銚子 丸 お 持ち帰り。 すし銚子丸 所沢店 (すしちょうしまる)

すし銚子丸 所沢店 (すしちょうしまる)

銚子 丸 お 持ち帰り

こんにちは!飲食チェーン店お持ち帰り愛好家・ヨムーノライターの相場一花です。 小さな子どもがいる我が家は外食へのハードルが高いと感じていましたが、飲食チェーン店でお持ち帰りすることによって、名店の味を気兼ねなく楽しめることの良さにようやく気がつきました。 最初は「お持ち帰りよりもイートイン」と渋っていた夫も、今では「持ち帰って食べるのも良いよね」と好意的に。 今回は、はじめてすし銚子丸でお持ち帰りをしてきましたので紹介します。 店頭でお持ち帰り品を注文する• 電話でお持ち帰り品を注文する 私は電話でお持ち帰り品を注文しました。 はっきりいって店頭でお持ち帰り品の注文はおすすめしません。 なぜなら、すし銚子丸が混雑している時は、1時間以上の待ち時間が発生することもある人気の回転寿司チェーン店だからです。 少なくとも、自宅近辺にあるすし銚子丸では「休日には2時間位待たされる」という話を耳にしたことがあります。 お店が混雑していると、当然のことながらお持ち帰り品への対応も時間がかかります。 事前に電話注文しておけば、ほとんど待ち時間なく注文品の受け取りができます。 特別な事情がない限り、事前に電話注文した方が無難です。 透明パック 中・長 ・・・3円 税別• 透明パック 大 ・・・7円 税別• 1人前 6皿位 ・・・50円 税別• お支払いの時は、容器代も計算に入れておきましょう。 個人的には「回転寿司チェーン店としては、値段設定が高い気がする……」と思いました。 今回は、一番安い「みかさ(1人前)」1100円をお持ち帰りしてみました。 すし銚子丸の場合、何も指定しないとお寿司はわさびが入った状態で提供されます。 わさびが苦手な人は、注文時に「わさび抜き」と言うのを忘れないようにしましょう。 ちなみに、賞味期限は2時間以内と書かれていました。 しかし、生ものですので、できるだけ早く食べた方が良いと思います。 回転寿司とは思えない美味しさ 「回転寿司チェーン店のお寿司は安くてそれなりの味」というイメージでした。 だからこそ、すし銚子丸の値段設定は、ちょっと高いと感じる部分も……。 しかし、すし銚子丸のお寿司を一口食べたら、「値段設定は間違ってない!むしろ安い!」と夫婦で手の平を返すほど、美味しいお寿司でした。 近所のスーパーで販売されている激安のお寿司とは違って、ネタの厚みや脂の乗り具合がまったく違います。 お寿司が大好きな夫(はじめてすし銚子丸のお寿司を食べる)が、すし銚子丸のお寿司を口の中に入れた瞬間「これはうまい!今度またお持ち帰りしたい!」と大絶賛していました。 4歳の子どもは、かっぱ巻きが大のお気に入り。 翌日は自宅にあったごはん・のり・きゅうりを用意して、即席のかっぱ巻きを作って食べていました。 「みかさ」のコスパは良い! 値段設定が高い気がしたすし銚子丸でしたが、食べてすぐにわかるクオリティーの高さに大満足。 「みかさ」は寿司10種類+かっぱ巻き1本入っていたので、かなりコスパがいいですね。 上赤身・・・1• はまち・・・1• オーロラサーモン・・・1• びんちょう・・・1• いか・・・1• 海老・・・1• ねぎとろ・・・1• 石垣貝・・・1• 握り玉子・・・1• 塩いなり・・・1• かっぱ巻き・・・1本 1人で食べる分には充分な量です。 美味しいお寿司を1100円(税抜)でお腹いっぱい食べられると考えると、お値段が安いと感じました。 価格帯は、税抜価格で130円・180円・250円・300円・420円・580円(税抜)と6段階に分かれていますよ。 子どもが大好きな納豆巻をお持ち帰りしてみました。 納豆巻は一番安い130円とのこと。 手が届きやすい値段で良かった……。 納豆がはみだす納豆巻き ところどころ納豆が飛び出していて、ちょっと得した気分になりました。 納豆はほどよいネバネバ感だったため、我が家の4歳と2歳の子ども達も食べやすそうな印象。 途中、2歳の子どもが納豆をこぼすこともありましたが気に入ったようです。 衣サクサクで美味しい!すし銚子丸「エビフライ巻き」130円(税抜)の正直レポ 「これも130円だから注文してみよう」と思って、なんとなくお持ち帰りしたすし銚子丸「エビフライ巻き」130円(税抜)。 先に結論を申し上げると、「これはアタリ!」と夫婦で大絶賛した1品です。 衣がサックサクで美味しい すし銚子丸のエビフライ巻きは、とにかく衣がサックサク!エビもほどよくプリプリしていて、かなり美味しい仕上がりでした。 130円で提供していいのかな……と勘ぐる位に素晴らしい出来栄えに幸せな気持ちになりました。 気になるところといえば、エビのしっぽが入っているので食べにくいと感じる巻き物もあったという点だけです。 また、すし銚子丸を利用する機会があれば、エビフライ巻きもリピ買いします。 サイドメニューに!すし銚子丸「ポテトフライ」130円(税抜)の正直レポ 「寿司以外のメニューはないかな……」と思ってみつけたのが、すし銚子丸「ポテトフライ」130円(税抜)。 子ども達用にお持ち帰りしてみました。 思ったよりもボリューム感がある ポテトフライは、全体的にシナシナとしていました。 特筆すべき点はなく、冷凍のポテトフライと近い味わい……といった感じ。 思ったよりはボリューム感がありましたので、幼児2人分としてはちょうど良かったですね。 特段おいしいわけではありませんが、子ども達が競うように食べていましたので、少なくともそれなりの味に仕上がっているのでしょう。 すし銚子丸の寿司は本当に美味しい! 我が家は「すし銚子丸」のお寿司をはじめて食べました。 口の中に入れた瞬間から「これは美味しい」と想像以上の美味しさに大満足です。 回転寿司チェーン店は待ち時間が長いため遠ざかっていましたが、お持ち帰りであればあまり待たされることなく、注文した商品を受け取れていいなと思いました。 いつか機会があれば、すし銚子丸のお持ち帰りをする予定です。 事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。 また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

