作文 数字 の 書き方。 漢数字の縦書きで日付・西暦や生年月日・0の書き方は?|つぶやきブログ

【意外と知らない】読書感想文での数字の書き方

作文 数字 の 書き方

誤字に気をつける 高校入試の国語の作文の採点方法は、 減点法であることが多いです。 誤字が一文字あるだけでマイナス 1点となってしまいます。 誤字はとてももったいないので、もし、分からない漢字が出てきたときは 別の言葉に言い換えるか、どうしても別の言葉で書けないときは、ひらがなで書くようにしましょう。 習った漢字は適度に使う 誤字に気をつけすぎて、小学校のときに習った漢字も 必要以上にひらがなで書くのはやめましょう。 減点になるかどうかはその学校によりますが、高校入試の作文で ひらがなだらけの作文はあまり印象がよくありません。 習った漢字はきちんと使うようにしてどうしても書けない漢字はひらがなで書いてください。 話し言葉を使わない 国語の高校入試の作文で 話し言葉はNGです。 例えば私は~だなあと思います。 などです。 中学校3年生になっても入試問題のときに、話し言葉を使う人は頻繁に見かけます。 どれが話し言葉なのか、話し言葉ではないのか、添削を受けることで、しだいに話し言葉は直ります。 また、「は」と「わ」の使い方を間違える人もたまにいます。 作文の書き方は守る ・原稿用紙の最後に文字がきて、〇で最後終わるときは一緒のマス目に書く ・「 」の位置 ・「 」の後は改行 ・必要に応じて点(、)を打つ ・段落は一マス開ける(作文問題に指定がない限り) など、作文を書くときには 小学校で習ったように決まりがあります。 その当たり前の決まりは、 問題に指定がない限り守るようにしましょう。 その決まりを守らないと減点対象になりますから。 何を伝えたいか自分の立場をはっきりさせる 高校入試の作文を書くポイントとして 何を伝えたいのか自分の立場をはっきりさせることを意識しましょう。 例えば問題で、あなたは学級文庫を作るのに賛成か反対か? 180字以上 200文字以内で書きなさい。 という問題があったとします。 このときは、 まずは自分の立場を明らかにするようにしてください。 私は学級文庫をつくるのに〇〇である。 そこから自分の理由を述べるようにすると書き出しがスムーズに書けますよ。 ~である体で 作文の指定がない限りは ~である体が無難でしょう。 である体とはどういことかというと、ここからの文章で説明します。 (以下~である体) 私は学級文庫をつくるのに賛成である。 理由は、本に触れあう機会が増えるからだ。 私のクラスでは本を読む人が少ないように思う。 本を読むことで、得られる知識はたくさんあり、本から学ぶことはたくさんある。 その機会を増やすためには学級文庫をつくるべきだと思う。 このように、です・ますを使わないことで、 文が引き締まった印象になることが分かると思います。 問題に指定がない限りは~である体で書きましょう。 はじめ・中・おわりを意識する 高校入試の作文の書き方のポイントとして、 はじめ・中・終わりを意識することで、格段に作文が上手になります。 どういうことかというと先ほどの文で説明します。 私は学級文庫をつくるのに賛成である。 理由は、本に触れあう機会が増えるからだ。 私のクラスでは本を読む人が少ないように思う。 本を読むことで、得られる知識はたくさんあり、本から学ぶことはたくさんある。 その機会を増やすためには学級文庫をつくるべきだと思う。 どこが「はじめ・中・終わり」かわかりますか? 答え はじめ・・・私は学級文庫をつくるのに賛成である。 中・・・理由は、本に触れあう機会が増えるからだ。 私のクラスでは本を読む人が少ないように思う。 本を読むことで、得られる知識はたくさんあり、本から学ぶことはたくさんある。 終わり・・・その機会を増やすためには学級文庫をつくるべきだと思う。 分かりましたか? はじめには 自分の意見を述べ 中には 理由を述べています。 おわりには もう一度自分の意見に対しての結論を述べています。 このことを意識するだけで作文はかなり上手になり、他の文章問題のときにも、役に立ちます。 はじめ・中・終わり以外にも起承転結もありますが、小論文ではなく国語の高校入試のときにははじめ・中・終わりだけで十分です。

