ケンタッキー 肉 部位。 骨なしケンタッキーはオリジナルチキンと違う部位? 小さくてまずいの評判はなぜ|旅行ブログ

ケンタッキーフライドチキン(KFC)部位一覧🍗

ケンタッキー 肉 部位

ケンタッキーの部位の種類と数 ニワトリ 一羽から9ピースのチキンがとれます。 そしてケンタッキーの チキンの部位には5種類があります。 その5種類とは以下の5つ。 kfc. html 図を見てわかるように一羽からは ドラムが2、 リブが2、 キールが1、 ウイングが2、 サイが2とれます。 では、次に各部位について詳しく見ていきましょう。 脂身があるので ジューシーなタイプの部位といえます。 また形が持ちやすいため、子どもにも人気です。 肉の量が少なめというのがウィークポイントです。 肉の量が多く、味も濃く、形としても大きいのですが、あばらの部分でもあるため、 食べづらく、こまかな骨が多いのが特徴です。 脂身は少なめなので、 さっぱりとしたタイプの部位といえます。 ただし 味が濃い部位でもあるため、ジューシーな部位が好きな人も満足できます。 形は小さく、 さっぱりしている部位なので、 あっさりしすぎて食べごたえがないのがウィークポイントです。 ただし 食べられる軟骨がついている部分でもありますので、軟骨好きのかたにはたまらない唯一の部位だといえます。 5種類のなかで一番サイズが小さいというのがウィークポイントです。 ですが、脂身が多い ジューシーな部分と さっぱりパサパサした部分の 両方がこの一本で楽しめるので、そういった意味のお得感があります。 5種類のなかでもっともサイズが大きく、脂身の量も多い 一番ジューシーな部位です。 味もしっかりとしていて「肉をたべた」といった 満足感が一番得られるのはこの部位です。 黒い肝臓の部分もついてきますが、この部分は レバーのような味なので好き嫌いがわかれるところではないでしょうか。 ウィークポイントとしては、 5種類のなかで一番ブロイラー臭が強いといった点です。 つまり…… 各部位についてのまとめ この5種類を特徴ごとに順番にならび変えると以下の形になります。 ケンタッキーの各部位のことがわかりましたが、こうなってくると気になるのは…… 部位を指定して購入できるの? ジューシーな脂身が好きな人がいれば、さっぱりとしたチキンが好きな人もいます。 では 「ケンタッキーでは部位を指定して買うことはできるのか?」ということですが、こたえは…… 半分NOです。 といいますのも、 注文時に好きな部位ばかりをいれてもらうことはできません。 ジューシーな部分、さっぱりした部分がバランスよくはいるようになっています。 しかし、あるていどのこのみはきいてくれますので、注文時に「脂身がおおい部分が好き」や「さっぱりしたチキンが好き」などといったことを店員さんにいってみると、 希望をきいたうえでのバランスでチキンをいれてくれたりします。 また…… 1本でチキンを買う場合は、部位を指定できるのか? じつは、 チキンを1本で買うときには 3種類の部位からひとつがはいるというのがケンタッキーのルールなのです。 その3種類というのは以下の3つ。 こちらも 店員さんにたずねると選ばせてくれるので、オススメの方法です。 まとめ ケンタッキーは 国内産のハーブ鶏を使用していて、とても安全でとてもおいしいチキンを提供してくれています。 ぼく自身、大好きなのでたまにむしょうにたべたくなりますし。 綾瀬さんがCMをやっている効果も、ぼくにとってはでかいです。 このお話しを読んで、ケンタッキーをたべたくなったかたは、ぜひともこういった部位の 裏ワザをつかって購入してみるのもおもしろいかもしれません。 ケンタッキーと綾瀬はるかが大好きなうのたろうでした。

