ドクター 中松 コロナ。 高須院長、ドクター中松のコロナ対策マスク「まだおすすめしない」 ? 陽気な2ショットに“元気づけられた”の声 (2020年2月20日)

高須院長、ドクター中松のコロナ対策マスク「まだおすすめしない」 ? 陽気な2ショットに“元気づけられた”の声(リアルライブ) 高須クリニック・高須克弥院長が20日、自…|dメニューニュース(NTTドコモ)

ドクター 中松 コロナ

新開発されたというコロナ対策のマスクを装着した姿を投稿した。 右手でグーをつくりながら、「外出なう」とつぶやいた高須院長。 顔には見慣れないものがついているが、これはコロナ対策のマスク「ドクター中松スーパーメン SUPER M. N」だ。 インパクトの強いこのマスクは発明家のドクター中松が開発したもので、透明な板で口、目、鼻を防ぐようにできている。 顎のあたりに空間があるが、ドクター中松は「飛沫感染なので問題ない。 そこから飛沫が入りますか?」と回答している。 高須院長は、20日にも「武漢肺炎ウイルス完全防御マスク手にいれたぜ。 今日から装着なう」と嬉しそうな投稿をしていた。 新発明のスーパーメンにフォロワーの人々も興味津津だった様子。 「一般でも買えますか?」「インパクトすごいですね。 どこで手に入れるんだろう」といった質問コメントが相次いだ。 ちなみに、ドクター中松の公式オンラインショップで誰でも購入可能となっている。 引用元: これもそうなんだけど、 サンバイザーとかレインコートのポンチョ帽子の下に3Mのプレミアムフィルター並みの 微粒子、できればウィルスサイズの0. 1ミクロンだっけ、を通さないフィルター素材つけて、 体に密着させるように巾着でいいかな、虫除け帽子みたいな。 結局中国の大きなペットボトルの蓋開けたとこにフィルター詰め込んでるの、あれ欲しいんだけど。 どうせマスクしてるから誰だかわからないし人混みではかぶるよ自分なら。 あの写真笑うものじゃ無いよ、中国の人でも怖くてしょうがない人も沢山いると思うと 大雑把に扱われる繊細な人たちは気の毒だ。 森田療法の友の会に関西地区の人も当然いて、気が弱くて関西在住って辛いだろうなと同情した。 東京はあまり露骨に物言ったりしないエチケットあるから。 関西の会社と付き合っても、東京の人間と付き合う時はかなり気使ってくれてる。 いざ関西行ったら気使わなくなっておっかないと同僚が言ってた。 器用に標準語と方言使い分けるだけでなく態度も分けるって凄い脳みそ持ってるね。

次の

iFLYER: ドクター中松の対・新型コロナ発明「SUPER M.E.N.」が注文殺到でまさかの入手困難に!? しかもネタかと思いきいや、案外優秀……!?!?

ドクター 中松 コロナ

新開発されたというコロナ対策のマスクを装着した姿を投稿した。 右手でグーをつくりながら、「外出なう」とつぶやいた高須院長。 顔には見慣れないものがついているが、これはコロナ対策のマスク「ドクター中松スーパーメン SUPER M. N」だ。 インパクトの強いこのマスクは発明家のドクター中松が開発したもので、透明な板で口、目、鼻を防ぐようにできている。 顎のあたりに空間があるが、ドクター中松は「飛沫感染なので問題ない。 そこから飛沫が入りますか?」と回答している。 高須院長は、20日にも「武漢肺炎ウイルス完全防御マスク手にいれたぜ。 今日から装着なう」と嬉しそうな投稿をしていた。 新発明のスーパーメンにフォロワーの人々も興味津津だった様子。 「一般でも買えますか?」「インパクトすごいですね。 どこで手に入れるんだろう」といった質問コメントが相次いだ。 ちなみに、ドクター中松の公式オンラインショップで誰でも購入可能となっている。 引用元: これもそうなんだけど、 サンバイザーとかレインコートのポンチョ帽子の下に3Mのプレミアムフィルター並みの 微粒子、できればウィルスサイズの0. 1ミクロンだっけ、を通さないフィルター素材つけて、 体に密着させるように巾着でいいかな、虫除け帽子みたいな。 結局中国の大きなペットボトルの蓋開けたとこにフィルター詰め込んでるの、あれ欲しいんだけど。 どうせマスクしてるから誰だかわからないし人混みではかぶるよ自分なら。 あの写真笑うものじゃ無いよ、中国の人でも怖くてしょうがない人も沢山いると思うと 大雑把に扱われる繊細な人たちは気の毒だ。 森田療法の友の会に関西地区の人も当然いて、気が弱くて関西在住って辛いだろうなと同情した。 東京はあまり露骨に物言ったりしないエチケットあるから。 関西の会社と付き合っても、東京の人間と付き合う時はかなり気使ってくれてる。 いざ関西行ったら気使わなくなっておっかないと同僚が言ってた。 器用に標準語と方言使い分けるだけでなく態度も分けるって凄い脳みそ持ってるね。

次の

ドクター・中松氏コロナ対策マスク「スーパーメン」

ドクター 中松 コロナ

プロフィール 名前 :ドクター中松 本名 :中松義郎 生年月日 :1928年6月26日 出身 :東京都 ドクター中松さんは 「灯油ポンプ」や「エコキュート」「フロッピーディスク」など 超有名製品を発明した方として有名ですよね! 5才の頃から 発明を始めているようで、 今ではその数、 3,000件以上にもおよぶ発明をされています! コロナ対策マスク ドクター中松さんが 今回開発したコロナ対策マスク その名も 【スーパーメン SUPER M. 今のマスクは目からウイルスが入るが、スーパーメンは目・鼻・口を護る 2. 今のマスクはウイルスを通す 3. 今のマスクは会話出来ないので話しをする時ズラすが、スーパーメンは会話できる 4. 今のマスクはメガネが曇るので鼻腔を出すが、スーパーメンはメガネが曇らない 5. 今のマスクをかけるより、スーパーメンをかけると美しく見える 6. 今のマスクは口紅や化粧がくずれるが、スーパーメンなら化粧がくずれない 7. 今のマスクは装着すると人相が判らなくなるがスーパーメンは、はっきり人相が判る。 識別や、耳の不自由な人の対話に便利である 8. 透明板に名前・記号・番号・日付等記入したり消去したり出来るので所有番号や広報など有用性が向上する 9. ゴーグル等より視野が広く軽量、安価、取り扱い便利である 10. 薄いので衣服の下やカバンの下など薄い所に携帯出来、人混みなどに来た場合突然出して防御出来る 凄い発明ですね! 他の面白発明 発明家と言えば 「面白発明!」 ドクター中松さんも例にもれず なかなか面白い発明を沢山作られています! 「フライングシューズ」 良くドクター中松さん自身も履かれている靴ですね! 効率よく力を伝えられて 健康にも頭にもいいようです! お値段だいたい 1万5千円! ナイキ厚底シューズ(ヴェイパーフライ )の禁止を残念がる人達、冷静になろう。 あれはドクター中松のフライングシューズ(スーパーピョンピョン)みたいなもんで本来は人間の骨格や軟組織が吸収・散逸させてた筋肉の力を効率よく地面に伝えるチートツールですよ。

次の