モグワン 原料。 モグワンのモニターは怪しい?本当にいいのか成分や安全性を徹底分析!

モグワンドッグフードの悪評・悪い口コミ5個を徹底調査

モグワン 原料

モグワン ドッグフードの特徴について モグワンは理想の食いつきを求めた、手作り食に近い食事を目指して作られたドッグフードで、モニター調査では97. 8%の犬が食べたという実績を持つドッグフードです。 モグワンの特徴となる食いつきの良さの秘密は、原材料の新鮮さにあるのかもしれません。 モグワンに使われる原材料は全てヒューマングレードの原材料で、栄養も豊富で鮮度の高い原材料が使われます。 また、 原材料には主原料である「チキン生肉」を始めとした動物性タンパク源が50%以上も含まれます。 半分以上が肉や魚で占められていますので、食いつきが良いというのもわかるような気がしますね。 また、動物性タンパク源の他にも野菜や果物が含まれますが、いずれも肉との栄養バランスを考えて配合されたものですので、消化吸収もよく、しっかりと栄養を摂取することが出来ます。 モグワンの原材料 モグワンの原材料は以下の内容。 非常にシンプルな原材料で、余計なものが含まれていないというイメージです。 また、犬が消化を苦手とする穀物類は一切含まないグレインフリーのドッグフードとなっています。 また、「肉類」といった曖昧な原材料ではなく、しっかりと「チキン生肉」が使われていますので、栄養価や旨味も期待できるものでしょう。 配合のパーセンテージも公開されていますので、いかに動物性タンパク源が豊富に含まれているかが明確にわかるようになっています。 肉類といったように表記されると、どのような部位の、どのような肉が、どれだけ使われているかが明確ではありませんので、飼い主としては不安であったり、栄養価も疑ってしまうようなドッグフードも少なくありません。 スポンサードリンク ソルビダ特徴について 「ソルビダ(SOLVIDA)」は、オーガニック素材を使った安心で安全なドッグフード。 厳しいオーガニック基準をクリアした素材が主原料に使用されており、素材そのものの新鮮さや安全性は、愛犬の食いつきや栄養吸収にも良い影響を与えるものとなっています。 その他、穀物類にもオーガニック素材が採用されていますが、近年多い「グレインフリー」のドッグフードではありません。 ソルビダに使用される穀物類はオーガニック素材の「オーツ麦」や「大麦」などが挙げられますが、これらの穀物類は比較的アレルギーの出にくい、消化のしやすい穀物類に挙げられます。 犬がアレルギーを引き起こしやすい穀物類には「小麦」や「トウモロコシ」が挙げられますが、ソルビダに関してはアレルギー対策というよりかは、消化のしやすさや栄養素のために穀物類を配合しているようです。 なお、ソルビダは安心で安全なドッグフードを特徴としているため、当然、モグワンと同じように人工添加物は使用されていません。 モグワンとソルビダの原材料を比較 モグワンとソルビダの原材料について見てきましたが、いずれのドッグフードも第一主原料には動物性タンパク源が使われており、どちらも新鮮な「生肉」が使われている良質なドッグフードであることがわかりました。 モグワンはヒューマングレードで動物性タンパク源が50%以上、グレインフリーのドッグフードであることが特徴となります。 一方のソルビダは、ドッグフードの70%以上がオーガニック素材の原材料で構成され、高い嗜好性や栄養バランスを考慮した内容のドッグフードとなっています。 いずれも主原料はチキンになりますので、チキンアレルギーを持つ犬は避けたほうが良いですが、穀物アレルギーだけであればモグワンはおすすめです。 残念ながらソルビダには穀物類が含まれますので、穀物アレルギーを持っているのであれば避けたほうが良いでしょう。 とはいえ、ソルビダに含まれる穀物類は可能性としては穀物アレルギーを引き起こしにくい大麦やオーツ麦が使われています。 これらの穀物類は、アレルギーの原因となる「グルテン」をあまり含んでいない穀物類です。 そのため、消化にもよくアレルギーの心配も低いので気にするほどではありませんが、穀物アレルギーをすでに持っているのであれば、念の為避けたほうが良いかもしれません。 モグワンとソルビダの成分を比較 モグワンとソルビダの成分値を比較してみましょう。 モグワンのタンパク質は28%、ソルビダは22%と、やはり動物性タンパク質を多く使用されていることから、モグワンの方が高タンパクなドッグフードとなっています。 脂質に関しては同じく12%、繊維質はモグワンが3%なのに対し、ソルビダは5. 5%となっています。 皮膚や被毛に対して高い効果を与える不飽和脂肪酸ですが、モグワンはオメガ6脂肪酸が1. 63%、オメガ3脂肪酸が1. 29%と高配合。 