朝 イチ 滝口。 NHK「あさイチ」滝口幸広さん追悼・・・料理特集で出演「いずれ偲ぶような企画をやります」: J

NHK「あさイチ」司会・アナウンサー&レギュラー出演者一覧

朝 イチ 滝口

私はまず凱旋コーナーに行きます 皆さんは朝一リセット狙いってどこに向かいますか? まあその時の6号機のリセットが美味しい機種があるかとは思いますが、5号機から一貫して美味しい機種って存在してるんですよね。 現在はセイヤがあればセイヤを優先します。 聖闘士星矢がなぜ美味しいのか詳しく知りたい方は、下記をどうぞ。 凱旋は台数が多いのでセイヤと比べても稼ぎやすいですね。 夜勤の仕事帰りに凱旋。 仕事じゃなくても朝から凱旋。 とにかく セイヤか凱旋を取りに行きます(笑)。 高設定狙いをしてる人は違う立ち回りになるかもしれませんし、 データ機器が充実していない店舗であれば、前日ハマリが見れないので、 その店を朝から行くこともありませんけどね。 私の場合は、基本的にハイエナ狙いですので朝はほぼ凱旋です。 私のスペックと立ち回り 先に紹介しておかないといけないんで、私の立ち回り方法とスペックを書きます。 自分はパチスロ歴20年で1000万円以上プラスでゆるーく稼いでいた者です。 最近は派遣をしながら結構本気でスロ稼働100時間で月平均20万円くらいを副業で稼いでいます。 立ち回りは、ゾーン狙いとハイエナ中心で空き時間にブログを執筆しております。 高設定狙いはあまりしません。 仕事がちょくちょくあるので一日中ホールに居ないからです。 立ち回りの参考記事はこのディスクアップの記事に書いてあります。 ・現在でも 凱旋は主力のホールが多い ・スカっても期待値が高い ・朝に行けばいつでも期待値を取れる ・2020年の11月の撤去日までずっと使える攻略法 それではひとつづつ理由を解説したいと思います。 参考として、2019年1月の記事ですがハイエナで期待値を稼げるランキングの記事を作ってます。 現在はこの機種一覧に、リゼロが聖闘士星矢SPの代わりに入った感じですね。 2019年10月時点で稼げる機種も載せています。 参考にどうぞ。 現在でも凱旋は主力のホールが多い 現在でも凱旋は主力のホールが多いです。 私の通ってるホールでも20台以上凱旋があり、 朝イチに少し並ぶだけで、美味しい朝イチ台を確保する事が出来ます。 台数が多いという事は、それだけハマリ台を狙える機会が増えます。 ちなみに私の最近のパチスロ成績でも凱旋がトップで稼いでいます。 この場合何をスカと呼ぶかというと、リセットされた場合を指します。 リセットされていると、前日のハマリが意味をなさなくなってしまいますよね。 しかし後に解説しますが、この機種はリセットされても次の当たりまで打ち切れば、 期待値が1000円以上あります。 様によると1,680円(機械割103. これってすごい事なんですね。 例えばなんですが、 他の機種もスーパーリノ等の美味しい機種はあるにはあるんですが、 店側の対策も容易で、対策擦る事によってデメリットが無いので防がれやすいんですね。 リセットされなければ美味しいんだけど・・・って機種。 そんな機種を毎日打てますか?って話です。 まあ、 朝の店内にライバルが全然居ないような店でしたら、 一発逆転で期待値が高くて消化の短い台から攻めるのはアリだと思います。 私のホールでは人が多いので、そんな暇ありません。 なので凱旋を最優先させるのです。 リセットされても期待値が1680円あるのが最高! 朝に行けばいつでも期待値を取れる 先ほどの話と少し被るんですが、リセットされていなければ・・とか、 リセットされたとしても天国モードになってれば美味しいとかの、 条件付きで美味しいという機種はごまんとあるわけです。 