東京 京都 新幹線。 【東京・品川

【東京・品川

東京 京都 新幹線

ひと目でわかる東京〜京都の格安チケットと値段リスト• 普通車指定席(のぞみ) 14170円• 普通車指定席(ひかり・こだま) 13850円• 普通車自由席 13320円• 新幹線回数券 普通車指定席用 13310円 6枚セットの1枚あたり• e特急券 普通車指定席 13270円• EX予約サービス 普通車指定席 13070円• スマートEXサービス(のぞみ普通車指定席) 13970円• スマートEXサービス(ひかり・こだま普通車指定席) 13650円• スマートEXサービス(普通車自由席) 13320円• EX早特21(普通車指定席) 11000円• EXのぞみファミリー早特(普通車指定席) 12020円 2人以上、3日前までに購入• EXこだまファミリー早特(普通車指定席) 9980円 2人以上、3日前までに購入• EXこだまグリーン早特(グリーン車) 11200円 3日前までに購入• ぷらっとこだま普通車指定席プラン 10500円 前日までに購入• 学割(のぞみ普通車指定席)12490円• 学割(ひかり・こだま普通車指定席)12170円• 時期により異なります。 広告 東京〜京都のお得なチケットは? e特急券 会員制ネット予約サービス「エクスプレス予約」の会員専用の割引きっぷがe特急券。 新幹線乗車にはe特急券と通常運賃の乗車券が必要です。 乗車当日の予約でも購入可。 駅の窓口などでは購入不可。 EX予約サービス 有料会員制ネット予約サービス「エクスプレス予約」の会員専用のチケットレスサービスがEX予約サービス。 自由席の定価より少し安い価格で指定席に乗ることができます。 チケットレスサービスも利用できます。 駅の窓口などでは購入不可。 乗車当日の予約可。 スマートEXサービス 無料会員制ネット予約サービス「スマートEX」の会員専用のチケットがスマートEXサービス。 正規価格とほぼ同額で、指定席のみ200円の割引があります。 チケットレスサービスも利用できます。 駅の窓口などでは購入不可。 乗車当日の予約可。 ぷらっとこだま普通車指定席プラン 前日までに特定の「こだま」号を予約することで、通常運賃料金より大幅に安くなるもの。 JR東海ツアーズでのみ発売。 駅の窓口などでは購入不可。 「こだま号」での東京〜京都の所要時間は約3時間37分です。 新幹線の往復チケットとホテルの宿泊代がセットになっています。 チケットが手元にあれば、当日予約なしでも乗車でき利便性があります。 東京〜京都で自由席は座れる? 下りは東京駅から乗れば座れます。 品川駅からでも、列車によっては座れます。 上りは、京都発の「のぞみ」はありませんので、「のぞみ」は座れるかどうか微妙。 乗り込む前に車内の状況を外から見て、座れなさそうなら一本遅らせましょう。 なお、新大阪始発の「のぞみ号」が満席で来た場合、京都で降りる客は皆無なので、空席は期待できません。 岡山以西からの「のぞみ号」なら京都で降りる客は結構多いですから、空席にありつける可能性はあるでしょう。 また新大阪始発の「ひかり号」はわりと空いており、京都からでも座れる可能性が高いです。 東京〜京都間の新幹線格安旅行術 東京〜京都間で、新幹線の格安チケットのおすすめは「ぷらっとこだま」でしょう。 席数限定で、旅行会社で買わなければならないなど制限も多いですが、価格の安さは魅力です。 2人以上で旅行する場合は「EXこだまファミリー早特」のほうがお得で使いやすいかもしれません。 土休日で2人以上なら、「EXのぞみファミリー早特」がいいでしょう。 金券ショップ利用の場合は、新幹線回数券は指定席用のみです。 この回数券で「のぞみ」も「ひかり」「こだま」も乗れます。 同額なので「のぞみ」利用がいいでしょう。 ただし、そんなに安くありません。 回数券のばら売りと、JR窓口販売の自由席を比べると、JR窓口販売の自由席のほうが安い場合もあります。 購入前に確認しましょう。 東京〜京都となると2時間以上かかりますから、自由席では座れないリスクが心配です。 とくに「のぞみ」は自由席が少ないので、京都発の場合は座れない可能性もあります。 「ひかり」なら自由席でも座れる可能性は高いですが、時間がかかります。 格安狙いなら自由席の利用でいいですが、少し余裕があるなら指定席回数券がおすすめです。

