ボラム ちゃん。 ボラム(韓国ユーチューバー)の年収や両親の職業は?インスタも調査!

☆ボラムちゃんセンイル☆ 2009年2月17日 海外

ボラム ちゃん

人気の理由は、コミカルな動きと効果音、そしてCGなどの動画の編集技術が韓国の子供たちのハートを鷲掴みにしているようです。 そうなってくるとやっぱり気になるのが年収ですよね。 約9億のビルを簡単に買えちゃうぐらいですからね、かなりもらっていることでしょう。 ボラムちゃん 韓国ユーチューバー の年収は? youtubeといえば、再生数に目が行きやすいですよね。 1再生あたりいくらぐらいになるの?と気になると思います。 調べてみると1再生で0. 1~0. 5円程度とはなっていますが、広告の入れ方やの広告の内容によっても単価がかなり増減するようなので、細かいことは分からないのが正直なところです。 ですが、有名youtuberの「マナブ」さんが言うには、 10万人の登録者数で月100万円ほどの収入があるそうです。 この数字だけでも驚きですよね。 しかし、ボラムちゃんはこの314倍ですよ。 もちろん、一人で何もかもこなしているわけではないので、個人の収入は違ってくるかと思いますが、それでもかなりエグイ数字が出てしまいました。 両親について調べていると、インスタに両親らしき写真を発見しました。 — 2017年11月月7日午前2時35分PST こうしてみると普通の女の子なんですけどね。 世の大人たちは、街ですれ違ってもまさか、この6歳の女の子が自分よりもはるかに稼いでいるなんて思いもよらないでしょうねww そりゃあ、子供たちに将来何になりたいか聞くと「ユーチューバー!!!」って答えちゃいますよね。 下手したら、大手企業の社長より稼げちゃうんですから、本当に夢がありますね! ボラムちゃん 韓国ユーチューバー まとめ 今回は、約9億円のビルを購入した6歳の韓国ユーチューバー「ボラムちゃん」についてアレコレ調べてみました。 6歳の子供でも億単位のお金を稼げる時代になったことに複雑な思いを持ちながらも未来に可能性を感じた今回のニュースでした。 私がボランちゃんに一つ心配するのが、お金があるのが当たり前になり、働く意欲が無くなり、大人になった時に明日への活力が見いだせるのかということです。 そうならない為に幼い時から金銭感覚や価値観を正すのが、親を始め周りの大人たちの責務なんでしょうね。 ということで、今回はここまで! 最後までお読みいただきありがとうございました!.

次の

【大人気】韓国YOUTUBERボラムちゃんのチャンネルはどこ?

ボラム ちゃん

ボラムちゃんの家族・親の仕事 ボラムちゃんの家族は母親、父親、兄と弟の5人家族と思われます。 右からボラムちゃんの父親、ボラムちゃん、兄。 忘れていました、おばあちゃんとおじいちゃんもいます。 ボラムちゃんの母親はカメラを撮影していて、動画には声だけの出演となっています。 ここで気になるのがボラムちゃんの親の仕事。 YouTubeでとんでもないくらい稼いでいるので、職業がYouTuberなのかと思ってのですが、どうやら違うようです。 というのもボラムちゃんの動画がアップされる頻度が1週間に1〜2本程度。 YouTuberを職業にしていたらもっと動画を更新していてもいいはずですよね。 ボラムちゃんの親の仕事については今現在明らかになっていませんが、 ぶっちゃけ仕事なんて辞めてもいいと思います。 なぜなら、ボラムちゃんの年収がえげつないから。 スポンサーリンク ボラムちゃんの年収がヤバすぎる! ボラムちゃんの年収はYouTuber界でもトップクラスで、なんと2019年7月23日に韓国のソウル市内に9億5000万円のビルを購入したそうです。 動画再生回数は約18億回!1動画あたり1000万回も再生されているんです。 そんなボラムちゃんの年収を計算したところ、なんと年収15億円となりました!! ボラムちゃんの年収 15億円 2019年7月までのYouTubeでの 総獲得金額は18億円程度となっており、ここ1年くらいで急激に年収が伸びています。 その前から凄いですが ボラムちゃんクラスのユーチューバーになると1再生あたり0. 2円くらいと考えられるのですが、これまでの動画再生回数は90億回以上。

次の

☆ボラムちゃんセンイル☆ 2009年2月17日 海外

ボラム ちゃん

この動画は3760万回以上閲覧された。 ただ、一部コンテンツを巡っては議論も起きている。 2017年には国際非政府組織(NGO)「セーブ・ザ・チルドレン」に対し、若い視聴者の感情面や倫理面の発達に悪影響を及ぼしかねないとする市民からのクレームがあった。 特にボラムちゃんが演出で父親の財布から現金を取ったり、公道で車を運転しているとみられる場面が映っていた動画が問題視されたという。 セーブ・ザ・チルドレンは警察に通報。 ソウル家庭裁判所は両親に児童虐待防止のためのカウンセリングコースを修了するよう命じた。 問題の動画は既に削除されている。 ユーチューブでは子どものスターが大きなビジネスにつながる場合がある。 米経済誌フォーブスによると、昨年最も稼いだユーチューバーはおもちゃレビューのチャンネルを持つ米国人、ライアン・カジ君(7)だった。 動画チャンネルを通じた収入は推計2200万ドル(現在の為替相場で約24億円)に上り、2080万人を超える登録者を集めている。

次の