ソルビダはオメガ6脂肪酸が1. 7%、オメガ3脂肪酸が0. 3%という割合になっています。 ただし、 不飽和脂肪酸に関しては配合する量もさることながら、そのバランスが重要になってきます。 5:1〜10:1の割合が理想的とされていますが、ソルビダはおおよそ5:1の割合になっていますので、効率よく体内に吸収することが出来るでしょう。 このバランスが悪いと、逆にどちらかが過多になり、思うような効果を得られない場合もありますので、ほぼ1:1に近いモグワンは少し多すぎる印象もあります。 スポンサードリンク プロ目線から見たフードの比較 似ているようで、やや好対照なモグワンとソルビダ。 モグワンは非常にシンプルな内容で、原材料も分かりやすい内容ですが、ソルビダに関しては非常に多くの原材料が使われています。 ドッグフードを与えるだけなので原材料の多さは気にしないという方も多いかと思いますが、「手作り食」をプラスする場合には、原材料はシンプルな方が飼い主さんも栄養の計算がしやすいのです。 手作り派は少ないかもしれませんが、モグワンに関しては手作り食にも近い原材料になっていますので、トッピングを加える際にも何をトッピングするかレシピが組みやすいのです。 まとめ モグワンとソルビダを比較していきましたが、ソルビダに関してはオーガニック素材を使用しているという点では好印象なドッグフードですが、良くも悪くもなくと言ったところです。 モグワンに関しては気になるポイントもいくつかあるものの、内容的には動物性タンパク質もしっかり含まれていますし、しっかりと栄養も摂取することができる内容になっていますので、愛犬にも与えやすいドッグフードではないかと思います。 また、穀物アレルギーを持っている場合にはソルビダは避けたほうが良いでしょう。 この点においてもモグワンはグレインフリーのドッグフードですので、アレルギーを気にすること無くモグワンを与えることが出来ます。 比較に関しては、気軽に与えやすい、犬が必要な動物性タンパク質を多く含むと言った時点で、モグワンの方が優れていると言えるでしょう。 スポンサーリンク• 投稿ナビゲーション.

次の

栄養価の高いドッグフード比較!モグワンVSカナガン

モグワン 原料

モグワンの臭いを嗅いだだけで一口も食べません。 今までのフードに足したりしましたが、これだけだめで残します。 モグワン だめな原因(食べない、食いつきが悪い) 犬は慣れない食べ物を警戒することが多い動物です。 そのため今まで食べていたドッグフードと比較して、大きく違いがある場合は警戒して中々食べないことがあります。 特に今まで愛犬に与えていた物がスーパーやホームセンターで販売されている安物だった場合、以下の大きな違いがあります。 安価なものは主原料が穀物(小麦・とうもろこし)• 安価なものは香料・添加剤・調味料で匂いや味を付けてある モグワンは天然素材のみで作られてるので、匂いも味も天然のものしかしません。 安価なもののように人工的な強い匂いや味がしないのです。 しかもモグワンは生のチキンやサーモンといった人間が食べられる高品質な原材料を使っているので、安い小麦などを使用したものと全く異なります。 ゆえに、食いつきが悪い場合や食べないことがあります。 でも、この食べないワンちゃんはほんの一部です。 ほとんどのワンちゃんは食いつき「抜群」なのであまり心配しなくでも大丈夫かも。 対策(モグワンを少しづつ与えて慣れさせる) モグワンのパッケージに記載がある通り、今までのフードに少しずつモグワンを混ぜて約10日間かけて切り替えを行います。 このゆっくり切り替える手順を踏めば、ほとんどのワンちゃんはモグワンに慣れて食いつきが良くなります。 モグワンのメーカーでは以下の表のように10日間を掛けて徐々に慣らすように指定されています。 経過日 これまでの ドッグフード モグワン ドッグフード 1日目の割合 90% 10% 2日目の割合 80% 20% 3日目の割合 70% 30% 4日目の割合 60% 40% 5日目の割合 50% 50% 6日目の割合 40% 60% 7日目の割合 30% 70% 8日目の割合 20% 80% 9日目の割合 10% 90% 10日目の割合 0% 100% もし、上記の方法でもだめで中々慣れず、モグワンだけ残してしまう場合には、細かく砕いて今までのフードに振り掛けて与えます。 この方法は最初の2~3日だけで大丈夫ではないでしょうか。 砕く際はモグワンをビニール袋に入れて、まな板の上で麺棒やスリコギ棒などで叩くと簡単に砕けます。 また、モグワンを人肌程度のぬるま湯でふやかしたり、水を加えてレンジで10秒ほど温めると、風味が強まり食いつきが良くなります。 最初はモグワンを食べたのですが、1週間程度で食べなくなってしまいました。 