次の

往復新幹線利用で日帰り観光を楽しもう!名古屋・京都・大阪 日帰り1DAY┃エースJTB関西発

東京 京都 新幹線

「のぞみ」ではなく「ひかり」を利用すると正規料金も片道320円安くなります。 「こだま」とは違い「ひかり」の所要時間は「のぞみ」と大きくは変わりません。 「のぞみ」の所要時間は約2時間20分、「ひかり」は約2時間40分。 自由席を利用するなら普通車指定席より850円お得です。 なお、自由席の料金は「のぞみ・ひかり・こだま」全て同じです。 (年会費無料) 利用できるのは新幹線の区間のみで、指定席の料金は片道200円割引。 東京〜京都は、のぞみ 13,970円、ひかり 13,650円。 自由席のチケットには割引はなく13,320円。 金券ショップで売っているバラ売りの回数券()の料金も回数券と同程度。 販売価格は店舗によって違いますが、1枚13,400円〜13,500円くらいです。 年会費1,080円がかかりますが、通常予約時の料金は 13,070円とお得です。 そして、早めの予約はさらにお得で、EXのぞみファミリー早特で12,020円、EX早特21で11,000円。 と、これだけの方法があります。 (は除く) 学生の方はを、株主優待券を持っている方は株主優待でも新幹線に安く乗れますが、一般的に 東京〜京都で新幹線に安く乗る方法はこれ以外にはありません。 では、これらの方法で東京〜京都を新幹線で往復&1泊した場合の合計料金を比較してみましょう。 実際にかかる合計料金を比較してみると、新幹線ホテルパックが最も安く、 1人9,000円以上格安です。 1人で利用しても十分格安ですが、2人で利用すると 合計で約18,000円も安くなります。 さらに、2人1部屋で宿泊した場合など、1人10,000円安くなることも! ここまで安いのが。 「こだま」を使うわけでもなく、「のぞみ」や「ひかり」に乗った料金がこれです。 1人でも格安に利用できる 1人で申し込める新幹線ツアーは限られますが、このプランは1人でも格安に予約できます。 東京〜京都なら1人利用時の料金も安く、京都への一人旅や東京出張も格安に行くことができます。 新幹線の選択肢が多い 東京〜京都なら、「のぞみ」「ひかり」「こだま」のどの新幹線でも選ぶことができます。 新幹線ツアーの「ごく限られた新幹線しか選べない・・・」ということがなく、都合がいい時間の新幹線を選んで予約することができます。 しかも、もし空いていなかった場合、近い時間帯の空席がある新幹線をメールで提案してくれます。 ホテルの選択が自由! ホテルの選択肢も多く、1泊3日という旅行日程が組めるのもこのプランの特徴! 1泊はホテル、1泊は友人の家に泊まることも可能です。 もちろん、1泊は京都で、2泊目は大阪や奈良で泊まる2泊3日の格安旅行も作れます。 予約したチケットが自宅へ届く 紅葉時期など混雑する時期の京都駅、週末の東京・品川駅など窓口は大混雑・・・。 しかし、このプランでは、予約した新幹線のチケットが出発前に自宅へ届くため、窓口へ並ぶ必要はありませんので、ゆっくりお土産を買うことができます。 乗り遅れても後の新幹線に乗れる このプランで指定した新幹線に乗り遅れた場合、同等以下の列車であれば、後から来る新幹線の自由席に乗ることができます。 (一部の列車限定格安プランは除く) この安心感は大きいです。 以上、わかりやすいメリットを挙げましたが、何と言っても 最大のメリットは安いこと。 もし、新幹線は「こだま」に乗るなら、「ぷらっとこだま」よりこちらの方がさらに格安です。 東京〜京都の新幹線旅行で、価格重視ならこれ以外にはないですね。 東京〜京都で新幹線に最も格安に乗るならこれ!.

