診断ペアーズ。 Pairs(ペアーズ)とwith(ウィズ)どっちがいい?徹底比較!

ペアーズかwithの比較【2020年版】両方使い倒した僕が料金などの違いを解説する!

診断ペアーズ

出会いが多いのはペアーズ!20代ならウィズ! 会員数が多く、 出会いの数が多いのはなんといってもペアーズです。 登録人数は常に250万人を超えており、これは国内のマッチングアプリで最多を誇ります。 年代やエリアに関係なく登録している人が多いため、地方在住やバツイチ、30代以降でも出会いを探しやすいのが特徴です。 新規会員もどんどん増えているので、 出会いの数でいえばペアーズに軍配が上がるでしょう。 それに対し、ウィズの会員数は50万人程度と、数だけでみるとペアーズには及びません。 しかし、 ウィズは20代会員が中心、かつ首都圏に集まっているという特徴があるため、この条件にあてはまる人であればウィズの方が使い勝手がいいでしょう。 ふたつのマッチングアプリのスペック紹介 まずはそれぞれのアプリの 「会員数」「運営会社」「サービス開始年」「男女比」「メイン年齢」の5つの項目について、簡単に紹介します。 もちろん、これらの情報だけでどちらがいい/悪いと決められるものではありませんが、基本スペックを知っておけば細かく見ていくときにより比較しやすくなるでしょう。 ペアーズ(Pairs) 会員数 1. 000万人(2019年7月時点) 運営会社 株式会社エウレカ サービス開始年 2012年 男女比 男性69. 4%、女性30. 6% メイン年齢 20代49. 9%、30代28. 8% ペアーズは2012年にスタートし、Facebook連動型という革新的なサービスをいち早く導入した マッチングアプリのパイオニアともいうべき存在です。 最大手であり、会員数の多さから人気となっています。 運営会社である株式会社エウレカは、さまざまなマッチングサイトを手掛ける アメリカの「Match」という会社の傘下にあります。 Matchは20年以上前からこういったビジネスを手掛ける会社であり、マッチングアプリの老舗といえるでしょう。 安心、安全に使ってもらうためのサービス体制も厳しく整えられており、信用性の高さも人気の秘密です。 ウィズ(with) 会員数 117万人 運営会社 株式会社イグニス サービス開始年 2015年 男女比 男性65. 8%、女性34. 2% メイン年齢 20代63. 0%、30代23. 9% ウィズはペアーズに遅れること3年、2015年にスタートしたサービスです。 後発組であり、規模のみで比較した場合にはペアーズにはどうしても劣ってしまいます。 ただし、その分ペアーズにはない 「性格診断」という独自のサービスがあります。 これは メンタリストDaiGoさんが監修したサービスで、性格診断を基に相性の良い相手を探す、というものです。 また、心理テストや占いといったコンテンツもあり、いろいろな角度からパートナー探しにアプローチすることができます。 プロフィールの作り方やメッセージの送り方などについても最初に丁寧な解説があるので、 マッチングアプリ初心者でも使いやすいでしょう。 ウィズの運営会社である株式会社イグニスは スマートフォン向けのゲームアプリを多く手掛ける会社で、「ぼくとドラゴン」などの人気アプリをリリースしています。 東証マザーズ上場企業ですので、ペアーズの運営会社である株式会社エウレカ同様、信頼に足る会社といえます。 ペアーズとウィズの比較 基本スペックの比較だけでは、「自分にはどちらが合っているのか」とさらに悩んでしまう人もいるでしょう。 ここからは、 会員数やどんな人が登録しているのか、どんなサービスがあるのかなどさらに踏み込んで解説していきます。 