他のフードと同じでだめです。 モグワン だめな原因・対策(食べなくなる) せっかくモグワンを食べていたのに、食べなくなる場合には、愛犬の偏食の可能性があります。 頭の良い犬種の場合「食べなければ新しいごはんに変えてもらえる」というように、学習してしまいます。 なので、ごはんを与えて10分間全く食べなかったら、他の食べ物を与えずごはんを下げてしまいましょう。 そうすれば次のごはんの時間にはお腹が空いて必ず食べるようになります。 この際は必ず「おやつ」も与えてはいけません。 おやつで満足してしまっては、本来のフードを食べなくなってしまうからです。 モグワンだめ!下痢、軟便、嘔吐 アレルギーではなく、悪評の原因は運動不足でした。 家の犬はアレルギー体質なのでモグワンにしないとだめです。 今まで、レビューを参考に悪評の他の餌を食べていましたが症状が酷くだめだったので、モグワンに変更しました。 はじめは悪評が多いアイムスでだめで、その後モグワンに切り替えて成功しました。 今はモグワンなので、だめな部分は全て解消しました。 アレルギーにならないように気を付けています。 サイエンスダイエットは悪評通りでだめで愛犬の身体に良くないことがハッキリしました。 着色料による下痢は酷いことになるから、着色料が入ったドッグフードはだめですね。 モグワンに切り替えて3か月経ちました。 悪評とかダメな部分は見当たりません。 今でも激しく痒がり、だめなフードで振り回されていましたが、モグワンはそんなことがありません。 肉食は動物タンパクを多く摂取できるので、だめだった毛艶が良くなってきました。 ただ、安い餌は食いつきは良いけど、お腹の調子がだめで、体質には合わないのでモグワンを続けています。 うちのトイプードルはモグワンが好きです。 幼い頃、獣医のすすめで悪評のアイムスにした時がだめでした。 犬の身体がだめなって、初めてモグワンの良さがわかりました。 もう悪評でだめなスーパーのフードは買いません。 栄養価の高いドッグフードは身体に良い。 悪評って人気の証でもあるのです。 モグワンとは違い、栄養バランスを考えていないだめなフードは、口コミも悪いです。 結果、このモグワンが一番健康状態が良くなる確信しました。 口コミを信じてはだめですね。 ペットショップのおすすめフードは身体に害があるだめなものばかりでした。 安かろう、悪かろうですね。 もうこんなだめな失敗は繰り返しません。 モグワン だめな原因(消化系が慣れていない) 原因はおそらく前項目の正しいフード切り替え手順を踏んでいないことによると思います。 そのことで、 ワンちゃんの体(消化器官)が新しいフードに慣れていないので、便秘や下痢・嘔吐に繋がってだめになっている可能性が高いです。 今まで小麦やトウモロコシばかり消化していた腸が、急に生チキンや生サーモンなど初めて消化する物にビックリしているのだと考えられます。 モグワン だめな理由(便を固める添加物がない) 安価なフードに良く含まれている「ビートパルプ」はモグワンには使用されていません。 「ビートパルプ」はサトウダイコンから砂糖になる成分を取った残りカスなのですが、廃材のため安価なフードに「カサマジ」として利用されていることが多いのです。 この「ビートパルプ」は便を固める性質があります。 そのため急に「ビートパルプ」の入っていないフードになると、まだ消化系が慣れていないため、便が緩くなることがあります。 粗悪なフードの副作用で便を固めている状況のままでは、身体に良いことはありません。 モグワン だめな理由(早食いによる消化不良) モグワンは食いつきが非常に良いため、ガッついて食事することで、喉に詰まって嘔吐したり、消化不良でだめになり下痢になることもあります。 モグワン だめ!下痢、軟便、嘔吐の対策 下痢や軟便は消化系がモグワンの高品質な肉類のフードに慣れていないことがだめな原因です。 そのため前項の 「モグワンに慣らす10日間」のプランを実行しましょう。 この方法を行うと、愛犬の消化系も徐々にモグワンに慣れて下痢や軟便を起こさないようになります。 モグワンのパッケージにも「おなかが緩くなることがある場合は、少しずつ慣らす方法を行うように」と注意書きがあります。 早食いによるモグワンの消化不良や嘔吐に! ワンちゃんが早食いで嘔吐や下痢をしてしまう場合には「早食い防止食器」の使用をお勧めします。 この食器はフードを入れる場所が凸凹のため、一度に多く頬張れないので、少しずつ食べることで消化に良く、のどに詰まって嘔吐することも防止できます。 最近注目されているグッズの1つで、早食いの悪影響を感じている飼い主さんが多くなっているようです。 楽天やアマゾンで「早食い防止食器」で検索すると直ぐに見つかります。 