キルラキル 評価。 【85.6点】キルラキル(TVアニメ動画)【あにこれβ】

キルラキル: アニメ情報・評価・レビュー/感想

キルラキル 評価

そこは生徒会が支配する荒んだ学園。 勝気で好戦的な性格の流子はそんな空気に物怖じせず、「片太刀バサミの女」の情報を握る鍵となる鬼龍院皐月と対峙します。 皐月から強引に情報を聞き出そうと片太刀バサミで勝負を挑みますが、皐月に触れることもできず部下の袋田隆治にやられてしまいます。 深い傷を負いながらなんとか自宅まで戻った流子は、父の残したセーラー服(後の神衣鮮血)に襲われ、その服を着ることで自身の力が何倍にも強化されます。 次の日の袋田とのリベンジマッチでその力を遺憾なく発揮。 その後流子は皐月との直接対決を果たします。 しかし神衣純血を着た皐月の圧倒的な力に押され、敗北寸前に。 鮮血曰く、鮮血を着たときにほぼ半裸になってしまうことから流子の恥じらいが抜けず、 「流子はまだ自分を着てくれていない。 それでは力が最大限発揮できない」。 マコのフォローもあり、自分に足りなかったものに気付いた流子はここで初めて鮮血を着こなします。 流子の力に満足した皐月は一度手を引き、生徒会幹部たちを倒すことができた後の再戦を約束。 ここから流子と生徒会四天王との戦いが始まり、その後黒幕が本能字学園の外にいると知った流子は、衝撃的な事実を知らされることに…。 独特の作画はグレンラガンを見たことがあれば馴染みやすいと思います。 最初は藤子・F・不二雄作品かと思わせるような色気の無い作画に美少女アニメばかり見ていた筆者には物足りない作画でしたが、見ているうちにこの作画でこそのキルラキルなんだと思えるようになりました。 そんな作画なのにお色気シーンは結構たくさんあります。 なんたって「服」が主役の作品ですから、変身シーンはもちろん負けるときは服をズタボロにされるわけです。 が、先述したとおりそこまで艶やかな作画ではないのでエロ目的で見るのはちょっと違います。 全24話に渡る今作、後半は自分の正体が生命繊維と人の融合体であり羅暁の実の娘だと知り、流子が自我を失って壊れていく様子が描かれています。 最初は流子と敵対していた本能字学園生徒会の面々が、流子の正気を取り戻させようと奮闘する姿はまさに「昨日の敵は今日の友」。 助けられっぱなしの流子が最後、羅暁との戦いでは結構あっさり勝ってしまいますが、皐月が「流子」と呼び、流子が「姉さん」と呼ぶところはそれまでの話を見ているとグッときますね。 そんな感じで本筋は悪と戦う少女の物語なのですが、どんなシリアスな回でもほぼ鉄板で盛り込まれる満艦飾家のスピード感溢れるギャグパートが個人的には好きです。 あんな賑やかな家庭だとそりゃ上流階級の暮らしは似合わないですよね。 スポンサーリンク 見どころ、ここは絶対見るべき! ネタバレ感想で触れましたが、個人的に好きな満艦飾家のご飯シーン。 その良さが存分に見れるのが 第7話。 部活の成績が生活レベルに反映されるというおかしな仕組みの本能字学園で喧嘩部を立ち上げた流子とマコ。 設立以降様々な部活に喧嘩を挑み、その全てに勝っていきます。 その結果今までの貧乏生活から中流、上流と生活レベルが上がり、気付けば満艦飾家の人々はそれぞれ仕事や趣味など忙しく動き回るようになってしまう。 貧乏生活時代のような一家団欒の明るい食卓は消え、食事は一人で広いダイニングにフランス料理。 それが終わればすぐ喧嘩部の活動…。 そんな生活に寂しさを感じた流子は喧嘩部を退部すると言い出します。 