インスタグラム 収入 仕組み。 【図解】日本のインスタグラマー収入源・仕組み!一般人でも稼げる!?|PANDA MEDIA LAB

Instagramでいくら稼げる?収入の仕組みと得られる額

インスタグラム 収入 仕組み

2018年は副業元年と言われているが、実際には副業をしたくても、何をどうすればいいのか分からないという人が多い。 そこでオススメなのが「自分の得意なことを仕事にしてしまう」というパターン。 この連載では、これまで起業の相談に応じてきたクライアントの中から、スキマ時間とこれまでの経験を活かし、自分の得意なことでそこそこの収入を生み出している人を紹介していく。 第12回となる今回は、筆者のクライアントではなく、とあるご縁から知り合った主婦インスタグラマー・艸谷 くさたに 真由さん 20代 を紹介する。 インスタグラマーとして収入を得る主婦・艸谷真由さん 20代 「いやいや、ちょっと待って、インスタグラマーってそもそも収入になるの? 」という声が聞こえてきそうなので先にお伝えしてくと、艸谷さんはインスタグラムへの投稿を中心に月50万円以上稼いでいるツワモノである。 一体何をどうすればそうなるのか……その辺りをご本人に聞いてみた。 きっかけはクローゼットの洋服 艸谷さんのアカウントにはポップでカラフルな写真が並ぶ 「大量にあるクローゼットの洋服をどうにかして活かしたいと思い、投稿方法の手軽さとユーザー数の多さからインスタグラムで発信していこうと思いました。 それと同時期に『インスタグラマー』という仕事があることを知り、ごく普通の主婦である自分でもできるのか、試してみたいと思ったのがきっかけです」 そんな単純な理由から始めたインスタグラムだが、最初はやはり試行錯誤を繰り返したと艸谷さんは言う。 「仕事になるかどうかまったく予測できない中で、毎日投稿を続けることと、写真撮影のためだけの外出を続けるのは大変でした。 まさしく『インスタ映え』する衣装も揃えなければなりませんでしたし」 そもそもインスタグラマーの仕事とは? 最近はインスタグラムでも物販ができる機能が追加され、ハンドメイド作家たちが作品を販売するなど、少しずつ副業につなげている人も出てきたようだが、艸谷さんが言う「インスタグラマー」は、こうした方法とはまったく違うスタイルで収入を生み出している。 法人のインスタグラム運用代行など、インスタグラムを中心にさまざまな仕事を行っている では一体どんな仕事をしているのだろうか。 以下に書き出してみた。 ・法人のインスタグラム運用代行 ・個人向けオンラインスクール運営 ・フォトグラファー案件 ・セミナー登壇 ・コンサルティング などなど。 中でも目を引くのは「法人のインスタグラム運用代行」。 これができると、派生的にほかの仕事も可能になるからだ。 ただ、法人の仕事を請けるには、それなりの信用やアカウントのフォロワー、「いいね! 」のまとまった数が必要になる。 「そうなんです。 フォロワー数が一定のラインを超えるまでは、仕事と言っても無償の案件がほとんどでした。 なので最初はとにかくフォロワー数を増やすことを頑張りました。 まず1年で1万フォロワー達成を目標にして投稿を続けたのです。 