バレンタイン ティナ。 ティナ (SR)バレンタインバージョンの詳細・評価

【グラブル】水着ティナの評価/性能検証まとめ【グランブルーファンタジー】

バレンタイン ティナ

キングムカデの石板を装備することで、操作性の底上げも可能。 上記装備ではHP2万に届かないため、バリアの耐久値を高めたい場合は、スロット1,2でHPアップを厳選するか、アクセをHPアップに変えるのもありだ。 耐久値はおよそHPの十倍となり、高難易度でも簡単には割れにくくなる。 そのため、ティナ自身のHPもできれば底上げしておきたい。 アーマーバリアのおよその耐久値 HP10000時点 約10万 HP15000時点 約15万 HP20000時点 約20万 高難易度で優秀な耐久性能 ティナは即死回避発動時に復活を得られる。 万が一戦闘不能になった際の保険があるのは嬉しい。 また、固有効果に状態異常無効や、エレメントチャージ中ステータスダウン無効もあり、高難易度でも優秀な耐久性能だ。 HP回復手段は物足りない HP回復手段はスキル2の吸収のみ。 火力維持にもHP管理が必要なため、武器でHP回復手段を増やせるとより扱いやすくなるぞ。 味方のスキル回転率を向上できるのは嬉しいポイント。 【全一致】• 無し 【タイプ・職一致】• 無し 【タイプ・適正一致】•

次の

ティナのリネア・白猫・バレンタインデーが話題

バレンタイン ティナ

炎・水・雷の3属性を使いこなし、 スキル2の継続ダメージ力が超優秀なキャラだ。 スキル1のダメージで一撃撃破できるクエストであれば、せん滅力も及第点。 防御面はティナ自身のHPをカスタマイズする必要はあるが強力なアーマーバリアを所持。 さらにHP自動回復と即死回避があるので十分に耐えられるはず。 魔属性に耐久がない敵は、 動作がコンパクトで火力が優秀なスキル2連発の前に塵と化すだろう。 スキルダメージ参考例 使用時 スキル ダメージ 時間(秒) 演出 S1 1億4000万(130万炎・130万雷・130万水) 2. オフ時は0. 8秒短くなり、演出ありはオン/オフ共通です。 ティナ(バレンタイン)の特徴と戦いかた スキル1でステータスをパワーアップ スキル1のトリコロール・ジュエリーを使用すると、攻撃・防御のステータス、会心ダメージが向上、そして状態異常になる甘い思い、アーマーバリア、援護攻撃の遊泳宝石を展開する。 ティナ自身が攻防ともに大きくパワーアップするので、これらの効果を切らさない(60秒継続)ように戦っていくのが基本だ。 このスキル自体はスキル2に比べて威力は劣るものの、 敵を自動ターゲットするビームのような感覚で使える。 一撃で撃破できるクラスの敵に対してのせん滅力は十分だ。 スキル2連発でターゲットに大ダメージを スキル2の希石繚乱はターゲットに向かって衝撃波を飛ばす超火力スキル。 動作がコンパクトで連発しやすく、さらに 敵のHPを吸収するので攻撃・回復の両面で役立つ。 敵にこのスキルを連発して一気に大ダメージを与えていくのがティナの狙い。 もしデンジャラスアタックがきたとしても、スキル中にフリックすることで動作を終了できるのも便利。 味方のSP面を大きくサポートできるのもティナの魅力だ。 ルーンドライブで敵の弱点をついてパワーアップ ティナのルーンドライブは 赤は炎属性、黄は雷属性、青は水属性を強化する性能。 属性モンスターと戦うときに重宝するだろう。 さらに このルーンドライブ装着時に敵の弱点を突く(例:赤のルーンドライブ装備時に雷属性モンスターを攻撃)と、瞬時にエレメントチャージ状態になる特性もある。 ティナのアーマーバリアについて ティナのアーマーバリアはティナ自身のHPで耐久値が上昇する仕組みになっている。 自身の最大 HPが2000以下の場合は基準値の20000の耐久値に。 HP2000以上の場合は最大HPの10倍の耐久値となる。 効果は最大HP20000までとなっているため、 ティナのHP20000まで育てた場合のアーマーバリアの耐久値は200000となり、これが最大値になるというわけだ。 オートスキルでHPが向上する武器(真・プレシャス・プレゼンツや真・エスパート・コルテッロ)、アクセサリで増加させよう。

次の

ティナのリネア・白猫・バレンタインデーが話題

バレンタイン ティナ

炎・水・雷の3属性を使いこなし、 スキル2の継続ダメージ力が超優秀なキャラだ。 スキル1のダメージで一撃撃破できるクエストであれば、せん滅力も及第点。 防御面はティナ自身のHPをカスタマイズする必要はあるが強力なアーマーバリアを所持。 さらにHP自動回復と即死回避があるので十分に耐えられるはず。 魔属性に耐久がない敵は、 動作がコンパクトで火力が優秀なスキル2連発の前に塵と化すだろう。 スキルダメージ参考例 使用時 スキル ダメージ 時間(秒) 演出 S1 1億4000万(130万炎・130万雷・130万水) 2. オフ時は0. 8秒短くなり、演出ありはオン/オフ共通です。 ティナ(バレンタイン)の特徴と戦いかた スキル1でステータスをパワーアップ スキル1のトリコロール・ジュエリーを使用すると、攻撃・防御のステータス、会心ダメージが向上、そして状態異常になる甘い思い、アーマーバリア、援護攻撃の遊泳宝石を展開する。 ティナ自身が攻防ともに大きくパワーアップするので、これらの効果を切らさない(60秒継続)ように戦っていくのが基本だ。 このスキル自体はスキル2に比べて威力は劣るものの、 敵を自動ターゲットするビームのような感覚で使える。 一撃で撃破できるクラスの敵に対してのせん滅力は十分だ。 スキル2連発でターゲットに大ダメージを スキル2の希石繚乱はターゲットに向かって衝撃波を飛ばす超火力スキル。 動作がコンパクトで連発しやすく、さらに 敵のHPを吸収するので攻撃・回復の両面で役立つ。 敵にこのスキルを連発して一気に大ダメージを与えていくのがティナの狙い。 もしデンジャラスアタックがきたとしても、スキル中にフリックすることで動作を終了できるのも便利。 味方のSP面を大きくサポートできるのもティナの魅力だ。 ルーンドライブで敵の弱点をついてパワーアップ ティナのルーンドライブは 赤は炎属性、黄は雷属性、青は水属性を強化する性能。 属性モンスターと戦うときに重宝するだろう。 さらに このルーンドライブ装着時に敵の弱点を突く(例:赤のルーンドライブ装備時に雷属性モンスターを攻撃)と、瞬時にエレメントチャージ状態になる特性もある。 ティナのアーマーバリアについて ティナのアーマーバリアはティナ自身のHPで耐久値が上昇する仕組みになっている。 自身の最大 HPが2000以下の場合は基準値の20000の耐久値に。 HP2000以上の場合は最大HPの10倍の耐久値となる。 効果は最大HP20000までとなっているため、 ティナのHP20000まで育てた場合のアーマーバリアの耐久値は200000となり、これが最大値になるというわけだ。 オートスキルでHPが向上する武器(真・プレシャス・プレゼンツや真・エスパート・コルテッロ)、アクセサリで増加させよう。

次の