カータンブログ。 カータン|メンバー紹介|吉田正樹事務所

妄想特急999 Powered by ライブドアブログ

カータンブログ

リンクを埋め込む 以下のコードをコピーしてサイトに埋め込むことができます これは美味しい! プルコギハンバーグ : カータンBLOG あたし・主婦の頭の中 Powered by ライブドアブログはてなブックマーク - これは美味しい! プルコギハンバーグ : カータンBLOG あたし・主婦の頭の中 Powered by ライブドアブログ プレビュー これは美味しい! プルコギハンバーグ : カータンBLOG あたし・主婦の頭の中 Powered by ライブドアブログはてなブックマーク - これは美味しい! プルコギハンバーグ : カータンBLOG あたし・主婦の頭の中 Powered by ライブドアブログ これは美味しい! プルコギハンバーグ : カータンBLOG あたし・主婦の頭の中 Powered by ライブドアブログ カー あたし・の頭の中 元でのあたし。 を超え、恥ずかしいなんて... 概要を表示 カー あたし・の頭の中 元でのあたし。 を超え、恥ずかしいなんてを失った今、超赤裸々にヘタな絵であたしの頭の中を綴って。 もしよかったら見てください。 先日、に遊びに行った、 小腹が空いて、に入った。 じゃなくて、 なんかが食べたい! 私は見た目が超を注文。 注文したが運ばれてきたわ。 これ私の! でしょ!! 子にウケそうな これぞ、今りのする。 でも私のは、 食べた時の驚きもなければ 見たまんまの味だった。 でも、は興奮していた。 そう言われ、ひとくち を食べてみたら がモロ顔に出てたみたいで、 たくさん食べさせてもらいました。 持きは、優しい友だち! そして、後、 あのを にも食べさせてあげ.

次の

イラストを取り入れたブログの書き方!効率的に絵を描く方法をご紹介!

カータンブログ

【内容情報】(出版社より) 元CAのカリスマ主婦ブロガー、カータン。 彼女が描く、コミックエッセイブログ「あたし・主婦の頭の中」、待望の書籍最新作! 07年にブログをスタートしたカータンも、今や50代に…。 当然両親も高齢になるわけでして…。 ということで、今作はカータンの実家が舞台。 高齢な両親を中心に、実家でのカータンの奮闘を描きます。 海外駐在員だった母のすさまじい金銭感覚、幻覚ワールド炸裂な父、共に両親の世話をする姉はもはや姉妹ではなく戦友…etc. カータンの爆笑実家エピソードを新規描き下ろし含めてオールカラーでたっぷり収録。 日本にたった55人しかいない(20年3月時点)、認定介護福祉士・松川春代さんとカータンとの対談も掲載。 プロの具体的なアドバイスは必見です。 思わず笑っちゃうけど、不思議とジ〜ンときちゃう、そしてためにもなる。 すべての人に存在する「実家」というコミュニティ。 いつかはやって来る両親の老い。 どんな家族も「あるある」と共感できるネタが満載です。 カータンの実家は毎日ドタバタ。 はたして安息の日は来るのかーーー!? 人気ブロガー、カータンも50代に!笑って泣けてためになる、ドタバタ実家コミックエッセイ。 【目次】(「BOOK」データベースより) 第1章 実家の断捨離/第2章 父の介護/第3章 母の物忘れ/第4章 介護認定&現場のプロたち/第5章 世話する側にも人生と生活がある/第6章 独身&独居の叔母の問題/第7章 高齢な親との日常あるある/認定介護福祉士・松川春代&カータンスペシャル対談 【著者情報】(「BOOK」データベースより) カータン 1967年4月生まれ。 元客室乗務員で、現在は2007年よりスタートしたブログが一日30万アクセスを誇る人気ブロガー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです).

次の

妄想特急999 Powered by ライブドアブログ

カータンブログ

でも、私のような主婦がそのような難しい内容のブログをいきなり始めても、なかなかいろんな方に読んでもらえないだろうと思って、まずは、日常のこと、育児のことなど、みなさんに笑ってもらえるような楽しい記事をあげるようにしていたんです。 その頃からいろんな新人賞に投稿してみたりして駄目だったり。 でも、駄目でよかったんだけどね。 今読み返してみたらひどいんだから(笑)。 でも、ずっと「ものかき」になる夢を諦めきれず。 私のようなものが書いたものをどうやったら見てもらえるか。 目立つ肩書きをつければいいのね!!と客室乗務員になったのもあるわね。 プロフィール 元外資系航空会社の客室乗務員。 現在中学3年生と小学1年生の女の子のママ。 次女の出産を機に始めたブログ「あたし・主婦の頭の中」が人気を呼び、さまざまなメディアなどで活躍中。 先輩ママとして、入学準備ですべきことをナビゲートしてくれます。 若者はみんなキラキラしてて…楽しい時代だったわね。 (遠い目…) あの頃の男子はいい意味でガツガツしててさ、今の時代の男子ったら!!しっかりしてよ!と思うわよね! だってさ…(今時の草食男子を嘆く話で10分脱線 笑) そんな中、上の子を産んですぐの入院中に、ライター募集の記事を見つけてこれだ!と思ってすぐに、原稿を書いて送って送ったの。 夫にも内緒でやってたので、夫が2階に上がってくる足音で、パソコンを閉めたりすることが続いて夫によからぬ疑いを持たれたりしたりしてね 笑。 疲れた体で、24時間ブログのネタのことばかり考えて、夫に体の心配をされたこともあったけど、私の中ではこの一年必死で頑張って結果が出せなかったら、もう「ものかき」の夢は諦める!と決めていたので、夫も協力をしてくれるようになったの。 そんな中で、口コミだけでブログの読者も2000~6000と徐々に増えていって、2008年にジャパンブログアワード最優秀賞をいただいて、夢だった本を出せることになったんです! プロフィール あんふぁんメイトとして日々発信中。 羊毛フェルトはプロの腕前。 読者になってくださる方が増えるにつれ、ブログの内容にも気をつけないといけないのだと実感しましたね。 今までのようなブログと並行しつつ、2人の娘を持つ視点から「」に関する活動にも力を入れていきたいと思っています。 あ、そうそう、幼稚園の男子が「うんち」とか「おっぱい」をネタに大騒ぎするでしょ? あれも立派な性の目覚めなんだそうです。 あんふぁんさん、お願いします! カータン いずれは、長女(高校生)のボーイフレンドのネタを書いてみたいんだけど 長女のお友達もブログを見てくれたりするから、これまた複雑なのよね… 笑。 (遠い目) 専業主婦だから、夫に養ってもらってるんだけど、なんだかそれが悔しい気もして…。 それでいいのか? 社会とつながっていたいのに、それでいいのか、自分!って思うのよね。 すごくよくわかるんだけど、その時期っていずれは通りすぎるものだから焦らなくても大丈夫! 子供と密着した子育ての期間は本当に短く限られているので、今を大事に楽しんで!!.

次の