ヤフコメ秋篠宮家。 秋篠宮ご一家仮住まい「御仮寓所」公開 10日引っ越し:朝日新聞デジタル

秋篠宮ご夫妻大ファンは読まない方がいいかも!秋篠宮ご一家、紀子さま批判が酷い 今週の週刊新潮

ヤフコメ秋篠宮家

Contents• 文/斎藤弘毅 風雲急を告げる秋篠宮家 もはや秋篠宮家を救う方法はないのだろうか? 10月後半にある「即位礼正殿の儀」と、11月に行われる「大嘗祭」の二つが終われば、御代替わりに伴う重要儀式は全て終わる。 そうなれば次に注目を浴びるのは、眞子さまと小室圭さんの結婚延期問題だ。 11月末には秋篠宮殿下のお誕生日に伴い何らかのコメントが発表される見通しだ。 加えて2020年4月には秋篠宮殿下の「立皇嗣の礼」が控えている。 秋篠宮家が注目を集めるのは必然だ。 秋篠宮殿下は、お二人の縁談を進める条件として「国民の祝福」をあげたことは夙に知られる。 つまり、母・佳代さんの起こした金銭トラブルを温和に解決し、国民の理解と祝福を得ることが小室圭さんに課せられた使命のはずだった。 だが、金銭トラブルは解決の糸口を見いだせずにおり、問題の長期化に国民はウンザリしているというのが現状だ。 この小室圭問題は秋篠宮家全体の評判に暗い影を落としており、佳子さまや悠仁さまにまでバッシングが続いている。 佳子さまが焼香時に「白手袋」をしていたり、悠仁さまがブータン旅行で「袴羽織」をお召しになっていたことも、 「皇室マナー的に良いのか?」とネットを中心に炎上した。 荒れる秋篠宮家 この秋篠宮家の苦境をひっくり返すには、眞子さまが「破談」を決意する他ないのだが、関係者の証言によれば、お二人の結婚の意思は未だ固いようだ。 もはや秋篠宮家は八方塞がりの状況だといえる。 この状況は、秋篠宮家の「家庭崩壊」まで導いた。 秋篠宮ご夫妻は会見で、眞子さまとコミュニケーションがうまく取れていないことを自白された。 さらに結婚については、秋篠宮殿下が自身の誕生日会見で 「 このままでは納采の儀はできない」と否定的な見解を発表した後に、佳子さまはICU卒業に際しての文書で 「姉の一個人としての希望がかなう形になってほしい」と述べ、父に反旗を翻した。 このような親子間の空中分解は、夫婦間の関係にも隙間風を吹き込んでいるようだ。 秋篠宮家のオクに通じる関係者は次のように言う。 「これまでになく秋篠宮ご夫妻の関係は冷え込んでいます。 殿下は外で深酒されることが多くなりました。 家庭内でイザコザや喧嘩が起きても我関せずとばかりに、自室に入られてしまいます…。 悠仁さまの教育も紀子さまに任せたままです。 このままで本当に大丈夫なのでしょうか…」(秋篠宮家のオクに通じる関係者) 不和が続く秋篠宮家 一家の大黒柱が不在の中、紀子さまと二人娘との関係も微妙な歪を生み出しているようだ。 先の関係者が続けて言う。 「秋篠宮殿下が大黒柱として機能していないため、家庭内での不和が大変多くなっています。 この前も紀子さまと佳子さまが、公務のあり方について大喧嘩しました。 佳子さまの欧州訪問があまりに大衆迎合的であったために、紀子さまがファッションショーにならない公務を佳子さまに求めたのです。 佳子さまを中心に喧嘩が起こることは日常茶飯事なのです。 この時は、紀子さまが夫である秋篠宮殿下に、頑なな佳子さまを注意するように求めたのですが、殿下は我関せずとばかりに自室に籠ってしまいました…。 この出来事は亀裂深まる夫婦関係を象徴するものです」(同前) この大喧嘩については当サイトで取り上げた通りだ、結果、激高した佳子さまは母・紀子さまに二度も手をお上げになってしまったようだ。 響く怒号、割れる皿 このような連続する家庭不和の元凶は何なのか? どうやら紀子さまは、秋篠宮殿下が「機能」していないことが元凶であると判断しているらしい。 父親として、眞子さまと佳子さまをしっかりと導いて欲しいというのが紀子さまの願いだ。 これを巡り、紀子さまと秋篠宮殿下との間で「大戦争」が勃発した。 ある秋篠宮家付き職員は次のように語る。 「紀子さまは、秋篠宮殿下にはしっかり子供たちと向き合ってほしいと求めました。 ですが殿下は、眞子さまと佳子さまは既に成人しているから、今さら父親から何かを言うのはおかしいという立場を崩しませんでした。 ですが、殿下は中学生の悠仁さまの教育も紀子さま任せというのが現状です。 紀子さまは、殿下の事なかれ主義に大変憤慨され、 『そこまで無責任なことを言うなら、私は悠仁を連れて実家に帰ります!』 とメロドラマのようなことを仰り、殿下の目の前でトランクに荷物を詰め込み始めました。 少し混乱されていたのでしょう、なぜか食器までトランクに詰め込もうとされ、これを割ってしまわれました。 割れてしまったのは大倉陶園のオーダーメイドのお皿4枚。 大変繊細な作りのため、粗暴に扱えばすぐに割れてしまいます。 食器の割れた音と、紀子さまの剣幕に怖気ついたのしょうか、殿下も事態の重さに気付かれ、悠仁さまの教育についてはもっと協力することを紀子さまと約束されました」(秋篠宮家付き職員) この大喧嘩が功を奏してだろうか、その数日後に秋篠宮殿下は、悠仁さまを連れて東京農大一高の文化祭にお忍びで参加された。 秋篠宮家が様々な苦難を乗り換え、眞子さまと小室圭さんの結婚について「国民の祝福」が得られ、悠仁さまが立派に即位される日が訪れることを祈念したい。

