ニトリ カラー ボックス ワイド。 ニトリのカラーボックスが超使える!活用術&おすすめラインナップ

おすすめのカラーボックス15選!ニトリ・IKEA・無印で人気比較!

ニトリ カラー ボックス ワイド

ニトリ・カラボにぴったり収納ボックス(ワイド) 出典: ニトリのカラボのワイドタイプの収納ボックスの商品名は、その名も 「カラボにぴったり収納ボックス(ワイドタイプ)」。 1cmの深型の2種類があります。 また、カラーは4色で、同色のフタと半透明のフタが別売で用意されています。 さらに、専用引出しレール(2本組)をカラボに取り付ければ、上写真のように引出しとして使うこともできます。 価格は浅型が税込499円、深型が同700円、フタが同200円とお手頃ながら、なかなか至れり尽くせりなのであります。 クローゼットにちょうど良いサイズ 一般的なカラーボックス用のインナーケースは底面がだいたいA4用紙がすっぽり収まるサイズなので、カラーボックスのインナーケースとして以外にも使い勝手が良いアイテムと言えます。 他方で、ニトリの「カラボにぴったり収納ボックス(ワイドタイプ)」は随分と細長いサイズとなっておりますが、これは クローゼットに収めるのにちょうど良いサイズと言えます。 一般的にクローゼットの奥行は60cmくらいです。 対して、「カラボにぴったり収納ボックス(ワイドタイプ)」の長辺は58cm。 これらの長さがちょうど合う感じというわけです。 従来からクローゼット用の収納ボックスはありますけど、結構デカいじゃないですか。 1 たとえば、あまり読まないコミック本を収納するとしましょう。 アイリスオーヤマのN-550ならまあまあ丈夫ですし、大量のコミック本を収納できますけど、それほどたくさんコミック本を収める必要がない場合には大きすぎて場所を取ります。 また、コミック本を積み重ねることになるので、底のほうのコミック本に手が届きにくかったり、細かく分類しにくかったりするわけです。 他方、ニトリの「カラボにぴったり収納ボックス(ワイドタイプ)」を使うと、そんなに丈夫とは言えないので積み重ね過ぎには注意しなければいけませんが、 多くはないコミック本を収納したり、分類して収納するには便利です。 また、 を使うよりもクローゼットにサイズが合いますよね。 かたや58cm、かたや35. 3cmですから。 もっとも、「収納スペースに合わせることよりもモノに合わせるほうが大切」と私がいつも言ってますけど、本の場合は冊数によって全体のサイズは変わりますからね。 そんなこんなで、ニトリの「カラボにぴったり収納ボックス(ワイドタイプ)」は一般的なカラーボックス用インナーケースと同様に、割りと幅広いシチュエーションで使えそうです。 普通に幅60cmほどの本棚に収めても良いわけですし、クローゼットのように奥行の深い場所でも良いわけです。 幅がワイドなだけではなくて使い方もワイド。 思わず、ドヤ顔で「ワイドだろ~?!」と言ってしまいそうです(笑) 【関連記事】•

次の

ファイルボックス徹底比較!無印・ニトリ・カインズ [収納] All About

ニトリ カラー ボックス ワイド

ニトリのカラーボックスおすすめ人気ランキングの第5位は、カラーボックスA4-2段です。 このボックスは、もちろん縦にも横にも使用することができます。 横にすれば写真のようにベッドの下に収納として入れることができ、また縦に使えばその特徴であるスリムさから、すき間収納として重宝するでしょう。 ご自宅の家具のサイズなどに合わせてとても便利に使えるアイテムです。 そのため、特殊な形ではあるものの、とても人気があるシリーズです。 〔幅22. 8cm〕カラーボックスカラボA4-2段 価格 833円 また、次の記事ではニトリのカラーボックスの便利な使い方についてご紹介しています。 カラーボックス同士を連結したり、アレンジして使うなどさまざまな使い方があります。 ぜひ参考になさってください。 ニトリのカラーボックスおすすめ人気ランキングの第1位は、2段のカラーボックスです。 カラーボックスと言えば、この2段サイズをイメージされる方が多いのではないでしょうか。 とても用途が広く、さまざまな暮らしにおいて活用できる万能タイプです。 ランドセル収納にするなら横置き、本棚にするなら縦置き、また重ねることもできるなど、生活の変化に応じて使い方も変えていくことができます。 〔幅41. 小学生の必需品のランドセルですが、どうすれば簡単に収納できて、子どもたちが使いやすいようにカスタマイズできるのでしょうか。 ぜひ参考になさってください。 IKEA(イケア)のカラーボックスおすすめ人気ランキングの第1位は、25枠のカラックスです。 とても大きさサイズで収納力があるタイプですが、非常に人気があるシリーズです。 写真のようにリビングの収納としてはもちろん、書庫や書斎の収納としても活躍するタイプです。 自宅に1台あることで、収納に困ることはないでしょう。 本や荷物が多くて収納に困っているという方には、おすすめのタイプです。 カラックス25枠 価格 22,990円 本棚として便利に活用できるIKEA(イケア)のカラーボックスですが、次の記事ではIKEA(イケア)の本棚のおすすめ人気ランキングについてご紹介しています。 本棚を探しているという場合には、カラーボックスだけではなくほかの製品もご覧になってみるといいでしょう。 無印のカラーボックスおすすめ人気ランキングの第1位は、スリムサイズとA4サイズを横に2段重ねる使い方です。 これにより、異なるサイズの収納が可能なローボックスに変身します。 写真のように、テレビラックとして活用してもいいでしょう。 ぜひリビングの便利な収納として活用されてはいかがでしょうか。 テレビ台を探しているという場合には、カラーボックスだけではなく他の製品もご覧になってみるといいでしょう。 ぜひ参考になさってください。

次の

ニトリ 簡単組立て Nクリック ボックス ワイド3段(ホワイトウォッシュ) のレビュー・口コミとして参考になる投稿69枚

ニトリ カラー ボックス ワイド

カラーバリエーションも「ホワイト」「ナチュラル」「ダークブラウン」の3色展開となっているので、意識して揃えることで、部屋に統一感が生まれます。 今回は、 多彩なニトリのカラーボックスの中から、おすすめの11商品を取り上げて紹介したいと思います。 ニトリのカラーボックス、おすすめ11選! カラーボックスは、リビングやダイニング・キッチンでも、子ども部屋、寝室など、どこにでも置いて使うことができます。 また、押し入れやクローゼットに設置することで、デッドスペースをなくすこともできるスグレモノです。 飽きたらDIYでリメイクすることもでき、リーズナブルに購入できるのも魅力です。 それでは、ニトリのカラーボックスの特徴を説明していきましょう。 最もスタンダードな組み立てタイプ カラーボックスカラボ3段 出典: カラーボックスカラボ コーナー3段は、ネットショップ限定商品です。 幅29. 8cmというサイズになっています。 前面がR型になっているので、小物を飾るとオシャレ感が出そうです。 オプションも活用して、ニトリのカラーボックスを使いこなそう! 3色展開されているニトリのカラーボックスは、サイズが豊富なので、間取りに合わせてチョイスできるのが魅力です。 また、 どのサイズを選んでも、バスケットやウッドボックス、インボックス、蓋付き収納ボックスなどがジャストサイズで用意されています。 バスケットは浅型も用意され、重ね積みできるものもあります。 こうしたオプションも活用すれば、カラーボックスの用途がますます広がるはずです。

次の