ガーゼ マスク の 作り方 型紙。 マスクの作り方・型紙無料配布中&メディア掲載に関するお問い合わせについて : 新宿オカダヤ

作り方☆立体布マスク(ガーゼマスク)

ガーゼ マスク の 作り方 型紙

子供用立体ガーゼマスクの作り方と無料型紙ダウンロードサイトをご紹介 ベトナムマスクのような立体マスクは、シンプルで少し怖い印象をもつ人もいるでしょう。 市販のマスクだと鼻や口がでっぱった印象で、黒や白など味気ない色味が多いです。 使い捨てのマスクで女性・子ども用にピンクの立体マスクもありますが、やや値が張る商品なので頻繁に買うには お財布に負担がかかります。 立体マスクは鼻や口の呼吸が楽になる便利アイテムなので、お気に入りのガーゼマスクでかわいく、かっこよくきめましょう。 立体マスクを使うことで、息に含まれる水分が鼻や口をしっかり加湿してくれます。 ガーゼマスクならば着用したあとに何度も洗って使えるので、経済的で清潔です。 洗濯する手間を考えると、何枚か作っておくのがおすすめです。 特に、鼻水をうまくかめない子供の場合、鼻水でべたべたになってしまうため、一日何回でも取り替えたく感じる場合もあります。 ガーゼマスクは素材がふんわりしたイメージなので、立体にできるのか心配ではないでしょうか。 立体感を出す作り方のためには、 接着芯を使うのがポイントです。 接着芯を使うと厚みが出るので、ミシンが手元にない人は少々難易度が上がります。 マスクの表布にリネンなどややしっかりめの布を選び、 アイロンがけをしっかりするだけでも形を整えやすくなりますよ。 また、鼻のまわりにワイヤーを入れる、しっかりした作り方もあります。 この作り方は、ワイヤーが崩れないように洗濯するときや持ち運びに注意しましょう。 無料で型紙がダウンロードできるサイトを紹介します。 大人用と子供用の型紙がダウンロードできますので、おそろいで作ってみるのはいかがでしょうか。 また、立体マスクの作り方の手順やポイントを詳しく解説したサイトも紹介します。 こちらも作り方の参考にしてください。 100均の材料を使ったガーゼマスクの作り方10選 100均の材料を使って作るガーゼマスクの作り方を紹介します。 布だけではなく、マスクをデコれるアイテムも100均で見つけましょう。 ダブルガーゼを使った6重ガーゼマスク(水通し)• ダブルガーゼを使った6重ガーゼマスク(製作)• 手ぬぐいを使ったガーゼマスク• カットクロスを使ったガーゼマスク• キャラクター布を使ったガーゼマスク• 刺繍糸を使ったガーゼマスク• ワッペンを使ったガーゼマスク• レーステープを使ったガーゼマスク• 貼れる布を使ったガーゼマスク• ガーゼマスクはひんぱんに洗って使うことでしょう。 洗ったときに縮んで、形が崩れないように水通しをしてからマスクを作る方が無難です。 水通しの方法は、マスク以外にもガーゼを使った小物を作るときに応用がききます。 赤ちゃん用のスタイなど、少し縮んだだけで首回りがきつくなってしまう小物もあります。 水通しは、 たらいなどに水をいれ、ガーゼをつけるだけなので、布を裁断する前にぜひ、やっておきましょう。 取り出したら干して、ちょっと湿っているような状態でアイロンがけをすれば完成です。 ダブルガーゼを中表にして縦半分に折ります。 長い筒状になるように縫い合わせ、表の面をひっくり返します。 机に置いて、ぴったり長方形の形になるように丁寧にアイロンをかけます。 アイロンをかけるときに、ミシンで塗った面を長方形の真ん中にくるようにしておきましょう。 アイロンをかけないと、マスクの形がいびつになってしまいます。 長方形の左右の端をそれぞれ端ミシンをかけておきます。 ミシンがない人は無理にかけなくても大丈夫なので、あとで耳にかけるゴムを通すときに丁寧に縫うようにしましょう。 長方形の布を三つ折りにして、マスクの形にします。 最後にマスクのゴムを通して完成です。 マスクのゴムを通すのには市販のひも通しでもいいですし、なければヘアピンを使っても代用できます。 ひも通しもヘアピンも100均で買えます。 手ぬぐいを表布に使い、裏ガーゼにして仕上げましょう。 手ぬぐいは面積が大きいのでマスク数枚分くらいできます。 余った布でマスク入れやティッシュ入れを作ることもできるでしょう。 