会員数は? ペアーズ 2019年1月時点で累計会員数は1,000万人超 ウィズ 2018年8月時点で累計会員数100万人超 ペアーズの公式サイトによれば、2019年1月時点で累計会員数は1,000万人を超えたとのことです。 毎日約8,000人が新規で登録しており、国内マッチングアプリでは利用率No. 1を誇ります。 20万人以上の人がペアーズでパートナーを見つけ、そのうち 約6割の人が結婚に至ったという報告もあるほどです。 それに対し、ウィズの広報は2018年8月時点で累計会員数100万人を突破したと報告しています。 この数字だけを見ればペアーズに劣りますが、 ペアーズのサービス開始年は2012年、ウィズは2015年と開始時期にずれがあるので、累計会員数だけで一概に比べられるものではないでしょう。 利用者が多い分、中には 既婚者や遊び目的のユーザーがいる、という報告もあるので注意が必要です。 もちろん、真面目に出会いを探している人がほとんどですから、コミュニケーションを取っていくなかできちんと見極めれば問題ないでしょう。 どんな機能がある? 両方ともマッチングするにはまず 「いいね!」機能を使う必要があります。 「いいね!」とは相手に対し興味を持っていることを知らせるツールです。 相手がそれに気づき、 相手側からも「いいね!」があった場合にマッチングが成立、メッセージのやりとりができるようになります。 ペアーズ無料会員 新規登録日から1ヶ月ごとに、いいね!が30回付与される。 残いいね!数の保有上限は50回。 ペアーズ有料会員 有料会員の登録日から1ヶ月ごとに、いいね!が30回付与される。 残いいね!数の保有上限はなし。 ウィズ無料会員 新規登録日から30日毎に、いいね!が30回付与される。 残いいね!数の保有上限は100回。 ウィズ有料会員 有料会員の登録日から30日毎に、いいね!が30回付与される。 残いいね!数の保有上限は100回。 有料会員の登録時にいいね!が30回追加される。 「いいね!」を送るかどうかを判断するには、まずはプロフィールを見ます。 どちらもプロフィールの中に「コミュニティ」機能があり、 好きなコミュニティに登録することで自分の興味のあることや価値観などを見ている人に伝えることが可能です。 さらに、ウィズには メンタリストDaiGoさんの監修した心理テスト機能もあります。 心理テストの結果から自分と相性のいい人を探すことができるため、自分で探すだけでは見落としてしまうような人も、候補に挙がってくるのが特徴です。 料金は? どちらも有料プランと無料プランがありますが、 女性の場合はほとんどの機能を無料で使うことができます。 男性の場合、無料プランであっても「いいね!」機能を使ってマッチングすることはできますが、そこからメッセージのやりとりをするには有料プランに申し込まなければなりません。 プランは1カ月、3カ月、6カ月、そして12カ月と一定の期間単位で組まれています。 質問について話のネタにしたり、さらに踏み込んで質問したり、 初めましての人同士でも会話が盛り上がることがあります。 まとめ このように、ペアーズとウィズにはそれぞれ特徴や機能があります。 ペアーズは利用者数が多く、さまざまな人が出会いを探しやすいのが一番の特徴です。 それに対し、 ウィズは首都圏に住む20代の利用者が多く、相性診断などペアーズにはない機能で人気を博しています。 初めのうちは併用する人も多いので、まずは始めてみて、使っていく中でどちらが自分に合うのかを見極めてみてはいかがでしょうか。 「使いづらいな」と思いながらの利用では、そのうち開くのも億劫になってしまうことがありますので、 自分に合ったマッチングアプリを選ぶことは非常に重要です。

