避妊パッチ evra エブラ。 避妊パッチ エブラ−女性の医薬品の個人輸入なら任せて安心アイドラッグマート

エブラ通販|避妊パッチ|個人輸入代行はジェネクリ

避妊パッチ evra エブラ

私29歳。 以前から避妊目的で低用量ピルを飲んでましたが・・体質的に合わず吐き気や頭痛などの副作用に悩まされ3ヶ月程でギブアップ。 彼氏とは2週に1回お泊り兼ねて会うけど、ゴム付けるとアチラがかぶれて腫れるとかで避妊は外に出す感じで凌いでます。 エブラは、28日(4週間)を1サイクルとして使用することで、妊娠を防ぎます。 エブラに含有されている有効成分のノルエルゲストロミンとエチニルエストラジオールは、それぞれ黄体ホルモンと卵胞ホルモンです。 これらの女性ホルモンを定期的に皮膚から吸収することにより、排卵に必要なホルモン(LH、FSH)の分泌量を減らして、排卵を起こらなくします。 経口避妊薬とは異なり、エブラはパッチ製剤の避妊薬です。 エブラ避妊パッチ使い方 28日(4週間)を1サイクルとして、毎週、同じ曜日に新しいパッチを1枚使用します。 上腕外側、腹部、臀部(お尻)にパッチをお貼りください。 第4週目は休薬期間ですので、パッチを貼らないでください。 エブラ避妊パッチ注意事項 本剤は外用としてのみお使いください。 パッチを切らないでください。 月経初日24時間以内に、最初のパッチをお使いください。 あるいは、月経開始後、最初の日曜日から、パッチをお使いください。 月経初日が日曜日の場合は、その日からお使いください。 日曜日から使用するサンデースタートの場合、最初の7日間は別の避妊方法を併用してください。 ただし、月経初日が日曜日であった場合は、この限りではありません。 パッチは、胸の上や、炎症を起こした皮膚などの敏感な部位には貼らないでください。 また、貼付部位は毎回、変えてください。 パッチを貼る前に、皮膚が清潔で乾燥していることをご確認ください。 パッチを貼る部位は、ローションやクリーム、オイル、パウダーを使用したり、化粧をしたりしないでください。 パッチが剥がれてしまったときは1日未満の場合、すぐに新しいパッチをお貼りください。 剥がれている期間が1日以上であったり、不明確であったりする場合は、新しいパッチを貼り、新たな28日(4週間)サイクルを開始してください。 また、最初の7日間は別の避妊方法を併用してください。 エブラ避妊パッチ副作用 乳房症状、悪心、嘔吐、頭痛、腹痛、月経困難症、不正出血、月経障害、気分障害、不安症状などの症状が現れる場合があります。 その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。 今日のひとりごと この前スマホに来たメールが面白かったんだけど。 たまたま時間あったから読んでみたけど・・怪しい話だったなぁ。 数人のモニターさんと言われる年齢層幅広い実験者が実際にその手法で稼いだらしく、中には「最高齢70歳の入れ歯のおじいさんが、今までパソコンに触ったことなくメールすら送受信したことがないのに、始めて一か月で100万円稼いだ」って書いてあった。 それを見て、そんなにシンプルに稼げるなら自分ならその倍はいけるかも!?ってごく一部の人は思うのかな!?多分誰でも稼げるって言う意味で言っているんだろうけどどんな詳細かはリンクをクリックしないと中身が見えなかったけどワンクリック詐欺とか怖いから深追いして見ないけど。 そんな美味しい話はないと思いつつどんな内容かすこし興味湧きました^^.

次の

EVRA®

避妊パッチ evra エブラ

避妊パッチ EVRA エブラ一般的注意• 一度貼った避妊パッチ エブラをはがして位置を変えることはしないで下さい。 また避妊パッチがはがれてしまった場合、24時間以内の場合、すぐに新しい避妊パッチを貼って下さい。 24時間を超えてしまった場合、最初の1枚目からやり直し、3週間避妊パッチを使用し直します。 肌の敏感な部分(乳房など)には避妊パッチは貼らないで下さい。 皮膚の弱い方は、かぶれにご注意ください。 体重が90kg以上の女性の場合、薬の投与量が避妊に必要な量に達しない場合があります。 肝臓疾患をお持ちの方、腎臓疾患をお持ちの方、糖尿病の方、激しい高血圧の方、狭心症の方(胸の痛みをお持ちの方) 、子宮、頚部あるいは乳房などのガンの方、あるいは疑いのある方は避妊パッチ エブラを使用しないで下さい。 ご使用時まで小袋を開けないで保管してください。• 子供の手の届かない所に保管してください。

次の

(避妊パッチ)エブラの購入

避妊パッチ evra エブラ

1箱 3枚入り ノルエルゲストロミン Norelgestromin 150mcg エチニールエストラディオール Ethinylestradiol 20mcg 24時間あたり 内容量 1箱 3枚入り エブラ Evra 避妊パッチ 3枚で1か月分 低用量ピルと同様、低量のエストロゲンとプロゲスチンを体内に継続放出して排卵を妨害します。 1週間に1度、連続3週間貼るだけで避妊が可能なので、ピルのように飲み忘れたり手間がかかったりしません。 避妊パッチのエブラは身体に貼ることで低用量ピルと同様の効果を得ることができるパッチタイプの避妊薬になります。 毎日決まった時間に飲み続ける手間が省け、飲み忘れなどの心配もいりません。 パッチも肌の色に近く、薄型となっているため目立つ心配もなく、入浴時などで水に濡れても剥がれにくい設計となっています。 ご利用方法 ・生理が始まってから24時間以内に1枚目のパッチを貼り、1週間そのまま貼り続けて下さい。 ・貼る箇所は、乳房など肌の敏感な部分には貼らずに、下腹部、お尻、上半身のいずれかに貼って下さい。 ・1週間経ったら新しい避妊パッチに貼り変えて下さい。 ・パッチを3週間 3枚 使用し終えたら、1週間の休薬日を過ごします。 ・肌荒れ防止のために、毎週貼る場所を変えて下さい。 ・貼り始めの1週間は他の避妊法の併用を行って下さい。 【注意事項について】 ・一度貼ったパッチをはがして位置を変えることはしないで下さい。 ・またパッチがはがれてしまった場合、24時間以内の場合、すぐに新しいパッチを貼って下さい。 24時間を超えてしまった場合、最初の1枚目からやり直し、3週間パッチを使用して下さい。 ・体重が90kg以上の場合、薬の投与量が避妊に必要な量に達しない場合があります。 ・肝臓疾患をお持ちの方、腎臓疾患をお持ちの方、糖尿病の方、激しい高血圧の方、狭心症の方 胸の痛みをお持ちの方 、子宮、頚部あるいは乳房などのガンの方、あるいは疑いのある方は使用しないで下さい。 ・子供の手の届かない所に保管してください。 【副作用について】 頭痛、吐き気、乳房の痛み、血栓症、心臓発作、脳卒中など。 煙草を吸う女性は特に、血栓症、心臓発作、脳卒中などの危険性が高くなるという報告もあります。 海外からの無料配送なため、お届けは日時は指定できません。 無料配送の場合、発送後、5~10日間にお届けいたします。

次の