高温期10日目 ドゥーテスト。 高温期12日目 フライング 陰性→陽性!

ドゥテスト 高温期14日目フライング 陽性?陰性?

高温期10日目 ドゥーテスト

本日高温期13日目です。 ここ半年くらい高温期が14日続いたことがなく、高温期10日とか12日とかで生理になってしまうことばかりだったので高温期が13日続いたというだけでかなり期待してしまっていました。 そして高温期10 […] 本日高温期13日目です。 ここ半年くらい高温期が14日続いたことがなく、高温期10日とか12日とかで生理になってしまうことばかりだったので高温期が13日続いたというだけでかなり期待してしまっていました。 そして高温期10日目から今日まで妊娠検査薬によるフライングを続けてきました。 結論からいうと全部陰性でした。 結果は真っ白の陰性。 蛍光灯の光にかざしても日光にかざしてもどんな角度から見ても何も見えない正真正銘の陰性。 判定時間内は真っ白。 しばらく時間をおいて見てみたら薄いラインが出現。 昨日はいくら時間をおいてもこんな線は出てきませんでした。 判定時間内を過ぎている時点で陰性は確定なのですが、蒸発線だろうと偽陽性だろうと線を見ることができてちょっとテンションアップ。 でも、赤いラインには見えず影という感じなので蒸発線でしょう。 判定時間内は真っ白。 しばらくしてみたら目を凝らさなくても見える太くて極薄の線が出現。 でも色はなし。 さらに時間をおいたらその線が若干ピンク色に変化。 ですが、フライングについて調べているとドゥーテストは偽陽性が出やすく、ピンク色がついていても時間外なら蒸発線の可能性が高くとても紛らわしいと書かれていたのを読み、蒸発線でテンションアップしてる場合ではないと我にかえり、明日からは蒸発線が出にくいと言われているチェックワンでフライングすることに。 いくら時間がたとうが、いろんな角度から見ようが光にかざそうが白! どこからどう見ても白! 高温期13日目で陰性ということは今周期の妊娠の可能性ほぼゼロ。 悲しいですね。 まだ生理がきていないので、妊娠の可能性はゼロとはいえませんよね。 人工授精前日に卵胞が20. 5ミリ。 hcg5000の注射を打つ。 翌日に人工授精。 エコーによる排卵確認はしていません。 一般的にはhcg注射の24~48時間後に排卵と言われていますが、それより排卵が遅れる可能性もあるようです。 だとしたらまだ高温期のカウントを間違えていて、まだ高温期10日くらい・・・という可能性もゼロではありません。 ゼロに近いですが。 とりあえず今にも生理がきそうな感じでおなかが痛いですが、生理が始まるまでは諦めずに様子を見ていこうと思います。 色々と考え込んでしまったり検索魔になってしまっているのでこの雑誌を買いました。 他の事に集中しながらなるべく考えないようにしないと。

次の

高温期12日目 フライング 陰性→陽性!