次の

ケンタッキー オリジナルチキン 部位別カロリー一覧|気楽なアーリーリタイアメントを目指して

ケンタッキー 肉 部位

キール:胸• ウィング:手羽• リブ:あばら• サイ:腰• ドラム:脚 となっています。 それぞれについて、簡単に特徴を見ていきましょう。 ケンタッキーの部位:ウィング(手羽) 手羽は鶏の羽の部分で、他の部位よりも肉が少ないのが特徴です。 ただジューシーなため、好きな人も多い部位です。 ウィングは見た目からして羽っぽいため、見分けるのは簡単です。 ケンタッキーの部位:リブ(あばら) リブは鶏のあばらの部分で、細い骨があります。 脂身は少なめですが、ほど良い味の深みがあります。 リブの見分け方は、細い骨が何個もくっついているかどうかで判断できます。 大抵、チキンの片側に肉が多くついていて、その反対側はくぼんで空洞のようになっています。 ケンタッキーの部位:キール(胸) 鶏の胸の部分がキールです。 キールは身が多く、見た目も大きいのですが、脂身が少なくパサパサした感じでもあります。 脂分を気にする健康志向の人に特に向いています。 キールは軟骨が入っており、形的には結構大きめのものが多くなっています。 ケンタッキーの部位:ドラム(脚) ドラムは鶏の脚の部分で、ほど良い脂身がありジューシーです。 身の量は若干少なめですが、骨を持って食べやすいという特徴もあります。 見た目も、一目でわかりやすい部位です。 ケンタッキーの部位:サイ(腰) サイとは鶏の腰の部分で、ボリュームがあり、ズッシリしています。 脂身もありジューシーな分、こってり感もかなりある部位です。 見分け方は、一番肉厚でボリュームが多いものになります。 ではこれら5つの部位の中で、 一番美味しいのはどれなのでしょうか? ケンタッキーの一番美味しい部位はどこ?人気部位ランキング! 上で、ケンタッキーの部位にはウィング(手羽)、キール(胸)、リブ(あばら)、サイ(腰)、ドラム(脚)の5種類があるとご紹介しましたが、どこが一番美味しいのか気になりますよね。 一番美味しい部位はもちろん人によって異なるものの、 一般的に人気があるのはランキング式で書くと• サイ(腰)• ドラム(脚)• ウィング(手羽)• リブ(あばら)• キール(胸) となっているようですが、これは一般的に脂分が多い部位順でもあります。 サイ(腰)はジューシーでボリュームもあるため、特に男性に人気です。 筆者は女性ですが、ケンタッキー食べ放題のお店で色々な部位を食べ比べていたところ、サイはとても美味しいものの、かなり脂分が多くボリュームがあるため、2つも食べるとこってりし過ぎて、別の部位が食べたくなってしまったほどでした。 ただ、美味しいのは間違いありません! そんな筆者が 個人的に一番美味しいと思う部位は、ドラム(脚)です。 ただ、ドラムはボリュームが少ないため、男性にとってはちょっと物足りないと感じる人も少なくないようです。 その他、 ウィング(手羽)は量は少ないものの、味としては濃くほど良いジューシーさがあるため、好きな人も多い部位です。 また逆に、脂身が少ない方が好みの場合やカロリーを気にする場合、 リブ(あばら)や キール(胸)が好みの人もいます。 ただ、キール(胸)はパサパサしがちのため、一般的には人気度は低いと言えます。 それでは、そんなケンタッキーのオリジナルチキンですが、お店で買う時に 好きな部位を指定して選ぶことはできるのでしょうか? ケンタッキーでフライドチキンの部位は指定して選べる? 一般的なルール ケンタッキーでフライドチキンのピースを買う場合、部位は選べるのでしょうか? まず結論を言うと、 「店舗による」と言えます。 まず、ケンタッキーの 公式な見解では、このようになっています。 パーツのご指定につきましては、上記の通り、商品の特性上、原則お断り申し上げておりますが、その時の調理状況によりましては、「サイ(腰)」を除く部位において、少数であればご要望にお応えできる場合もあります。 ただし、お受けできる場合も、お待たせすることやご要望のすべてにはお応えできない場合もありますのでご了承願います。 引用: 公式な見解としては、原則としては部位の指定はできないものの、 サイ(腰)を除いた部位であれば少数であれば指定ができる、としているようです。 筆者はケンタッキーがとても好きで、これまで様々なところでケンタッキーのフライドチキン(オリジナルチキン)を食べ、さらにケンタッキーの食べ放題も何度か行ったことがあります。 ちなみに、ケンタッキーの食べ放題は現在のところ、常時実施している店舗は 全国で4店舗あります。 