ワクワク メール アカウント。 ワクワクメールのアカウント設定の方法。設定ひとつで出会いの確率が上がる!

feed.partizan.com|取引成立件数・出品数ともにNo.1のゲームアカウント売買サイト

ワクワク メール アカウント

ワクワクメールでは基本的に多重登録禁止となっています。 そのために電話登録によるアカウント情報を提示することになります。 番号確認することで不正ログイン等を防いでいるのです。 電話認証は、登録した携帯から指定された番号へかける事によって登録されるシステムです。 なので一つの電話番号につき1アカウントしか持てません。 しかし、ある条件が揃うとアカウントを複数所持できます。 複数アカウントを持つ方法 ワクワクメールで2つ目のアカウントを持つ方法は2つあります。 1つ目は携帯電話を複数所持することです。 裏技のような方法ですが、2つ目のアカウントを作成するには、登録した番号とは別に、電話番号が必要になります。 携帯を2つ持っているのなら、2回登録できるのです。 複数登録する場合でも、お試しポイントはついてきますので、120Pご自由にお使い出来ます。 私は以前勤めていた会社の携帯番号で登録していました。 まだ再登録できるかなと思い、登録してみたのですが、普通にできました。 2つ目はヤフオクでアカウントを購入する方法です。 ヤフーオークションの検索欄で「ワクワクメール アカウント」を入力すると一覧に購入できるアカウントが出てきます。 女性アカウント、男性アカウントそれぞれ出品されており、値段は500円〜1,500円です。 入札するとログインパスワードを教えてもらえるので、それで使用できます。 ログイン後に新しいパスワードを再設定することで自分専用のアカウントにすることができます。 ただし、ワクワクメールのアカウントは人気なのかすぐに入札されてしまいます。 ヤフー以外に楽天などのオークションでも出品されていることがあります。 ただし、先述した通り、ワクワクメールでは基本的に多重登録禁止となっていますので、推奨は致しません。 あくまで自己責任で行うという形になります。 アカウントを複数持つことで出きること アカウントを複数持つことで、気になる人のログイン情報やアタックできる回数が増えます。 一つ目のアカウントで食いつきが悪かった女性でも、別アカウントで話題を変えて誘えばOK貰えることもあります。 メシからのラブホで、女を食える可能性が増えるのです。 一度も会話したことのない女性には、一回目はチャラい人風に攻め、だめなら誠実系と色々試してみましょう。 特に顔写真がとびっきり可愛いタイプの子がいる場合、口説ける回数が増え、落とせるチャンスが増えます。 ワクワクメールでは自分がログインしたことがわかりますので、もしワクワクメール内で知り合って女性とお付き合いした場合、その後ワクワクメールにログインすると関係が崩れることがあります。 お付き合いしているのにまでワクワクメールで出会いを求めているということは明らかにおかしいことです。 そういった時に2つ目のアカウントがあれば重宝するでしょう。