愛犬にモグワンを与えたらウンチが臭くなりました。 これって害があるんじゃないでしょうか? モグワンはチキン生肉や生サーモンが主原料です。 人間も肉をたくさん食べた翌日の便は臭いますよね。 それと同じです。 いままで安価なフードだった場合には、主原料が穀物(小麦・トウモロコシ)などのため、あまり臭いが強くなかったのかもしれません。 そのため、モグワンの便が臭く感じる可能性があります。 しかし 栄養のある食事の証でもあるので、全く問題ありません。 しかも消化の良い原材料のため 未消化がないので便に食物の臭いが残らないため、 食糞が改善される場合があります。 また、モグワンにはデトックス効果のあるハーブ(アルファルファ・セイヨウタンポポ・マリーゴールド)が含まれています。 この効果で 腸の悪臭の元になる毒素を便として排出することで、ウンチが臭う事があります。 この場合は長期的な便の臭いは続かないと思って良いでしょう。 モグワン だめ!臭い モグワンのことが書かれているサイトを見たら、酸化防止剤が入っていないので、直ぐに傷んでしまうと書いてありました。 小型犬なので1袋を開封してすぐに全部は食べられません。 モグワンは愛犬への悪影響(発がん性やアレルギーなど)を考慮してBHA・BHTなど危険な酸化防止剤を使用していません。 なので噂では直ぐに傷む!カビが生える!といった「モグワン だめ」な情報を公開しているサイトもあります。 しかし、モグワンには 酸化防止のために安心して使用できる「天然のビタミンE」や酸化防止効果のある「ハーブ」を利用しています。 この効果によって モグワンは人工的な酸化防止剤と同等の賞味期限を持っています。 未開封で1年半(購入者に届いてから約1年)• 開封後で3か月 このような賞味期限となっているので、空気に触れないように密閉して冷暗所で保管すれば全く問題はありません。 モグワン だめ!値段が高すぎる トップバリュドッグフード原材料 穀類 とうもろこし、コーングルテンフィード、菓子粉、小麦ふすま、米ぬか 、豆類 脱脂大豆 、肉類 チキンミール 、油脂類 動物性油脂 、糖類 フラクトオリゴ糖 、ビタミン類 A、D3、E、K3、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、ビオチン、B12、コリン 、ミネラル類 カルシウム、リン、ナトリウム、塩素、鉄、コバルト、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素 、酸化防止剤 ローズマリー抽出物、ミックストコフェロール 主原料は 消化に負担が掛かりアレルギー物質の穀物ばかり(上記の赤文字部分)で、しかも穀物の中でも人間用に製粉した残りカスばかりです。 また、アレルギーになり易い大豆(しかもカス部分)、チキンはミール(人間用に加工した後の残った頭や骨・内臓などの廃棄材)です。 そして粗悪な材料をごまかすための香り付けに動物性油脂、調味料まで使っています。 う~!病気になりそうだわ! モグワンは 最高グレードレベルの高品質チキン&サーモン、野菜、果物、海藻、ハーブなど栄養満点で、天然の素材をバランスよく配合しています。 ワンちゃんに害のある穀物・合成添加物・香料・調味料は一切使用していません。 これでは、家畜の餌と、人間用の高級料理を比較しているようなものです。 すなわち次元が違うものを比べても無意味なのです。 では同じレベルの高級食材で作られたドッグフードと比較してみましょう。 フード ブランド 価格 容量 1日の 給餌量 1日の コスト モグワン 3,564円 (定期) 1. 8kg 49. 5g 98円 カナガン 3,564円 (定期) 2kg 57. 5g 102円 オリジン 6,804円 2kg 57g 194円 デイリー スタイル 3,976円 1kg 65g 265円 みらいの ドッグフード 5,400円 1kg 60g 337円 1日の給餌量とコストは犬の体重が3kgの場合 モグワンとほとんど同じ値段か、逆にモグワンが安いくらいですよね。 そしてモグワンは只今 割引キャンペーンが実施中で最大20%OFFになるのです。 さらに1万円以上まとめると送料や代引き手数料まで無料です。 この特別価格はいつまで続くか分かりません。 恐らく近日中には中止されると思いますので、今がお試しの最大のチャンスなのです。 モグワン だめ!通販でしか購入できない 近所のイオンとかホームセンターに無いから、通販で送料がかかってコスパが悪くだめです。 モグワンは通販専用のドッグフードで、一般のホームセンター・ディスカウントショップ・ドラッグストアー・スーパー・ペットショップなどでは取り扱いがありません。 モグワンを自宅の近くの実店舗で購入できれば、わざわざ送料を掛けて通販で注文しなくても手軽ですよね。 