それこそ先ほども言いました、スーパーリノの連荘後に対策されていなければ、 とかもそうですしリセットのされていないハーデスもそうですよね。 だけどこの凱旋は いつ行っても、ある程度ハマっている台さえ確保できれば、 それだけで 期待値を積み上げられるんですね。 最低でも1000円以上は。 夜勤の仕事の後に。 昼から用事があるから朝だけスロへ。 そんな時でも確実に期待値が取れる。 いやー素晴らしいです。 2020年の11月の撤去日までずっと使える攻略法 これは、凱旋を優先させる理由にはならないんですが、 月に何機種も新機種が出る現状で新しい機種の情報を覚えるのってしんどいですよね。 解析値も出るのは少したった後ですしね。 (だからこそ美味しいという意見もありますが) 高設定狙いをしている人は態々凱旋を朝から打ちません。 この、 うまい人同士であっても狙いの分散が起こって、熾烈な争いを回避出来ます。 つまり 朝の並びも緩くなるんです。 この機種は4年前に出た機種ですので、 新機種好きの人からは見向きもされていません。 だからこそ、私のように分っている人しか朝から打たないので、美味しいのです。 ミリオンゴッド-神々の凱旋-の朝イチの恩恵おさらい ミリオンゴッド凱旋の恩恵をおさらいしてみましょう。 もしリセットされて1000回転を超えた場合は設定456確定です。 リセットされていた場合の期待値は「1,230円」になります。 引用元は「」様 期待値見える化様のデータだと1,680円のようです。 「」様 結構大きい期待値ですね。 リセット(設定変更)されていなかった場合 リセットされていなければ、天井までのハマリはそのまま引き継ぎます。 ハマり台を前日にチェックしておくと、朝の並びはスムーズですね! パチンコ店のリセット(設定変更)するタイミングを見極めよう 次にリセットをするタイミングを見極めないと、 本来の美味しい立ち回りを活かすことが出来ません。 具体的な状況に応じてリセットされる状況を書いていきます。 基本的に店はリセットをしてしまうと損するので、リセットをしない傾向 なぜ私が凱旋を朝イチの立ち回りで優先させているかですが、 それは お店にとって凱旋をリセットしてしまうと、損するからというのが理由です。 朝イチの恩恵が大きすぎて、店はなるべくならリセットをしたくないのです。 逆にハーデスのような機種はリセットをした方がお店は利益を取れますので、 積極的にリセットをしてくると思います。 これが大前提となっていまして、そうなると前日ハマリの天井を引き継ぐ、 宵越し天井狙いが有効になってくるわけですね。 とはいえ、リセットをしてくるであろう時もあります。 次項ではその事について書いていきます。 イベント前と後(新台入れ替えやプロライター来店等) イベント前と後はリセットされてしまう可能性が高まります。 リセットされてしまうと分れば、積極的に朝から打たなくても良いかもしれません。 まあそれでも一応期待値はありますね。 時給に換算すると1900円くらいはあります。 この場合、打つかどうかはお任せしますが 私なら朝から打ちません。 どちらかと言うと、リセットされてると分かってる状況では100回転とか200回転とか回してある状況から打つとかなり期待値がUPします。 そっちを狙った方が良いかなって思います。 AT後即ヤメ閉店の場合 凱旋でAT後や消化途中にに閉店してしまった場合はほぼリセットされます。 ごくまれに、AT後に32回転近く回っていればリセットせず、 放置してくれる店舗もあるみたいです。 