トイレのつまり 食器用洗剤。 トイレ掃除用洗剤を選ぶコツ5つと、おすすめ洗剤9選

トイレのつまりにはトイレ用洗剤がおすすめ

トイレのつまり 食器用洗剤

慌てがちなトイレのつまりに!自分でできる洗剤を使った解消法! 突然トイレがつまったら、パニックになってしまうだろう。 つまったからといってトイレを使わないわけにもいかず、業者に依頼するという方も少なくない。 しかし、緊急処置的に自分でトイレのつまりを解消する方法がいくつかある。 それらを試してからでも業者に依頼するのは遅くない。 トイレつまりに使える洗剤とは? トイレつまりには2種類の原因がある。 つまるものをうっかり流してしまった場合には、原因となるものを取り除くことが最優先。 トイレットペーパーや糞便がつまった場合には、家にある食器用洗剤でも効果が期待できる。 トイレがつまる原因とは トイレがつまる原因にはふたつある。 「水流の弱さ」と「異物」だ。 流すときの水流が弱くなると排泄物が流れきれずに便器の奥や排水管に残ってしまう。 それが蓄積してしまうことによってトイレつまりの原因になる。 タンク内の水量が少なくなってしまうことで水流が弱くなってしまう。 故障もあるが、節水による意図的な水量のコントロールをしている場合もある。 もうひとつの原因である「異物」は、「紙つまり」が8割を占めている。 そのなかでも「介護・生理用品」による紙つまりが多い。 生理用ナプキンや介護用のおむつなど、流せると勘違いして流してしまうケースや、トイレットペーパーを大量に流してしまうとトイレつまりの原因になる。 家にある食器洗剤でトイレつまりを改善 トイレがつまって汚物が逆流すると誰でもパニックになってしまう。 しかし、ここで慌てずどこの家にもある食器用洗剤を応急処置で使ってみよう。 使う目安としては100mlなので、いつもの食器洗いよりもかなりの洗剤量を使うことになる。 重曹&クエン酸でトイレつまりを改善 環境のことを考えて、掃除に重曹やクエン酸を使っているという方も多いだろう。 もし家に重曹とクエン酸があれば、トイレのつまり解消にもひと役買ってくれる。 重曹とクエン酸を混ぜることで発泡作用が生まれ、トイレのつまりを改善する。 洗剤を使ったトイレつまりの直し方 洗剤を使ったトイレのつまりの直し方を具体的にご紹介しよう。 注意したいポイントもあるので、しっかり理解しておこう。 重曹&クエン酸によるトイレつまり解消 エコな洗剤としてたびたび登場するのが重曹とクエン酸だ。 他の掃除で重曹とクエン酸を保管している家庭もあるだろう。 この発泡作用によってトイレの汚れを落とすための洗剤効果を発揮する。 洗剤を使わずにトイレつまりを直すには 間違えて何か落としてしまった。 そのようなときは、洗剤だけでは対応できないかもしれない。 専用の器具を使うことで、つまりの元となっている異物を取り出すか、排水口に押し流す手段を取ることになる。 すっぽん(ラバーカップ)でトイレのつまりを取り除く方法 すっぽんは、トイレつまりの原因となっている異物を吸い上げるために使うアイテムだ。 洗剤を使うよりもトイレのつまりを手っ取り早く戻してくれる。 使い方としては、便器の排水口にできるだけ密着させてすっぽんを押し付ける。 トイレがつまって汚水があふれそうになっていたら、通常くらいまで汚水を汲み出しておく。 力を入れてそれ以上押し込めなくなったところで、思い切り引っ張る。 吸引力で異物が排水口から戻される仕組みだ。 この作業を何度か繰り返して水がスムーズに流れたらトイレつまりは解消される。 真空式パイプクリーナーでトイレのつまりを取り除く方法 すっぽんを使うには便器にある程度の水が溜まった状態が必要となる。 水が溜まっていないときには、真空式パイプクリーナーが力を発揮する。 こちらのアイテムも洗剤に比べるとより確実に異物を取り除いてつまりを改善してくれる。 使い方としては、真空状態にするために、排水口との間に隙間ができないように本体を押し付ける。 レバーを上げ下げすることで、吸引力が高まっていく。 吸引力がMAXになったところで、本体ごと引き上げる。 一度で改善されない場合は、何度か試してみよう。 洗剤でも直らないトイレつまりは業者へ依頼しよう 洗剤を使っても、専用器具を使ってもトイレのつまりが解消されないときは、専門の業者に任せてしまったほうがいい。 無理をすると便器そのものを壊してしまいかねない。 トイレのつまりを業者に依頼するときの相場 トイレのつまりに関する修理依頼は、およその相場をつかんでおいたほうが安心だ。 料金の相場は「基本料金」「作業費」「出張料」で計算される。 このほか早朝・深夜料金が加算されることもある。 基本料金は4000~5000円程度。 軽度のトイレのつまり修理であれば、作業費は1000~7000円程度が相場だ。 時間的に余裕がある場合には、3社以上から見積もりを取って比較検討してみるといい。 ホームページをチェックする 業者の実績や技術力も依頼するときの判断材料にしたい。 ホームページを開設している業者をチェックしてみよう。 設立年数や施工事例などを見てみたり、水道局の指定工事店の許可を受けているかなども重要ポイントだ。 結論 トイレつまりが起こると、一瞬パニックになってしまう。 しかし、ここは冷静になって台所に急行。 食器用洗剤を使って様子を見てみよう。 過去にトイレつまりで苦労をしたという方なら、専用器具を用意しておけば安心だ。 すっぽんや真空式パイプクリーナーは、ホームセンターで1000円程度で購入することができる。 【関連記事】•