モグワン販売元のレティシアンに確認したところ、全国どこの実店舗でも販売していないそうです。 その理由として以下が挙げられます。 メーカー > 卸売問屋 > 小売店 このような流通を通すと、それぞれが運用上で利益が必要です。 そうすると必然的にコストアップになり、販売価格が高くなってしまいます。 そのようなことが無いように、メーカー直販の通販で販売されているのです。 通販でお客様対応をメーカーが一括管理すれば、誤った商品や使用方法の説明をされてしまう問題がなく、より細やかなアフターサポートができます。 このような理由で、モグワンはメーカー直売の通販のみとなっています。 確かに初回は注文の入力が手間ですが、一度定期購入しておけば、継続的にモグワンが送られてくるので、 買い出しの手間が無く、買い忘れも防げるので、小売店で購入するより利便性が良くなります。 しかも メーカーが輸入したての賞味期限が長い状態でお客様の手元にモグワンが届くのです。 モグワンのキャンセルの連絡をしたのにだめと断られました。 まだ発送していないはずなのに、キャンセル出来ないって会社の姿勢が疑問です。 悪徳商法なんじゃないでしょうか? モグワンの公式ページに記載があるのですが、各種の手続きには期限が定められています。 これは出荷の準備に入ると一度お客様に割り当てたフードを他のお客様へ渡すようになってしまうため、適切でないと判断されるからだと思われます。 そのため以下の運用ルールを覚えておくと安心です。 詳細はをご確認ください。 モグワン仮予約や定期の解約 モグワン定期コース&仮予約の解約は 出荷予定の7日前までに行わなければなりません。 これを過ぎると次回分の定期分は送られてきて、次々回分からの解約になります。 仮予約の場合は期間が短いので十分な注意が必要です。 モグワンの返品 愛犬との相性を見るには100円でサンプルが試せるモニターって意外と重要なんです…。 モグワンがどうしてもだめな時のおすすめ代替え案 モグワンは品質も高く、多くのワンちゃんと愛犬家に絶賛を浴びているドッグフードですが、一部の少数派のワンちゃんには「どうしても合わなくてだめ」ということもあります。 これは質が悪いという事ではなく、ワンちゃんの好みや固有の体質の問題なので、正しいモグワン移行方法を試してだめなら、無理にモグワンを与えても負担になってしまいます。 そんな時には他のフードへ切り替えてしまう方がおすすめです。 おすすめ代替え案は以下の2点です。 食いつきが悪くてだめな場合 どんなドッグフード(ドライ)でも中々食べてくれない「超偏食・超小食」のワンちゃん。 そんなワンちゃんでも、ごはんの時間が待ち遠しくなる「カナガンウェットタイプ」がおすすめです。 モグワンと同様に危険な添加物が無く、ウェットだからお肉の匂いが「プンプン!」。 何十種類ものドッグフードを試してきた「本サイトの管理人」が世界最強の食いつきとお勧めするフードです。 ネックはお値段が若干高めになってしまうこと。 そのため、食いつきの起爆剤として、トッピングで与えるのもお勧めです。 参考 何度も下痢をしてだめな場合 モグワンは若干消化の悪いサーモンを使用したドッグフードです。 このサーモンが体質に合わず、下痢をしてしまうワンちゃんも極まれにいます。 そんな場合は、モグワンと原材料が似ておりサーモンが含まれない「カナガンドッグフード」がお勧めです。 参考 モグワンの良い口コミを再確認しよう モグワンの発売開始から 「だめな悪評」を確認しましたがこれで全てです。 詳しく見てゆくと、事前に情報を知っておけば全く問題ないことだと、お分かり頂けたと思います。 何と言ってもモグワンは愛犬の健康維持と「 理想の食いつきの良さを求めて開発した」愛犬のためのごはんです。 試食会では「 97. 8%」のワンちゃんが食べたという結果が出ています。 なのでSNSでは圧倒的に良い口コミの方が、悪評よりも多いのです。 念のため、評判の良かった口コミを再確認して行きましょう。 *口コミ引用元:インスタグラム モグワンだめな口コミ1 モグワンは食いつきはまあ普通でしたので、2回ほど購入しましたがアレルギー体質の愛犬にぴったりで、悪評のような、だめなことは無く嬉しいです。 モグワンをネットでの評価を参考に最安値で購入。 1ヵ月試してみましたが、アレルギーでダメだった愛犬のアレルギーが見事に完治。 これからずっと続けますね。 楽天の最安値の悪評の餌を食べさせていてフケや痒みでだめになり悩んでいました。 モグワンだめな口コミ2 こちらのモグワンで変えて3ヶ月くらいから、痒みも少なくなって楽天でだめだった体が良くなった。 楽天の餌がだめなので、この餌にしました。 トイプードル6歳です。 食いつきは最高。 