次の

ペアーズ(Pairs)の相性が変わる10の基準

診断ペアーズ

好きなところから読む• 【結論】ペアーズは40代でも出会えるのか? これからペアーズに登録している人の年齢層や出会いの目的などをご紹介していきますが、まず気になるのが本当に40代でも出会えるのかどうかですよね。 結論から言うと、 ペアーズでは40代も十分に出会えます! 20代、30代よりも同世代の数は減っていますが、40代は登録だけしてすぐにやめてしまうエセ会員が少なかったり、真剣に出会いを探している人が多かったりするため、出会いやすいのです。 また、他のマッチングアプリでは40代の人数がかなり少ないものも多いですが、ペアーズは元々の母数がかなり大きいため、 40代の会員数がかなり多く保たれています。 ペアーズの40代の会員数 総会員数1,000万人超のペアーズでは、割合は決して高くないですが、 40代の会員数がかなり多いのが特徴です。 その数は実に、 男性;379,000 人、 女性;113,500 人、 合計 492,500 人 です! 40代だけでこの数はペアーズならでは。 出会いの確率が大きいことが一目瞭然ですね。 【男女別】ペアーズの40代会員の平均いいね数 では、40代会員は実際にどれくらいのいいね数なのでしょうか? 男女別に平均値を見ていきましょう。 ペアーズの男性会員の平均いいね数 40代男性会員の平均いいね数は、 14 です。 平均値は20代男性よりは少ない数字ですが、中には40代男性でもいいねを500以上もらっている人もいます。 ペアーズの女性会員の平均いいね数 40代女性の平均いいね数は、 116 です。 男性に比べかなり多いですね。 女性の場合、40代でも十分いいねがもらえるようです。 【男女別】ペアーズを利用した40代の体験談 ここからは、ペアーズを実際に利用した40代会員の体験談をご紹介していきます。 生の声なので、いいことも悪いこともぜひ参考にしてみてください。 そして、結構 同年代の女性綺麗だと思っていらっしゃる人もいるようです。 40代ペアーズ女性会員の体験談 40代でも出会えた! あいりん ID:100ocj 2重瞼の整形手術を 受けた後のペアーズ婚活は とても楽だった。 また、整形後にペアーズでの男性からの評判が良かったとの声も。 40代であっても見た目が綺麗な女性は特に需要がありそうです。 40代のペアーズ会員の利用目的とは ここからは、40代ペアーズ会員の利用目的をさらに掘り下げてみました。 あなたの利用目的にも当てはまるかもしれません。 再婚相手を探している ペアーズの40代会員の中には、 離婚歴のある人もいます。 会員数最多ともいわれるペアーズになら、「自分に合う人がいるかもしれない」と思っている人も多いのです。 中には子供もいらっしゃる人もいるようです。 同じ境遇のパートナーを探している バツイチ同士や子持ち同士もそうですが、たとえば 「40代でまだ異性と真剣交際をしたことがない」、「経験が少ない」、「同じような境遇で育っていた相手を探している」40代も中にはいます。 理解し合えるパートナーを探しているのでしょう。 やはり 境遇が似ていると、自然と相手に親近感が湧くものです。 そこで年代も近く、お互い好印象であれば、自然と惹かれ合うのではないでしょうか。 異性との出会いが少ないため 普段は仕事と家の往復生活。 40代だから合コンとか出会いの場に行く勇気もない。 そんな人は、自然と 異性との出会いも少なくなっているでしょう。 会員数の多いペアーズであれば、 異性の数も多いです。 年齢が上がるほど徐々に減ってはいきますが、何もせずにいるよりは出会える可能性は上がります。 今マッチングできなくて悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。 アプローチする年代が若すぎる たとえば、アプローチする相手の年代が若すぎるとなかなかマッチングにつながりません。 プロフィール写真で若い人についつい目がいってしまい、「可愛い」、「かっこいい!」と思ったらついいいねを押してしまうこともあるでしょう。 まず20代などの若い年代は、 恋人探しをしている人が多いです。 あなたがもし婚活目的で利用しているなら、相手から恋人対象外となる可能性が高いでしょう。 また、 相手の好みが年上であっても、あなたの年代が許容範囲外であればパートナーの対象から外れてしまうこともあります。 理想が高すぎる もし婚活をしているのなら、つい相手に対する理想が高くなりがち。 しかし、現実はそう甘くありません。 理想を高くするのなら、 自分もその相手にふさわしい魅力のある人にならなければならないでしょう。 この努力をしっかり怠らずにできるのなら、高望みしても良いかもしれません。 しかし、出会いの幅を広げるのであれば、 相手に求める許容範囲も広く持ちましょう。 自分はまだイケると思っている 自分はまだ見た目も若いと思っていませんか? 