折角手に入れた上流生活を失いたくないマコに生徒会からマコ用の極制服が渡され、流子を倒せば3つ星極制服をやると言われ流子に勝負を挑むマコ。 無意味な戦いに流子はマコに攻撃することができず立ち尽くしますが、最後の最後でマコは踏み止まり大事なことに気付く。 極制服を捨て無星に戻ったマコは再び貧乏生活へ。 そこには以前と変わらない賑やかな食卓。 お金では買えない大事なものを教えてくれる回です。 一家だんらんに勝る幸せはそうそう無いものですね。 ラスト、結末は? 流子に全員の極制服の力を託し「鮮血更衣」へと進化を遂げた流子は最後の戦いの舞台 である宇宙へ。 自身の母、羅暁と最後の決戦です。 神にも等しい力を得た羅暁の前に苦戦を強いられますが、流子と鮮血にはここまでの戦いで分かった2人の本当の能力に気付きます。 2人に備わった本当の力、生命繊維吸収能力で羅暁の絶対服従能力を全て吸収し、羅暁の力を無力化することに成功。 見事羅暁を撃破し、世界を救うことができました。 あとは皆のもとへ戻るだけ。 しかし無理をしすぎた鮮血は限界を迎えており、流子を大気圏に戻すまでの間に燃え尽きてしまいます。 地上にいる仲間たちで流子を受け止め、流子は鮮血との別れを悲しみながらも皐月はじめ大事な人たちの愛に包まれ、普通の女の子として生きていくことを決意し、物語は幕を閉じます。 スポンサーリンク この話に込められた想いや意味とは? 意志を持った服と人との友情という非現実的な関係が生まれる今作ですが、 友情や愛情に姿や形、血のつながりは関係なく、互いを思う気持ちがあればそれは成立する。 それぞれがそれぞれの思いを胸に大切なものを賭けて戦う姿。 最初から本能字学園の四天王は正義感溢れる勇者たちでした。 羅暁や縫といった力に物を言わせる悪との戦いでそれは存分に垣間見れます。 マコのような力無い者にも、流子との友情というかけがえの無いものがあるお陰で流子は何度も助けられ、友達の大事さに気付く。 また、自分を信じ共に戦い続けてくれた鮮血との友情も見ものです。 キルラキルは自身の目的のために戦う一人ひとりが主人公。 流子、皐月、本能字学園四天王、満艦飾家の人々、ヌーディストビーチと羅暁に立ち向かうあらゆる勢力が一丸となって挑む。 それらは信頼関係のもと生まれた共闘関係です。 昨日の敵は明日の友。 手を取り合うことで苦難を乗り越えるストーリーは、意志を強く持つことと友情の大切さを教えてくれます。 「服」を媒介にして本当の自由とはなにか、何にも縛られずに人間らしく生きることが何よりの自由だと皐月が教えてくれるように、自分らしく生きることの大切さも教えてくれる、そんな作品です。 その理由は、 ストーリー性、キャラクター性、演出どれをとっても申し分ないクオリティだからです! さすがグレンラガンスタッフが手がけた作品。 少年漫画テイストの作画とCGの組み合わせやダイナミックなバトルシーン。 その中で生まれる友情と家族愛。 大事なもののために命がけで戦う流子と皐月が、戦い続けた後に血のつながった家族だと知り、最後は共闘し母を討つ。 ずっと一緒にいた味方が実は敵だったー! というパターンはよくありますが、ずっと敵対し続けた相手と最後は手を取り合って新たな敵に挑む姿は見ものです。 ギャグ要素もしっかり盛り込みつつシリアスすぎずおちゃらけ過ぎないちょうど良い塩梅のキルラキル。 深夜アニメらしく適度なお色気もあり(作画的にそんなにエロさはありませんが)、肩の力を抜いて気楽に見れる作品です。 最後まで読んでいただきありがとうございました。