次の

秋篠宮ご夫妻大ファンは読まない方がいいかも!秋篠宮ご一家、紀子さま批判が酷い 今週の週刊新潮

ヤフコメ秋篠宮家

ヤフコメって異常ですよね??どうしてあれだけ卑劣な言動や差別発言ができるのでしょうか??? 中国、韓国に関わる記事なら個人の感情を丸出しにしたコメント、内容が幼稚すぎるコメント、あまりに差別的すぎる内容のコメントなどがありすぎだと思います。 そしてそんな低レベルな批判コメントに大量に集まる「そう思う」の数。 普通に常識がある人なら、到底共感できるはずのないコメントにあれだけそう思うが集まるなんて、ヤフコメって異常ですよね??? 利用者のモラルが低すぎませんか??? 特に韓国人、中国人に対しての差別発言や、中国、韓国とは何の関係もない記事に「韓国とは大違いだ」などと無理矢理韓国や中国と比較し、日本がなんでも優れているような発言。 自分たちの都合のいい記事には寄ってたかっていろんな理由をつけて批判コメントし、都合の悪い記事になると、「そんなのは捏造」「韓国の記事はもういらない」など、もはや支離滅裂でその記事の内容には関係ない事まで出して批判。 僕は韓国人でも中国人でもないし、在日でもなんでもない日本人だけど、あのヤフコメのモラルの低さは本当に意味がわかりません。 そして知恵袋にもこの質問と似たような質問がいくつかありますが、その質問にも「質問者さんは何もわかっていない。 韓国や中国の実態を知って」みたいな回答がたくさん寄せられていて、知恵袋も似たような状況なんですかね?? どうしてあれだけたくさんの人が集まっているのに、あれだけ低レベルなコメント欄になるんですか? 普通に生活してて、友人や知人にヤフコメで言っているような事を言っている人はいないし、聞いたことがありません。 これは僕だけではないと思います。 って事は、やっぱりヤフコメや知恵袋の連中がおかしいって事ですよね。 ヤフコメは一体どうなっているんですか?? 私は日本人とフィリピン人のハーフです。 韓国や中国程批判されませんが、私が25年生きてきた中で感じるのは、「日本人は他国以上に外国人差別をする」事が多々あります。 純日本人の方には分からないかもしれませんが、知らず知らずの内に差別的な態度や発言をしているなぁと感じる事がたくさんあります。 例えば日常生活でも、アメリカ人やフランス人と接する時の態度、韓国人や中国人と接する時の態度は雲泥の差です。 テンションが違います。 同じアジア人でも台湾人には優しいです。 フィリピン人のハーフと言うだけで、「デキ婚の子」「股が緩い」と言われた事もありました。 ネット上では何を言っても、自分に害はないのでついつい心の底の本音がでてしまうんだと思います。 中傷する事でストレスを発散し、一時的な優越感を感じる事もあります。 外国人ネタはよくそれに利用されていますね。 私も差別的なヤフコメを見るといつも憤りを感じます。 しかしながら、いつまでも気にしません。 なぜなら質問者さんのように疑問を抱いてくれる人がいるからです。 私の友人も、外国人にとっても優しいです。 今の日本は昔の日本とは違います。 今や沢山の外国文化に触れ合う機会が増え、昔のように差別される事も随分減りました。 まだまだ年上の方は心ない発言をしますが、きっと近い未来、外国人を差別している日本人を軽蔑する日本人の方が多くなると信じています。 政治的には確かに不満があるかもしれません。 しかし国を批判するならまだしも、人を批判する理由はどこにあるのでしょうか? ヤフコメの方達は正直時代遅れ。 早くその事に気づいてほしいと願っています。 あなたが憤るのもわかります、ヤフコメは単なるはけ口の場所と化しています。 もはやあっても何の意味もないどころか悪影響すらある気がします。 今日ある記事に目を通しましたが、AKBが何億もの義援金を寄付したという内容が書かれており、それまで圧倒的に批判意見が多かったのが一変、肯定的な意見が多くなっていました。 芸能人となんて付き合う機会はほとんどないのですから、その人が本当に批難するに価する人かなんてわからないはずなのに、ただ嫉妬や鬱憤が溜まってるからという理由で人を簡単に批判してしまうなんて、あまりにヤフコメの一部住人は軽率過ぎます。 今回も、義援金を寄付した事実がわかって手のひらをくるっと返したように褒めちぎる。 今まで批判したことを全部彼女たちに謝れと言いたくなります。 あんなとこ見てもイラつくだけですよね。 ほんと無くなればいいのにと思います。

