木村拓哉ブログらび。 木村拓哉、工藤静香とのツーショットは20年前のもの? SMAPファンは「冷や水浴びせられた」とゲンナリ|日刊サイゾー

木村拓哉(キムタク)は夫婦で在日だった/在日芸能人

木村拓哉ブログらび

木村拓哉と工藤静香とのプロフィールは? まずはお二人のプロフィールをご紹介します。 (1995年 — ) 工藤静香さんは木村拓哉さんの2歳年上ですので、姉さん女房ですね。 木村拓哉と工藤静香の馴れ初めは? ドラマでは共演していない二人の馴れ初めは、共通の趣味の「サーフィン」とのこと。 P」をデュエットしています。 ラブソングをデュエットした二人がまさか本当に結婚するなんて、当時は誰も予想していなかったと思います。 おそらくこの後お互いの連絡先を交換し、共通の趣味のサーフィンで二人の仲を縮めていったようです。 その後1999年の夏ごろ交際がスタートし、同年12月に交際が発覚しました。 そして翌年の2000年11月23日、日本中に衝撃が走った結婚発表を経て12月5日に入籍します。 大スター結婚のニュースは、多くのファンが泣き崩れる様子がテレビでも流れていましたね。 交際発覚後もお忍びでサーフィン仲間とサーフィンに行ったり、種子島(鹿児島)へ婚前旅行サーフィンをやりに行くほどのサーフィン好きのお二人。 夫婦で楽しめる趣味があると夫婦生活も楽しそうですよね。 年の差婚での自宅での生活はどんな感じ? 木村拓哉さんと工藤静香さんは結婚後も共通の趣味であるサーフィンを一緒にするなど、仲の良い様子のエピソードがあります。 最近では木村拓哉さんが自身のWeiboのアカウントで、工藤静香さんの誕生日をお祝いする投稿もあったようです。 そんな仲良し夫婦の二人ですが、過去には離婚の危機という噂もあったようです。 なんでも木村拓哉さんの仕事が忙しく、すれ違いが原因とか。 アイドル活動だけでなく俳優業でも活躍する木村拓哉さんですから、さぞ忙しいですよね。 離婚の危機は噂なのか本当なのか分かりませんが、一時期不仲の時期があったということなのかもしれませんね。 現在では先程のとおり誕生日のお祝いをSNSで投稿するなど、仲良し家族のようですね。 まとめ 共通の趣味であるサーフィンを通して愛を育んだ二人の馴れ初めや結婚生活についてみていきました。 恋愛はご法度とも言われるアイドルにも拘らず愛を貫き通した結婚生活は、今でも順調で仲良しのようですね。 最近は二人の娘さんの活躍も見られるようになりました。 木村拓哉さんをはじめ、一家みなさんの活躍が楽しみですね。

