あおり 運転 bmw 特定。 常盤道のBMW煽り運転の動画とは?特定された横浜ナンバーの犯人は常習犯の可能性も!撮影する同乗者にも批判!

横浜ナンバーBMW白SUVの運転手特定!余罪や逮捕は?あおり運転・危険運転常習犯

あおり 運転 bmw 特定

常磐道でBMWが悪質な煽り運転!停車させた車の運転手を殴る動画が報道される 今回常磐道で起きた煽り運転の手口は、高速道路で相手車の前に出て、相手の進路をふさぎ、無理やり停車させるものです。 高速道路で相手の前に出て車を停車させる行為は、17年に東名高速道路で後続のトラックに追突され、死亡者が出た事件と共通します。 非常に危険性が高く、悪質な手口であることは間違いありません。 常磐道での煽り運転の動画 常磐道で起きた事件 ここまで激昂させた原因は何だったのか?冷静に撮影してる女性はどんな心境だったのか?理解に苦しむ。 — もとてん mototennn 今回の常磐道の運転手は、停車した車の運転手に対し、開いた窓越しに顔面を数発殴り、けがをさせています。 被害者の男性によると、「殺すぞ」といった暴言も吐かれたということです。 当然これは、単なる煽り運転だけでなく、傷害罪などの犯罪行為に該当します。 動画では、同乗者の女性がこの様子を平然と携帯電話で撮影している様子も確認されました。 カップル揃って、交通マナー・順法意識といったものの欠如を感じる動画となっています。 BMWの運転手は他県でも同様の手口を繰り返している 今回煽り運転をしていた白のBMWですが、すぐにナンバーがと特定されています。 ネットで既にナンバー晒されてました。 一部報道でも、ナンバーが映っていたみたいです。 BMWのX5?X6?との情報。 愛知県内でもやらかしていたみたいです。 常習犯みたいですね。 — 貧乏旗本四男坊 gvAu5vmP4JTUWXR これは、この運転手が愛知県などでも、同様の手口を繰り返していたためです。 煽り運転の車のナンバーを掲載し、注意喚起するインターネットのサイトで、このBMWのナンバーが掲載されていました。 あおり暴行男が乗っていたのは、試乗車との情報がありましたが、15日の報道で代車ということが判明しました。 運転手の男は、7月21日に神奈川県内のディーラーから自身の車の修理にともない代車を借り返却日になっても返さずに、 「この車が気に入った。 購入を検討している」 とディーラーに伝え、約20日間乗り回した挙句、7月23日に静岡県と愛知県で目撃されたあおり運転や10日のあおり運転・暴力行為を行いました。 結局、代車を返却したのは事件の翌日11日でディーラーとトラブルになっているとのこと。 迷惑車両を情報共有するサイト 最近、煽り運転などの車のナンバーがすぐに特定される理由の1つが、危険運転・迷惑車両の悪質ナンバー情報を共有するサイトの存在です。 ナンバーの他、迷惑理由(煽り運転・当て逃げ・違法駐車など)や車種・カラーなどを投稿できるようになっています。 身を守るためにすぐ警察へ通報を 今回の常磐道の事例のように、高速道路での煽り運転は死亡事故につながりかねない非常に危険なものとなります。 万が一自分が被害者になった時は、第一に警察へ通報し、煽ってくる運転手を相手にしないことが大切です。 高速道路で停車させられたときは、窓を開けて話をするのではなく、ドアや窓を堅くロックし、警察の到着を待ちます。 もちろん、車外に出るような行為も絶対にしてはいけません。 ドライブレコーダーも効果的 最近はドライブレコーダーを搭載している車も多く、これは被害に遭った時に貴重な証拠となります。 また、「ドライブレコーダーで録画している」ことを示すシールを車の窓に貼っておくことも効果があります。 煽り運転をする運転手への警告として働くので、オススメです。

次の

煽り運転(BMWのX5)の犯人は金村で特定?顔写真やSUVディーラーはどこで代車の代理人とは?

