セミロング ヘア アレンジ 簡単。 ヘアゴム一本からできる、11の簡単アレンジ

40代の簡単ヘアアレンジ17選|セミロング・ショートや大人まとめ髪のコツも

セミロング ヘア アレンジ 簡単

色々なアレンジが楽しめる長さのセミロング。 忙しい朝も超簡単に時短でできちゃうまとめ髪アレンジ、くるりんぱで作る簡単アレンジ、ひと手間で一気にこなれるポニーテール、王道ハーフアップや人気インスタグラマーが教える簡単おだんごなど、簡単にできるセミロングのヘアアレンジをまとめました。 【目次】 ・ ・ ・ ・ ・ 忙しい朝もすぐできる!セミロングの超簡単ヘアアレンジ サイドに寄せるだけ!夏の爽やか3分アレンジ \ヘアスタイルのポイント/ ・首元を出しつつ前髪も軽やかシースルーに!片寄せアシメトリー。 ・前髪に隙間を作り、カジュアルな軽やかさを! \BACK/ \How to/ 【STEP1】 ・フロントの分け目が右の場合、後ろの髪はねじりながら右から左へ流す。 ・うなじがすっきりと出た辺りで、ピン留めに。 【STEP2】 ・指先に少量のジェルをつけ、前髪に束を作るように少しずつつまんでシースルー風に。 ・つけすぎるとベタつくので注意。 前髪にひと手間でクールなリーゼントポニテ \ヘアスタイルのポイント/ ・クールだけど、女っぽさも忘れない。 リーゼント風アップ。 ・潔く上げた前髪でクールかつ女っぷりよく!大胆に引き出しボリューム感を出すのがポイント。 \TOP/ \BACK/ \How to/ 【STEP1】 ・前髪をラフにかきあげてゴムで結ぶ。 前髪全体を上げてトップで結びポンパドールに。 ・次のプロセスで髪を引き出すので、きつめに結びしっかり固定。 【STEP2】 ・ポンパドールの髪を思いきり良く引き出す。 結び目を指で押さえ、髪を上につまみ出す。 ・この量が少ないとボリューム不足になるので大胆に引き出してOK。 【STEP3】 ・全体をざっくりまとめてひとつに結ぶ。 顔周りの髪を少し残し、ポンパの毛先ごと全体をまとめて結ぶ。 ・サイドの髪も引き出して耳に緩くかぶせて。 ・「逆くるりんぱ」するにはある程度の長さが必要なので、高すぎない位置で結んで。 【STEP2】 ・ゴムを少し下にずらしてから、結び目の上に指で穴をあける。 ・そこに毛先を下から上へ通し「逆くるりんぱ」。 【STEP3】 ・穴に通し切ったら、毛先を下にキュッと引っ張る。 ・最後に毛束をふたつに分け、ゴムを押し上げるように左右に広げる。 人気インスタグラマーが教える!超簡単5分アレンジ \計算ずくのラフさはスタイリング剤が決め手/ \ヘアスタイルのポイント/ ・マットなワックスをもみ込み、髪をひとつ結びにしたら、毛束を引っ張り好みのシルエットに。 ・結んだ髪の毛先をゴムに入れ込むようにしてお団子を作る。 ・仕上げにスプレーをかけくずれ予防、後れ毛に束感を出して完成! 教えてくれたのは・・・@lilyshandmadeさん ベーシックな着こなしを、小粋なヘアスタイル&大ぶりのひねりある小物使いでクラスアップ! 【髪タイプ】 長さ:セミロング 量:並 髪質:猫っ毛・直毛 \鏡でこまめにチェックしながら美人見えヘアに/ \ヘアスタイルのポイント/ ・もみ上げやこめかみ、襟足部分に髪を少しだけ残し、ラフ感を出しながらゴム1本でお団子に。 ・横からもキレイに見えるよう、頭頂部やサイドはざっくり毛束を引き出す。 ・ゴムを隠すようにヘアアクセをつけたら完成。 \BACK/ \How to/ 【STEP1】 ・左右に分けた髪を上下2段でくるりんぱに。 髪全体を緩く巻いておく。 ・センターで髪を左右に分け、さらに耳上と耳下に分けてくるりんぱ。 【STEP2】 ・下に出た毛束を丸めて留める。 ・下に出てくる毛束を下段のくるりんぱのうなじの下に隠すように丸め、ピンを挿して留めます。 ・右側の髪は編み込みにして、その髪をくるりんぱの中に入れ込むだけ。 ・ヘアアクセをつけて、ゴムを隠しつつ、入れ込んだ編み込みを固定させて。 