東急 東横 店 閉店。 【2】3路線を止めず、解体せよ!前代未聞の東急百貨店東横店東・中央館解体工事|SPECIAL||渋谷文化プロジェクト

東急東横店、再開発で86年の歴史に幕…来年3月まで : 経済 : ニュース : 読売新聞オンライン

東急 東横 店 閉店

[広告] 東急東横店(当時は東横百貨店)は1934年、渋谷駅と直結するターミナルデパートとして開業。 当初は東館のみで、1954(昭和29)年に西館、1970(昭和45)年に南館をそれぞれ増築し3館体制で営業していた。 その後、2013(平成25)年には、現在駅周辺を中心に進められる再開発に伴い、東館を閉館・取り壊し。 取り壊された東館の施設・売り場は西館・南館に移設・集約し、営業を続けてきた。 駅周辺の再開発の進ちょくに伴い、今回、現在営業している西・南館も営業を終了する。 地下1階の食品売り場「東急フードショー」「東横のれん街」は、東横店営業終了後も営業を継続するが、「東横店の名称が残るかはまだ分からない」(同社)としており、「他のフロアも残る可能性がある」という。 「渋谷スクランブルスクエア東棟」に出店する5フロアでは、計約5250平方メートルの売り場に、ポップアップショップ含め約120の売り場・ショップを展開。 食品売り場は、地下2階と地上1階に「TOKYU Foodshow EDGE(トウキュウ フードショー エッジ)」、地上1階(約400平方メートル)にスイーツ売り場として出店。 4階には「SHIBUYA FASHION PARK」をコンセプトにしたレディスファッションのセレクトショップ「428-224(シブヤニーニーヨン)」(約260平方メートル)を出店。 5階にはバッグやシューズ、ファッション雑貨をそろえ、スクランブルスクエアのショップ・レストランエリアが掲げるビジョン「世界最旬宣言」に合わせ、「最旬」「新しい」にこだわりテナントを構成する。

次の

東急東横店が2020年3月末で営業終了 86年の歴史に幕

東急 東横 店 閉店

【関連記事】 東横店の跡地には27年度、複合施設「渋谷スクランブルスクエア」の第2期(中央・西棟)が開業する。 ここに再び東急東横店として出店するかどうか現時点で未定だ。 食品部門を除く従業員約200人は他店や新規事業へ振り向け、希望退職などは募集しない。 東横店は1934年に開業し、駅前の「忠犬ハチ公像」などとともに長らく渋谷の顔だった。 売上高や利益は公表していないが、全国にある東急百貨店5店舗のうち最大という。 東横店と本店を含む東急百貨店の渋谷地域の2018年度売上高は約916億円。 東急百貨店は東急グループの主要子会社だ。 グループの中で、東急不動産と並び、東急創始者である五島慶太氏の時代にルーツを持つ御三家と呼ばれてきた。 東横店の営業終了は再開発事業による既定路線ともとらえられるが、百貨店業態そのものは苦戦している。 日本百貨店協会によると、18年の全国の百貨店売上高は5兆8870億円と、ピークだった1991年(9兆7130億円)の6割程度に落ち込んでいる。 渋谷といえども旧来型の百貨店事業を続けることは難しい。 東急グループは再開発で渋谷ヒカリエなどの複合施設を開いてきた。 渋谷スクランブルスクエアは、東京地下鉄(東京メトロ)と共同で開く渋谷最大規模の複合ビルとなり、19年11月に第1期(東棟)がオープンする。 東急百貨店は同ビルに、化粧品や服飾雑貨などを中心とする売り場を出すなど、新業態に注力しながら、総合小売りとして生き残りを目指す。

次の

【2】3路線を止めず、解体せよ!前代未聞の東急百貨店東横店東・中央館解体工事|SPECIAL||渋谷文化プロジェクト

東急 東横 店 閉店

東急東横店が閉店したことで、渋谷は衰退しますか。 今日渋谷に行ったら、以前の活気はありませんでした。 ヒカリエとフクラスとスクランブルとストリームが束になっても、渋谷はこれ以上発 展できないと思いますがいかがですか。 それより東急は、渋谷の王道たる東横を閉店して、これら4つを新たにつくり、4つとも行きましたがどれも似たようなテナントが入り、ストリームは下水臭いし、東急は戦略を明らかに間違えたと思うのは私だけですか。 さらに東横線を地下5階にしたのも大誤算だったと 思います。 南町田グランベリーモールも、大誤算だったと思います。 東急沿線は地価ばかり高くなり、将来だめになるのではないですか。 田園都市線はテレワーク企業に勤める人が多く住んでいて満員電車が解消されたのが不幸中の幸いでしたが。 渋谷はめちゃくちゃ発展してるよ。 南町田は大誤算なのは正解です! 私自身東急沿線で不動産売買してる仲介業ですが 田園都市線自体が今後は衰退減少に転じます。 渋谷~二子玉川は今後も需要が高まるのですが、問題なのが たまプラーザよりも奥の駅だと空き家が20年間で相当増える 減少に転じ地価も今後は相当下がる傾向のが強いですね。 40年前みたいに世の中の多くが既婚で4人家族がメインの 時代なら郊外の戸建の価値は下がりにくいけど、今後は逆転 して独身者48% 子供持たないDINKS夫婦27%と言う 国勢調査の結果も出ています。 そうなると例えば南町田で戸建てやマンションに住む人は 激減し、23区内の駅前の狭いマンションのが需要が高く なります。 因みに青葉台駅は2018年に再開発が決定したのに 同年3月に白紙になりました! 理由としてはやはり 高齢者比率が高く、人口低下、再開発しても田園都市線の 郊外エリアは20年後には今の高齢者が全員亡くなり 相当人口が減り、採算が合わないことで中止になりました。

次の