薄手で50cm程度の扱いやすいサイズの布なので、縫いやすいです。 マスクのようなサイズの布なら、100均でもキャラクターものが買えます。 コスパ抜群なので、多くのキャラクターものに手がだせます。 利用しない手はありません。 かわいくデコレーションするときにも100均の素材が使えます。 100均の刺繍糸を使って、名前やワンポイントを刺繍する作り方はいかがでしょう。 薄手なガーゼマスクなら刺繍針が通りやすいです。 裏に縫い目が出てしまうと、肌にすれて気持ちが悪い場合があります。 刺繍をしてからガーゼを重ねて縫い合わせる作り方だと、裏の縫い目がマスクのなかに入って装着時の違和感が減ります。 アイロンプリントでもいいですが、洗濯に耐えうるように縫い付けるのもおすすめです。 ゴムを通す部分の近くなど、通気性を妨げない部分につけます。 100均のレーステープは、シールタイプではないものが多いです。 布用ボンドを使ってくっつけ、ところどころ縫い付けるともちがよくなります。 マスクに使うだけでは、相当な長さが残ります。 日用品のワンポイントに使ってみてはいかがでしょう。 自分で好きな形に切って貼り付ければいいので、簡単にデコレーションできるでしょう。 小さい子供相手なら、ワンポイントの形を一緒に決めると、いっそう気に入ってくれるマスクができます。 布はチリメンやフェルトなど、マスクの素材とはだいぶ異なるものもあります。 貼り付けただけの作り方だと洗濯で取れる可能性が高いので、縫いつけておきましょう。 シールが仮止めしてくれているので、まち針を使わなくても、縫い付けは比較的楽にできます。 100均とはいえ、 長さが3m~4m程度のゴム紐なのでマスクに換算すると10枚近く作れるでしょう。 ひも通しがついているものもあるので、マスク用のゴムは大変コスパが良い商品です。 プリーツ型ガーゼマスクの作り方 プリーツマスクは、 じゃばらのように折りたたんだ部分があるマスクです。 何もしない時は平面ですが、装着してじゃばらの部分を指で広げると、鼻や口の回りに空間ができます。 ガーゼの布を2枚折にし、マスクの形に整えて縫います。 ガーゼを中表に合わせて、長方形の三辺のみ縫いとめ、あいている部分から表布が見えるようにひっくり返します。 あいた部分は、鼻を当てる部分になります。 市販のマスクから鼻の部分のワイヤーを抜き取ったものを組み込んでから閉じます。 市販のマスクのプリーツを参考に、マスクの布を細かく折っていきます。 まち針で留め、 ミシンで横の部分を縫ってプリーツを作ります。 プリーツをきっちり作るにはアイロンがけがかかせません。 横の部分しか縫い留めていませんが、アイロンで押さえることで真ん中の部分までプリーツができます。 両端の部分を折り、紐を通して完成です。 手縫いでもいいですが、鼻のワイヤーを入れる部分や、プリーツで折り重なった布の部分などを縫うことを考えると ミシンがあったほうが作りやすいでしょう。 詳しい作り方は以下の動画も参考にしてください。 リバーシブルガーゼマスクの作り方 リバーシブルガーゼマスクのいいところは、両面がガーゼ素材なことです。 長いガーゼを折りたたんで使ってもいいですし、表裏別のガーゼを使ってもかわいいです。 子供が自分でぱぱっと装着すると、ガーゼではない方をうっかり顔に当てていることもあるでしょう。 両面ガーゼならそのような失敗はありません。 両面を同じ1枚のガーゼで作るなら、さきほど紹介した 6重ガーゼのマスクのような作り方でOKです。 長方形に布を折りたたんで3つ折りにするという簡単な作り方で、手縫いでもできます。 両面を異なるガーゼの布で作る場合は、少し複雑になります。 表のガーゼ、裏のガーゼ両方をカットします。 中表に合わせてミシンで縫い合わせ、筒状のものができます。 筒を半分に折って折り目をつけ、その線にむけて両端を折り返します。 この時点で表布がが表面にでてきますが、柄が半分に分かれている状態でまだ完成ではありません。 アイロンをかけてマスクの形を整えたら、もう一度マスクの内側が見えるようにひっくり返します。 ついに、リバーシブルマスクの完成です。 表の布が、裏面にまわりこんでいるのを確認してください。 マスクのゴムを取り付けて完成です。 ひっくり返す方法が難しいので動画を確認しつつ作ることをおすすめします。

