オークウッドプレミア東京。 オークウッドプレミア東京の宿泊予約なら【フォートラベル】の格安料金比較

オークウッドプレミア東京 宿泊予約【楽天トラベル】

オークウッドプレミア東京

「東京に数日間滞在するけど、住まいはどうしよう?」 東京駅を訪れる方といえば、観光・旅行でのご利用はもちろん、仕事で訪れるビジネスパーソンの方々も多くいらっしゃいますよね。 東京で一泊したい方も、数日間過ごす人にもオススメしたいのが 『オークウッドプレミア東京』 全客室に家具・家電・キッチンが付いているので、まるで自宅にいるかようにくつろげるホテルです。 2016年2月に開業したまだ新しいホテルなので、綺麗好きな女性にもオススメです。 「東京出張で利用するホテルを探している!」 「東京で数日間過ごせるホテルを探している!」 「数人で集まってプチパーティをしたい!」 そんな想いをお持ちの方は、ぜひ本記事をご覧ください。 あなたの素敵な思い出の手助けになれば幸いです。 成田と羽田空港へのリムジンバスが到着するので最高の利便性です。 一人でのんびりとくつろげました。 『サービスアパートメント』とは、一言でいえば 『ホテルに暮らす』 ということ。 ホテルの一流サービスに加えて、キッチンや洗濯機などの一般住居の設備が備わっていることで、最高のサービスを受けながら自宅にいるかのようなくつろぎ感を体験できます。 もちろん一泊からの利用も可能なので、旅行や短期出張の際に利用すれば、ホテルとはまた違った利便性を感じられます。 オークウッドプレミア東京の全客室が家具・家電・キッチン付き! オークウッドプレミア東京の客室は、商業施設ビルの6階から19階までの全123室となります。 全室に家具・家電・キッチンが備えつけられており、食器や調理器具も完備されております。 洗濯機・乾燥機もあるので、長期のご利用も安心! 旅行や出張でのご利用はもちろん、友人同士で集まってパーティーを開いたりと、さまざまなシーンにてご利用いただけます。 お部屋の種類は『スタジオ』タイプの各お部屋と、『スイート』タイプのお部屋に分かれます。 お部屋のタイプによっては バスルームはバスタブが無くシャワーのみというお部屋もあるので、ご予約の際はご注意ください。 スタジオ(スーペリア) 広さ:33㎡ 定員:3名まで フロア:7~12階 ベッド:キングベッド1つ、もしくはツインベッド (3名の場合はエキストラベッドをご用意) シンプルでありながら快適性が保たれたスタンダードなお部屋です。 バスタブは無く、レインシャワーのみとなります。 スタジオ(デラックス) 広さ:33㎡ 定員:3名まで フロア:7~12階 ベッド:キングベッド1つ (3名の場合はエキストラベッドをご用意) スタジオ(スーペリア)のお部屋に加え、バスタブが設置されたお部屋となります。 スタジオ(エグゼクティブ) 広さ:38㎡ 定員:3名まで フロア:7~13階 ベッド:キングベッド1つ (3名の場合はエキストラベッドをご用意) よりゆとりある客室となったスタジオタイプのお部屋で、バスタブが設置されております。 1ベッドルームスイート(スーペリア) 広さ:49~58㎡ 定員:3名まで フロア:7~17階 ベッド:キングベッド1つ (3名の場合はエキストラベッドをご用意) リビングルームとベッドルームが別となったお部屋です。 スーペリアタイプはバスタブがないのでご注意ください。 1ベッドルームスイート(デラックス) 広さ:51~55㎡ 定員:3名まで フロア:7~17階 ベッド:キングベッド1つ (3名の場合はエキストラベッドをご用意) よりゆとりあるスイートルームで、バスタブ付きのお部屋となります。 1ベッドルームスイート(エグゼクティブ) 広さ:63~69㎡ 定員:3名まで フロア:7~17階 ベッド:キングベッド1つ (3名の場合はエキストラベッドをご用意) 更にゆとりある面積の贅沢なスイートルームで、バスタブ付きのお部屋となります。 コンシェルジュによるサービスは24時間、近隣レストランやタクシーのご予約、ランドリーサービスのサポートを受けられます。 またレジデンツ・ラウンジは、朝食を召し上がる会場としてご利用いただけます。 オークウッドプレミア東京にはレストランが無いので、朝食以外については、近隣の店舗からのデリバリー等をご利用ください。