小型犬ではないが、楽天で悪評の餌を買わなくて良かった。 節約して価格ばかり気にするとだめですね。 2ヶ月のトイプードル レッド です。 色々なだめのフードを試した結果、食いつきがどれも今一でした。 モグワンだめな口コミ3 モグワンで涙やけが改善するのかだめか、確認しています。 普段使っているドライフードは楽天で買っただめなものなので、モグワンで良くなると思います。 美味しそうモグワンを食べます。 同じイギリス製のナチュラルドッグフードとサイズが同じですね。 楽天のフードは噛み応えがあり、辛そうでだめした。 悪評通りですね。 モグワンだめな口コミ4 楽天の悪評が多いフードは小麦ばかりで、着色料が豊富に使われているので、与えてはだめですね。 安いフードは成分表示には表記されていませんが、使ってはだめな悪評の原材料があった。 モグワンにたどり着くまで、いろいろなフードを試しましたが、全てだめで、涙やけが改善される事はありませんでした。 通販で買って、食べさせたところ、モグワンはよさそう!涙やけ、軟便がやっと治りました!うちのだめ犬にはピッタリでした。 *口コミ引用元:インスタグラム モグワンに切り替え中のようですね。 ちゃんとモグワンのメーカー指定の通り、今までのフードに混ぜて切り替えてますね。 正しい方法を取れば間違いないようで、ペロっとたいらげたようです。 モグワン だめ!の総チェックまとめ いかがでしたでしょうか? モグワン だめ という情報もありましたが、毎月数万個のモグワンドッグフードが販売されていて、ユーザークレームはわずかこのページのパターンのみなのです。 今回はモグワンがだめに感じてしまう問題の解決策をご提案させて頂きました。 しかし、ドッグフードは全てのワンちゃんに100%合う訳ではありません。 そのため、ご提案の対策を行っても合わないワンちゃんも存在すると思います。 ただし、モグワンはその可能性が他のフードと比較すると極めて少ないようです。 なので 合う・合わないはご自身のワンちゃんで実際に確かめてみるしかないのです。

次の

モグワンドッグフードの悪評・悪い口コミ5個を徹底調査

モグワン 原料

8pt 原材料 5pt 添加物 5pt アレルギー 4. 5pt 成分 5pt コスパ 4. 5pt 原材料:粗悪な原料を使用していないか? 【好ましくない原料】 4Dミート・肉副産物 なし 動物性脂肪 なし ビートパルプ なし 大豆ミール なし 粗悪な原料は一切含まれていません。 原材料には、人間用と同等の品質であるヒューマングレードの食材が使われています。 主原料には、平飼いされたイギリス産のチキンを使用しています。 添加物:危険な添加物は使用していないか? 【危険な添加物】 エトキシキン(酸化防止剤) なし BHA(酸化防止剤) なし BHT(酸化防止剤) なし 合成着色料 なし 没食子酸プロピル(酸化防止剤) なし ソルビン酸カリウム(保存料) なし 亜硝酸ナトリウム(発色剤) なし プロピレングリコール(保湿剤) なし グリシリジン・アンモニエート(甘味料) なし 危険性のある添加物は使われていません。 ビタミンやミネラルなどの栄養添加物を配合していますが、素材だけでは不足しがちな栄養素を補完するものであり危険性はありません。 アレルギー:アレルギーになりやすい食材を使用していないか? 【アレルギーの原因になりやすい食材】 牛肉 なし 小麦 なし とうもろこし なし 大豆 なし 乳製品 なし アレルギーになりやすい原料は特に含まれていません。 主原料のチキンは牛肉ほどのアレルギー性はありませんが、15%程度のワンちゃんがアレルギーを持っているといわれています。 もし愛犬がアレルギーを持っている場合は、他のフードを利用してください。 他の成分は標準的で非常にバランスのとれたフードです。 コスパ:価格は適切か? 価格 4,356円(税込) 容量 1. 8kg 100gあたりの価格 242円 プレミアムフードの中では平均的な価格で、品質を考えると妥当な値段です。 定期コースを利用すると、最大で100gあたり176円となるので非常にコスパがよくなります。 モグワンの特徴 動物性タンパク質50%以上で高タンパク 主原料にはチキンとサーモンが使用され、原材料の50%以上を占めています。 動物性タンパク質が豊富なので、愛犬の健康に必要な栄養を十分に摂ることができます。 タンパク質が高い一方で、脂肪が控えめでカロリーも低めとなっています。 また、モグワンはチキンとサーモンを主原料としているので高タンパク質・低炭水化物です。 炭水化物の摂りすぎは肥満の原因になりますが、モグワンドッグフードであれば炭水化物を抑えつつ高いタンパク質で栄養を十分に摂ることができます。 