まあでも ほぼ間違いなくリセットしてくると思った方が良いでしょうね。 店によってはハマってる台はリセットしてくる場合も・・・ 店によっては ハマっている台だけリセットしてくる場合も考えられます。 そういう店は、朝イチに7を手動で揃えていたり手間をかけている印象ですね。 店の特徴を掴んでリセットされる状況とそうでない状況を知る事が大事になってきます。 週末、祝日等の前後 これも店によってですが、 平日と週末で設定を細かく変えたりしている店舗の場合は注意が必要です。 とはいえ、凱旋は基本的には設定1だとしても甘い部類に入るので、 店としてはオール1設定で営業しているとと思われます。 平日だろうが週末だろうが大体は設定1です(笑)。 設定1と決まってる店舗は週末や特別日でリセットはしないかもしれません。 これもまた、 店によると思うのでしばらく通ってみたりして調べてみてください。 AT後即ヤメの期待値です。 もし、リセットされていると途中で気づいても、 先ほどのリセット後の期待値でも高期待値を見てわかる通り、 1000円以上プラスですので、初当たりまでは打ち切ります。 これで 最悪の状態だとしても高期待値を確保できます。 ちなみに今日の朝は一番に凱旋にいってこの前日646を抑えて、早速プラス25K。 いいスタートですね😄 — 習志野 仮 投資スロプロブロガー narasinokari ちなみに今日の朝は一番に凱旋にいってこの前日646を抑えて、早速プラス25K。 いいスタートですね😄 このような感じで、朝から前日ハマリが表示されている店舗で 前日ハマリ台を確保します。 当日AT当たり無しで数百回転回っている台 当日にまだATの当たりが無い場合、かつ数百回転回っている場合は、 当日+前日ハマリを足して天井狙いが出来てしまいます。 例えば、前日400回転ハマリで、当日当たり無しで300回転ハマリであれば、 それは700回転ハマリです。 期待値「2,938円」ですね。 もし、仮にリセットをされていたとしても、 リセット後に300回転ハマリなのですから、期待値は「4,250円」になります。 つまり、当日の当たりが無くて、数百回転ハマっている台というのは、 どちらに転んでも美味しいハイエナになるという訳です。 ちなみに他の機種も美味しい朝イチ台はある 他の機種も美味しい朝イチ台はたしかにあります。 リセットされていなければ美味しい機種というのは沢山あるので、 そこは店ごとや機種の見極めになってしまいますが、 スーパービンゴプレミアム 私の場合は、マイ店舗がスーパービンゴプレミアムをリセットしない事が多いので、 狙っていく事が多いですね。 さーて、夜からまた仕事だから、帰って寝、、、 え?🤤 — 習志野 仮 投資スロプロブロガー narasinokari 人気記事ランキング• 2019年4月23日 に投稿された• 2019年5月7日 に投稿された• 2019年1月25日 に投稿された• 2019年2月18日 に投稿された• 2018年9月30日 に投稿された• 2019年4月11日 に投稿された• 2018年11月16日 に投稿された• 2019年9月17日 に投稿された• 2018年10月6日 に投稿された• 2018年12月31日 に投稿された• 2020年1月7日 に投稿された• 2019年6月15日 に投稿された• 2019年8月18日 に投稿された• 2019年10月22日 に投稿された• 2020年1月11日 に投稿された• 2018年9月26日 に投稿された• 2019年7月24日 に投稿された• 2019年5月17日 に投稿された• 2019年4月18日 に投稿された• 2019年4月21日 に投稿された.