高温期10日目 ドゥーテスト

『1尿1検査薬』で検査をしています。 仕事や本数の関係で使う時間が統一されていません。 できるだけ同日に検査するようにしています。 判定線・終了線が逆転した時点で検査薬の使用終了としています。 ラッキーテスト(排卵検査薬)でフライング検査 まずはとりあえず陽性が出た高温期10日目までの写真です。 明らかに検査薬が濃く反応をしています! これまで多少濃くなることはあったんですが、妊娠検査薬で試すとすべて陰性でした。 『多少』ではダメなんですよね。 初期症状もそうですが、私の場合は『 明らかにこれまでと違う症状』が出ます。 もうほぼ確信できるくらい明らかです。 「う~ん、なんとなくそんな気がする…」ではないんです。 それが検査薬にも当てはまります。 というのが私が妊活を1年2ヶ月続けて導き出した結果です。 上の写真は高温期10日目で明らかに、誰が見ても濃くなっているのが分かります。 見た瞬間心臓が飛び出そうでした 笑 嬉しすぎて10日目なんて3回も検査してる 笑 それではその後もラッキーテスト(排卵検査薬)で検査し続けた写真がこちら。 判定線・終了線が逆転しています。 ドゥーテスト(妊娠検査薬)でフライング検査 高温期10日目のラッキーテストの濃さをinstagramでpostしたところ、みんなに「妊娠検査薬をしてみるべし!」と背中を押してもらったのをきっかけに、翌日の高温期11日目の朝イチでみんな大好きドゥーテスト(妊娠検査薬)でフライング検査をしてみました。 その時の写真がこちら。 それではその後も検査し続けたドゥーテストの写真をご覧ください。 うぅ、順調に濃いです! 本当に嬉しい! 最初の検査から5日間で逆転しました。 めちゃくちゃ早くないですか? こんなもの😳? ちなみに以前稽留流産になったときのドゥーテスト写真はこちら。 この時は最初に陽性を確認したのは高温期11日目なんですが、ハッキリと逆転するまでに約10日間かかっています。 この時は濃くなるのがゆっくりだったんですよね。 検査薬を使う時間帯によって濃さが異なる設 コレ皆さんいかがですか? 妊娠検査薬はあさイチの尿で検査するのが望ましいとされていますが、私の場合、夕方に検査薬使うと濃く出るんですよ。 先程も出しましたが、まずは今周期のドゥーテストをもう一度出してみます。 高温期13日目の濃さを覚えておいてくださいね。 同じ高温期13日目の夜のドゥーテストをご覧ください。 濃い! しかも何気に逆転していますよね😳 この日は検査薬を使う前に仕事をしていました。 写真はないのですが、翌日高温期14日目の同じ夜でやってみたら、ちょっとだけ濃さが控えめでした。 関係あるか分かりませんが、14日目は仕事休みだったんです。 このように私の場合は、使う時間やその日の疲れ方(?)もしくは動いた量(?)などによって濃さが異なることが改めて判明しました。 ラッキーテスト(妊娠検査薬)でフライング検査 感度が悪いと有名なラッキーテスト(妊娠検査薬)。 排卵検査薬の方は使っている方をすごくよく見るのですが、妊娠検査薬の方はあまりお見掛けしない気がします。 以前排卵検査薬を購入した時に、試しで買ってみましたが、これまで1度も線を見たことがありませんでした。 そんなラッキーテスト(妊娠検査薬)を高温期11日目でチャレンジ。 5本しかなかったので、5回分しかできませんでした😓 先程のドゥーテストに比べると、かなり薄いですね。 濃くなる経過も本当に徐々に。 でも感度が悪いなりに、反応してくれている方なのかもしれません。 他の方は「生理予定日を過ぎないと反応しなかった」という声もありましたので。 ちなみに化学流産の周期はまったく反応しませんでした。 まとめ とりあえず色々実験してみましたが、いかがでしたか? とりあえず今回の実験で分かったことをまとめてみます。

次の

高温期14日目、ドゥーテスト偽陽性?

高温期10日目 ドゥーテスト

いよいよ高温期14日目、生理予定日当日のフライング妊娠検査薬です!! 『基礎体温が下がってたらどうしよう!?リセットしたらどうしよう!?』 と、朝起きた瞬間から本当にドキドキしまくっていました。 排卵日から14日目に当たるので、 順調に妊娠が継続出来ていれば、HCGの量も増えてきているはずです。 陽性ラインが濃くなっていることを祈りながら、 フライングで妊娠検査薬を使用しました。 高温期14日目、ワンステップ妊娠検査薬の画像 アメリカ製のワンステップ妊娠検査薬です。 ワンステップ妊娠検査薬は、生理予定日当日から検査可能な 早期妊娠検査薬ですので、 高温期14日目(生理予定日当日)はもうフライングという時期ではありませんね。 高温期11日目にうっすら陽性反応を見てから、 そこまで大きく陽性ラインの濃さが変わっていないので、 やっぱり日本製のヤツじゃないとダメかなぁ。。。 と思っていたんですが。。。 高温期14日目はまさに生理予定日当日なので、 フライングではなく、正しい使用時期ということになります。 というわけにはいきませんでしたが、 生理予定日当日(高温期14日目)には、 しっかりと濃い陽性ラインが浮かんできました。 また、この日から、 終了ラインが浮かぶよりも先に、陽性ラインが見えるようになりました。 高温期14日目、ドゥーテスト妊娠検査薬のフライング画像 ドゥーテスト妊娠検査薬は、 生理予定日1週間後から検査可能な妊娠検査薬なので、 生理予定日当日でもフライングの時期になりますね。 着床出血にしてはちょっと時期が遅いような気もしますし、 茶色いおりものならまだ納得できるんですけど、 ピンクっていうところにとても引っかかってしまい。。。 その後も、微量ながら茶色のおりものやピンクのおりものが続いています。 無事、妊娠継続できるか心配です。。。 参考記事: tonakaikaix.

次の