次の

実践!!洗剤でトイレつまりを直す方法|中性・アルカリ性・酸性洗剤の用途と使用方法

トイレのつまり 食器用洗剤

マヨネーズもお酢と油だけだと分離してしまうけれど、卵黄が界面活性剤の役割をしてあんなにクリーミーになるのよ 界面活性剤には天然のものや、石油から作られた合成のものなどいろんな種類があります。 そして、台所用洗剤だけでなく、あらゆる洗剤や石鹸に含まれています。 この 界面活性剤の作用でトイレの汚れもきれいに落とすことができます。 油汚れに強い 中性の台所用洗剤には、食器のギトギトな油汚れも簡単にきれいになるように、 油汚れに効く成分が添加されています。 トイレには排泄物や水垢、ほこりなど様々な汚れがあります。 油汚れに強い台所用洗剤はそれらの汚れに対しても効果的です。 泡立ちがよい 台所用洗剤って他の洗剤に比べて 泡立ちがいいですよね。 この泡がトイレの汚れを浮かせてくれます。 水を流すたびに便器を自動で洗浄してくれるトイレが話題になりましたが、これは台所用洗剤を使って泡を作り、その泡の力を利用して便器内を洗浄しているんです。 引用:アラウーノ 注意 故障の原因になるので、普通のトイレのタンクには台所用洗剤を入れないでください! そもそもトイレは陶器製が多いですから、台所用洗剤を使ってもなんの問題ないですよね。 トイレ掃除に台所用洗剤を使用する時の注意点 中性の台所用洗剤を使う 最近は特殊素材を使ったトイレも多いので、 アルカリ性や酸性の洗剤を使うとトイレの素材を痛めてしまう可能性があります。 必ず 中性の台所用洗剤を使用するようにしましょう。 頑固な汚れは落とせない ついたばかりの汚れは落とすことができますが、こびりついた頑固な汚れは落とすことができません。 トイレの頑固な黄ばみや黒ずみの汚れはこちらの記事を参考にしてみてください。 柑橘系の成分が入っているものは使用しない 柑橘類の酸っぱい成分は 酸性なので、トイレの素材を傷めることがあります。 また、洗剤に配合されたオイル、除菌剤などの成分も素材を傷める可能性があります。 使用したらすぐに故障ということはないと思いますが、避けた方がよいでしょう。 台所用洗剤を使ったトイレの掃除方法 では、さっそく台所用洗剤を使ってトイレを掃除してみましょう。 便器 便器内は台所用洗剤の 原液をそのまま使って掃除します。 台所用洗剤でタイヤを洗うと寿命が短くなるので気をつけてくださいね ガラス拭き 台所用洗剤は ガラスの汚れを取るのにも有効です。 プロは薄めた台所用洗剤で窓ガラスを掃除するらしいですよ。 小さいお子さんやペットがいる場合、窓ガラスに顔をつけたり、舐めたりすることがありますよね?その点、台所用洗剤は食器を洗うものだし、口にいれても大丈夫なものもありますので他の洗剤に比べて安心です。 殺虫剤として 台所用洗剤の意外な使い方として、 害虫駆除があります。 ごきぶりが出た時、殺虫剤を取りに行っている間に、見失ってしまうことがありませんか?そんな時、近くに台所用洗剤があれば殺虫剤の代わりに使ってみてください。 殺虫剤は神経細胞に作用して虫を駆除しますが、台所用洗剤はトロトロした界面活性剤が虫の気門(虫が呼吸する場所)をふさぎ、窒息死させます。 ちょっと残酷な気もしますが、オイルやシャンプー、リンスなどトロトロした液体なら効果があるようです。 界面活性剤の力でごきぶりの病原菌が外に溶け出してしまうので、台所用洗剤を使って駆除した時はよく拭き取りましょう まとめ• トイレ用洗剤の代用には台所用洗剤がおススメ• トイレ掃除には中性の台所用洗剤を使う• 柑橘系の成分が入っているものは使わない• 便器内は原液で、床・壁・便座は薄めた台所用洗剤を使って掃除する• 台所用洗剤は皮脂汚れ、油シミ、洗車、ガラス拭き、殺虫剤などに代用できる ドラッグストアに行けば、トイレ用、台所用、お風呂用など場所ごと、そして黄ばみ取り、ノズル用など用途別にさまざまな種類の洗剤が売られています。 用途ごとに洗剤を揃えていたら、家中たくさんの洗剤であふれてしまいますよね。 どの洗剤も基本的な成分は同じで、掃除する場所に特化した成分が添加されているだけなんです。 専用の洗剤を使う方がいい場合もありますが、代用できるならその方がいいと思いませんか? トイレ用洗剤を切らしたら、ぜひ台所用洗剤でトイレ掃除をしてみてください。