次の

滝口幸広さん死去 NHKあさイチ近江アナも沈痛

朝 イチ 滝口

「あさイチ」は2010年4月度から放送されているNHK朝の情報番組。 番組名の「イチ」は「市場のように様々なモノを扱う活気のある番組」という意味合いが込められていることから生活情報を中心に政治や経済、社会問題、エンターテイメントまで様々なジャンルを広く扱っている。 番組は月曜~木曜と金曜で内容が大きく異なる。 月曜は「オープニング」「週替わり企画」の第1部、「特集コーナー」や「中継コーナー」の第2部、「料理コーナー」と「エンディング」という3パート 金曜日は「オープニング」「プレミアトーク」の第1部、「エンタメ特集」の第2部、「ガーデニングコーナー」「エンディング」という3パート で構成される。 番組は2018年4月に出演キャストの大幅リニューアルが行われたが、上記の基本的な構成は継承されたままである。 その出演キャストだが、番組開始の2010年4月~2018年3月まではV6・井ノ原快彦&有働由美子(当時NHKアナ)コンビがMCを務め高い人気を誇っていた。 特に生放送で視聴者の反応を取り上げており、有働由美子アナの「脇汗問題」など週刊誌が泣いて喜ぶ話題性も豊富であった。 2018年4月のリニューアル以降は出演者を刷新。 MCには漫才コンビの博多華丸・大吉&NHKの近江友里恵アナが就任した。 この記事は現在の「あさイチ」における司会者・女子アナ・その他レギュラーなど出演者に関する情報をまとめたものである。 吉本興業所属の漫才コンビ 1990年結成 メンバーは• 【ボケ担当】博多華丸(1970年4月8日生まれ、福岡県福岡市早良区出身の50歳)• アド街ック天国」司会を務めるなど人気番組のMCに起用されることが多い 2010年3月29日~2018年3月まで「あさイチ」に出演 有働由美子アナと共に番組開始から出演していたが同様に2018年3月で番組を卒業した 有働由美子(うどうゆみこ) NHKの女子アナ 2003年入局 1980年8月5日生まれ、滋賀県伊香郡木之本町出身の40歳 明治学院大学法学部政治学科 卒 初任地は金沢放送局 その後、名古屋を経て東京アナウンス室に勤務 主に情報番組やバラエティを中心に担当 絶対音感の持ち主で中学・高校では吹奏楽部に所属、マスコミ業界を目指したのも音楽に関われる可能性を期待してのことだったという その為なのか「NHK紅白歌合戦」の中継にも携わったことがある 2017年4月から休職し夫の海外赴任に同行するため全ての番組を降板していたが、2019年4月より職場復帰 2019年5月より「あさイチ」リポーターとして復帰 宇都宮放送局への異動に伴い2020年2月で番組を降板した 上條倫子(かみじょうのりこ) MBS毎日放送が制作し、全国のTBS系列局で放送されている生放送の生活情報番組が「サタデープラス」。 2003年4月~2015年3月まで放送された「知っとこ! 」の後継番組にあたる。 2020年3月までは「いきるために、必要な情報をプラス」をキャッチコピーに、命・お金・心という生活に密着したテーマを中心に放送。 2020年4月4日より番組は大幅にリニューアルを敢行。 これまでの生活情報番組から「スポーツ」をテーマに「人・食事・健康・青春・物語」を掘り下げていく番組へと大きな変化を遂げている。 また、このリニューアルで小堺一機は番組を降板。 関西ジャニーズJr. 「なにわ男子」の藤原丈一郎、Lil かんさいの西村拓哉、嶋崎斗亜が新規メンバーとして加入する。 またMBSアナウンサーも福島暢啓アナが降板し、若手の三ツ廣政輝アナ&清水麻椰アナが新規加入した。 この記事では「サタデープラス」のMCやレギュラー、不定期のゲストなど出演者情報を中心にまとめた。 「にじいろジーン」は2008年4月から関西テレビ制作、フジテレビ系で放送開始された土曜日朝の情報番組。 開始当初から生放送で行われている。 グルメやスポット情報など生活トレンドを主に取り扱っているエンタメ番組である。 2007年4月~2008年3月まで放送された「うふふのぷ」の後任番組。 