次の

feed.partizan.com|取引成立件数・出品数ともにNo.1のゲームアカウント売買サイト

ワクワク メール アカウント

アプリ版にログインし、最下部メニューバーの 「マイページ」をタップ• マイページ画面の 「設定」(歯車のアイコン)をタップ• 設定画面の 「機能設定・ヘルプ」をタップ• 機能設定・ヘルプ画面の 「退会する」をタップ• 「ワクワクを退会しますか?」というポップアップメニューが表示されるので 「退会する」をタップ アプリ版で迷うとすれば、 設定画面で「機能設定・ヘルプ」をタップするところぐらいかなと。 退会後の相手からの見え方 退会した時点で、あなたのプロフは検索に表示されなくなります。 掲示板に投稿した募集なども全て表示されなくなるため、あなたの存在はワクワクメールから消えます。 もし相手側のメールBOXもしくはリスト(足あと・いいかも・スマイル・メモ・ブロック・見ちゃイヤなど)にあなたが入っていた場合は、次のような表示になります。 写真は非表示(NO IMAGE)になり、ニックネームの横に[退]マークが表示されます。 これで何も問題ないとは思いますが、メールBOXやリストにニックネームが残るのも気になる場合は退会前に変更しておく、退会後なら再登録してニックネームを変えてから再度退会するといいですよ。 このようにワクワクメールを退会するのは超簡単。 でも、退会にはいくつかデメリットがあります。 そのデメリットを理解する上で知っておきたい情報として、先に退会後の「再登録」について解説しておきます。 ワクメは再登録もめちゃめちゃ簡単 ワクワクメールは退会した後の再登録手続きも実に簡単。 (無人センターに電話して自動認証)するだけなので、1分もかからずに復活できます。 退会から1年以内の再登録ならポイントもそのまま復活するし、 入手後180日以内のサービスポイントもちゃんと復活します。 それぞれの期限を過ぎてしまえば、当然消滅しますけどね。 要はワクワクメールの場合、 ポイント消滅などの期限に気をつければ、再登録しても退会時のアカウント情報を「ほぼ」引き継げるわけです。 それが 再登録で復活するシステムになっているか、なっていないかの違いだけです。 ワクメの場合は前者ってことですね。 もちろんワクメ運営が保持している情報を悪用するなんて罠も一切ありません。 何と言っても、15年以上の運営歴を誇る業界屈指の優良出会い系サイトですから。 その点もご安心を! 強制退会させられた場合は再登録不可 このようにワクワクメールは簡単に復活できる仕組みですが、自分から退会したのではなく、 利用規約違反などで運営から強制退会を食らった場合は、同じ電話番号で再登録はできません。 これは初めて登録した時の電話番号情報を運営が管理しているため。 先程も書いたように、この仕組みはワクメだけじゃなく全ての優良出会い系サイト&アプリ、もっと言えばほとんどのネットサービスで一緒です。 だからこそ、不正ユーザーの再登録を防止できるわけで、逆にこの仕組みがなければ、業者などが何度でも復活できてしまい暴れ放題になりますからね。 そのため、 強制退会の場合は新しい電話番号で新規登録するしか再利用の道はありません。 退会する時に注意するべきこと と、ここまで見てきたようにワクワクメールの場合、再登録すれば退会時のアカウント情報を「ほぼ」引き継げます。 でも・・・• 足あと、スマイルの履歴が消える• 退会から1年過ぎるとポイント失効• クラスがリセットされ、ノーマルに戻る• サービスポイントメールが受け取れない この中でやが消えても何の影響もないし、ポイントについても退会前に使い切るか、期限に気をつければ特に問題にならないと思います。 でも、ワクメヘビーユーザーにとっては、せっかく積み上げたがリセットされてノーマル会員に戻るのは痛いところですね。 また、放置なら サービスポイントメールを受け取る設定にしておけば、放置中もポイントが貯まるメリットがあるんですよね(ただし、サービスポイントは入手後180日を過ぎると失効します)。 放置中の対策法まとめ でも、放置中にメールが届くのが嫌なら「受信設定」で全てのメールを届かないようにできるし、サービスポイントメールだけ受信する設定も可能です。 放置中にプロフィール検索に表示されるのが嫌なら「プライバシー設定」のプロフ検索設定でプロフィールを非公開にできます。 また、もし今やり取りしている相手がいるけど、この先、どう進展するか分からない程度の仲なら、退会するまでもないかと。 あるいは、誰かイヤな人(誹謗中傷されたなど)に遭遇してしまったケースでも、自分が退会する必要ありません。 「ブロックリスト」に入れる&運営に通報するで問題解決します。 というわけで退会&再登録はいつでも簡単にできるものの、 正式に彼女が出来た等の理由で、もう二度と利用しないというケース以外は放置した方がメリットが大きいと言えるのです。 ワクメでどうしても出会えないなら 今回、退会を考えたのがワクワクメールで散々を試したけれどどうしても出会えないという理由なら、ワクメと相性が悪い可能性もあります。 この場合、とりあえずワクワクメールを放置しながら(二度と使わないなら退会)、他の大手出会い系サイトを試してみる道が1つ。

次の

ワクワクメールのアカウント設定の方法。設定ひとつで出会いの確率が上がる!