次の

トイレつまりを薬品・洗剤で溶かす!『ティッシュやトイレットペーパー』のつまりをスッキリ解消!

トイレのつまり 食器用洗剤

台所用合成洗剤がトイレ掃除に使える3つの理由 トイレ用の専用洗剤じゃないものを掃除に使うことについて、不安に思われる方もいらっしゃるかと思います。 まずは、台所用合成洗剤を使っても問題ない理由についてご説明します。 【理由1】界面活性剤と泡があらゆる汚れに対応 台所用合成洗剤には、食品などのしつこい油汚れに対応できるように界面活性剤が含まれています。 この界面活性剤には汚れを細かくし、剥がして落としやすくする効果があります。 トイレ内には、尿や排泄物汚れ・雑菌による黒ずみ・水垢・ホコリ汚れなど様々な種類の汚れが混在していますが、界面活性剤はこれら数種の汚れに作用します。 また、特に台所用の洗剤は泡立ちがよいため泡の力で汚れを浮かせる作用もあります。 2リットルに3~4滴の台所用合成洗剤を加えて軽くまぜるだけでこんなに泡立ちます。 【理由2】中性なので素材をいためにくい 今回おすすめするのは台所用中性洗剤の中でも「 中性」タイプです。 近年のトイレは、温水洗浄機能付きの便座や汚れ防止加工のものなど家電製品扱いのものや特殊素材が使われているタイプが多くなってきています。 アルカリ性や酸性の洗剤を使用すると素材を傷めることがあるため、ウェットタイプのシートなどで取れない汚れには、中性タイプの洗剤でのお手入れが推奨されています。 台所用合成洗剤で使うなら「中性」タイプがおすすめ• こびりつきや染み付いた酷い汚れには効果がない• 便器の材質によっては使用できない場合がある• タンク内に洗剤を流すのはNG メーカーによっては指定の専用洗剤がある場合もあるので、基本的にお手入れ方法は設備の取扱い説明書に従ってください。 台所用中性洗剤の特徴と使い方 台所用合成洗剤の中には「弱酸性」「弱アルカリ性」のものもあります。 今回、トイレ洗剤の代用品としておすすめするのは、 「中性」タイプです。 中性洗剤なので、ついたばかりの軽い汚れなどには効果がありますが、こびりつきや染み付いた酷い汚れには対応できません。 また、除菌・殺菌効果はありません。 洗剤に配合されるオイル、除菌剤などの成分によっては、台所用合成洗剤を使用できない便器もあるのでご注意ください。 なお、使用するのは基本的に便座やトイレタンクまわりなどです。 タンク内に台所用洗剤を入れてはいけません。 液の性質を問わず、基本的にタンクには水以外のものを流さないようにしましょう。 内部の部品が傷む原因になってしまいます。 どうしても内部の汚れが気になる場合は、タンク専用の洗剤を使用してください。 場所別に詳しく解説「トイレの掃除方法&手順」 それでは、ここからは実際に食器用洗剤を使用したトイレ掃除の方法と手順についてお伝えします。 どのくらい薄めるかも、場所によって異なるのでしっかりと手順に沿ってお手入れしてください。 スプレーボトルに1~2滴程度であれば気になりませんが、拭き掃除後にベタつく場合や成分残留が気になる素材については、しっかり水拭きで二度拭きをして仕上げてください。 洗剤成分が残留すると、カビや素材変質原因になることがあります。 合成洗剤の特徴を覚えて、お助け代用アイテムに 様々な合成洗剤の中でも、毎日使用する台所用合成洗剤は一番身近な存在かもしれません。 万が一のために、少し注意点は多めにはなりましたが、トイレ用洗剤の代用として台所用合成洗剤(中性)を使ってトイレを掃除する方法をお伝えしました。 台所用合成洗剤は、特に豊かな泡立ちが特徴なので、便器の中をモコモコにして洗うのも楽しいですね。 また、食器洗い用なのでほのかに香るやさしい清潔な香りも癒されます。 合成洗剤の特徴を覚えておけば、洗剤がない時のお助け代用アイテムとして活用することができて便利ですよ!.

次の