが一番大きい仕事で、そこに力を注ぐっていうのは目に見えいますが、それ以外の日々の業務も、ちゃんと同じくらい一生懸命頑張ります! という目標です。 『プリキュア』が好きで、(登場人物に)ほのかちゃんとなぎさちゃんがいたんですけど、ふわふわしたほのかちゃんよりも、果敢に悪に立ち向かうなぎさちゃんが好きだった。 周りからは、意外って言われてましたね。 自分で言うのも変ですけど、マジメな性格なので 笑 でもラジオって、ふとした崩れとか、そういうことの方が面白かったりっていうのは絶対にあって。 なので、失敗とかしても、それでいいんだって思えるようになりました。 じゃあ最後に、2年目になる今年の意気込みを! 熊谷:2年目も、1つ1つ丁寧に一生懸命頑張ります。 リスナーの皆さんに楽しんでもらえるような放送をしていきたいです! インタビューを終えた2人は、ほっと一息といった様子。 見知った仲でインタビューする難しさはあったが、途中からは自然に話せるようになり、いろいろな話を聞けて良かったと感想を語った。 前島花音アナウンサー 熊谷実帆アナウンサー 次回の後編(1月16日掲載予定)では、熊谷アナがインタビュアーとなり前島アナに質問。 実は緊張するタイプで、失敗を気にしてしまうこともあるという前島アナに、リフレッシュ方法や目標などを聞いていく。 ・出演番組: あなたとハッピー 月曜日、火曜日担当 草野満代夕暮れWONDER4 水曜日、木曜日担当 ミュージック・パーティー 取材:安田隆也(ニッポン放送 NEWS ONLINE 編集長) 構成:高野光一.

次の