大阪市営バス。 【市内路線バスのご案内】

バス運転手の年収【民間・公務員】や年齢別・都道府県別【東京・大阪・北海道など】年収推移|平均年収.jp

大阪市営バス

幼児:1歳以上、小学生未満のお客様• お一人目は無料、お二人目からは小児運賃。 ただし、大人もしくは小児の同伴者が必要です。 幼児のお客様のみの乗車は小児運賃をいただきます。 身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちのお客様、ならびに児童福祉法の適用を受けるお客様• 普通旅客運賃の半額(端数は10円単位に切り上げ)• 介護人・付添人は手帳に記載があり、当社において必要と認める場合、上記割引を適用いたします。 運賃をお支払い頂く際、手帳を提示願います。 提示なき場合は、普通旅客運賃の適用となりますのでご注意ください。 身体障害者福祉法第15条第4項の規定による、「身体障害者手帳」• 都道府県知事 政令指定都市にあっては、市長 の発行する知的障害者の「療育手帳」• 精神保健及び精神障害者福祉に関する法律第45条第2項の規定にる「精神障害者保健福祉手帳」• 児童福祉法第12条の4及び第41条から第44条までに規定する、諸施設の長が発行する所定の「運賃割引証」• 身体障がい者補助犬法に基づく、身体障がい者補助犬(盲導犬や聴導犬などの介助犬)については、お客様に随伴してご乗車いただけます。 車内に持ち込める荷物 携帯できる荷物で、タテ・ヨコ・高さの合計が100cm以内、重さ10kg以内のもの1個までです。 傘、つえ、ハンドバックなどの身の回り品、車いすやベビーカーは上記の個数に含みません。 以下については車内持ち込みが可能です。 愛玩用のペット(持ち運び用のゲージやキャリーバッグなどに入れた場合のみ)• 上記の車内持ち込み可能サイズを超えない楽器類 車内持ち込み禁止物 以下については車内持ち込みをお断りいたします。 自転車(輪行専用バックなどに収納されている状態を含む)• 上記の車内持ち込み可能サイズを超える楽器類• スキー、スノーボード、ゴルフバッグ等の長大荷物• 「旅客自動車運送事業運輸規則」の規定による禁止品 傘、つえ、ハンドバックなどの身の回り品、車いすやベビーカーは上記の個数に含みません。 火薬類、100グラムを超える玩具用煙火、引火性液体、100グラムを超えるセルロイド類、発火性物質、 放射性物質、腐食性物質、高圧ガス、有毒ガス及び有毒ガスを発生するおそれのある物質、500グラムを超えるマッチ、 電池(乾電池を除く)、死体、動物(身体障がい者補助犬・一般路線にかぎり、鳴き声や匂いなど他のお客様のご迷惑を かけない処置をした愛玩用小動物を除く)、通路・出入口または非常口をふさぐおそれのあるもの、 お客様の迷惑となる恐れのあるものまたは車内を著しく汚損するおそれのあるもの.

次の

バス

大阪市営バス

助け合いの精神を感じる素晴らしい活動 本日SNS等で話題になっているキーワードに「大阪市営バス」という物がありました。 気になって調べてみると、東日本大震災が発生した5年前の事の様です。 何をしたかと言うと、震災後すぐに市営バスに沢山の支援物資を積んで被災地に向かいました。 高速道路は使わず16時間かけての走行だった様です。 震災発生からわずか48時間後には毛布などを被災者に渡す事が叶い、その後は現地での人員を輸送するバスとして活躍したそうです。 関係者の独断で行動に移した経緯 この話が読んで胸が熱くなる背景には、震災翌日は土曜日で各庁は閉まっていたにも関わらず関係者の独断で行動を起こした事ですね。 宮城県より要請はあったようですが、最終的な判断を待たずに迅速に行動した事が評価されています。 当時関係した方たちの「後でみんなで怒られましょう」と言う一言に集約されていると思います。 又この称賛の声が今になって沢山聞かれるようになったのも、当時の関係者たちは謙虚に過ごしてたからだと思います。 私自身も大阪市営バスがこの様な働きをしていた事は今日まで知りませんでした。 ちなみにこの時のバスはその後釜石市に譲渡されているようです。 支援物資を満載して高速道路を使わずに震災後48時間で被災地に運び、到着後は現地の人員輸送部隊として活躍した大阪市営バス。 宮城県の要請を受けて携わった人は上司と相談して「後で全員で怒られればいい」と見切り発車したそうです。 大阪人らしいです。

次の

大阪市営地下鉄・バス民営化 緊迫/橋下市長 住民との合意もなく/営利任せで「市民の足」奪う

大阪市営バス

幼児:1歳以上、小学生未満のお客様• お一人目は無料、お二人目からは小児運賃。 ただし、大人もしくは小児の同伴者が必要です。 幼児のお客様のみの乗車は小児運賃をいただきます。 身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちのお客様、ならびに児童福祉法の適用を受けるお客様• 普通旅客運賃の半額(端数は10円単位に切り上げ)• 介護人・付添人は手帳に記載があり、当社において必要と認める場合、上記割引を適用いたします。 運賃をお支払い頂く際、手帳を提示願います。 提示なき場合は、普通旅客運賃の適用となりますのでご注意ください。 身体障害者福祉法第15条第4項の規定による、「身体障害者手帳」• 都道府県知事 政令指定都市にあっては、市長 の発行する知的障害者の「療育手帳」• 精神保健及び精神障害者福祉に関する法律第45条第2項の規定にる「精神障害者保健福祉手帳」• 児童福祉法第12条の4及び第41条から第44条までに規定する、諸施設の長が発行する所定の「運賃割引証」• 身体障がい者補助犬法に基づく、身体障がい者補助犬(盲導犬や聴導犬などの介助犬)については、お客様に随伴してご乗車いただけます。 車内に持ち込める荷物 携帯できる荷物で、タテ・ヨコ・高さの合計が100cm以内、重さ10kg以内のもの1個までです。 傘、つえ、ハンドバックなどの身の回り品、車いすやベビーカーは上記の個数に含みません。 以下については車内持ち込みが可能です。 愛玩用のペット(持ち運び用のゲージやキャリーバッグなどに入れた場合のみ)• 上記の車内持ち込み可能サイズを超えない楽器類 車内持ち込み禁止物 以下については車内持ち込みをお断りいたします。 自転車(輪行専用バックなどに収納されている状態を含む)• 上記の車内持ち込み可能サイズを超える楽器類• スキー、スノーボード、ゴルフバッグ等の長大荷物• 「旅客自動車運送事業運輸規則」の規定による禁止品 傘、つえ、ハンドバックなどの身の回り品、車いすやベビーカーは上記の個数に含みません。 火薬類、100グラムを超える玩具用煙火、引火性液体、100グラムを超えるセルロイド類、発火性物質、 放射性物質、腐食性物質、高圧ガス、有毒ガス及び有毒ガスを発生するおそれのある物質、500グラムを超えるマッチ、 電池(乾電池を除く)、死体、動物(身体障がい者補助犬・一般路線にかぎり、鳴き声や匂いなど他のお客様のご迷惑を かけない処置をした愛玩用小動物を除く)、通路・出入口または非常口をふさぐおそれのあるもの、 お客様の迷惑となる恐れのあるものまたは車内を著しく汚損するおそれのあるもの.

次の