次の

すし銚子丸 千葉・東京・埼玉・神奈川のお寿司屋さん

銚子 丸 お 持ち帰り

こんにちは!飲食チェーン店お持ち帰り愛好家・ヨムーノライターの相場一花です。 小さな子どもがいる我が家は外食へのハードルが高いと感じていましたが、飲食チェーン店でお持ち帰りすることによって、名店の味を気兼ねなく楽しめることの良さにようやく気がつきました。 最初は「お持ち帰りよりもイートイン」と渋っていた夫も、今では「持ち帰って食べるのも良いよね」と好意的に。 今回は、はじめてすし銚子丸でお持ち帰りをしてきましたので紹介します。 店頭でお持ち帰り品を注文する• 電話でお持ち帰り品を注文する 私は電話でお持ち帰り品を注文しました。 はっきりいって店頭でお持ち帰り品の注文はおすすめしません。 なぜなら、すし銚子丸が混雑している時は、1時間以上の待ち時間が発生することもある人気の回転寿司チェーン店だからです。 少なくとも、自宅近辺にあるすし銚子丸では「休日には2時間位待たされる」という話を耳にしたことがあります。 お店が混雑していると、当然のことながらお持ち帰り品への対応も時間がかかります。 事前に電話注文しておけば、ほとんど待ち時間なく注文品の受け取りができます。 特別な事情がない限り、事前に電話注文した方が無難です。 透明パック 中・長 ・・・3円 税別• 透明パック 大 ・・・7円 税別• 1人前 6皿位 ・・・50円 税別• お支払いの時は、容器代も計算に入れておきましょう。 個人的には「回転寿司チェーン店としては、値段設定が高い気がする……」と思いました。 今回は、一番安い「みかさ(1人前)」1100円をお持ち帰りしてみました。 すし銚子丸の場合、何も指定しないとお寿司はわさびが入った状態で提供されます。 わさびが苦手な人は、注文時に「わさび抜き」と言うのを忘れないようにしましょう。 ちなみに、賞味期限は2時間以内と書かれていました。 しかし、生ものですので、できるだけ早く食べた方が良いと思います。 回転寿司とは思えない美味しさ 「回転寿司チェーン店のお寿司は安くてそれなりの味」というイメージでした。 だからこそ、すし銚子丸の値段設定は、ちょっと高いと感じる部分も……。 しかし、すし銚子丸のお寿司を一口食べたら、「値段設定は間違ってない!むしろ安い!」と夫婦で手の平を返すほど、美味しいお寿司でした。 近所のスーパーで販売されている激安のお寿司とは違って、ネタの厚みや脂の乗り具合がまったく違います。 お寿司が大好きな夫(はじめてすし銚子丸のお寿司を食べる)が、すし銚子丸のお寿司を口の中に入れた瞬間「これはうまい!今度またお持ち帰りしたい!」と大絶賛していました。 4歳の子どもは、かっぱ巻きが大のお気に入り。 翌日は自宅にあったごはん・のり・きゅうりを用意して、即席のかっぱ巻きを作って食べていました。 「みかさ」のコスパは良い! 値段設定が高い気がしたすし銚子丸でしたが、食べてすぐにわかるクオリティーの高さに大満足。 「みかさ」は寿司10種類+かっぱ巻き1本入っていたので、かなりコスパがいいですね。 上赤身・・・1• はまち・・・1• オーロラサーモン・・・1• びんちょう・・・1• いか・・・1• 海老・・・1• ねぎとろ・・・1• 石垣貝・・・1• 握り玉子・・・1• 塩いなり・・・1• かっぱ巻き・・・1本 1人で食べる分には充分な量です。 美味しいお寿司を1100円(税抜)でお腹いっぱい食べられると考えると、お値段が安いと感じました。 価格帯は、税抜価格で130円・180円・250円・300円・420円・580円(税抜)と6段階に分かれていますよ。 子どもが大好きな納豆巻をお持ち帰りしてみました。 納豆巻は一番安い130円とのこと。 手が届きやすい値段で良かった……。 納豆がはみだす納豆巻き ところどころ納豆が飛び出していて、ちょっと得した気分になりました。 納豆はほどよいネバネバ感だったため、我が家の4歳と2歳の子ども達も食べやすそうな印象。 