結果的には10カ月で1万フォロワーを超えることができたのですが、それはやっぱり自分の世界観に一切妥協しなかったからだと思います」 休日は朝からカフェ探し 確かに、艸谷さんのインスタグラムにははっきりとした世界観がある。 これはなかなかセンスがないと難しいようにも思うのだが、それ以上に自分の「こだわり」をはっきりさせることが重要なのだそうだ。 「自分の着たいファッションからインスピレーションを受けて撮影場所を決めるので、毎回ベストなカフェを探すことが本当に難しいんです! 」 最初に自分で決めたテイストのカフェ以外は一切投稿しないというこだわりっぷり。 これがファンを増やす秘訣だろう。 自分の「こだわり」を追求するため、休日はほとんど撮影に費やしているという 「常にイメージ通りの新しいカフェを発掘し続けなければならないのは辛いですね。 そのため夫との休日デートはすべて撮影スケジュールでパンパンです 笑 私の場合、自分を撮ってもらわないといけないので、夫に協力してもらいつつ朝一から1日に5店舗以上回って撮影しています。 私より、夫が大変ですね 笑 」 そんな大変な思いをしながらもインスタグラムを続けて、今では法人案件からスクール事業までをこなす艸谷さん。 そのやりがいはやはり、投稿を見た人が「あのお店に行ってきたよ! 」と伝えてくれたり、「あのお店に行ってみたい」と共感してくれたりするところにあると言う。 世界観へのこだわりが仕事を生む それにしても普通の主婦だった艸谷さんがなぜ、これほどのパワーインスタグラマーになれたのだろうか。 成功の秘訣は世界観への「こだわり」にあるようだ。 「たとえ、高額なPR案件でも、世界観に合わないものは一切請けてないんです。 それよりブランディングの方を重視しています。 また、お請けさせていただいた案件に関しても、その商品のブランディングを考えた上で、私の世界観と掛け合わせて1枚の写真を作り込みますので、クライアント様からの評価にもつながり、続けてお仕事がいただけるかのかなと思っています」• 「世界観へのこだわり」。 ずばりこれが成功の秘訣だ いずれにしても、本当に好きでなければこの世界観とこだわりは出せないだろうし、それが成功の最大の要因だと筆者は感じている。 どうしても「好きなことを仕事に」と考えると、そこに何かを生み出さなければと考えてしまいがちだが、うまくメディアを使うことで世界観そのものを仕事にすることも可能であると艸谷さんは示してくれているようだ。 興味のある人は、ぜひ一度彼女のをのぞいて見てほしい。 趣味起業コンサルタント。 全日本趣味起業協会代表理事。 趣味起業のパイオニアとしてこれまで300名以上の趣味起業家を育て、現在は全国でのセミナー、講演活動のほか、数々の講座でさらに趣味起業家を育て続けている。 著書に『稼げる! 自分に合った副業が必ず見つかる! 副業図鑑』 総合法令出版 、『決定版! 趣味起業の教科書』 マガジンランド 、『消費税率アップから家計を守る! サラリーマンのための安全「副業」のススメ』 すばる舎 などがある。 予めご了承ください。 連載一覧 第14回 第13回 第12回 第11回 第10回.