司会を務める山口智充とレギュラーのガレッジセールが前番組のコーナー担当からの継続起用である。 同番組は、山口智充と女性タレントがメイン司会を務めるが、歴代の女性司会者であるッキー・清水富美加が立て続けにトラブル発生。 出演見合わせや降板という半ば呪いのような状態が続いており、一時期はガレッジセールが司会として参加していた。 2017年7月1日より新レギュラーとして女優・飯豊まりえが加入。 ベッキー、清水富美加に次ぐ3代目(ベッキーは厳密には休演中)ということで番組に不運な流れを変えてくれる新勢力として期待されているが、2度あることは3度ある、と彼女の実を案じる声も一部では聞こえている。 飯豊まりえの加入以降は平和な放送が続いていていたが、番組自体は2020年3月で放送終了。 12年の歴史に幕を閉じることとなった。 なお、後番組は山里亮太と宇賀なつみがMCを務める新番組が編成される。 この記事では「にじいろジーン」の出演者情報を中心にまとめた。 NHKが1993年から放送している朝の情報番組「NHKニュース おはよう日本」。 基本的には月曜~日曜まで全ての曜日に放送しているが、平日と土日祝日では放送時間や出演者が異なる。 NHK総合のほか、海外向けであるNHKワールドプレミアでも放送される。 民放が同時間帯に放送する朝の情報番組やワイドショーに比べるとNHKらしい堅実な中高年向けの手堅さが作られている。 2000年代に入ってからは女性キャスターを積極的に起用しており、担当者の配置換えが行われるたびに注目されている。 現在はNHKの高瀬耕造アナ&桑子真帆アナを番組の看板キャスターとして全面に展開する。 この記事では「NHKニュース おはよう日本」に出演するNHKアナウンサーやキャスター、リポーターの情報についてまとめて掲載する。 毎回ひとつのテーマごとに取材を行い、問題を掘り下げていくNHKの報道情報番組。 1993年から放送されている人気の高い長寿番組である。 NHKらしく堅実にひとつの問題をクローズアップして深く掘り下げており、イメージ的には敷居が高かったものの視聴率を見ても好評だったことが伺える。 人気を堅調していたのは開始以来出演していた国谷裕子キャスターの存在も大きかったが、2016年3月をもって降板。 彼女の降板に合わせて2016年からは番組が大幅にリニューアルしたものの失敗。 視聴率も低迷したことから2017年4月に再度リニューアルし現在の形となっている。 この記事では「クローズアップ現代+」の主要な出演者についての情報をまとめた。 「イチオシ!! 」はHTB北海道テレビが平日の夕方に放送する生放送の情報番組。 2003年4月7日に放送開始。 既に15年以上続いている長寿番組である。 全国的なニュースは、同番組に内包する形でキー局・テレビ朝日が放送する「スーパーJチャンネル」をネット放送。 「イチオシ!」出演者は、それ以外のローカル情報パートを中心に担っている。 早朝には「イチオシ!」の姉妹番組である「イチモニ!(旧・イチオシ!モーニング)」が放送され、出演者の一部は重複している。 2019年3月いっぱいで番組の顔として出演していたタレント・ヒロ福地が卒業。 同年4月より出演者を新たにするとともに、番組名を「イチオシ!! 」と「! 」が1つ増える改題が行われる。 この記事では「イチオシ!! 」に出演するMC・キャスター・アナウンサー・リポーター・気象予報士の情報についてまとめた。 「アッコにおまかせ!」はTBSで1985年から放送開始された日曜昼のバラエティ番組。 1週間のニュースを取り上げ和田アキ子が毒を吐く、ワイドショー的な要素が強い。 メイン司会は初回から出演している和田アキ子。 そしてパートナーとなる男性司会者は峰竜太で4代目だが初出演は1993年、以降、交代はされていない。 番組進行は初代を除いてTBSの男性アナウンサーが務めている。 なお初代は古舘伊知郎が担当していた。 その他、お笑い芸人や若手女性タレント、弁護士、その他ベテランのご意見番タレントなど多数の出演者によって番組は構成されている。 