あおり 運転 bmw 特定

スポンサーリンク BMWx5煽り運転でナンバー特定で横浜304ゆ4929!愛知と茨城で暴力事件! BMW煽り運転で ナンバー特定され、ナンバー「横浜304ゆ4929」からBMWx5だとバレました。 ネットで既にナンバー晒されてました。 一部報道でも、ナンバーが映っていたみたいです。 BMWのX5?X6?との情報。 愛知県内でもやらかしていたみたいです。 常習犯みたいですね。 — 貧乏旗本四男坊 gvAu5vmP4JTUWXR 特定された経緯は、BMW煽り運転が報道された際、車のナンバーのモザイクが一部かかっていなかったことでナンバー特定。 (画像引用元:) そして、ナンバーが特定されたことで、車種が調べ上げられてしまったのでした。 (画像引用元:) それだけでなく、ナンバー特定からの車種特定で、どんどん情報が募っており、犯人包囲網が敷かれているのでした。 横浜ナンバーってことは、赤の地域に住んでる可能性が高いです。 — Kaneshow わらび? 前の車から降りてきた男性が窓越しに運転手の男性を殴りつける。 殴られた痛みに顔を押さえる男性だが、 前の車の男性による殴打はさらに続いて2発目で流血、計5発も殴る様子が映っていた。 殴られた男性によると、この前に前の車によるあおり運転があったという。 茨城県常磐自動車道。 10日、勤務先に向かう男性を追い抜いていったドイツ製の白いSUV(スポーツ用多目的車)。 約1分後、再び現れたSUVは道を譲るのかと思いきや衝突寸前のタイミングで割り込もうとする。 この後、SUVの運転はエスカレート。 前に割り込んでランプを点滅させる。 避けようと車線変更すると前で蛇行運転。 斜めに止まって車線をふさぐ。 SUVには窓から身を乗り出す人影が。 殴られた男性によると、こう叫んでいたという。 殴られた運転手の男性:「『降りてこい』『殺すぞ』と叫び、真ん中車線に無理やり停車させられた」 その後も、進路をふさぐような動きを見せたSUV。 しばらくして降りてきたのは、携帯電話を構えた女性と青っぽいジャケットに白のパンツ姿の男性。 窓から手を突っ込んで運転手の男性を引きずり出そうとする。 抵抗するものの上に引っ張られた拍子に車が少し前に出てしまう。 その直後、SUVの男性が運転手の男性の顔を殴り始める。 その時の恐怖を男性は…。 引用: BMW煽り運転犯人が静岡・愛知でも発生で常習犯? そんな BMW煽り運転の犯人は茨城だけでなく、静岡と愛知でも煽り運転をする常習犯だったようです。 実際に 静岡県内でも同じ車種の同一人物と思われる男による案件が報道されています。 緊急注意喚起?? 】 茨城常磐道での煽り運転暴力事件。 静岡県内でも同じ車種の同一人物と思われる男による案件がありました 【白のBMW X5 SUV車】 【横浜】ナンバーが、一致との報道 【横浜】ナンバーの同車種に注意。 — 貧乏旗本四男坊 gvAu5vmP4JTUWXR それだけでなく、 愛知県でも7月23日に蛇行・煽り運転を行っていたことが報告されています。 ネットで既にナンバー晒されてました。 一部報道でも、ナンバーが映っていたみたいです。 BMWのX5?X6?との情報。 愛知県内でもやらかしていたみたいです。 常習犯みたいですね。 — 貧乏旗本四男坊 gvAu5vmP4JTUWXR そのため、犯人は煽り運転だったりと交通ルールを守らない常習犯だったことが明らかになりました。 BMWx5煽り運転でナンバー特定!横浜304ゆ4929が茨城で事件で逮捕間近! BMWx5煽り運転は報道でモザイクがされてなかったことによりナンバー特定され、車種も特定されました。 そして、このBMW煽り運転は茨城に愛知、静岡でも事件を起こしている常習犯だったのです。 流石にここまで特定され、ここまでの事件が明るみになったので、警察も黙っているわけもなく捜査をしているでしょう。 警察には一刻も早くBMW煽り運転を逮捕し、二度とBMWどころか車を運転できないように免許を取り上げて独房にぶち込んで貰いたいです。

次の

BMWは試乗車だった!常磐道あおり運転ついに犯人特定、逮捕!?顔写真公開!?