次の

新幹線回数券(普通車指定席用)|お得なきっぷ詳細情報|JR東海

東京 京都 新幹線

「のぞみ」ではなく「ひかり」を利用すると正規料金も片道320円安くなります。 「こだま」とは違い「ひかり」の所要時間は「のぞみ」と大きくは変わりません。 「のぞみ」の所要時間は約2時間20分、「ひかり」は約2時間40分。 自由席を利用するなら普通車指定席より850円お得です。 なお、自由席の料金は「のぞみ・ひかり・こだま」全て同じです。 (年会費無料) 利用できるのは新幹線の区間のみで、指定席の料金は片道200円割引。 東京〜京都は、のぞみ 13,970円、ひかり 13,650円。 自由席のチケットには割引はなく13,320円。 金券ショップで売っているバラ売りの回数券()の料金も回数券と同程度。 販売価格は店舗によって違いますが、1枚13,400円〜13,500円くらいです。 年会費1,080円がかかりますが、通常予約時の料金は 13,070円とお得です。 そして、早めの予約はさらにお得で、EXのぞみファミリー早特で12,020円、EX早特21で11,000円。 と、これだけの方法があります。 (は除く) 学生の方はを、株主優待券を持っている方は株主優待でも新幹線に安く乗れますが、一般的に 東京〜京都で新幹線に安く乗る方法はこれ以外にはありません。 では、これらの方法で東京〜京都を新幹線で往復&1泊した場合の合計料金を比較してみましょう。 実際にかかる合計料金を比較してみると、新幹線ホテルパックが最も安く、 1人9,000円以上格安です。 1人で利用しても十分格安ですが、2人で利用すると 合計で約18,000円も安くなります。 さらに、2人1部屋で宿泊した場合など、1人10,000円安くなることも! ここまで安いのが。 「こだま」を使うわけでもなく、「のぞみ」や「ひかり」に乗った料金がこれです。 1人でも格安に利用できる 1人で申し込める新幹線ツアーは限られますが、このプランは1人でも格安に予約できます。 東京〜京都なら1人利用時の料金も安く、京都への一人旅や東京出張も格安に行くことができます。 新幹線の選択肢が多い 東京〜京都なら、「のぞみ」「ひかり」「こだま」のどの新幹線でも選ぶことができます。 新幹線ツアーの「ごく限られた新幹線しか選べない・・・」ということがなく、都合がいい時間の新幹線を選んで予約することができます。 しかも、もし空いていなかった場合、近い時間帯の空席がある新幹線をメールで提案してくれます。 ホテルの選択が自由! ホテルの選択肢も多く、1泊3日という旅行日程が組めるのもこのプランの特徴! 1泊はホテル、1泊は友人の家に泊まることも可能です。 もちろん、1泊は京都で、2泊目は大阪や奈良で泊まる2泊3日の格安旅行も作れます。 予約したチケットが自宅へ届く 紅葉時期など混雑する時期の京都駅、週末の東京・品川駅など窓口は大混雑・・・。 しかし、このプランでは、予約した新幹線のチケットが出発前に自宅へ届くため、窓口へ並ぶ必要はありませんので、ゆっくりお土産を買うことができます。 乗り遅れても後の新幹線に乗れる このプランで指定した新幹線に乗り遅れた場合、同等以下の列車であれば、後から来る新幹線の自由席に乗ることができます。 (一部の列車限定格安プランは除く) この安心感は大きいです。 以上、わかりやすいメリットを挙げましたが、何と言っても 最大のメリットは安いこと。 もし、新幹線は「こだま」に乗るなら、「ぷらっとこだま」よりこちらの方がさらに格安です。 東京〜京都の新幹線旅行で、価格重視ならこれ以外にはないですね。 東京〜京都で新幹線に最も格安に乗るならこれ!.

次の