毒舌のイメージが強い和田アキ子が芸能ニュースにコメントする際は、その内容がニュースサイトで記事にされやすく、同日にフジテレビで放送される「ワイドナショー」と並んで方々から注目されている番組と言える。 この記事では「アッコにおまかせ!」の出演者情報を中心にまとめた。 1993年4月3日からABC朝日放送が制作し、全国のテレビ朝日系列局で放送されている旅情報番組が「朝だ!生です旅サラダ(よみ:あさだ!なまですたびさらだ)」。 即時性の不要な旅情報番組であるものの、基本的に生放送。 全国各地からの中継リポートなども折り込まれ、ラッシャー板前とANN系列各局の女子アナが担当している。 番組開始当初は、草野仁・向井亜紀・田中義剛・竹内都子というメンバーだったが現在は殆どが入れ替わっており、開始当初のメンバーは向井亜紀のみである。 スタジオを担当するABCアナウンサーは、1~3年ほどで担当が入れ替わっている。 また、リポーターである「旅サラダガールズ」ば1年後とに大きく入れ替えが行われており、残留するのは1人~2人程度となっている。 この記事では「朝だ!生です旅サラダ」の出演者情報を中心にまとめた。 「せやねん!」はMBS毎日放送が制作する土曜の午前中~昼に放送される生放送の情報番組。 2001年4月から放送開始。 出演者の多くは吉本興業所属タレントとMBSアナウンサーで構成。 MBSアナは基本的に各コーナーの進行役 or ナレーションによる出演だが、パネリストとして出演することもある。 TBS系列局は同時間帯にTBS制作「王様のブランチ」を放送する局が多いが、関西圏では「せやねん!」を放送。 グルメやエンタメが情報の中心で20代前後の若年層がメインターゲットの「王様のブランチ」に比べると「せやねん!」は中高年を意識した時事問題なども取り入れている。 この記事では「せやねん!」に出演する吉本興業のお笑い芸人やMBSのアナウンサーに関する情報を中心にまとめた。

次の

滝口幸広さん突発性虚血心不全で死去・死因やプロフィールは?

朝 イチ 滝口

「あさイチ」は2010年4月度から放送されているNHK朝の情報番組。 番組名の「イチ」は「市場のように様々なモノを扱う活気のある番組」という意味合いが込められていることから生活情報を中心に政治や経済、社会問題、エンターテイメントまで様々なジャンルを広く扱っている。 番組は月曜~木曜と金曜で内容が大きく異なる。 月曜は「オープニング」「週替わり企画」の第1部、「特集コーナー」や「中継コーナー」の第2部、「料理コーナー」と「エンディング」という3パート 金曜日は「オープニング」「プレミアトーク」の第1部、「エンタメ特集」の第2部、「ガーデニングコーナー」「エンディング」という3パート で構成される。 番組は2018年4月に出演キャストの大幅リニューアルが行われたが、上記の基本的な構成は継承されたままである。 その出演キャストだが、番組開始の2010年4月~2018年3月まではV6・井ノ原快彦&有働由美子(当時NHKアナ)コンビがMCを務め高い人気を誇っていた。 特に生放送で視聴者の反応を取り上げており、有働由美子アナの「脇汗問題」など週刊誌が泣いて喜ぶ話題性も豊富であった。 2018年4月のリニューアル以降は出演者を刷新。 MCには漫才コンビの博多華丸・大吉&NHKの近江友里恵アナが就任した。 この記事は現在の「あさイチ」における司会者・女子アナ・その他レギュラーなど出演者に関する情報をまとめたものである。 