詳しくはこちらの記事で解説をしていますので、 ケンタッキーの食べ放題に興味がある方は、参考にしてみて下さい。 話をケンタッキーの部位に戻すと、これまで様々な都道府県のお店で食べてきてわかったことは、やはり 店舗によって部位の指定ができるお店と、指定ができないお店があるということです。 また同じ市内であっても、あちらの店舗だと部位が選べるけれど、こちらの店舗では指定ができない・・・などと、本当にお店によってまちまちです。 そのため、もし好きな部位の指定をしたい場合、注文時に 「部位を選ぶことができますか?」と聞いてみるのがおすすめです。 では、ケンタッキーの部位が選べる場合、 どのくらい選べるのでしょうか? ケンタッキーの部位が選べる場合 選べる個数は何個まで? ケンタッキーの部位が選べるかどうかは、上でも触れたように店舗によります。 ただ、部位を選べるお店であっても、やはり 無制限に好きな部位だけを選べるわけではありません。 お店によっては、大体こんなパターンに分かれています。 ピース数に関係なく、 1個~2個までなら選べる• ピース数によって、 〇個までなら指定してOK といった具合です。 お店によって、1~2個までならOKというお店と、ピース数が多ければその分、指定できる個数を若干増やしてくれるお店もあります。 ただ、その場合でも 一応の基準があります。 というのも、ケンタッキーのオリジナルチキンのピースは、部位によって大きさが変わってきます。 そのため、「大きいものばかりを詰めてほしい」というわけにはいかず、 全体としてバランスがとれるようにしなければならないためです。 そのため、 店舗によっては1~2個、またはピース数が多ければさらにあと数個選べる場合がある、と考えておけばOKです。 筆者の経験では、 8ピースパックを頼んだ際、3つまで選べたことがありますが、それ以上となるとやはり難しいようです。 それでは、 どの部位を頼めるのか、一応の基準を書いておきます。 ケンタッキーの部位の選び方の基準 ケンタッキーのチキンをいくつか指定できる場合、 一般的な基準としては、全体としてボリュームのある部位とそうでない部位とのバランスがとれるように組み合わせるようになっています。 部位別のボリュームの量を見てみると、以下のように表すことができます(標準を1とした場合の、それぞれの部位の数値です)。 ボリュームが多い順に書くと• サイ(腰):1. 胸(キール):1• リブ(あばら):1• ドラム(脚):1• ウィング(手羽):0. 5 となっています。 そのため、一応のルールとしては、もしボリュームの一番多いサイ(腰)を選んだら、大抵は自動的に量が少ないウィング(手羽)がピースのパックの中に加えられ、その代わりに他の部位が減らされる、といった形になります。 そうすると、大抵ウィングやリブなどがバランスよく入れられる感じになります。 ただ、最近では部位の指定自体が全くできないお店も増えてきているようですので、お店の方に注文時に聞いてみるようにしましょう。 では、部位を 指定できない場合はどうしたら良いのでしょうか? ケンタッキーの部位の指定ができない場合 上でも触れたように、店舗によってはオリジナルチキンの部位が選べない場合もあります。 また、特に1ピースだけ買う場合など、数が少ない場合も部位の指定ができないことが多くなっています。 ただ、「どうしても苦手な部位があって食べられない」といった場合、「すみませんが、〇〇は入れないで頂くことはできますか?」などと聞いてみると、 場合によってはその部位を外して他のものを入れてくれることもあります。 ただ、部位が指定できないお店の場合は、このような対応も難しい場合があるため、どうしてもの場合だけ、 ダメ元で聞いてみるくらいの方が良いかと思います。 いずれにしろ、お店によっては1個~2個ほどなら選べる店舗もありますし、そこはお店によって違うため、もし希望があれば注文の時に聞いてみるのがおすすめですよ。 スポンサーリンク まとめ ケンタッキーのフライドチキンの名前や見分け方のほか、一番美味しい部位についてまとめてみました。 ケンタッキーのチキンは5種類の部位がありますが、一番人気なのは脂身が多くボリュームの多いサイ(腰)で、その他にもドラム(脚)、ウィング(手羽)も人気です。 また、脂身が少ないさっぱりした部位が好きな場合は、リブ(あばら)やキール(胸)もおすすめです。 またお店によっては、好きな部位を指定して選べる店舗もあります。 ただ、最近では指定できないお店も増えているようなので、注文時にお店の方に訊いてみると良いですよ。

