バジル ペースト。 松の実がない?クルミで代用バジルペースト、ペストジェノベーゼの作り方

ダンフーズ株式会社

バジル ペースト

育ちすぎた葉は硬くなるだけでなく、青臭く苦みも出てくるため、使わないようにしましょう。 バジルはサッと洗って水気をきり、茎の部分を取り除く。 葉が傷むと黒くなりやすいので、優しく手早く扱う。 黒くなってしまった葉は取り除く。 ニンニクはざく切りにしてフードプロセッサーに入れ、松の実を少量ずつ加えながら混ぜ合わせる。 次にバジル、粉チーズを加え、なめらかになるまで撹拌する。 最後にオリーブオイルを少しずつ加えながら、さらに混ぜ合わせ、なじんだら完成。 料理に使いやすい、便利な保存法 できあがったバジルペーストは、数日中に使いきるようであれば、冷蔵庫で保存します。 口の広い保存瓶に入れ、ペーストの表面をラップでぴったりと覆って密閉しましょう。 すぐに使いきれない場合は、下の写真のように保存袋へ入れて冷凍しておくのもおすすめ。 冷凍すると黒っぽく変色するのも防げます。 冷凍の場合は、1カ月程度を目安に使いきりましょう。 保存袋に入れたペーストは、上の写真のようにできるだけ薄く平たくのばし、空気を抜いてから冷凍するのがコツ。 冷凍庫内で場所を取らずにスマートに保存できるだけでなく、適量を割って使えるので便利です。 料理の幅が広がるバジルペーストの使い方 バジルペーストといえば、パスタのジェノベーゼソースのイメージが定着していますが、他の食材にかけたり、パンに塗ったりしても美味。 また、マヨネーズと合わせてディップやソースにしても重宝します。 そのままかける&あえる 茹でたじゃがいもやタコにバジルペーストをかけて、軽くあえるだけで香り豊かな一品に。 また、薄切りにしたトマトとモッツァレラチーズを並べたものにかければ、カプレーゼも手軽に作れます。 トーストやサンドイッチに パンとの相性も良く、軽く焼いたバゲットにひと塗りすれば、あっという間にバジルトーストが完成。 鶏ハムにからめて、トマトやレタスと一緒にはさんだサンドイッチは、さっぱりとしていて暑い時期にも食べやすい一品です。 合わせ調味料として マヨネーズと混ぜ合わせれば、まろやかな味わいのソースに変身。 スティック野菜や生春巻のディップとしてはもちろん、茹でたえびや蒸し鶏などに添えるのもおすすめです。 フードプロセッサー1台であっという間にできるバジルペーストは、保存もできて、幅広いアレンジの効く万能アイテム。 ちょっとしたおかずを作り足すときや、おもてなしのときにも便利なので、ぜひ少し多めに作って、いろいろなシーンに役立ててください。

次の

自家製バジルペーストで♪チキンのバジル焼き

バジル ペースト

育ちすぎた葉は硬くなるだけでなく、青臭く苦みも出てくるため、使わないようにしましょう。 バジルはサッと洗って水気をきり、茎の部分を取り除く。 葉が傷むと黒くなりやすいので、優しく手早く扱う。 黒くなってしまった葉は取り除く。 ニンニクはざく切りにしてフードプロセッサーに入れ、松の実を少量ずつ加えながら混ぜ合わせる。 次にバジル、粉チーズを加え、なめらかになるまで撹拌する。 最後にオリーブオイルを少しずつ加えながら、さらに混ぜ合わせ、なじんだら完成。 料理に使いやすい、便利な保存法 できあがったバジルペーストは、数日中に使いきるようであれば、冷蔵庫で保存します。 口の広い保存瓶に入れ、ペーストの表面をラップでぴったりと覆って密閉しましょう。 すぐに使いきれない場合は、下の写真のように保存袋へ入れて冷凍しておくのもおすすめ。 冷凍すると黒っぽく変色するのも防げます。 冷凍の場合は、1カ月程度を目安に使いきりましょう。 保存袋に入れたペーストは、上の写真のようにできるだけ薄く平たくのばし、空気を抜いてから冷凍するのがコツ。 冷凍庫内で場所を取らずにスマートに保存できるだけでなく、適量を割って使えるので便利です。 料理の幅が広がるバジルペーストの使い方 バジルペーストといえば、パスタのジェノベーゼソースのイメージが定着していますが、他の食材にかけたり、パンに塗ったりしても美味。 また、マヨネーズと合わせてディップやソースにしても重宝します。 そのままかける&あえる 茹でたじゃがいもやタコにバジルペーストをかけて、軽くあえるだけで香り豊かな一品に。 また、薄切りにしたトマトとモッツァレラチーズを並べたものにかければ、カプレーゼも手軽に作れます。 トーストやサンドイッチに パンとの相性も良く、軽く焼いたバゲットにひと塗りすれば、あっという間にバジルトーストが完成。 鶏ハムにからめて、トマトやレタスと一緒にはさんだサンドイッチは、さっぱりとしていて暑い時期にも食べやすい一品です。 合わせ調味料として マヨネーズと混ぜ合わせれば、まろやかな味わいのソースに変身。 スティック野菜や生春巻のディップとしてはもちろん、茹でたえびや蒸し鶏などに添えるのもおすすめです。 フードプロセッサー1台であっという間にできるバジルペーストは、保存もできて、幅広いアレンジの効く万能アイテム。 ちょっとしたおかずを作り足すときや、おもてなしのときにも便利なので、ぜひ少し多めに作って、いろいろなシーンに役立ててください。

次の

簡単なバジルソース(ジェノベーゼ)の作り方!にんにくやアンチョビを入れなくてもおいしくできるレシピ!

バジル ペースト

定番のトマトソースに、フレッシュなバジルと同じように加えていただくととても風味がよくなります。 パスタはもちろん、グリル野菜やシーフードにも。 チーズを使っていないためさっぱりとした後味。 ベーガンの方にもおすすめです。 トスカーナの肥沃な大地でつくられるバジル。 調理場が畑に隣接しているため、穫れたてをすぐにペーストに。 新鮮な美味しさが活きています。 チーズ不使用、後味さっぱり 通常バジルペーストに使用されるチーズを使っていないため、ペーストとしては珍しくさっぱりとした後味で、 飽きの来ない美味しさが特徴です。 ベーガンの方にも安心してお召し上がりいただけます。 様々なお料理に合わせて 茹で上げたスパゲッティに絡めて。 トーストしたバゲットに乗せて。 茹でたじゃがいもと一緒に。 グリルした野菜に混ぜ合わせて。 タコなどのシーフードとも好相性です。 有機フレッシュトマトソースととても相性が良く、ソースにこのバジルペーストを少し混ぜていただくと、 さらに風味が増します! 市販のピザ生地で簡単に、とっても美味しいピッツァをご家庭で。 バジルペーストにしらすをのせて、オリーブオイルをたっぷりと回しかけて。 定番のトマトソースとモッツァレラのピザも、バジルペーストが加わると、とっても風味がよくなります。 ぜひお試しください! 商品コード : LD-103 バーコード : 4580400450729 内容量 : 130g (x 6個) 取得認証 : EUBIO 有機認証 原材料 : 有機バジル、有機ひまわり油、有機じゃがいも、有機エキストラヴァージン・オリーブオイル、 有機松の実、食塩、有機レモン果汁 保存方法 : 冷暗所で保存 開封後は冷蔵庫に保管し、お早めにお召し上がり下さい。

次の