吉本興業所属の漫才コンビ 1990年結成 メンバーは• 【ボケ担当】博多華丸(1970年4月8日生まれ、福岡県福岡市早良区出身の50歳)• アド街ック天国」司会を務めるなど人気番組のMCに起用されることが多い 2010年3月29日~2018年3月まで「あさイチ」に出演 有働由美子アナと共に番組開始から出演していたが同様に2018年3月で番組を卒業した 有働由美子(うどうゆみこ) NHKの女子アナ 2003年入局 1980年8月5日生まれ、滋賀県伊香郡木之本町出身の39歳 明治学院大学法学部政治学科 卒 初任地は金沢放送局 その後、名古屋を経て東京アナウンス室に勤務 主に情報番組やバラエティを中心に担当 絶対音感の持ち主で中学・高校では吹奏楽部に所属、マスコミ業界を目指したのも音楽に関われる可能性を期待してのことだったという その為なのか「NHK紅白歌合戦」の中継にも携わったことがある 2017年4月から休職し夫の海外赴任に同行するため全ての番組を降板していたが、2019年4月より職場復帰 2019年5月より「あさイチ」リポーターとして復帰 宇都宮放送局への異動に伴い2020年2月で番組を降板した 上條倫子(かみじょうのりこ) MBS毎日放送が制作し、全国のTBS系列局で放送されている生放送の生活情報番組が「サタデープラス」。 2003年4月~2015年3月まで放送された「知っとこ! 」の後継番組にあたる。 2020年3月までは「いきるために、必要な情報をプラス」をキャッチコピーに、命・お金・心という生活に密着したテーマを中心に放送。 2020年4月4日より番組は大幅にリニューアルを敢行。 これまでの生活情報番組から「スポーツ」をテーマに「人・食事・健康・青春・物語」を掘り下げていく番組へと大きな変化を遂げている。 また、このリニューアルで小堺一機は番組を降板。 関西ジャニーズJr. 「なにわ男子」の藤原丈一郎、Lil かんさいの西村拓哉、嶋崎斗亜が新規メンバーとして加入する。 またMBSアナウンサーも福島暢啓アナが降板し、若手の三ツ廣政輝アナ&清水麻椰アナが新規加入した。 この記事では「サタデープラス」のMCやレギュラー、不定期のゲストなど出演者情報を中心にまとめた。 「にじいろジーン」は2008年4月から関西テレビ制作、フジテレビ系で放送開始された土曜日朝の情報番組。 開始当初から生放送で行われている。 グルメやスポット情報など生活トレンドを主に取り扱っているエンタメ番組である。 2007年4月~2008年3月まで放送された「うふふのぷ」の後任番組。 司会を務める山口智充とレギュラーのガレッジセールが前番組のコーナー担当からの継続起用である。 同番組は、山口智充と女性タレントがメイン司会を務めるが、歴代の女性司会者であるッキー・清水富美加が立て続けにトラブル発生。 出演見合わせや降板という半ば呪いのような状態が続いており、一時期はガレッジセールが司会として参加していた。 2017年7月1日より新レギュラーとして女優・飯豊まりえが加入。 ベッキー、清水富美加に次ぐ3代目(ベッキーは厳密には休演中)ということで番組に不運な流れを変えてくれる新勢力として期待されているが、2度あることは3度ある、と彼女の実を案じる声も一部では聞こえている。 飯豊まりえの加入以降は平和な放送が続いていていたが、番組自体は2020年3月で放送終了。 12年の歴史に幕を閉じることとなった。 なお、後番組は山里亮太と宇賀なつみがMCを務める新番組が編成される。 この記事では「にじいろジーン」の出演者情報を中心にまとめた。 NHKが1993年から放送している朝の情報番組「NHKニュース おはよう日本」。 基本的には月曜~日曜まで全ての曜日に放送しているが、平日と土日祝日では放送時間や出演者が異なる。 NHK総合のほか、海外向けであるNHKワールドプレミアでも放送される。 民放が同時間帯に放送する朝の情報番組やワイドショーに比べるとNHKらしい堅実な中高年向けの手堅さが作られている。 2000年代に入ってからは女性キャスターを積極的に起用しており、担当者の配置換えが行われるたびに注目されている。 現在はNHKの高瀬耕造アナ&桑子真帆アナを番組の看板キャスターとして全面に展開する。 この記事では「NHKニュース おはよう日本」に出演するNHKアナウンサーやキャスター、リポーターの情報についてまとめて掲載する。 毎回ひとつのテーマごとに取材を行い、問題を掘り下げていくNHKの報道情報番組。 1993年から放送されている人気の高い長寿番組である。 