40代会員の中にはプロフィールに 「若く見られる」と書いている人も結構いらっしゃるようです。 しかし、これは相手が見て判断することであって、 自分で若いアピールしてしまうとただの痛い人になってしまいます。 メッセージ等に下ネタを含んでいる これは男性に多いですが、まだ仲良くなっていない女性相手に下ネタを送るのはNG。 メッセージやプロフィールにそのような内容が含まれていると、それだけで異性からの 印象が悪くなります。 冗談のつもりであっても、相手に不快な思いをさせてしまうでしょう。 下手すると 運営に通報されて強制退会される可能性があるため、注意が必要です。 ガッついている マッチングするためにはある程度の積極性も大事です。 しかし、いくら結婚を焦っているからといってガツガツと来られると相手に引かれてしまうかも…。 相手も 信頼できる人と出会いたいと思っているはずです。 そのため、マッチングして早々に会うことを要求するのはおすすめできません。 「なんかこの人重いな…」「年齢の割に余裕がない人…」と思われて、そのままフェードアウトされてしまうでしょう。 既婚者と間違われている 40代であれば、プロフィールにきちんと情報を記載しないと、相手に不審がられてマッチングからも遠ざかってしまいます。 40代であれば、一般的に 結婚していて家庭を持っていてもおかしくない年代。 「不倫相手を探しているのでは?」と思われる可能性もあります。 ここからは、マッチング率を確実に上げるための方法をご紹介します。 コミュニティを有効活用 ペアーズ には、 コミュニティという機能があります。 このコミュニティ機能は共通点の多い人が見つかりやすく、闇雲にいいねをし続けるよりも効率的にマッチング率が上げられます。 また、 自分のプロフィール画面も充実して、真剣にパートナーを探していることをアピールできるでしょう。 まだ参加していない人は、ぜひ活用してみてください。 男性は積極的にアプローチする 男性であれば、自分から動き出さないとなかなかマッチング率を上げられません。 それは先述のいいね平均数を思い出していただければお分かりいただけるでしょう。 アプローチするときは、 若々しさではなく40代男性にしかない年相応の大人の魅力をアピールするのがおすすめ。 常識のある大人に見せるために、初めての人には丁寧に接しましょう。 女性は理想を高くし過ぎないこと 女性であれば将来の旦那様になるかもしれない人ですので、つい理想が高くなってしまうこともあるでしょう。 しかし、こだわりを持ちすぎて検索をしてしまうと、条件を絞りすぎて出会いの数が少なくなります。 スペックだけでなく、相手の 内面を重視することが一番大切。 自分に釣り合っていて人間的に尊敬でき、「この人となら無理せず一緒に入れる」と思えるような相手が理想ですね。 若い会員にばかりアプローチしない 魅力的な若い会員につい目がいってしまいがちですが、基本的に若い会員はまだ婚活をするほど結婚に焦っていません。 まだ恋活の延長として軽く考えている人が多いので、もし真剣に結婚を見据えた出会いを求めるなら、 ある程度年代が近い方がマッチングしやすいでしょう。 もし若い人を狙うなら、自分からアプローチせずに年上好きの人からいいねされるのを待つのが得策です。 若すぎる異性相手にいくらいいねを送ったり足跡を残しても、なかなかマッチングできないでしょう。 無理に若者言葉を使わない つい若々しく見られたいと思って若者言葉を無理に使う人もいます。 しかし、 実際に使い慣れていない40代が使う若者言葉はやはり違和感を感じる人が多いです。 年相応の魅力をアピールすることがマッチング率を上げるポイントですので、むしろそのままのテンションでメッセージを送った方が良いですね。 プロフィール写真は自然体がベスト プロフィール写真に、いかにも自撮りしました!というようなキメ顔のアップ画像を選ぶ人がいますが、相手に好印象を与えるのは自然体の姿です。 また、 未設定やただの風景写真は論外。 おすすめは、 趣味に関する写真やプロに撮ってもらったありのままのあなたの姿の写真です。 自慢話や自分語りをしない これまで人生で様々な経験を積んできた40代。 ついつい 自分語りや自慢話をしてしまうこともあるでしょう。 しかし、よく知りもしない相手の自分語りや自慢話を話される方はたまったものではありません。 これが 自分より年下相手であれば、ただウザかられて距離を置かれる可能性が高いです。 相手の話を聞きつつ、自分の話を軽くする程度に留めましょう。 挨拶なしや長文メッセージはNG 大人の常識として、 挨拶なしはNGです。 そして、長文メッセージもあまり好印象ではありません。 よく知らない相手からの初回メッセージがとんでもない長文だったら、相手が読む気をなくし途中で離脱してしまうでしょう。 いろんな情報を一回に詰め込まず、簡潔に質問で終わるようにすると良いです。 その方が長くメッセージが続きますし、距離を縮められます。