次の

【ケンタッキー】チキン部位の名前と見分け方!食べ方や指定方法は?

ケンタッキー 肉 部位

食べたことのある人が多いと思いますが、世の中に存在する色んなフライドチキンの中でも、まあトップクラスにおいしいです。 一度食べたら病みつきになる旨さ。 特にあの衣が絶妙な味で、あの衣だけ売って欲しいくらいという方も多いです。 食べたことのある方はご存知かと思いますが、実はオリジナルチキンは形も味も部位によって全然違います。 「さっき食べたおいしいのはどこの部位?」 「どの部位が当たりなの?」 「部位は指定して買えるの?」 「きれいに食べる方法は?」 など気になることが多いはず。 そこで今回はケンタッキーフライドチキン(KFC)の看板メニュー「オリジナルチキン」の・・・ 「部位の名前」 「特徴・味」 「上手な食べ方」 「部位の指定方法・選べるのか?」 などをまとめてみました! Ads by Google 目次• 値段(価格) まず最初にオリジナルチキンの値段(価格)から確認しておきましょう。 2ピース以上注文すると、1ピースあたり約245円~246円程度になってちょっとだけお得。 もちろん1ピースから気軽に購入可能。 変更の可能性もあります。 各部位の形、特徴、味 それでは、オリジナルチキンについて色々と見てみましょう。 オリジナルチキンは5種類の部位があり、1羽から9ピース分にカットされます。 kfc. html このようにカットされているため、オリジナルチキンには5種類の部位があり、形も味も様々です。 (ただし、骨なしケンタッキーやカーネルクリスピーは除く。 キール(胸) 肉質が柔らかくあっさりしたおいしさ! 胸肉なのでジューシーさは少なく、若干パサパサしているかなと思います。 食べると喉が渇きやすい。 ただし、骨が少なめで、お肉の量は非常に多い気がします。 軟骨と小骨以外はほとんど肉。 もちろん軟骨も食べられます。 ウイング(手羽) ゼラチン質や脂肪が多く、コラーゲンが豊富で味も濃厚! 胸肉部分は若干パサパサしていますが、2本の骨周りは非常にジューシーでおいしいです。 小さめでお肉の量は少なめな気がします。 リブ(あばら) あばらの部位で、深みのある旨みがあり骨周りについた肉まで楽しめます! 見た目はずっしり大きいです。 若干パサパサしていて、スパイスが多めにつけられているのか味は濃いめ。 食べると喉が渇きやすい。 肉の量は多く、小骨が多い気もします。 あばら骨部分は味がしみ込んでいるのでしゃぶるとおいしいです。 サイ(腰) プリプリした肉質でしっかりした食感! 見た目の特徴としては三角形です。 個人的にナンバーワン! 一番おいしい部位です。 というか世間的にも、このサイ(腰)が一番人気があると思います。 肉の量は多いですし、脂がのっていて超ジューシー。 さらに食べやすい。 はっきり言って5種類の部位の中でも別格だと思っています。 オリジナルチキンを注文してこれがきたらテンションが上がるレベル。 これがきたら「当たり」と思っていいでしょう。 (もちろん好みは人それぞれ) ちなみに、背骨の内側についているレバーに似た黒いものがついていますが、これは肝や砂肝と同様、食べられる内臓(腎臓)ですので、もちろん食べてOKとのこと。 ドラム(脚) 鉄分が多く、味にコクがあります! 持ちやすいから子供に人気の部位! 見た目は細長く、持ちやすい形のザ・フライドチキンという感じ。 非常に食べやすいですね。 確かに他の部位と違ったコクがありおいしいです。 ただし、太い部分はお肉がずっしりなんですが、細い部分は衣と軟骨しかありませんので、肉の量が少なめで、もの足りない感じがします。 もちろん軟骨も食べられます。 最近ケンタッキーへ行くと、トレイにイラスト付きでこの食べ方が書いてあり、ケンタッキー公式YouTubeで動画でも解説しているらしいのでまとめました。 骨付きのフライドチキンって食べにくいですし骨が邪魔で面倒ですが、これを見れば今までよりさらに美味しく楽しく簡単に食べられるので超オススメ! 覚えておいて損はありません。 キール(胸) 1.細い部分にペーパーナプキンなどを巻かずに、両端を素手で持ちます。 (豪快に片手でもOK) 2.あとはお肉の部分を回しながら食べて下さい。 関節部分の軟骨も食べれます。 ------- YouTube公式チャンネルで紹介している食べ方と、店舗のトレイに書いてあるイラストの食べ方はほとんど同じですが、若干食べ方が異なるようです。 一応、イラストの方の画像も載せておきますので、分かりやすい方を参考にして下さい。 とりあえず、皆さんが思っているより食べれる部分は多く、綺麗に骨を残して食べることが可能! 今まで食べ残しがあった方は、しっかりと食べ方を覚えて、これまで以上にオリジナルチキンをおいしく存分に味わいましょう。 部位の指定方法・選べるのか? ここまでオリジナルチキンについて色々とご紹介しましたが、ここで気になるのは「部位を指定して購入できるのか?」だと思います。 要するにサイ(腰)とドラム(脚)が大好きな私が、お店へ行って「オリジナルチキン1ピース、部位はサイ(腰)を下さい!」や「オリジナルチキン2ピース、部位はサイ(腰)とドラム(脚)を下さい!」と注文するのはアリなのかナシなのかという話。 公式サイトによると・・・ ケンタッキーフライドチキンの「オリジナルチキン」は、KFC登録飼育農場で育てられたハーブ鶏のおいしさをそのままお届けするため、カットした形のまま調理しておりますので部位によって形が異なりますが、どのお客様にも公平に商品をご提供できるよう、組み合わせを決めさせていただいております。 パーツのご指定につきましては、上記の通り、商品の特性上、原則お断り申し上げておりますが、その時の調理状況によりましては、「サイ(腰)」を除く部位において、少数であればご要望にお応えできる場合もあります。 ただし、お受けできる場合も、お待たせすることやご要望のすべてにはお応えできない場合もありますのでご了承願います。 kfc. html このように記載してありました。 つまり、 部位を指定して購入するのは原則禁止! ただし、その時の調理状況によっては、 「サイ(腰)」以外の部位なら、少数であれば部位を指定してもいいよ! という感じですね。 そして要望を受け付ける時も、お客様を待たせることや、要望のすべてにはお応えできないので、あまり期待しないでね? あと、一部店舗では受け付けられないよ? って感じです。 なので、基本的には店員さんのさじ加減やその時のストック、そして注文するピース数によって、どのチキンがくるか決まるわけですね。 やはり一番人気でおいしい「サイ(腰)」だけ部位指定できないのは、やはり一番人気でおいしいからですかね? 温め方 オリジナルチキンを購入してお店の中ですぐ食べるならいいですが、お持ち帰りやドライブスルーなどで購入した際、チキンが冷めちゃう時がありますよね。 また、たくさん買ったけど食べきれなくて冷蔵庫に入れちゃったりなど。 そんな時は自宅などで再び温め直して、熱々のオリジナルチキンを食べたいはず! という事でご紹介。 電子レンジ お皿などに載せてラップをせずに1個につき30秒~1分温めます。 一番手っ取り早い方法。 ただ、お肉が固くなってパサパサになり、ジューシーさが無くなるのであまりオススメできません。 電子レンジよりはマシだと思いますが、やはり少しお肉が固くなってパサパサになり、ジューシーさが無くなる気がします。 魚焼きグリル 弱火でじっくり中まで温まるように温めます。 焦げないようにしっかりと見ておきましょう。 これがまだマシかな?と思います。 ------- 結論としては、やはりお店で食べるのが一番おいしいです! そして、やはり揚げたてが最高ですね。 時間が立つとどうしても味が落ちます。 持ち帰る場合はフタや袋を開けておき、水蒸気が溜まらないようにすれば若干マシになるかもしれません。 ただ、電車やバスでフタや袋を開けておくのは匂いで周りに迷惑がかかるのでやめましょう。 (徒歩や自転車、自家用車でなら大丈夫かな?) とにかく持ち帰る場合も、出来るだけ早く、冷める前に食べることをオススメします。 まとめ ケンタッキーフライドチキン(KFC)の看板メニュー「オリジナルチキン」に関する、様々な情報をご紹介させて頂きました。 部位の名称や食べ方をしっかりと覚えておくと、さらにオリジナルチキンをおいしく楽しく食べられるはず! たくさん買ってみんなで食べる時も、これを覚えておけば当たりの部位を独り占めできちゃうかもしれませんね。 慣れるとパッと見ただけでどの部位か分かるようになります。

次の