ワクワク メール アカウント

アプリ版にログインし、最下部メニューバーの 「マイページ」をタップ• マイページ画面の 「設定」(歯車のアイコン)をタップ• 設定画面の 「機能設定・ヘルプ」をタップ• 機能設定・ヘルプ画面の 「退会する」をタップ• 「ワクワクを退会しますか?」というポップアップメニューが表示されるので 「退会する」をタップ アプリ版で迷うとすれば、 設定画面で「機能設定・ヘルプ」をタップするところぐらいかなと。 退会後の相手からの見え方 退会した時点で、あなたのプロフは検索に表示されなくなります。 掲示板に投稿した募集なども全て表示されなくなるため、あなたの存在はワクワクメールから消えます。 もし相手側のメールBOXもしくはリスト(足あと・いいかも・スマイル・メモ・ブロック・見ちゃイヤなど)にあなたが入っていた場合は、次のような表示になります。 写真は非表示(NO IMAGE)になり、ニックネームの横に[退]マークが表示されます。 これで何も問題ないとは思いますが、メールBOXやリストにニックネームが残るのも気になる場合は退会前に変更しておく、退会後なら再登録してニックネームを変えてから再度退会するといいですよ。 このようにワクワクメールを退会するのは超簡単。 でも、退会にはいくつかデメリットがあります。 そのデメリットを理解する上で知っておきたい情報として、先に退会後の「再登録」について解説しておきます。 ワクメは再登録もめちゃめちゃ簡単 ワクワクメールは退会した後の再登録手続きも実に簡単。 (無人センターに電話して自動認証)するだけなので、1分もかからずに復活できます。 退会から1年以内の再登録ならポイントもそのまま復活するし、 入手後180日以内のサービスポイントもちゃんと復活します。 それぞれの期限を過ぎてしまえば、当然消滅しますけどね。 要はワクワクメールの場合、 ポイント消滅などの期限に気をつければ、再登録しても退会時のアカウント情報を「ほぼ」引き継げるわけです。 それが 再登録で復活するシステムになっているか、なっていないかの違いだけです。 ワクメの場合は前者ってことですね。 もちろんワクメ運営が保持している情報を悪用するなんて罠も一切ありません。 何と言っても、15年以上の運営歴を誇る業界屈指の優良出会い系サイトですから。 その点もご安心を! 強制退会させられた場合は再登録不可 このようにワクワクメールは簡単に復活できる仕組みですが、自分から退会したのではなく、 利用規約違反などで運営から強制退会を食らった場合は、同じ電話番号で再登録はできません。 これは初めて登録した時の電話番号情報を運営が管理しているため。 先程も書いたように、この仕組みはワクメだけじゃなく全ての優良出会い系サイト&アプリ、もっと言えばほとんどのネットサービスで一緒です。 だからこそ、不正ユーザーの再登録を防止できるわけで、逆にこの仕組みがなければ、業者などが何度でも復活できてしまい暴れ放題になりますからね。 そのため、 強制退会の場合は新しい電話番号で新規登録するしか再利用の道はありません。 退会する時に注意するべきこと と、ここまで見てきたようにワクワクメールの場合、再登録すれば退会時のアカウント情報を「ほぼ」引き継げます。 でも・・・• 足あと、スマイルの履歴が消える• 退会から1年過ぎるとポイント失効• クラスがリセットされ、ノーマルに戻る• サービスポイントメールが受け取れない この中でやが消えても何の影響もないし、ポイントについても退会前に使い切るか、期限に気をつければ特に問題にならないと思います。 でも、ワクメヘビーユーザーにとっては、せっかく積み上げたがリセットされてノーマル会員に戻るのは痛いところですね。 また、放置なら サービスポイントメールを受け取る設定にしておけば、放置中もポイントが貯まるメリットがあるんですよね(ただし、サービスポイントは入手後180日を過ぎると失効します)。 放置中の対策法まとめ でも、放置中にメールが届くのが嫌なら「受信設定」で全てのメールを届かないようにできるし、サービスポイントメールだけ受信する設定も可能です。 放置中にプロフィール検索に表示されるのが嫌なら「プライバシー設定」のプロフ検索設定でプロフィールを非公開にできます。 また、もし今やり取りしている相手がいるけど、この先、どう進展するか分からない程度の仲なら、退会するまでもないかと。 あるいは、誰かイヤな人(誹謗中傷されたなど)に遭遇してしまったケースでも、自分が退会する必要ありません。 「ブロックリスト」に入れる&運営に通報するで問題解決します。 というわけで退会&再登録はいつでも簡単にできるものの、 正式に彼女が出来た等の理由で、もう二度と利用しないというケース以外は放置した方がメリットが大きいと言えるのです。 ワクメでどうしても出会えないなら 今回、退会を考えたのがワクワクメールで散々を試したけれどどうしても出会えないという理由なら、ワクメと相性が悪い可能性もあります。 この場合、とりあえずワクワクメールを放置しながら(二度と使わないなら退会)、他の大手出会い系サイトを試してみる道が1つ。

次の