次の

オークウッドプレミア東京. 東京, 日本

オークウッドプレミア東京

2月中旬から続けていた僕のホテル自粛は、この「オークウッドプレミア東京(ホテル&サービスアパートメント)」(以下「オークウッドプレミア東京」と略します)宿泊を持って終了となりました。 (もちろん状況にまた変化があれば、再び自粛モードになるかもしれませんが) ご存じのように「オークウッド」はアジア10か国、19都市に「プレミア」、「スイーツ」、「レジデンス」、「アパートメント」の5ブランドの宿泊施設を展開、日本にはそのうちの3ブランドがあります。 メインは長期滞在用ですが、「プレミア」と名のつくところは1泊からの宿泊が可能。 つまり普通のホテルのように利用することができます。 「オークウッドプレミア東京」は「鉄鋼ビルディング」南館の7~19階に全120室、スタジオルームから1,2,3ベッドルームまでいろいろな客室タイプが揃っています。 「オークウッドプレミア」は贅沢な環境、デザイナーによるインテリアや最新鋭の家電製品まで、細部までにこだわった客室でゲストをお迎えいたします。 ただしここも長期滞在者が多く(特に外国人)、空きのあることは少なめで、それゆえか宿泊値段も高めで推移しています。 ロケーションは最高、丸の内側の同種のホテル・サービスアパートメント「アスコット東京」よりさらに便利・分かりやすいところにたっています。 更に言えばビル1階にはリムジンバスの乗り場までありますから、外国の方などには便利至極のロケーションでと言えるでしょう。 「アスコット東京」の宿泊記はここをご覧ください。 ではJR「東京駅」から「オークウッドプレミア東京」まで歩いてみましょうか。 至近出口は北口の「日本橋口」です。 この写真で言うと左からレストラン「サラベス」(2階、ルーフトップ)、コンビニの「ローソン」、「みずほ銀行」(2階、3階)、リムジンバス乗り場となります。 この地下は「鉄鋼ビルディング」本館とつながっていて、「TEKKO AVENUE」というレストラン街になっていて、「鼎泰豐」やタイ料理の「サイアムセラドン」などの人気店が並んでいます。 人気の「サラベス」、通常なら空席待ちの行列ができているところですが、さすがにこの時期はほどほどの客の入りでした。 でも周囲の店がすべてクローズしているなか開いていたので、僕も含めて助かった人も多かったでしょう。 暗くて見えにくいですが、ここがリムジンバス乗り場。 「サラベス」へのエスカレーターの脇にコンビニがあり、その隣から「鉄鋼ビルディング」に入っていくと、すぐに「オークウッドプレミア東京」へのエントランスはあります。 東京駅「日本橋口」から歩いて3分といったところでしょうか。 ガラス張りのお洒落なエントランス・ドア。 中に入るとスタイリッシュなインテリアの狭いスペースにエレベーターが2台あるのみ。 ここにレセプションで体温測定や健康チェック表の記入などがあるとの表示がありました。 こういうフロア構成のようです。 レセプションは6階。 6階につきました。 小さなレセプションカウンターと狭いロビー。 インテリアは質感はほどほどなものの、中々お洒落なインテリアです。 宿泊者はほとんどが外国人ということもあって、スタッフは皆さん英語がネイティブクラス。 通りかかるゲストと英語でジョークが交わせるくらいです。 僕の予約はいつもお世話になっている「一休」からで、「プライベートセール 一休ゴールド会員以上限定のスペシャルプライス」というレートプランで、51~55㎡のデラックススイート バスタブ付きが、5000円の割引クーポンを使って、総額36021円というもの。 このホテルではバスタブのない部屋もあるので、バスタブ付きの部屋の予約が日本人にはMUSTです。 (僕だけ?) 朝食はレセプション隣りの「レジデンツラウンジ&バー」(RESIDENT'S LOUNGE AND BAR)でバフェで食べられるようですが、ここには基本レストランはないし、どこかからのケータリングでしょう、絶対に大したものではなさそう。 それがこのご時世、さらに縮小されていて、この洋食か和食の定食のみと聞いたので、隣に「サラベス」もあることから、僕は朝食は頼みませんでした。 事前に明記されていた体温チェックはありませんでしたが、健康チェック表への記入は要求されました。 あと5階の「THE JEXER TOKYO ANNEX」というフィットネスはクローズ中なので利用できないとも、注意がありました。 レセプションの脇の「レジデンツラウンジ&バー」です。 中に入ってみます。 おっ広い! そして誰もいません。 僕はかなりな時間と回数、ここを利用しましたが、ほとんどが僕の貸し切り状態でした。 バーの部分。 120室のホテルのラウンジにしては、本当に広い。 いろいろな席があります。 by shackinbaby2 at 19:34 by reward at 17:28 by shackinbaby2 at 14:30 by shackinbaby2 at 14:30 by shackinbaby2 at 14:29 by 一休ファン at 13:32 by momo at 13:21 by HK at 12:48 by shackinbaby2 at 12:24 by shackinbaby2 at 12:23 by ほまれ at 11:40 by HK at 11:32 by shackinbaby2 at 10:20 by shackinbaby2 at 10:19 by ほまれ at 09:01 by muchikopapa at 07:54 by shackinbaby2 at 06:16 by shackinbaby2 at 06:16 by nagi at 23:37 by momo at 23:33.

次の

オークウッドプレミア東京の宿泊予約なら【フォートラベル】の格安料金比較

オークウッドプレミア東京

温泉がある施設の場合は、別途、入湯税がかかる場合がございます。 予めご了承ください。 東京、大阪、京都、金沢、福岡の宿泊施設をご利用の際は、ご利用料金に応じて 「」 「」 「」 「」 「」 が別途かかる場合がございます。 必ずご確認ください 注意事項 【東京都宿泊税】 ご宿泊料金に応じて東京都宿泊税が課税されます。 ご宿泊代には含まれておりませんので、別途ホテルでご精算ください。 【税額】 1人1泊10000円~14999円:1人100円、1人1泊15000円~:1人200円 お子様がご一緒の場合 12歳以下のお子様の添い寝は無料です。 13歳以上のお子様は、添い寝の場合でも別途追加料金(6050円)を申し受けます。 12歳以下のお子様でエキストラベッドをご利用になるお子様は、別途ご利用料(4840円)を申し受けます。 ご予約時のコメント欄にてお子様の人数をお知らせください。 お子様お1人でのご宿泊は20歳からとさせていただいております。 レンタルできる物 パジャマ、トランスフォーマー、LANケーブル、延長コード、携帯充電器、氷枕、体温計、扇風機、ブランケット、つめきり、枕、花瓶、お子様用のスリッパ、歯磨き、スポンジ.

次の