低脂肪・低カロリーでありながら炭水化物も控えめなので、太り気味のワンちゃんにもおすすめです。 厳選したヒューマングレードを使用 原材料に使用しているものは全て、人間が食べることができるヒューマングレードのものだけを使っています。 主原料には、イギリス産の平飼いチキン生肉とヨーロッパ産の良質なサーモンを贅沢に使用しています。 こだわりの厳選した原材料を使い、品質管理の徹底した工場で製造しています。 人工添加物不使用 原材料には、合成保存料や合成着色料などの 人工添加物が使用されていません。 人工添加物を使用しているドッグフードを与え続けると、健康を害したりアレルギー反応を引き起こす恐れがあります。 愛犬の健康を考えると、人工添加物は無添加のものが望ましいです。 穀物不使用のグレインフリー 原材料には小麦やトウモロコシなどの穀物を使用していません。 穀物にアレルギーを持つワンちゃんは多いので、注意すべき食材の一つです。 穀物にアレルギーを持っている場合には、穀物不使用のグレインフリーのものを与える必要があります。 モグワンはグレインフリーなので、 穀物にアレルギーのあるワンちゃんにも安心して与えることができます。 毛並みが良くなる モグワンには、動物性タンパク質が豊富に含まれています。 この動物性タンパク質は、消化吸収に優れ、毛並みや毛ツヤにとても大切な栄養素です。 また、原材料に含まれている サーモンやサーモンオイルにはDHAやEPAが含まれているので、毛並みや毛ツヤの改善にとても効果があります。 さらに、モグワンドッグフードにはココナッツオイルが配合されています。 ココナッツオイルは、毛並みをツヤツヤにする効果や皮膚の乾燥ケアの効果が期待できます。 整腸作用がある 原材料に含まれている野菜や果物は、腸内環境を整えるのにとても効果的です。 野菜や果物に含まれている食物繊維が腸内の活動を活発にして便を促してくれます。 さらに、腸内環境を改善してくれる善玉菌である乳酸菌も含まれています。 そのため、 下痢や便秘を予防・改善してくれる効果が期待できます。 関節のケアに効果がある モグワンドッグフードには、関節のケアに効果があるグルコサミンやコンドロイチンといった成分が含まれています。 これらの成分には、 関節の痛みや炎症を抑える効果が期待できます。 膝蓋骨脱臼(パテラ)など関節のトラブルに陥りやすい老犬にも、モグワンドッグフードはおすすめです。 口コミ・評判 残さずにものすごい勢いで食べてくれます。 原材料も良いものを使っているので、安心してあげられます。 以前よりも毛並みが良くなったように感じます。 口コミでは、 食いつきが良いという意見が多い印象です。 これまで与えていたフードとの違いに、驚かれる飼い主もいるようです。 便が改善されたという口コミも多く、毛並みや毛ツヤが良くなったという感想もありました。 一方で、食いつきが悪いという声も一部であるようです。 もちろん、ドッグフードは犬によって合う合わないがあります。 しかし、新しいドッグフードに切り替えたばかりだと食いつきが悪いことが多々あるので、しばらく様子を見るようにしてください。 これまでのドッグフードの匂いや味に慣れていて、新しいフードに警戒心を示すことがあります。 前のフードに新しいフードを混ぜ、少しずつ慣れさせてあげるようにしてください。 どうしても食べてくれない時は、ウエットタイプのフードを混ぜてみるのも効果的です。 粒の大きさ モグワンは、平べったい楕円形でドーナツ型の形状をしています。 直径は約0. 8〜1. 2cm、厚さは約0. 4〜0. 5cm程度となっています。 ドッグフードの中でも小粒なので、小型犬でも食べやすいサイズです。 また、消化能力の低い幼犬やシニア犬、フードを丸呑みしがちなワンちゃんにもおすすめの大きさです。 お得な購入方法 モグワンドッグフードは店頭では販売されていないので、 インターネットからのみの購入となります。 公式サイト・Amazon・楽天、それぞれのサイトを比較してみましょう。 一個あたりの価格で比べてみると、公式サイト からの購入が一番お得なことが分かります。 公式サイトから購入では1万円以上購入しないと送料が無料になりませんが、仮に送料をプラスした場合でも公式サイトで購入した方が一番安く購入できます。 さらに、 公式サイトで購入すると他のサイトにはない割引がありますのでお得に購入することができます。 通常購入でも最大10%割引 モグワンドッグフードは1個3,960円(税抜)で販売されていますが、 まとめて購入することで割引を受けることができます。 1個あたり価格(税抜) 割引率 1個購入 3,960円 割引なし 2〜5個購入 3,762円 5%割引 6個以上購入 3,564円 10%割引 上記のように、注文する個数によって割引率が異なります。 