次の

キルラキルって何で評価低いんだろうな:MAG速

キルラキル 評価

発売直後に購入して積んでいましたが、自粛期間に出来た時間を利用してプレイ。 特につまづく所もなくサックリとトロコンできました。 PSNprofilesのトロフィーガイドを参考にすれば進めやすいと思います。 勝ち抜きモードで50連勝するトロフィーが最難関かと思っていたのですが、無料DLCで追加された満艦飾マコのおかげで楽勝です。 序盤で血威レベルを3まで上げれば、あとはコンボを開始して一撃必殺の戦維喪失奥義まで繋げるだけです。 また、勝ち抜くにつれてCPUの強さが上がるのですが、マコを使用した際は上がりづらいようです。 実際、私が50連勝した時も、50戦目まで無星(一番弱い)でした。 実際のコンボや立ち回りは先述のトロフィーガイドに書かれています。 50連勝はマコを使えば簡単なので、個人的に一番苦戦したトロフィーは「天下布布(ストーリー全S)」でした。 高度なPSが求められるわけではないのですが、ターゲット指定やカメラ操作が出来ないため、複数の敵を相手にする戦闘が非常に鬱陶しいです。 リトライを繰り返す羽目に遭いましたが、試行回数を重ねれば問題なく取得できる難易度ではあります。 キルラキルらしい演出や、簡易操作での派手なアクションなどは良く出来ていただけに、複数戦の出来が酷いのが残念でした。 対戦格闘系のアクションゲームです。 4 位。 前述した勝ち抜きチャレンジで50連勝するトロフィー【刻糸無双】が鬼門かなと思います。 私は「纏 流子・二刀流」を使用してトロフィーを取得しました。 CPU 難易度やダメージ倍率が変動するタイミングが一定では無い様で、多少運が絡みます。 大体 25 体前後で CPU 難易度「一つ星」になり、「血威バースト」でこちらのチャンスを潰す様になって来ます。 「二つ星」になるタイミングは敵の強さにあまり変化が無かったので記憶に残ってませんが、「三つ星」になったのはラストの 50 戦目からでした。 「纏 流子・二刀流」を使用する上で注意する敵キャラは「蟇郡 苛」…後、出現率は低いですが「鬼龍院 羅暁・神羅纐纈」。 他 4 つのゴールドトロフィーについても簡単に記載しておきます。 まず、ストーリーモードでクリア評価Sを全バトルで獲得するトロフィー【天下布布】一か所だけ難しかった Part がありました…皐月編第二話 B Part です。 簡単な攻略法は「蛇崩 乃音」の遠距離攻撃やレーザーが鬱陶しいので最初に倒して、増援で出てくる「犬牟田 宝火」も遠距離攻撃が鬱陶しいので 2 番目に倒します。 後は好みになりますが、頻繁に突っ込んでくる「猿投山 渦」を先に倒せば安定すると思います。 「攻勢」の評価が低くなりがちな Part ですので、手数の多い攻撃やバリエーション豊かな攻撃方法で撃破しましょう。 次に、戦維喪失奥義を全て発動させる【一糸装伝】のトロフィーはすっごい解りにくかったです。 使用キャラは 10 キャラと思われがちですが、ストーリーモードの皐月編第十話 A Part で使用出来る「鬼龍院 皐月 純潔神髄 」と、流子編第十話 A Part で使用出来る「纏 流子 鮮血更衣 」も使用キャラに含まれる為、総勢 12 キャラという事になる点に注意。 よって、「鬼龍院 皐月 純潔神髄 」の戦維喪失奥義である「宿業裁断」及び、「纏 流子 鮮血更衣 」の戦維喪失奥義である「弩血盛武滾流猛怒・災禍討滅」も使用する必要があります。 「弩血盛武滾流猛怒・災禍討滅」は使わないと戦闘が終わらないと思うので 未検証 皆さん普通に使うと思いますが、「宿業裁断」の方は、「血威表明縁絶」を行う対象が居ないので気付きにくく 終盤になると突然使用解除されます 、そのまま攻撃していても倒せてしまうので取りこぼし易いです。 私はコレに気付くのに数時間かかりました…。 エンドレス繊滅で 1000 体撃破するトロフィー【一日千襲】は安定を取って「蛇崩 乃音」の〇連打で対処しました。 累計獲得 GP が 10 万を超える【丈流着族】は他のトロフィーを取得してたらいつの間にか取得してたレベルなので気にしなくても良いと思います。 格闘ゲームというよりはアクションゲームに極めて近いので、アクションが得意な方なら簡単にプラチナを取得出来ます。 正直キャラゲーには期待した事無くて、本作もあまり期待せずにプレイしましたが良い意味で期待を裏切ってくれました。 原作が大好きな作品だったので非常に楽しめましたし、対戦アクションゲームとして非常に良い出来だと思います。