次の

一般人がインスタで収入を得る方法は3つ!やり方や仕組みを簡単に紹介

インスタグラム 収入 仕組み

もくじ• インスタライブでは稼げない!? いきなり結論から言ってしまえば、 インスタライブでは稼げません。 稼げるライブ配信サービスとして有名なのが17ライブやLINE LIVEなどですが、これらはライブ配信専用の独立したアプリがあります。 しかしインスタライブは、写真・動画を共有するSNSアプリ「Instagram」の中にあるライブ配信機能の一つ。 Instagram自体にユーザーが稼げるような機能はないため、インスタライブでも稼ぐことはできません。 しかし、Instagramを使って実際に収入を得ている人もいます。 つまり「インスタライブで稼げない」というのは、厳密に言えば インスタライブ だけでは稼げない、ということですね。 投げ銭機能やポイント制はない ちなみに、インスタライブには17ライブのような投げ銭システムや、LINE LIVEのようなリアルのお買い物で使えるポイント制はありません。 投げ銭:課金をしてアイテムを購入し、配信者にプレゼントすること ポイント制:稼いだお金を現金支給ではなく、ポイントとして支給すること インスタライブでできるのは、コメントやいいね、シェアなど、 あくまで「ライブ配信を楽しむための機能」のみとなっています。 そのため、ライブ配信で稼ぎたいと本気で思っている人はインスタライブは合わないかもしれません。 逆に、純粋にライブ配信を楽しみたいという人は、無駄な機能がなくシンプルで使いやすいインスタライブを楽しめるでしょう。 インスタグラムで稼ぐって怪しい…その仕組みとは インスタライブ単体で稼げなくても、インスタグラムを使って稼ぐことはできます。 もちろんインスタ自体には稼げるような機能はないのですが、 実際にある方法を使って稼いでいる人もたくさんいるのです。 しかし、その方法を知ると 「怪しい…」と思うことがほとんど。 インスタグラムで稼ぐってどういうことか?その仕組みや怪しいと言われる理由を解説しましょう。 インスタ収入って本当?よくある副業の話 あなたもインスタグラムを使っていて、突然 「副業に興味ありませんか?」と声をかけられたことはないでしょうか? これはインスタユーザーなら誰でも経験したことがある現象で、 実際に副業をメインとしたアカウントで稼いでいることを匂わせるような投稿をしている人もいます。 勧誘DM 「インスタグラマーに興味ありませんか?」というところから始まって、よくよく話を聞くと 「インスタに写真を投稿するだけで稼げる」と言われます。 しかし、ただ好きな写真を投稿してお金がもらえるわけではありません。 その人または企業が取り扱っているアイテム(洋服や化粧品など様々)を購入してインスタに投稿。 その投稿を見て実際に商品を購入した人がいたら、売り上げが数%入るという仕組みです。 確かにインスタを使って自社商品を紹介してもらう手法を取っている企業も多いですが、その際の商品は無償で提供しています。 「 商品を購入」という内容なら、一度立ち止まりましょう。 「LINEで教えます」 詳しい副業の内容を言わずに、いきなり 「LINE登録してください」と言う人もいます。 すぐにLINEに誘導 「稼ぎ方をLINEで教えます」という内容ですが、 インスタのDMでは絶対に詳しいことは教えてくれません。 お誘いには裏がある?勧誘の仕組みとは 上記で紹介した副業の他にも、インスタからビジネスに勧誘されたり、ビジネスっぽい広告を見たりしたことはありませんか? よくあるのが 「お得に旅をしながら収入が得られます」というお誘い。 なぜそこまで必死で勧誘するのか?その仕組みを解説しましょう。 勧誘に乗ってDMをしてみると、セミナーへの参加を勧められます。 実際にセミナーに参加した後は入会を勧められ、 承諾すると入会金数万円を支払うことに。 なぜここまで勧誘が激しいのかというと、 自分が勧誘した相手が入会することで、入会金や積立金のいくらかが自分の収入になるためです。 こうしたインスタビジネスの勧誘をされて、 少しでも怪しいなと思ったら相手にしないようにしましょう。 安全にインスタ収入を得るやり方 インスタで収入を得ている人の全員が怪しいビジネスの人というわけではなく、モラルを持って正しい方法で収入を得ている人もたくさんいます。 特にフォロワーを数万人持っている有名インスタグラマーなどは、きちんとした方法で多額を稼いでいるのです。 それでは、どうやって安全にインスタで収入を得られるのか?そのやり方を解説します。 ブランドの協賛 様々な企業がインスタを使ったマーケティングに乗り出してきました。 有名なインスタグラマーが商品を紹介するだけで、その商品が爆発的に売れるため、インスタグラマーに宣伝をお願いするという企業も増えています。 そういったブランドに協賛することで、紹介するための商品を無料で提供してもらえるだけでなく、売上に応じた報酬や固定報酬などをもらえることも。 海外でもよく使われている手法で、 おしゃれインスタグラマーなどはブランドから収入を得ているんですね。 最近はインスタアフィリエイトも増えつつあるため、こちらも 自分のフォロワーが増えれば声をかけてもらえる可能性も高まるでしょう。 インスタで収入を得るには、何よりもフォロワー数が重要です。 自分の商品を販売 ただ、フォロワーが増えるまでは時間もかかるので大変です。 そこでフォロワーが少ない人でも取り組めるのが、 自分の商品を販売する方法。 自分のホームページやネットショップを開設して、販売する商品をインスタに投稿して紹介します。 うまくホームページに誘導できれば、そこから商品を購入してもらうことが可能。 アクセサリーや衣服を製作できる人はもちろん、イラストが描ける人、デザインが得意な人でも アイデア次第で商品を作って販売できますよ。 有名インスタグラマーの収入ランキング 有名インスタグラマーってどれだけ収入があるのか気になりませんか?そこで最後に、世界の有名インスタグラマーで収入が多いTOP3をまとめました。 インスタセレブを見て、インスタで稼ぐためのモチベーションを上げてみてくださいね! 第3位 Jen Selter.

次の

収入を得る方法の成功事例!インスタグラムでアフィリエイト!