次の

原稿用紙・作文用紙の書き方、すべて教えます【作文、読書感想文、小学生から就活まで対応】

作文 数字 の 書き方

A ベストアンサー 現在でも、学校での縦書き原稿用紙での作文は、漢数字が基本だと思います。 ただ、「24時間テレビ」というのは、今月末頃に放送されるテレビ番組の名称ですよね。 だとしたら、「固有名詞」扱いになると思いますから、質問者さんのおっしゃるように、「二四時間テレビ」とか「二十四時間テレビ」と書くのはNGでしょう。 ということで、質問文中の例でいけば、真ん中がNGで、上か下かどちらかになると思うのですが、さてどちらにすべきか。 「24時間テレビ」の公式サイトを見ると、ネットですからもちろん横書きになっていますが、「24時間テレビ」と数字を全角(漢字やカタカナと同じ大きさ)で表記しているようです。 これが正式表記であるならば、 2 4 時 間 テ レ ビ となるでしょう。 ただこれは、サイト上で読みやすくするためだけかもしれず、正式なものか判断しかねます。 新聞表記では、 24 時 間 テ レ ビ が一般的だと思われます。 新聞は限られたスペースに1文字でも多く情報を入れたいので、「24」と1文字分にしているのだと思います。 ということで、う~ん、どっちかなあ。 と迷うところですが、一応はネットの公式サイトの表記が「正解」と見做して大丈夫なんじゃないかなあと思います。 と、学校の先生がそこまで「正式表記」にこだわるかどうかは分かりませんので、作文中、少しでも文字を削りたいと思ったら、「24」にしてしまっても大丈夫なんじゃないかと思います。 「縦書きなのに洋数字を使った!」と減点されるようなことがあれば、「これは固有名詞です」と反論すればいいので、とにかく漢字にするのはよろしくないと思います。 現在でも、学校での縦書き原稿用紙での作文は、漢数字が基本だと思います。 ただ、「24時間テレビ」というのは、今月末頃に放送されるテレビ番組の名称ですよね。 だとしたら、「固有名詞」扱いになると思いますから、質問者さんのおっしゃるように、「二四時間テレビ」とか「二十四時間テレビ」と書くのはNGでしょう。 ということで、質問文中の例でいけば、真ん中がNGで、上か下かどちらかになると思うのですが、さてどちらにすべきか。 「24時間テレビ」の公式サイトを見ると、ネットですからもちろん横... A ベストアンサー 税についての詳しい知識は不要です。 身近にある税を考えてください。 スーパーやコンビニのレシートを見てください。 これは、買い物の時に商品代のほかに5%の消費税をスーパーやコンビニに払っているのです。 スーパーやコンビニは、この消費税を国に収めています。 また、お父さんやお母さんが、会社とかに勤めていらっしゃるのであれば、そのお給料からは所得税や住民税が差し引きされていると思います。 会社とかに勤めていらっしゃるのでしたら、月にどのくらい引かれているのかを聞けば、年間どのくらいの負担があるのかを知ることができます。 また、郵便貯金をされていませんか。 毎年利子がついていますが、税金が差し引きされています。 通帳で確認されます。 このような、税金があることを知って、これを支払うことに対する感想を書かれればいいと思います。 そして、その使い道を考えてください。 質問者様の学校は、公立の学校でしょうか? 授業料は無償ですね。 学校の建設費用、電気代、先生の給料などは、税金で負担されています。 私立の中学でも、生徒からの授業料のほかに補助金が税金からでているはずです。 また、公立でも私立でも、教科書は税金で負担されています。 (小学校の時に先生に言われた言葉を覚えています。 しっかり勉強しろ。 」) ほか、道路、警察、消防署、公園など身近な施設を想像してください。 税金がない世界であれば、今税金でまかなっているものはどうなるのかを想像してください。 そうすると文章が書けると思います。 また、実は、国の収入のうち、半分以上は借金です。 これは、だれが返済するのでしょうか。 今の年寄りは、返済せずにこの世を去ります。 返済するために新たな借金をするなどして、返済を遅らせれば、ご両親の世代も返済せずにこの世を去ります。 そうなれば、返済するのは、中学生である質問者様たちになるかもしれません。 このあたりのことは、書いても書かなくてもいいですが、知っていれば、いろいろ税について考えることができると思います。 夏休みも、あと2週間! がんばってください。 税についての詳しい知識は不要です。 身近にある税を考えてください。 スーパーやコンビニのレシートを見てください。 これは、買い物の時に商品代のほかに5%の消費税をスーパーやコンビニに払っているのです。 スーパーやコンビニは、この消費税を国に収めています。 また、お父さんやお母さんが、会社とかに勤めていらっしゃるのであれば、そのお給料からは所得税や住民税が差し引きされていると思います。 会社とかに勤めていらっしゃるのでしたら、月にどのくらい引かれてい... 参考までに、字形のよく似た他の文字コードも含めて以下に並べておきます。 ----------- というわけで、日本語の書き方としては「五〇〇」が正解です。 ただし、日本語(漢字)の数字にはもともとゼロがなく、「十・百・千・万…」などの「命数」を使うのが本来なので、厳密には「五〇〇」ではなく「五百」と書くのが正しいといえます。 漢数字のセロを使った「五〇〇」のような記数法は、横書きアラビア数字の「位取り記数法」を模した便宜的な書き方です。 参考までに、字形のよく似た他の文字コードも含めて以下に並べておきます。 A ベストアンサー 文字コードの「〇」は、国語的に言えば漢字ではありません。 部首もありません。 JIS漢字コードの規格では、「〇」は「特殊文字」の範疇で、「仮名又は漢字に順じるもの」の一つに分類されています。 俗に「非漢字文字」と呼ばれています。 JIS X 0208「7ビット及び8ビットの2バイト情報交換用符号化漢字集合」 規格上の正式名は、国際規格 ISO に合わせて英語で 「IDEOGRAPHIC NUMBER ZERO」(表意文字の数字ゼロ)、 日本語通用名は「漢数字ゼロ」となっています。 「漢数字ゼロ」を使った「五〇〇」のような記数法は、横書きアラビア数字の「位取り記数法」を模した便宜的な書き方です。 Googleの検索では一般の記号は無視されますが、「〇」は記号ではなく漢字の一部として扱われます。 文字コードの「〇」は、国語的に言えば漢字ではありません。 部首もありません。 JIS漢字コードの規格では、「〇」は「特殊文字」の範疇で、「仮名又は漢字に順じるもの」の一つに分類されています。 俗に「非漢字文字」と呼ばれています。 JIS X 0208「7ビット及び8ビットの2バイト情報交換用符号化漢字集合」 規格上の正式名は、国際規格 ISO に合わせて英語で 「IDEOGRAPHIC NUMBER ZERO」(表意文字の数字ゼロ)、 日本語通用名は「漢数字ゼロ」となっています。 句点 文字 日本語通用名称...