【髪タイプ】 長さ:セミロング 量:並 髪質:柔らかい・くせあり 伸ばしかけセミロングもくるりんぱで簡単あか抜け \SIDE/ \BACK/ \How to/ 【STEP1】 ・髪を縦に3つに分けてゴムで結ぶ。 それぞれ「くるりんぱ」していく。 【STEP2】 ・毛束をひとつずつ軽くねじりながら、それぞれの結び目に緩く巻きつける。 ・毛先をピンで固定して完成。 くるりんぱすればサイド結びも簡単レベルUP \ヘアスタイルのポイント/ ・正面から見ると味気ないローポニーは、ほんの少しサイドに寄せるのがポイント。 ・くるりんぱ後、全体をくずしながら透け感のある「ぼんやり」フォルムに仕上げれば、一気にあか抜け! ・顔にシアーにかかる前髪で透け感アップ。 結び目周りのくずし感たっぷりに! \SIDE/ \BACK/ \How to/ 【STEP1】 ・サイドに寄せて緩めに結ぶ。 前髪を薄く残したら、全体をやや右寄りに結ぶ。 ・くるりんぱしやすいように、ゴムをやや下げる。 【STEP2】 ・ゴムの上に穴をあけ、毛束を上から通してくるりんぱ。 ・毛束を左右に引っ張りながら、ゴムを押し上げる。 【STEP3】 ・ゴム付近がタイトになりすぎないよう、毛束を細かく引き出してくずす。 ・顔周りも引き出し透け感をプラス。 くるりんぱと三つ編みで簡単フルアップ \ヘアスタイルのポイント/ ・ゴムがいっさい見えないこのアレンジも、正真正銘ピンは0本! ・適度なボリュームでカジュアルな服にもパーティシーンにもマッチする、応用力抜群なスタイル。 \FRONT/ \BACK/ \How to/ 【STEP1】 ・ばさっと巻いてから、耳のラインを目安に顔周りの髪を左右とも分け取る。 ・それ以外の髪を後ろの低い位置で集め、ゴムで結ぶ。 【STEP2】 ・ゴムを少し下にずらして上から下へ「くるりんぱ」。 ・毛先をふたつに分けて、ゴムを押し上げるように左右に引っ張る。 【STEP3】 ・両サイドに残した髪をそれぞれ毛先まで3つ編みにする。 ・片方編み終わったらゴムで仮結びをしておく。 【STEP4】 ・3つ編みをした両サイドの毛束と、2で「くるりんぱ」した毛束をすべてひとつにまとめてゴムで結ぶ。 【STEP5】 ・ゴムを下にずらして上から下へ「くるりんぱ」し、毛束を左右に引っ張る。 ・毛先を上からねじりの中に入れ、ゴムに挟む。 ポニーテール・ひとつ結びでセミロングの印象をチェンジ! 高めポニーテールでも少したるませるだけで簡単に色っぽく \ヘアスタイルのポイント/ ・元気で若々しいイメージのポニーテールを、こなれ系にスイッチするカギは、〝脱力感〟にあり。 ・下をたるませ、トップの丸みもたっぷり出しながら、タイトな結び目でメリハリを! ・下をあえてたるませルーズにまとめる。 はらりと落ちたようなナチュラル後れ毛。 \How to/ 【STEP1】 ・後れ毛を残してまとめる。 耳後ろの髪を後れ毛用に細く分け取る。 ・下をたるませながら全体をまとめ、後頭部の位置で結ぶ。 【STEP2】 ・トップの毛束を引き出す。 結び目を手で押さえながら、トップの毛束を細く引き出す。 ・ハチが張り気味な人は、やや高めに引き出して。 【STEP3】 ・ゴムに毛束を巻きつける。 ポニーテールから毛束を1本取り、ゴムに巻きつける。 ・最後はゴムの下でピンを挿して固定。 \SIDE/ \BACK/ 人気インスタグラマーが教える簡単ポニテアレンジ \ローポニーはベースの巻きにワザあり/ \How to/ ・カジュアル&マニッシュな服に合わせる定番はローポニー。 ・髪を2ブロックに分け、上はきつめの縦巻き、下は緩くミックス巻きに。 ・ひとつ結びにしたらトップをくずしつつ、ひと束を結び目に巻きつけてゴムを隠して。 ・アレンジは、最初に毛先を中心にコテで巻き、頭頂部と両サイド、ゴム周りをバランス良くくずしていくだけ。 教えてくれたのは・・・@mei. desさん ほんのり甘さがありながらも上品でキレのいい、キレイめカジュアルスタイルが人気。 【髪タイプ】 長さ:セミロング 量:並 髪質:ややくせあり ベースを巻きだけで簡単ふんわりひとつ結び まろやかなカール感がシンプルな1本結びを好感度ヘアに格上げ! \How to/ 【STEP1】 ・顔周りの毛束を4~5本とる。 ・1本ずつ、26㎜のアイロンに根元から後ろに向かって1回転巻きつけ、しっかりくせづけ。 ・手をくわの形にし、根元がつぶれないようにしながら左右に振り、巻いた毛束を散らして。 【STEP3】 ・やや左側にずらした低い位置で、髪全体をまとめてゴムで結ぶ。 ・結んだ毛束から細めに毛束を取り、結び目に巻きつけてピンで固定して。 三つ編みより簡単!ひとつ結びアレンジ \SIDE/ \BACK/ \How to/ 【STEP1】 ・耳上の毛束をねじってハーフアップにする。 ・表面の髪を持ち上げ、内側にキープ力のあるスプレーを吹きかける。 ・この一手間で内側の毛束がくずれにくく、表面の髪も広がりすぎなくなる。 【STEP2】 ・2本の毛束を交差させて3つ編み風に。 ・髪全体を片サイドに寄せ集め、ふたつに分ける。 ・2本の毛束を毛先までややタイトに交差させてゴムで結んだ後、指でつまんで毛束をほぐして。 【STEP3】 ・前髪の流れをスプレーでキープ。 ・子供っぽくならないよう、前髪は斜めに流すのがコツ。 ・斜めの毛流れを作りながら、ハードスプレーを前髪全体に吹きかけてキープ。 簡単ツイストで女っぽいダウンテール 結び目を1回転するだけの簡単 ツイストで技ありの色っぽさ。 \How to/ 【STEP1】 ・空気を含ませながら手グシでざっくりととかして、すべての髪を緩めにひとつにまとめる。 ・襟足から5㎝下の所でゴムで軽く結ぶ。 【STEP2】 ・右手で結び目の上に隙間を作り、外側から毛束をくぐらせて下に向かって引っ張る。 ・両サイドが軽く1回ねじれた状態になる。 【STEP3】 ・ゴムの結び目より上にバレッタで留め、ゴムは抜き取る。 ・トップや後頭部をつまみ出したり毛先を裂いて散らして、ニュアンスを出す。 ハーフアップアレンジでセミロングをすっきりアレンジ 簡単アシンメトリーで夏のこなれハーフアップ \ヘアスタイルのポイント/ ・あえてアシメなフォルムにするとおしゃれかわいいイメージに! ・正統派ハーフアップはガーリィになりすぎることがあるので、毛束を集める位置をずらしてアシメにしてみました。 ・毛束をねじりながら留めて集めると、立体感が出ておしゃれです。 アシメフォルムが、真ん中ハーフアップとひと味違う感じ。 甘さも程よく中和される。 \How to/ 【STEP1】 ・表面の毛束を取って巻く。 ・全体を巻いてから、表面の毛束を少しずつ取ってもち上げて巻くと、ふわっと感が出る。 【STEP2】 ・毛束をねじって留める。 ・右側のこめかみ~左耳上の髪を少しずつ取り、ねじりながら右後ろに集めてピン留めに。 【STEP3】 ・表面を指でくずす。 ・髪を集めた右後ろのポイントを押さえながら、逆の手で、ねじった毛束の髪を引き出してくずす。 簡単にできちゃう正統派甘めハーフアップアレンジ \ヘアスタイルのポイント/ ・スタンダードなハーフアップも、緩やかなニュアンスを加えるだけでとたんに今っぽく! ・毛先、後れ毛、バックシルエット…etc. どこをとっても曲線を感じる仕上がりが理想。 ・ちょこっと耳にかけて、ゆるリラックスなムードに!ハーフアップをたるませて緩やかな曲線を作る。 \FRONT/ \BACK/ \How to/ 【STEP1】 ・顔周りの後れ毛を細くひと束残し、耳上の髪をまとめる。 ・結んだ後ゴムを少し下げて緩める。 【STEP2】 ・ゴムの上に穴を作ってくるりんぱ。 ・仕上げに毛束を左右にぎゅっと引っ張り、ゴムを押し上げる。 【STEP3】 ・結び目付近の毛束を細かく引き出してゴムを隠す。 ・トップと耳横の毛束も引き出し、ラフな空気感をプラス。 アメピンで簡単!夏の清涼ハーフアップ \ヘアスタイルのポイント/ ・毎日色々なヘアアレンジを楽しみたいけど、結局マンネリのヘアスタイルになっちゃう…そんな方は、アメピンを使ってワンランク上の仕上がりを目指してみませんか? ・ルーズなヘアアレンジが主流の今、あえてサイドをタイトにすることで、涼しげで凜とした表情に。 ・アメピンだけですっきりさせて。 ・アメピンの短い辺の先を上から挿し(1)、ねじった向きと同じ右へ倒して(2)入れ込む(3)。 ・そのとき1で留めた毛束の上あたりで左に一度だけ髪をねじり、アメピンで留める。 ・そのとき2で留めた毛束の上あたりで右に一度だけねじり、アメピンで留める(留め方は2と同様に)。 ・トップの横の髪を、取る位置をずらしながら2セットずつ繰り返して、仕上がり写真のようにサイドの髪をすべてまとめる。 斜めに流した前髪が清楚なエレガントハーフアップ \SIDE/ \How to/ 【STEP1】 ・流す方向と逆側へ前髪を引っ張って乾かす。 ・前髪の根元から水スプレーで湿らせる。 ・右へ流す毛束を左へ移動させ、軽く引っ張りながら上からドライヤーを当てて乾かす。 反対側も同様に。 【STEP2】 ・ロールブラシで曲線的 な毛流れを作る。 ・8割程乾いたら、右に流す毛束を左へ持ち上げる。 ・ロールブラシで毛先から内側に巻き込み、上からドライヤーを当てて乾かす。 反対側も同様に。 【STEP3】 ・ヘアスプレーを前髪 全体に薄くつけてキープ。 ・2で作った前髪の曲線的な毛流れを指で支えながら、ややセット力のあるスプレーを全体的にふわっとまとうようにつけてホールドする。 セミロングさんはおだんごやフルアップで簡単イメチェン! 人気インスタグラマーが教える!簡単おだんごヘア \お団子は耳周りの後れ毛でこなれ感アップ/ \ヘアスタイルのポイント/ ・髪をトップの高い位置で束ね、毛先は抜かずにお団子に。 頭の形やバランスを見ながら、全体的に髪の毛を細く引っ張り出す。 ・お団子部分をくずしながら、所々結び目に挟み込んだりしてバランスをとる。 【髪タイプ】 長さ:セミロング 量:多 髪質:1本1本が細い・くせあり \毛束感とラフなくずしで女っぽアップヘア/ \ヘアスタイルのポイント/ ・両サイドを多めに残して、後ろで髪をざっくりお団子に。 ・両サイドの髪はロープ編みにして、編んだ毛はラフにくずしながらお団子の根元に巻きつけ、ピンで留める。 ・最後にバランスを見ながら全体を程よくくずす。 ・その2束を髪の内側に入れ込み、結び目&毛先が隠れるようにアメピンで留めて。 トップにはカチューシャをオン。 ・前髪以外の髪を手グシで集めて、ゴムでひとつに結ぶ。 【STEP2】 ・前髪をセンターでふたつに分ける。 ・緩めにねじりながら、トップに毛先をピンで留める。 【STEP3】 ・後ろの結んだ毛束を、緩くねじりながら結び目に、1回転巻きつける。 ・ふんわり感をキープしつつ、写真の位置にピンを留める。 梅雨の時期も簡単にうねりを隠せるおだんごヘア \ヘアスタイルのポイント/ ・うねりがニュアンスとなり、事前に髪を巻かなくてもお団子ヘアがおしゃれにキマる。 ・低めの位置に作るのも、大人っぽくしとやかに仕上げるコツ。 \SIDE/ \BACK/ \How to/ ・全体を縦に3分割し、中央の毛束を低い位置でゴムで結ぶ。 ・その後、両サイドの毛束を同時にねじりながら、中央の毛束の結び目の上でまとめてハーフアップに。 ・上下の毛束をゴムで束ねた後、その結び目に毛束を巻きつけ、お団子にして。 ・ピン数本を使ってしっかり留め、最後にコームをオン。 \動画でやり方をCHECK/ 簡単カジュアル無造作高めおだんごアレンジ \ヘアスタイルのポイント/ ・パパッと仕上げたようでいて、抜け感テク満載のお団子。 アンニュイに落ちたはらっと前髪。 \SIDE/ \BACK/ \How to/ 【STEP1】 ・ざっくりとまとめ上げる。 前髪を左右一筋残したら、ざっくりと高い位置にまとめる。 ・下はゆるっとたるませるように意識して。 【STEP2】 ・お団子結びにする。 頭頂部よりもやや下の位置で、きつめにしっかり結ぶ。 ・このとき毛先は抜き切らず、お団子状に。 【STEP3】 ・余った毛先を結び目にくるっと巻きつけてゴムを隠す。 ・くずれないようピンでしっかりと固定して。 【STEP4】 ・お団子の前側を起こしてピンを挿す。 ・お団子に高さを出しつつ、ランダムな動きをつけるのが狙い。