インスタグラム 収入 仕組み

1.Instagram広告とは Instagram広告とは、Instagramのタイムラインやストーリーズ上に掲載される広告のことです。 Instagramは2010年10月にサービスを開始したスマートフォン向けの写真SNSです。 若年層や女性を中心に世界で約4億人のユーザーがいます。 ユーザーに近い存在で理解できるブランドを望む若者にとってInstagram広告は最適なのです。 Instagramは画像や動画をより簡単に発信できることからブランドのグローバルな認知度の向上や売上アップにつながった成功例が多く紹介されています。 このようにInstagramにより収益を上げている影響力のあるユーザーはインスタグラマーと呼ばれています。 2.インスタ広告で収益を得るための4つの方法 インスタ広告で収入は得られます! 海外では1回の投稿で約200万円稼いでいるといわれるインスタグラマーもいるほどです。 1フォロワーあたり1円が相場とされています。 そして、インスタ広告で収益を得るためには4つの方法があります。 それぞれの仕組みについて解説していきます。 広告収入• グッズ販売• 画像販売• アフィリエイト 順番に見ていきましょう。 方法1.広告収入 インスタ広告で収入得るための1つ目の方法は、広告収入です。 SNSで影響力がある有名インスタグラマーとの企業の連携による告知協力やコラボ企画により収益化できます。 収益を上げているのは数百万のフォロワーがいるトップインフルエンサーだけではないのです。 一般ユーザーに支持されている2000人~1万人程度のフォロワーを持つ人にも企業からのキャンペーン依頼などにより収益を上げている方もいるそうです。 広告収入の仕組みは企業が行うキャンペーンの広告予算が主。 ここでインフルエンサーに依頼することが出来るサービスを紹介します。 #1.instagrammer. jp は日本初のinstagramに特化したインフルエンサー紹介サービスです。 約1000人を超えるインスタグラマーのネットワークがあり、ブランドにあったインフルエンサーへの依頼が可能です。 企業のイベントやマーケティング提案に特化した3ミニッツが運営しています。 多くのフォロワーに影響力を与えるインスタグラマーで女性を中心に人気を集めています。 インスタグラマーのトレンドを抑えたサービスです! #2.SPIRIT はSNSで活動する人を含めたインフルエンサーと企業のマッチングサービスです。 約12000人のインフルエンサーが登録されています。 企業が行うイベントの集客や新商品の宣伝をインスタグラマーと連携し予算に応じた報酬を支払う サービスです。 インスタグラムでの広告主との連携はユーザーを意図した行動に誘導するためにメディア媒体には細心の注意が必要です。 広告主との連携はアカウントの投稿する写真のタイプと近いものを選びましょう。 方法2.グッズ販売 インスタ広告で収入得るための2つ目の方法は、グッズ販売です。 インスタグラム上で公開した画像や動画で商品を紹介する方法が人気です。 インスタグラムは若い女性を中心に盛り上がっており、Instagram発でほかのメディアで活躍する有名人も誕生し、その影響力が非常に大きくなっているのです。 写真中心のメディアと若い女性の文化の相性の良さがこのような状況を作っていると考えられます。 女性から関心のあるファッションや化粧品などが相性の良い商材と言えるでしょう。 色彩の豊かさや特徴的な形などユーザーを一瞬で惹きつける魅力が必要です。 ユーザーは一日のうち、何十枚、何百枚の写真を見ますよね。 ユーザーを惹きつけるには自分に関係のある写真だと認識する事や純粋に見るものを引きこむようなきれいな写真であることが重要です。 有名インスタグラマーに商品を使ってもらう事で爆発的に売り上げを上げる事が可能ですよ! そもそも商品を知ってもらえないと売れません。 しかし、Instagramは実際に画像や動画で商品を見てもらう事が容易です。 Instagramは今や商品を知ってもらう場所として重要な位置づけとなっています。 #1.MobilePrints はインスタグラムに投稿した写真を加工して販売できるができるオンラインショップが人気です。 MobilePrintsとはインスタグラムにアップロードした写真を売ることができるオンラインコミューニティーショップです。 自分で撮った写真をただ売るのではなく、TシャツやiPhoneケースなど様々なアイテムに商品化して売る事ができるのが他のサイトはとは違うところ。 ユーザーは気に入った写真を選びプリントしたいグッズを選ぶだけで買うことができてしまうんです。 #2.twenty20 は、instagramの写真を世界中のユーザーに向けて販売できるアプリです。 スキマ時間を活用して副業をしたいサラリーマンや主婦にオススメのサービスです! アプリ内に自分のギャラリーを開設できます。 出品した写真は購入することができ、売買が成立すると代金が作者に還元される仕組みです。 複数のテーマで開催されているコンテストへ気軽に参加できちゃいます。 上位入賞すれば購入率アップも狙えます! 方法3.画像販売 インスタ広告で収入得るための3つ目の方法は、画像販売です。 Instagramのユーザーの写真を買い取るというサービスがあります。 #1.snapwire は自分で撮った写真やInstagramの写真を第三者に販売できるサービス。 snapwireの求めるテーマに沿った写真を提供すると1枚約1千円~1万円で買い取ってくれます。 高単価が期待できるので写真好きやカメラマニアから人気の副業ですね。 画像販売を専門とするsnapwireは「こんな写真が欲しい」「こんな写真が撮れます」といった需要と供給をマッチさせるサービスです。 有料サービスではありますが、質の高い写真が手に入るので人気のサービスです。 また、リクエスト機能があり依頼者は直接、画像提供者に欲しい画像を伝えることが出来ます。 カメラが一定のレベルに達していないと登録できないので写真撮影に自信のある方にはオススメですよ。 このサービス一つで優秀なカメラマンを何人も雇っているようなお得なサービスなのです。 方法4.アフィリエイト インスタ広告で収入得るための4つ目の方法は、アフィリエイトです。 順に紹介していきます。 (1)Instagramでアフィリエイトは可能? Instagram広告は商品やサービスを紹介する写真を使い、詳しい情報がある自分のページに誘導することが可能でアフィリエイトに有益です。 Instagram広告ではInstagramに投稿する流れとほぼ同じ見た目でユーザーのフィードに表示されます。 配信するターゲットの年齢や性別、地域、興味の分野から特定し、多数のユーザーに広告を届けることが可能。 Instagram広告では実際にフォローされていない多数のユーザーに情報を届けることが出来るのでアフィリエイトの手段としては適しています! Instagram広告の運用実績としてfacebook広告の約3倍の費用対効果となった事例もあります。 拡散機能がないInstagramはアフィリエイト向きではないという意見がありますが宣伝の仕方で大きく効果を上げることが出来るのです。 (2)インスタでのアフィリエイトの仕組み アフィリエイトは自分のサイトへの訪問数、広告のクリック数に応じて報酬が発生します。 Instagram広告からユーザーを自分の外部サイトに誘導することによって収益を得ることも可能です。 Instagramの投稿はキャプションから外部リンクを張れないため、ほかの媒体とは違い簡単ではありません。 これがInstagram広告ではアフィリエイトがやりにくいと言われるゆえんです。 しかし、ユーザーに近くお互いにより近い距離でコミュニケーションができるインスタグラムはユーザーからの信頼度やパトロンを増やすことに最適な媒体といえます。 プロフィールに設定した外部リンクからアクセスしてもらう。 リンクが張れないことを承知の上でURLをキャプションや写真に埋め込む事ができます。 写真の中に直接URLを書き込んで宣伝したり、短くて覚えやすいURLはロゴとしてデザインするのも良いでしょう。 3.インスタ広告で収入を得る4つのポイント 次にインスタ広告で収益を得るための4つのポイントについて説明します。 フォロワーを増やす• 写真や動画の質を上げる• ハッシュタグを付ける• メッセージ性を強める 順番に説明します。 (1)フォロワーを増やす インスタ広告で収益を得るためにすべき事の1つ目は、フォロワーを増やすこと。 初めてInstagram広告を開始する人は一体どうすれば収益化できるのかさっぱり分からないという人も多いです。 多数のフォロワーを持つインスタグラマーを目指しましょう。 Instagram広告では企業との連携やイベントの宣伝に協力し収益を上げる稼ぎ方が一般的です。 芸能人のように多数の人にフォローされるなんて無理だと思う人もいるはず。 しかし、企業などから宣伝のオファーを受けるインスタグラマーは約1000人程度のフォロワーの方もいます。 インスタグラムはフォロワーとの距離が近く、宣伝効果が高いとされているからです。 広告による収益化を目指すためにはフォロワーを増やすことで企業から注目されることが重要ですよ! 先ずはアカウントのコンテンツの充実を目指しましょう。 