しまうまプリント 口コミ。 ネットプリントおすすめは?現像のプロと比較して選んだ安くて最高のサービスはここだ!【2020年更新】

「しまうまプリント」3つの印画紙【長所短所を徹底比較・本音レビュー】おすすめの印画紙はコレ!|ふぉとあそ

しまうまプリント 口コミ

Lサイズでも印画紙の種類によって料金が異なります。 (ブラウザの種類によってどちらかしか行えない場合があります。 )自分の場合は ブラウザモードからアップロードしました。 68枚の写真(1枚約3. 5 MB)をアップロードするのに、20分ほどかかりました。 プリントオプションとして、• 日付の印字• トリミング• 色調補正• 写真の並び順 があります。 自分が選んだのは 強調で記しています。 トリミングありにすれば空白部分はなくなりますが、縦横比の関係により 上下が一部カットされます。 その点に注意する必要があります。 デジカメで撮影した写真をそのまま印刷したい場合は、Lサイズではなく、 DSCサイズを選択する必要があります。 しまうまプリントでは、DSCサイズ写真の場合、印画紙が「FUJICOLOR最高級プリント」のみに対応しており、最安で通常1枚12円(200枚以上の場合)となっています。 通常配送(メール便)か特急配送(宅急便)を選べます。 配送方法によって送料が異なります。 (以下の表は税抜で記載) 配送方法 送料 メール便 49枚以下 90円 50枚以上99枚以下 70円 100枚以上 無料 宅配便 500円 送料はメール便の場合、49枚以下だと50円、50枚以上で70円、100枚以上で無料です。 宅急便の場合は一律500円です。 今回は68枚をメール便で注文したので、 送料は70円になります。 支払い方法によって手数料が異なります。 手数料は以下の通りです。 注文後〜到着までの流れ 注文が完了したあとは、確認メールが到着します。 そして、翌日までには発送され、発送完了メールも到着しました(発送は年中無休)。 仕上がりも良好でした。 年賀状の場合はこちらから注文できます。 しまうまプリントを利用してみた感想・口コミ 今回はLサイズの中で一番安い印画紙「オリジナル高級プリント」を選択しました。 仕上がりは問題なく、私にとっては一番安いコースで十分でした。 注文から配送までの期間は、今回は6日かかりましたが、シルバーウィークと重なっていたせいもあります。 出荷については 年中無休なので、 翌日までには発送されます。 今回の注文でも翌日には発送完了メールが到着しました。 休日や祝日がない場合であれば、もっと早く届くと思います。 200枚以上であれば 1枚5円〜(税抜)からという低価格で印刷できるというのは魅力的な価格です。 デジタルカメラやスマートフォンで撮影した思い出を、データだけでなく現像して残しておきたい場合には、ネットプリントで注文するのはお手軽な方法です。

次の

「しまうまプリント」フォトブックの口コミ(つくってみた感想)

しまうまプリント 口コミ

ピントが合っているかどうか?• 好みの色表現となっているか? 実はネットプリントと一口に言ってもプリンターの設定で画質は変わってきます。 カメラ側でピントが合うように撮影していても、 実際にプリントしてみたらなんとなくピントがボヤッとしてる。 というのはよくあることです。 その点に注意してアオヤギ写真工芸社さんのデジカメプリントを見てみましょう。 最高品質フジカラー写真やさん仕上げ Lサイズ 今回わたしが注文したのは 「最高品質フジカラー写真やさん仕上げ Lサイズ」です。 1枚22円(税抜)なので、格安プリントが多いネットサービスの中では高級なプリントサービスになりますね。 ではもう一度さきほどの写真を見ていきましょう。 上がアオヤギ工芸社、下がTプリント9円 見ていきたいのは 「ピント」と 「色表現」の2点。 これまで利用してきたプリントサービスと違い、色味表現が落ち着いていて非常にキレイです。 写真用紙の高級感もあり、 これで1枚22円は安い。 ピントもしっかり合っているので、 さすが写真やさん仕上げのクオリティでした。 発送も早い アオヤギ写真工芸社さんのデジカメプリントは画質だけでなく、 発送スピードも非常に早いですね。 なるべく早く手元に届いて欲しいなら、アオヤギ工芸社のデジカメプリントが最適です。 アオヤギ写真工芸社のイマイチな点 50枚以上注文することで1枚6円(税抜)で注文できる最安プリント、写真やさん仕上げを選べば最高画質でプリントしてくれる。 そのうえ、発送スピードも早い。 写真プリントに関して悪いところは見当たりません。 しかし、今の時代では当たり前の 「スマホアプリ」が用意されていない。 これは相当な使いにくいポイントになるでしょう。 今はスマホで写真を撮って、そのままスマホアプリを使って注文する方も多いので、なるべくはスマホ内から完結できたほうがいいです。 ウェブブラウザから注文する場合も、 Flash Playerを使わないといけないので、スマホからの注文が難しい。 そこがイマイチなポイントです。 アオヤギ写真工芸社 アオヤギ写真工芸社さんのデジカメプリントは価格の安いオリジナルプリント、 高画質が期待できる写真やさん仕上げが選べます。 50枚以上まとめて注文すると1枚あたりの値段も2円〜3円安くなるのも魅力的ですね。 そのうえ発送スピードも早いので、注文した写真がすぐに手元に届きます。 これまで注文してきたネットプリントサービスと比べても、満足度の高い写真プリント体験となりました。 スマホから注文できないというデメリットもありますが、アオヤギ工芸社さんを利用するなら最高画質プリントを注文したい。 それだったらパソコンから注文してもいいかなという気分にさせてくれます。 高画質の写真をプリントしたいならアオヤギ写真工芸社さんを選ぶと幸せになりますよ。 では今日も写真ライフを楽しんでいきましょう。