次の

木村拓哉、工藤静香とのツーショットは20年前のもの? SMAPファンは「冷や水浴びせられた」とゲンナリ|日刊サイゾー

木村拓哉ブログらび

Uruさんとは Uruさんは謎多き歌手と言われており、本名や年齢、出身地などは一切公開されておらず、詳しいプロフィールは分かりませんでした。 しかし、Uruさんを調べると『Juno Clover ジュノクローバー 』というバンドが出てきます。 略してジュノクロと呼ばれています。 Uruさんはこのバンドのボーカルを担当していたようです。 バンドが活動していた場所が新潟県なので、出身地も新潟県かもしれません。 写真から推測すると年齢は20〜30代のように思われます。 Uruさんは小さい頃から歌手になることを夢見ていました。 2013年にYouTubeで、カバー曲を歌っている動画を投稿したことがきっかけとなり、じわじわと人気に。 2016年にメジャーデビューを果たしました。 さらにすごいのが、歌、演奏、アレンジ、プログラミング、動画の撮影、編集を全て1人で手掛けているということ! なかなか全部自分でできる人っていないですよね。 歌手活動に熱心に力を入れていて才能があることが伺えます。 小さい頃からの夢に向かってかなり努力してきたのだと思います。 プロローグ ドラマ『中学聖日記』主題歌 2. 今 逢いに行く 3. あなたがいることで ドラマ『テセウスの船』主題歌 4. space in the space 5. marry 6. 願い テレビアニメ『グランベルム』エンディングテーマ 7. Don't be afraid 8. 頑な 9. いい女 10. PUZZLE 11. Scenery テレビアニメ『グランベルム』挿入歌 12. 横顔 13. remember 映画『劇場版 夏目友人帳〜うつせみに結ぶ〜』主題歌 ドラマやアニメ、映画のタイアップに多く選ばれていますね! また初回生産限定カバー盤には数々の有名曲のカバーも収録されています。 キムタクとの関係 国民的アイドルの木村拓哉とUruさん、どういう関係でしょう? 木村拓哉との出会いのきっかけ 過去に木村拓哉さんの番組、『木村拓哉 Flow supported by GYAO! 』にも出演されており、デビューのきっかけなどを木村さんと対談されています。 Uruさんは木村さん主演のドラマ、『HERO』のファンだそうで実際に木村さんに会ったときはソワソワと緊張されたようですよ。 その対談の中で木村さんがUruさんを知ったきっかけを語ったのですが、なんと 俳優の小日向文世さんから教えてもらったそうです。 画像引用: Uruさんの『夜空ノムコウ』のカバー曲動画を小日向さんからオススメされたのをきっかけに、自分でも調べていくうちにどんどんUruさんの魅力にはまったそうです! Uruさんを知ることができて小日向さんに感謝しているとの事です。 木村拓哉にコーラス!? 木村さんのアルバム『Go with the Flow』に収録されている「サンセットベンチ」と「I wanna say I love you」という楽曲はUruさんが提供したものです。 この曲のコーラスを担当しているのはなんとUruさん本人です!.

次の

木村拓哉、工藤静香とのツーショットは20年前のもの? SMAPファンは「冷や水浴びせられた」とゲンナリ|日刊サイゾー

木村拓哉ブログらび

木村拓哉の公式ブログはある? 木村拓哉さんの公式ブログですが、残念ながらないようです。 ファンとしては木村拓哉さん本人が更新するブログ見てみたいですよね! これからグローバルに活躍が期待される木村拓哉さんですから、今後公式ブログやSNSが開設される可能性もありますね。 楽しみにしておきましょう。 木村拓哉のファンブログあいこはこちら! 木村拓哉さんのファンブログといえば有名な「あいこ」さん。 現在はTwitterを更新されているようです。 とても勉強になるので、ぜひフォローして毎日チェックしたいところです! その他にもチェックしておきたいブロガーさんをご紹介します。 螺尾らびさん「螺尾らび日記」 木村拓哉さんへの愛情がブログ記事からひしひしと伝わってくるブログです。 単なる出演番組情報ではなく、らびさんの主観を交えた文章なので読んでいてとても楽しいです。 ファンならば「そうそう!」っと共感できる部分も多く、ぜひ一度読んで欲しいブログのひとつです! HT「どぅ~す・あめ~る」 文調がとても独特の中で、木村拓哉さんへのリスペクトが感じられるブログです。 メディア系の情報よりも、ファンとして思うことや感じることが書かれています。 リアルタイムで見れなかった方も、スクショでチェックできるのが嬉しいですね! 木村拓哉のファンブログみなみはこちら! みなみさんのTwitterはこちらです。 Twitterのスピード性を活かしたリアルタイムな情報が豊富です。 こちらも毎日チェックしたいですね! その他のファンブログもご紹介します。 「Still T. 」 木村拓哉さんの出演情報などを主観を交えてとても詳しくブログにされています。 写真もアップされているのでとても見やすいブログです! まとめ 木村拓哉さんのファンブログをご紹介してみました。 メディア媒体はブログやTwitterと様々で、着眼点もブロガーさんによって異なるので、どれもチェックしたいものばかりでしたね! 公式だけでなく、ファンブログも見てみると楽しいですよね! Twitterはフォロー、ブログはブックマークしていつでも見れるようにしておきたいです。

次の