NHKらしく堅実にひとつの問題をクローズアップして深く掘り下げており、イメージ的には敷居が高かったものの視聴率を見ても好評だったことが伺える。 人気を堅調していたのは開始以来出演していた国谷裕子キャスターの存在も大きかったが、2016年3月をもって降板。 彼女の降板に合わせて2016年からは番組が大幅にリニューアルしたものの失敗。 視聴率も低迷したことから2017年4月に再度リニューアルし現在の形となっている。 この記事では「クローズアップ現代+」の主要な出演者についての情報をまとめた。 「イチオシ!! 」はHTB北海道テレビが平日の夕方に放送する生放送の情報番組。 2003年4月7日に放送開始。 既に15年以上続いている長寿番組である。 全国的なニュースは、同番組に内包する形でキー局・テレビ朝日が放送する「スーパーJチャンネル」をネット放送。 「イチオシ!」出演者は、それ以外のローカル情報パートを中心に担っている。 早朝には「イチオシ!」の姉妹番組である「イチモニ!(旧・イチオシ!モーニング)」が放送され、出演者の一部は重複している。 2019年3月いっぱいで番組の顔として出演していたタレント・ヒロ福地が卒業。 同年4月より出演者を新たにするとともに、番組名を「イチオシ!! 」と「! 」が1つ増える改題が行われる。 この記事では「イチオシ!! 」に出演するMC・キャスター・アナウンサー・リポーター・気象予報士の情報についてまとめた。 「アッコにおまかせ!」はTBSで1985年から放送開始された日曜昼のバラエティ番組。 1週間のニュースを取り上げ和田アキ子が毒を吐く、ワイドショー的な要素が強い。 メイン司会は初回から出演している和田アキ子。 そしてパートナーとなる男性司会者は峰竜太で4代目だが初出演は1993年、以降、交代はされていない。 番組進行は初代を除いてTBSの男性アナウンサーが務めている。 なお初代は古舘伊知郎が担当していた。 その他、お笑い芸人や若手女性タレント、弁護士、その他ベテランのご意見番タレントなど多数の出演者によって番組は構成されている。 毒舌のイメージが強い和田アキ子が芸能ニュースにコメントする際は、その内容がニュースサイトで記事にされやすく、同日にフジテレビで放送される「ワイドナショー」と並んで方々から注目されている番組と言える。 この記事では「アッコにおまかせ!」の出演者情報を中心にまとめた。 1993年4月3日からABC朝日放送が制作し、全国のテレビ朝日系列局で放送されている旅情報番組が「朝だ!生です旅サラダ(よみ:あさだ!なまですたびさらだ)」。 即時性の不要な旅情報番組であるものの、基本的に生放送。 全国各地からの中継リポートなども折り込まれ、ラッシャー板前とANN系列各局の女子アナが担当している。 番組開始当初は、草野仁・向井亜紀・田中義剛・竹内都子というメンバーだったが現在は殆どが入れ替わっており、開始当初のメンバーは向井亜紀のみである。 スタジオを担当するABCアナウンサーは、1~3年ほどで担当が入れ替わっている。 また、リポーターである「旅サラダガールズ」ば1年後とに大きく入れ替えが行われており、残留するのは1人~2人程度となっている。 この記事では「朝だ!生です旅サラダ」の出演者情報を中心にまとめた。 「せやねん!」はMBS毎日放送が制作する土曜の午前中~昼に放送される生放送の情報番組。 2001年4月から放送開始。 出演者の多くは吉本興業所属タレントとMBSアナウンサーで構成。 MBSアナは基本的に各コーナーの進行役 or ナレーションによる出演だが、パネリストとして出演することもある。 TBS系列局は同時間帯にTBS制作「王様のブランチ」を放送する局が多いが、関西圏では「せやねん!」を放送。 グルメやエンタメが情報の中心で20代前後の若年層がメインターゲットの「王様のブランチ」に比べると「せやねん!」は中高年を意識した時事問題なども取り入れている。 この記事では「せやねん!」に出演する吉本興業のお笑い芸人やMBSのアナウンサーに関する情報を中心にまとめた。

次の