次の

40代の簡単ヘアアレンジ17選|セミロング・ショートや大人まとめ髪のコツも

セミロング ヘア アレンジ 簡単

How to• 中間から毛先をざっくりと巻いて、waxを揉み込んでおきます。 目的の結び目に髪をまとめる。 片手で結び目を持ちながら、片手でほぐします。 結び終えたら、毛先を結び目に巻きつけてゴムを隠す。 ボブ〜ミディアムは、おくれ毛を出しましょう。 セミロングからロングはおくれ毛は出さないようにしましょう。 スカーフを入れ込んだ編みおろしロングヘアアレンジ 出典: スカーフを入れ込んだ編みおろしロングヘアアレンジ。 トータルコーディネートを考えて、スカーフやゴムを選ぶとオシャレ度が上がります。 おろした髪を細めのアイロンで巻くと、メリハリ感がでるのでおすすめ。 カールの強さを使い分けましょう。 自然由来原料だけで作られた、肌、ネイル、リップまでケアできるオーガニックヘアワックス。 ヘアスタイリングはもちろん、髪・肌・リップ・ネイルなど全身に潤いを与え保湿ケアできるマルチなアイテム。 デリケートな赤ちゃん肌の方にも。 柑橘系の爽やかな香り。 コンパクトなサイズで持ち運びにも便利。 外出先でもこれ一つでヘアスタイリングから、あらゆるケアに活躍するマルチバーム。 指先に少量を取り、手のひらで十分にのばしオイル状にしてからご使用ください。 ヘアスタイリング、ヘア&スカルプトリートメントとして。 リップケア、ハンド&ボディクリームとして、かかと・ひじ・ひざなどの角質の保湿にも全身にご使用いただけます。 Davines ダヴィネス オーセンティック オイル.