プロフィールの自己紹介欄を増やしたり、ユーザーの関心が高い綺麗な写真を投稿しましょう! (2)写真や動画の質を上げる インスタ広告で収益を得るためにすべき事の2つ目は、写真や動画の質を上げることです。 質の高い写真や動画とは思わず保存してしまいたくなるような画像や動画です。 フォロワーにとって関心の高く、画質の良いものが好まれます。 Instagram広告の特徴はユーザーがきれいな写真に対しての関心が高いです。 写真や動画の質が高いことが第一に求められ、そのうえでメッセージ性が重要です。 目的をウェブサイトへの誘導とするならばユーザーが続きが見たいと思わせる内容で、ユーザーを広告元のサイトに誘導することでInstagram広告の価値があります。 ユーザーに意図したアクションを促すことが広告の目的になります。 「欲しい」「体験したい」と思わせることがより重要となっています。 (3)ハッシュタグを付ける インスタ広告で収益を得るためにすべき事の3つ目は、ハッシュタグを付けることです。 取引先と商品やサービスを求めているユーザーから見つかりやすいように工夫する必要があります。 ハッシュタグとは、インスタグラムの投稿の際に写真や動画につけるラベルのようなもので、その写真や画像を見つけてもらうための目印になるものです。 Instagramは拡散機能を持たないため他のユーザーや検索で見つかりやすいようにするためにはハッシュタグの活用が必須です。 できれば10個や5個付けるようにしましょう。 ハッシュタグを付けることでユーザーはより投稿を見つけやすくなります。 Instagramは画像や動画の非言語コミュニケーションが中心です。 それ故にユーザーが直感的にサービスや商品を選びやすいメディアです。 興味を持ったユーザーがストレスなく商品やサービスを検索できる事は収益化につながる重要な要因です! (4)メッセージ性を強める インスタ広告で収入を得るための4つ目は、 メッセージ性を強める事です。 アカウントがユーザーに発信したい内容が明確に画像や動画で伝わることが重要。 Instagramはユーザー同士の距離がとても近いため、より深い理解が求められるメディアです。 強いメッセージ性も持っていれば、広告を依頼する企業からも一目で分かりやすく、求めているユーザー層とマッチさせやすいので広告収益に繋がります。 インスタを始める前にどのような内容を伝えたいのか事前に考える事がポイントです。 画像や動画が中心のメディアだからこそ、直感的にユーザーや企業から見てわかりやすい内容を意識しましょう。 もっと知りたいという方はInstagramの広告の事例についてまとめた記事をご覧ください! まとめ インスタ広告で収益を上げる4つの方法と仕組みを紹介してきました。 InstagramにおいてSNSの主役であるユーザーの心をつかむことが重要です。 Instagramは言葉として整理せずSNSに投稿するので直感的にユーザーに伝わりやすいという特徴があります。 写真や動画だけで反応する楽しさや気軽さが最大の特徴です。 また、写真や動画が主のメディアでは投稿の頻度や写真の質の高さなどが求められ、嘘がつきにくいメディアです。 それ故に一度ユーザーから信頼を得ると人気になりやすい媒体です。 自分がどんな写真や動画なら「続きが見たい」「もっと知りたい」と思えるか。 そこにインスタ広告で収益を上げるポイントがあります。 [関連記事] Google広告でPPCアフィリエイトをはじめませんか? Google広告でPPCアフィリエイトを始めませんか? PGC(PPC Affiliate Google ads Search Class)とは 「最短1ヶ月でGoogle検索広告のAIでPPCアフィリエイトを自動化する」ためのオンライン講座があります。 Google広告のAIを使ってPPCアフィリエイトの自動化をすれば、 キーワード選びや広告文のテスト、入札調整などをしなくてすみます。 今まで月に数十時間かかっていた作業がたった3時間で終わってしまう、それがPPCアフィリの自動化です。 夢のような本当の話であり、それを論理的に実現したのがPGCです。 Google広告でPPCアフィリを自動化すると稼げる 論より証拠。 Google検索でPPCアフィリを自動化するとどのぐらい稼げるのかお見せします。 Google検索広告を使いこなすことができれば、生産性が高く息の長いビジネスを回すことができるということには魅力を感じませんか? PGCオンライン講座の参加はこちら 【注意点】• Gmailの場合 、「メインタブ」ではなく「プロモーションタブ」にメールが届くことが多いので、確認をしてください• 登録をしても届かない場合は、迷惑メールボックスを確認してください.

次の