次の

【小論文】原稿用紙の使い方。句読点や改行のルールを覚えよう|塾講師のおもうこと。

作文 数字 の 書き方

「何から書き始めたらよいか分からない」「書くことが全く思いつかない」「思ったことをとりあえず書くと、ちぐはぐな内容になってしまう」「上手い書き方が分からない」 など、作文を苦手と感じるには色々な理由があるだろう。 今回は立命館小学校国語教育アドバイザーであり「作文の神様」として多くの著書を手がける岩下修先生に、作文を上手に書くための目からウロコのテクニックをお聞きした。 テーマを決めて、タイトルは後回し それでは、実際に一つの作文を書く要領で、岩下氏に作文マジックを解説していただこう。 まずはテーマを決める 岩下氏「まずは何に関する作文を書くのか、テーマを決めましょう。 例えば今回は【宝物について】書くことにしてみましょう。 」 最初にタイトルを書かない 岩下氏「実は、最初にタイトルを考案するのはNGです。 文章を書く前からタイトルだけ書こうとしても悩んでしまうので非効率です。 」 タイトルは作文を全部書き終えてから、最後にもう一度自分の書いた文章を冷静に読み直しながら考えるのがベター。 作文は「 4 段落」で書くのが鉄則! 4 段落の構成を考える 岩下氏「作文を序論・本論・結論という3段落で書こうとしたり、起こった出来事を時系列ですべて書こうとする人も多いですが、実は作文は4段落で書くのが鉄則なのです。 」 岩下氏が推奨する作文の基本構造は以下だ。 例:ぼくのいちばんのたからものはつくえです。 例:しかくがおおくて、ぼくのせのたかさぐらいです。 つくえには、ほんがいっぱいおけます。 ひきだしが5つあって、ひとつめはトランプやペンが入っています。 ふたつめは、わすれてしまいました。 三つめは、えんぴつがはいっています。 四つめは、おりがみがあります。 五つめは、もらったものがはいっています。 例:このつくえは、おじいちゃんがしんじゃう二しゅうかんまえにかってもらいました。 おじいちゃんからのさいごのプレゼントです。 いまは、そこでべんきょうをしています。 つくえは、ぼくのへやのすみっこにおいてあります。 例:おじいちゃんがいるとおもってべんきょうしていると、すぐにべんきょうがおわります。 この作文は実際に私の生徒が書いた作文ですが、最後に彼はこの作品にこんなタイトルをつけました。 」 【すぐにべんきょうがおわるつくえ】 岩下氏「このタイトルを最初に見たとき、多くの人がこの作文に興味を持ち、内容を読んで納得するのではないでしょうか。 しかし、最初からこのタイトルで作文を書こうとはなかなか思いつきませんよね。 4段落構成で作文を書き、最後のまとめで自分の気持ちを上手に整理することができたからこそ、書けた作文だと思います。 」 「 4 段落」作文を書くメリットは? 岩下氏「この方法はすごく頭のトレーニングになります。 一つのテーマについて二つのことを設定する、それを類比しながら、うまく差別化しながら書く。 これが大変頭を使うのです。 」 また、この4段落作文のマジックは子どもだけでなく大人でも活用できるのだという。 岩下氏「大人がビジネス文書や手紙などで長い文章を書くシーンでも、ぜひこの4段落マジックを活用してみてください。 書きたいことが多ければ【なか】を二つではなく三つにすればよいだけなので、どんな長さの文章にも応用することができます。 」 岩下氏いわく「新聞の投書欄を見ていて、うまいと感じる作文はだいたい4段落になっていますね。 」とのこと。 この作文マジック、作文が苦手と感じている方はぜひ活用してみては? 【 岩下修 】立命館小学校国語教育アドバイザー、名進研小学校国語科顧問。 だれでも書けるようになり一生使える作文の書き方を全国の子ども達や教師に発進中。 著書『作文の神様が教えるスラスラ書ける作文マジック』(小学館)ほか多数。 2019年夏、まなびwithで読書感想文もバッチリ! 夏休みの宿題も全力応援!のまなびwithの7・8月号には、「読書感想文パーフェクトガイド」がついてきます。 本の選び方• 本の読み方• 書く準備• 書き方• 学年別読書感想文におすすめの本 をご紹介。

次の