次の

キルラキル

キルラキル 評価

個人的には一言「ほんっっとに大好き」としか言いようのない作品。 リアルタイムで見ていたが圧倒的スピード感でサクサク話が進むので全く飽きさせない。 良い意味でおバカなノリ、そして熱い展開、どれも最高でした。 キャラと声優さんの声のマッチがこれ以上ないくらいはまっている。 実に楽しそうに、それでいて全身全霊の魂がこもった演技は必見。 キャラデザも秀逸で見ていて本当に楽しい。 作画は抜いているところは徹底的に抜き、ここぞという時は最高のクオリティで見せてくれる。 抜いているところだって、これはこれで狙っている感もあって非常に良かった。 OP、ED、BGMも最高。 もちろん粗削りで勢いだけで凌いでいる点も多々見られる。 しかしそれを補って余りある熱いものがこの作品を根幹にあってそれがまた清々しい。 リアルタイム時、最終回を迎えるのが本当にさみしかった。 それが今回プライムのおかげでまたあの頃の熱い思いが蘇ってきた。 ありがとう、アマゾンプライムビデオ。 おバカでスピード感全開の物語展開、熱いノリなど合わない人も多いだろう。 が、私は自信をもってこの作品を愛し、そして多くの人に勧めたい。 ちなみにネタバレするつもりはないが最終回は全裸アニメになる。 強く断言するが全くいやらしさはない。 最初から最後までHなシーンやいやらしさが完全に皆無なので安心して視聴してください。 バトル有りの現代版ど根性カエルと言っていた方もいらっしゃいましたが的確な例えです。 二転三転する物語、喜怒哀楽の激しいキャラクター達の狂宴やハイテンションな演技のオンパレードで出演されている役者さんの熱演と役へのハマりっぷりがまたまた素晴らしい! 主役の纏流子を演じてらっしゃる小清水亜美さんはこの役をオーディションで勝ち取る直前に引退しようかと悩んでいたらしく、流子を演じる事でやる気を取り戻したと仰ってましたが余りの熱い演技に視聴中心配になった程役に入り込まれていました。 ライバルであり因縁浅からぬ信念と決意を胸に秘めた鬼龍院皐月を演じた柚木涼香さんやエキセントリック且つ行動力溢れた満艦飾マコを演じた洲崎綾さんの熱演などなど…枚挙に挙げられない程の見所がある傑作に仕上がっています。 またテレビ未放送の25話はテレビ版最終話の補完エピソードであり、この作品"らしさ"抜群の熱い仕上がりになっていてとても楽しめる。 ネタバレはしません 本BOXは1ディスクに5エピソード収録されており、単品版だと9巻まで区分けされていたモノがディスク5枚にスリム化されています。 BOXの仕様は単品版と同じくザラ紙っぽいパッケージに特典ブックレットと対になる様に流子と皐月が描かれたディスク収納ケースが同梱されたシンプルなBOXです。 これからこの作品を気に入って揃えたいとお考えの方には手放しでおススメ出来るお得なBOX。

次の