次の

マスクの作り方・型紙無料配布中&メディア掲載に関するお問い合わせについて : 新宿オカダヤ

ガーゼ マスク の 作り方 型紙

もくじ• 手作りマスク生地は何がいい?ダブルガーゼやさらしでも作れる 手作りマスクの作り方はいろいろありますが• 表地と裏地を使うもの• 1種類の生地で作れるもの 両方とも顔に触れる部分に使う生地は ガーゼ生地 ダブルガーゼ がおすすめです。 表地にガーゼ生地だと毛羽立ちが気になるという場合や、ガーゼ意外で作りたい場合• コットンボイル生地• コットンローン生地• コットンリネン• シーチング生地• ニット生地• オックス生地• さらし などを使うことも可能です。 シーチング生地やオックス生地でマスクを作る場合は 顔に当たる面には肌あたりがいい生地 ガーゼ生地など を使うと、使用感が柔らかくなります。 ミシンで縫うのがあまり得意でない人は、ダブルガーゼ生地よりもローン生地やブロード生地のほうが縫いやすいですよ^^ 生地は100円均一などで売っている手ぬぐいタオルでもOK! 綿100%のものを使えば、肌への刺激も少なくなりますね! あまり目が粗くないものがいいですが、目が粗い場合は何枚か重ねて作るなど工夫しましょう。 ちなみにセリアで売っている手ぬぐいタオルは目が粗めでした 綿素材で布マスクを作る場合は生地の「水通し」をしてから作ると、洗濯したら縮んだ!なんてことを防げます。 作業中の小物入れ袋は、先日アクセサリーを買ったら入れてくれた巾着袋。 マスクの他にも、今すぐ作ってみたくなる作品がたくさん載っています^^ 子ども用のマスクを作る場合は、型紙を90%縮小して印刷すればOK! 男性用は型紙を110%に拡大するとちょうどよくなるとのことです。 型紙なしで手縫いで作ることができる手作りマスクの作り方がNHKのあさイチで紹介されました。 大きさは自分の顔の大きさに合わせて作れるタイプのマスクです。 古くなったTシャツなどを使ってマスクを作る方法が動画でも紹介されています。 手作り立体マスクの型紙:セリア 100円均一のセリアのホームページでは、無料でマスクの作り方と型紙が公開されています。

次の

夏用マスクの涼しい生地のおすすめ!作り方や型紙も紹介!

ガーゼ マスク の 作り方 型紙

mac プレビュー macユーザー方の場合はこのように設定します。 (標準ソフトのプレビューを使用) 我が家では上の設定で実際の寸法に印刷できています。 使用するソフトや環境によって、ちょっと変わるかもしれませんが参考まで。 水通しをする|ダブルガーゼを洗う 作業に入る前に、ダブルガーゼを「水通し」します。 水通しをする理由は洗濯すると縮むからです。 正式なやり方ではないと思いますが、洗濯ネットに入れてフツーに洗濯しました。 アイロンをかける 乾かしたガーゼが縮んでシワがよっているので、ダブルガーゼにアイロンをかけます。 ダブルガーゼを型紙に合わせて切る ダブルガーゼを型紙に合わせて断ち切りバサミでカットします。 ダブルガーゼを2枚重ねた構造にしたいので、折りたたんで2枚重ねにして切るとラクです。 型紙とガーゼはまち針で固定しています。 型紙のミシン縫い線を縫う 型紙のミシン縫い線をミシンで縫います。 四辺を完全に縫うとひっくり返せなくなるので、手縫い線はミシンで縫わずに残します。

次の