送料が1万円以上の購入で無料になるので、3個以上注文すれば送料無料となります。 定期コースでさらにお得に 定期コースとは、 フードが切れるタイミングで定期的に商品を届けてくれるサービスです。 定期コースを契約している間は、 1個あたり10%の割引となります。 定期コース中に、別で通常購入した場合も10%割引となります。 定期コースでは、 1週間から13週間の間でお届けの周期を選択することができます。 選択した周期で選択した個数のフードを届けてくれる仕組みとなっています。 周期と個数はいつでも自由に変更することができますし、休止や再開の設定もできるので安心して利用できます。 定期コースでまとめ購入すると最大20%割引 通常購入の割引と定期コースの割引を合わせることで最大20%の割引で購入することができます。 1個あたり価格(税抜) 割引率 1個購入 3,564円 10%割引 2〜5個購入 3,366円 15%割引 6個以上購入 3,168円 20%割引 モグワンドッグフードを継続して利用する場合は、定期コースで購入した方が断然お得となります。 与え方 モグワンの1日あたりの給与量は以下になります。 こちらの数値を参考に与えるようにしましょう。 ただし、個体差によって変わるので目安として考えるようにしてください。 適切な給与量は犬種、性別、年齢、運動量などによって異なります。 体重の増減や便の状態などを見ながら調整していくようにしてください。 ドッグフードの切り替え方 ドッグフードを切り替える時は、徐々に新しいものへ切り替えていくことをおすすめします。 急に新しいドッグフードに切り替えると、場合によっては下痢や嘔吐などを引き起こすことがあります。 愛犬の身体への負担を軽減させるためにも、便の状態や体調などを見ながら少しずつ新しいフードに慣れさせるようにしてください。 1〜3日目 前のフードをメインに新しいフードを少量ずつ混ぜる。 4〜6日目 新しいフードの割合を少しずつ増やしていく。 7〜10日目 最終的に新しいドッグフードのみにする。 お腹の弱いワンちゃんには、もう少し時間をかけて切り替えるようにしてください。 賞味期限と正しい保存方法 愛犬のためにも、賞味期限を守り、適切な方法で保存するようにしてください。 モグワンの賞味期限 モグワンの賞味期限は、未開封の場合は製造から18ヶ月、開封後は3ヶ月となっています。 賞味期限が切れてしまったドッグフードは、愛犬の健康を損なう可能性があるので与えないようにしましょう。 上記の期限は、正しい方法で保存した場合の日付である点に注意してください。 正しい保存方法 ドッグフードが酸化しないために、できるだけ空気に触れさせないようにすることが大切です。 モグワンはパッケージにチャックがついているので、中の空気を抜いてチャックをしっかり閉めるようにしてください。 保管場所は、劣化を防止するために冷暗所に保管してください。 冷暗所とは、多温多湿にならず直射日光の当たらない場所のことです。 冷蔵庫で保存する方もいるようですが、ドライフードは冷蔵庫で保存するのは避けるようにしてください。 外と冷蔵庫内の温度差によって結露が生じ、カビが発生することがあります。 ドライフードは、できるだけ常温で保存するようにしましょう。 モグワンの悪評について モグワンを検索すると、検索候補に悪評と表示されます。 そのため、モグワンの購入を検討している方は不安に感じてしまうかもしれません。 モグワンの悪評でよく言われるのがステマ疑惑です。 ステマとはステルスマーケティングの略で、消費者に宣伝と気づかれないように宣伝することです。 ネット上には様々なドッグフード関連のサイトがありますが、多くのサイトでモグワンは高評価となっています。 不自然なほど高評価が多いので、ステマではないかと巷で言われています。 ドッグフードサイトの中には、ステマを行なっているサイトが存在するのも事実です。 低品質なドッグフードなのにもかかわらず、あたかも良いドッグフードのように紹介するのは問題があります。 しかし、ステマが行われているからといって、必ずしも悪いドッグフードというわけではありません。 モグワン自体は、高品質でおすすめできるドッグフードとなっています。 ステマに惑わされずに、ドッグフードの内容をしっかり見て良し悪しを判断するようにしてください。 まとめ モグワンドッグフードは、現在販売されているドッグフードの中で最もおすすめできるフードの一つです。 愛犬の健康はドッグフードによって左右されるといっても過言ではありません。 こだわり抜いた原材料を使用しているモグワンは、愛犬の健康を考えるのであればベストな選択だと思います。 ドッグフード選びに悩んでいるのであれば、ぜひ試してみてください。

次の