次の

ペアーズ(Pairs)の相性が変わる10の基準

診断ペアーズ

顔写真を載せない男性はマッチングできない まず前提として、顔写真を載せない男性はマッチングできません。 「写真を載せたくない」「けど彼女は作りたい」というのは無理がある話です。 もし、顔写真を載せたくない理由が「ブサイクだから」「写真写りが悪いから」というものなら全く問題ありません。 月額1566円から2500円かかりますが、これで安心してプロフィール写真を設定できます。 Pairs ペアーズ の写真の変更方法 それでは、Pairs ペアーズ の写真の変更方法を解説します。 下のメニューからその他を開き、プロフィール確認をタップしてください。 あとはライブラリから写真を選んでアップロードするだけです。 あとはプロフィールの審査が終われば、プロフ写真が切り替わります。 審査は通常1時間以内と言われていますが、数分から十数分もあれば終わるので、焦らずに待ってください。 Pairs ペアーズ の写真の撮り方 写真の変更方法を確認したところで、Pairs ペアーズ で実際に使える写真の撮り方のコツを解説します。 「どんな顔写真を選べばいいのか分からない」「自撮りで写真を撮るのが苦手」という男性は、参考にしてみてください。 髪型や服装に気をつける 写真を撮るときは、髪型をセットして、服装はシンプル 色は3色まで を心がけてください。 ボサボサした髪や清潔感がない服はNGです。 最近のカメラはデジカメ並みに画質が良いので、シワや汚れまで注意しなければいけません。 「どんな髪型や服装が良いのか分からない」と悩んでいる男性は、初デートに行くときの格好をイメージすることをおすすめします。 もし手元に良さげな服がなければ、この機会にユニクロやセレクトショップで買い揃えておいてください。 明るい場所で撮る 顔写真は撮る場所の明るさで印象が大きく変わります。 写真が暗いだけで性格も暗そうと勘違いされることもあります。 そのため、Pairs ペアーズ で使うプロフィール写真はできるだけ明るい場所で撮影することをおすすめします。 ただ、真上から光が当たる日中の屋外や蛍光灯の真下は避けてください。 なぜなら、光の当たる角度の影響で、目の周りや頬に影ができて顔が暗く見えるからです。 写真を取るときは光が斜め前か横から当たる窓際で行うのがコツです。 友達に撮ってもらう 自撮りはアングルや距離に限界があるので、友だちや知り合いにお願いして、写真を撮ってもらうことをおすすめします。 もし、「Pairs ペアーズ に使う顔写真」と言いづらいときは、「LINEやインスタに使う画像」と何とかごまかしてください。 とは言え、友だちにお願いできればの話なので、無理なときは自撮り写真や自撮り棒を使った写真でも大丈夫です。 そのうち、女性が約6割を占めています。 つまり、男性が想像する以上に笑顔の好きな女性が多いということです。 そのため、顔写真を撮るときは笑顔を意識することをおすすめします。 笑顔を作るのが苦手な男性は唇を閉じて口角をあげるだけで大丈夫です。 顔写真の表情は相性が変わる基準にもなっているので、しっかり表情を作り込んでください。 サブ写真も登録する メイン写真を変更したらサブ写真も登録してください。 サブとは言え、同じマッチングアプリの「with ウィズ 」では2枚以上登録するといいね数が2倍、「Pancy パンシー 」ではマッチング率が8倍になる効果があると言われるくらい効果絶大です。 普段いいねが来ない人も女性からいいねを期待できるようになります。 適当な画像を追加しない しかし、適当な画像を追加することはおすすめしません。 先ほど紹介した写真の撮り方で撮影した顔写真だけを使うようにしてください。 顔のサイズや明るさを5段階スコアで判定して改善点を教えてくれます。 登録無料なので一度試してみてください。

次の