次の

セミロングのヘアアレンジ集!アップヘアからダウンヘアまで簡単にかわいく♪

セミロング ヘア アレンジ 簡単

1-1. 次に、耳上の髪を取り分け、ブラシや手櫛で毛並みを整える。 1-2. 通したあとは、ヘアゴムの位置を少し下へズラして左側の作業がやりやすい状態に仕上げておこう。 通したあとは、ゴム下の髪を左右に引いて根本を締めよう。 すると、ヘアゴムも同時に隠すことができる。 1-3. 最後にコームで固めた部分をなぞるようにしたら完成だ。 ストレートのままできるミディアムボブ アレンジ 巻き髪ではなくストレートヘアのままヘアゴム2本を追加するだけでデキるヘアアレンジを紹介。 ポイントは、上段と反対側から (左側から順に)同じ作業を繰り返すところにある。 2-1. 2-2. それでも見えてしまう際は、上の髪を下へ引っ張り隠そう。 簡単 ミディアムボブ まとめ髪アレンジ 一般的にミディアムボブでまとめ髪アレンジをすると難易度が高い。 なぜならば、髪の長さが短いのでヘアピンを使ったアレンジが主流になるからだ。 しかし上で解説したアレンジで土台ができていれば、余った毛束を内側に押し込んだあとにヘアピンを数か所留めるだけで完成できる。 3-1. 毛束をヘアゴムで結び、押し込んでからヘアピンを留める ㉑)あまった毛先を持ち、内側へ丸めてから押し込む。 ㉒)毛先を押し込んだあとは、ヘアピンを「右端・真ん中・左端」の位置に挿して固定しよう。 もしヘアピンで留めにくいと感じた際は、セミロングのアップアレンジのように毛先をヘアゴムで結んでからまとめるとやりやすくなる。 毛先をヘアピンでまとめるセミロング アップアレンジ) ㉓㉔)画像のように毛先を内側へ入れてヘアピンを「右端・真ん中・左端」の位置に挿すだけで、ミディアムボブでも簡単にアップアレンジをつくることができる。 ヘアゴム一本でゴム隠しハーフアップができるセミロングアレンジ これまでは髪を結んだあとヘアゴムを隠す際に、少量の髪をヘアゴムの上に巻き付けてからヘアピンで留める方法が主流だった。 しかし、ミディアムボブでも紹介したようにロングヘアでも同様、ヘアゴム1本で隠すことができる。 一つ結びで地味な印象になりがちなときや、簡単にハーフアップをつくりたいときにオススメのヘアアレンジ。 4-1. 4-2. するとヘアゴム1本でハーフアップができるだけでなく、結び目のヘアゴムも同時に隠すことができる。 以上のやり方で仕上がりが良くない際は、『』を参考にしてみよう。 ヘアゴム2本を追加するだけ!セミロング ワンテールアレンジ 上に続き、下段の髪にヘアゴム2本を追加するだけでできるワンテールアレンジを紹介。 首元をスッキリ見せたい際にオススメしたい、簡単ヘアアレンジ。 5-1. 毛先をヘアピンで留めるセミロング まとめ髪アレンジ 最後のアレンジでは、更にヘアゴムを1本追加してから髪をまとめやすい状態をつくり、ヘアピンを2本ほど挿すだけで簡単にできるアップアレンジを紹介。 「社会人なら結婚式や二次会」「学生なら卒業式や謝恩会」など式と会でイメージチェンジをしたい際などにも重宝するヘアアレンジだ。 ぜひ有効活用してみてほしい。 6-1. 結んだあとは内側へ一回転させておこう。 この作業を取り入れることで毛束をまとめやすくなる。 以上でセミロングのヘアアレンジは完成だ。 ヘアゴム一本でゴム隠しができる巻き髪ロングハーフアップアレンジ 「」や「」で巻き髪をつくってからヘアゴム1本でゴム隠しも同時にできる簡単ヘアアレンジを紹介。 もちろんストレートヘアのまま仕上げてもらって大丈夫だ。 7-1. 結んだあとは、ヘアゴムの位置を下へズラしておこう。 毛量が少なかったり、毛質が細いタイプの人は、ゆるくなり過ぎない程度に調整しよう。 7-2. 仕上げに結び目を微調整したら1つめのハーフアップアレンジは完成だ。 ストレートヘアのままでも可愛い、ロング ワンテールアレンジ 髪の長さが腰くらいまであるとハーフアップにしてもバランスが悪く感じたりすることが少なくない。 しかし、上段と下段に分けてから1つに結べば髪の長さを活かしたヘアアレンジをつくることができる。 以下のアレンジでも「ストレートヘア」と「巻き髪」の両方の印象を公開しているので有効活用してみてほしい。

次の