次の

「しまうまプリント」フォトブックの口コミ(つくってみた感想)

しまうまプリント 口コミ

あまりにも的外れな酷評が多いので思わず擁護したくなりました。 注文時のUIは親切とは言わないまでも、そこまでひどいものではありません。 「トリミングされた」と言ってる人は、単純にサイズ選択間違えただけなのでは? むしろこの価格でLWサイズまで選べる貴重なサービスだと思います。 「ピントがあわない」「ぼやけた~」という現象も出くわしたことがありません。 もしかするとLINEのアルバムあたりから持ってきた、解像度の低いファイルをプリントに出しているのではないでしょうか。 あるいは、スマホでしかピントを確認していないとか。 よほどのことがないかぎり、そこまでひどい出来になることは考えづらいのですが。 画質としては補正なしで注文したのですがおおむね満足です。 ちょっと暗いかな、くらいは思いましたが、世間じゃやたらビビッドな仕上がりが好まれているようなので、そのあたりにギャップを感じる人が多かったのかな、と。 卒業旅行のフォトアルバムを作るために利用しました。 700枚と大量印刷するため、1枚6円の一番安い料金のものを選びましたが、特に品質には問題ないように見受けられました。 色も元の画像をよく反映していると思います。 人物写真もも特に問題はなかったです。 ただ風景写真の方が綺麗には撮れてるかなと素人目ですが思います。 結婚式の写真など、大切にしたい人物写真はしかるべき料金のところで丁寧にしてもらうべきだと思います。 そうではない、たくさん印刷したい写真があったり出来るだけ安く抑えたい人のための選択肢だと思います。 スマホからだとアプリをダウンロードしなければならないのが少し面倒ではありました。 が、ダウンロードした後は特に操作性は不自由はなかったです。 仕様が少し古そうではあります 700枚をアップロードするのに時間はかかりますが、途中で落ちることもなく、その後の発送もとても早かったです。 またアルバムを作る際には利用しようと思います。 写るんですで撮った写真、コンデジで撮った写真をそれぞれプロ補正をお願いして出しました。 写るんですの方は、もともと画質も良いものではありませんし、おおむね普通にプリントされていました。 コンデジの方はなかなかに悲惨でした。 人の肌色が暗く、目も不自然に黒く囲まれているような感じで、プロ補正のはずなのに全体的にコントラストか何かを極端なくらい弄っているのか.... 手元の元データと比較してもかなり違いがわかるほど。 楽しみにしていたのにがっかりです。 ちゃんとしたカメラ屋さんで改めて現像に出そうと思います。 ただし、スピードははやいですし、風景写真は綺麗にプリントされていました。 この価格なら仕方ないかな.. 勉強代だと思って諦めます。 フジカラープリントとはいえ、安すぎて不安だったので職人色補正でお願いしました。 結婚式のプロカメラマンが撮ってくれたデータをもとに、プリントしたくて。 カメラマンのデータは画質がすごくきれいだったので、出来上がり楽しみにしましたが、届いてびっくり。 緑色の木々がなぜか紅葉の時期といわんばかりの黄茶色。 顔もぼやけてるし。 短期間納品に注力しすぎて、職人さん、手を抜いたのかしら?っていうくらい、色補正なんてされてませんよ。 いや、しすぎ? 安物カメラでとったら可もなく不可もなくなのかも? 画素数高めのカメラだと、よけい汚くなるのかもしれない。 詐欺だわ。 お金とって仕上がり最悪って。 納品そこまで急がなくていいからクオリティあげてよ。 職人なら! キタムラに最初から頼めばよかった。。

次の