あおり 運転 bmw 特定

スポンサーリンク BMWあおり運転暴行の犯人の行い時系列• 7月21日 男性(犯人)所有の車が故障したため、BMW三ツ沢支店に訪れて、代車として「3日間の約束」でBMW X5を貸し出す。 7月22日 ディーラーが故障車の修理状況を犯人に伝えるため電話するが音信不通。 7月23日 この日が返却期日ですが、返却されないため修理を中断。 犯人はBMW X5で愛知県、静岡県であおり運転を行う。 愛知県であおり運転被害を受けたトラック運転手が愛知県警に被害届を提出し捜査開始。 7月下旬 愛知県警がディーラーにBMW X5の照会の連絡を取る。 7月25日 犯人からディーラーに「借りている車(BMW)が気に入ったので購入を検討している。 仕事の出張のため8月3日まで返せない」と電話で連絡が入る。 8月3日 返却日になっても返却されず、犯人とも連絡が取れなくなる。 8月6日 犯人から「8月13日の午後3時に確実に返却する」と連絡が入る。 8月10日 茨城県常磐自動車道で犯人が運転するBMW X5によるあおり運転および暴行被害が発生する。 同日投稿者が茨城県警に被害届を提出し、テレ朝にも動画を投稿する。 8月11日 茨城県警が被害届を受理し、捜査開始。 テレ朝のニュース番組でも投稿動画が放送される。 同日午後6時頃に犯人?の代理人を名乗る3人(男性2人、女性1人)が後部が凹んだBMW X5をディーラーに返却する。 この際、犯人との連絡は仕事が忙しいため断られる。 ディーラーは犯人から預かっていた故障車の返却を拒否。 静岡県警、茨城県警からもディーラーにBMW X5の照会連絡。 8月15日 茨城県警が傷害容疑でBMW X5を押収する。 こうやってみると、改めて頭おかしいとしか言えませんね。 普通の感覚の人はここまでのことはなかなかできないはずです。 もう完全に開き直っているというか、確実に前科持ちなんだろなと想像してしまいます。 過去に犯罪を犯しており、更生できていない人はどうしても罪の意識って薄いですからね。 さらに新たな情報で犯人についての報道がありました。 犯人は静岡在住の不動産業者か? 関係者による情報では、犯人の運転免許証に記載されている住所は静岡県で不動産関連の仕事だということまではわかっています。 普通ここまでの騒ぎになっていたら、潔く出頭する気がしますが、未だに犯人は逃げているんでしょうか。 往生際が悪いですね。 本当に気持ち悪い人です。 もしかすると故障車両を持ち込んでBMWを借りた男とあおり運転をしていた男性が違うなどの可能性もありそうです。 そうなるとドライブレコーダーの映像の男と免許証の顔写真が一致しないわけですが、逮捕まで少し時間がかかるのでしょうか。 かなり悪質な事件ですが、情報が少しずつしか出ないのは、やはりまだ身柄を拘束していないからでしょうね。 メディアにしても容疑者の段階で報道することにバッシングを受けたりする事例もあるので、事件によってその姿勢を変えないのはむしろ良いことだと思います。 まぁ、警察もっと頑張れというのは理解しますけどね 笑 犯人が逃げ回っている可能性も十分にあり得るでしょう。 元暴力団員の前科持ち? さらには匿名掲示板の書き込みですが、元暴力団で複数の前科持ちの40歳前後の男との情報もありました。 匿名掲示板なので確かな情報ではありませんが、元暴力団員とかでも納得の振る舞いではあります。 もう二度と車運転させてほしくないですね。

次の