途中、2歳の子どもが納豆をこぼすこともありましたが気に入ったようです。 衣サクサクで美味しい!すし銚子丸「エビフライ巻き」130円(税抜)の正直レポ 「これも130円だから注文してみよう」と思って、なんとなくお持ち帰りしたすし銚子丸「エビフライ巻き」130円(税抜)。 先に結論を申し上げると、「これはアタリ!」と夫婦で大絶賛した1品です。 衣がサックサクで美味しい すし銚子丸のエビフライ巻きは、とにかく衣がサックサク!エビもほどよくプリプリしていて、かなり美味しい仕上がりでした。 130円で提供していいのかな……と勘ぐる位に素晴らしい出来栄えに幸せな気持ちになりました。 気になるところといえば、エビのしっぽが入っているので食べにくいと感じる巻き物もあったという点だけです。 また、すし銚子丸を利用する機会があれば、エビフライ巻きもリピ買いします。 サイドメニューに!すし銚子丸「ポテトフライ」130円(税抜)の正直レポ 「寿司以外のメニューはないかな……」と思ってみつけたのが、すし銚子丸「ポテトフライ」130円(税抜)。 子ども達用にお持ち帰りしてみました。 思ったよりもボリューム感がある ポテトフライは、全体的にシナシナとしていました。 特筆すべき点はなく、冷凍のポテトフライと近い味わい……といった感じ。 思ったよりはボリューム感がありましたので、幼児2人分としてはちょうど良かったですね。 特段おいしいわけではありませんが、子ども達が競うように食べていましたので、少なくともそれなりの味に仕上がっているのでしょう。 すし銚子丸の寿司は本当に美味しい! 我が家は「すし銚子丸」のお寿司をはじめて食べました。 口の中に入れた瞬間から「これは美味しい」と想像以上の美味しさに大満足です。 回転寿司チェーン店は待ち時間が長いため遠ざかっていましたが、お持ち帰りであればあまり待たされることなく、注文した商品を受け取れていいなと思いました。 いつか機会があれば、すし銚子丸のお持ち帰りをする予定です。 事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。 また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

次の

料理メニュー : すし銚子丸 上尾店

銚子 丸 お 持ち帰り

メニューと価格が異なります。 回転寿司ではなく、ご注文をいただいてから調理してご提供いたします。 全てのご注文をお席のタッチパネルからいただき、タッチパネルでのご注文が レジでのお会計と連動しますので、テーブルでお皿を数えることはありません。 その他のサービス面も「すし銚子丸」とは異なるところがありますので、 予めご了承くださいませ。 メニューと価格が異なります。 回転寿司ではなく、ご注文をいただいてから調理してご提供いたします。 全てのご注文をお席のタッチパネルからいただき、タッチパネルでのご注文が レジでのお会計と連動しますので、テーブルでお皿を数えることはありません。 その他のサービス面も「すし銚子丸」とは異なるところがありますので、 予めご了承くださいませ。 メニューと価格が異なります。 回転寿司ではなく、ご注文をいただいてから調理してご提供いたします。 全てのご注文をお席のタッチパネルからいただき、タッチパネルでのご注文が レジでのお会計と連動しますので、テーブルでお皿を数えることはありません。 その他のサービス面も「すし銚子丸」とは異なるところがありますので、 予めご了承くださいませ。 メニューと価格が異なります。 回転寿司ではなく、ご注文をいただいてから調理してご提供いたします。 全てのご注文をお席のタッチパネルからいただき、タッチパネルでのご注文が レジでのお会計と連動しますので、テーブルでお皿を数えることはありません。 その他のサービス面も「すし銚子丸」とは異なるところがありますので、 予めご了承くださいませ。

次の