次の

秋篠宮家の料理番が職場を「ブラック」と告発! 紀子妃の厳しさに職員が…|LITERA/リテラ

ヤフコメ秋篠宮家

すぐ読める目次はこちら• 秋篠宮様について まず、秋篠宮様のプロフィール、学歴、紀子様との結婚についてなどこれまでの歩みをお伝えしていきます。 秋篠宮様のプロフイール・学歴 名前;秋篠宮文仁親王(あきしのみや ふみとしんのう) 生年月日;1965年11月30日 皇位継承権順位;兄の皇太子に次ぐ第二位 御住居;東京都港区元赤坂2丁目赤坂御用地内 現在;2007年9月5日より皇室会議の議員務めています 学歴; 1984年 学習院大学法学部政治学科に入学 在学中は自然文化研究会を結成して、積極的にサークル活動を行っていました。 紀子様との結婚について 結婚; 一学年下の川嶋紀子と知り合い、サークル活動を通して仲を深める。 1986年6月に秋篠宮様は紀子さんに求婚を申し込み、1989年8月26日に結婚が内定されたという報道があり、9月12日に皇室会議がひらかれお二人の結婚が可決されました。 スポンサーリンク 秋篠宮様の母親は誰?女優の加茂さくらにそっくり? 秋篠宮様の母親は誰?や女優の加茂さくらさんにそっくりという噂の真相に迫っていきますね! 秋篠宮様の母親は誰? 秋篠宮様の母親についてですが、もちろん普通に考えたら 美智子様になります。 しかし、美智子様のご出産にはこんなお話がありました。 美智子様は皇太子様をお生みになられてからの第二子の妊娠では、 子宮関係のご病気にかかり、子宮をとってしまっていた可能性があるそうなんです。 実際に美智子様が子宮の手術をしたのは本当のようですね。 病名は【胞状奇胎】第二子を妊娠された時にこの病気になってしまったそうなんです。 当時美智子様は5年間は妊娠しないという医者の指示を守り、治癒されています。 そこで 子宮を摘出したとすれば第二子は妊娠できないため、 別の女性に産ませたのではないか?という噂が広がってしまったそうなのです。 これは昔から皇室の話題としては伝説のように残っているお話でした! 秋篠宮様の母は加茂さくらにそっくり? 別の女性に産ませていたという事に関して、秋篠宮様の母親であるといわれている別の 女性加茂さくらという方(女優)がいらっしゃいます。 しかも宝塚出身。 なぜこのような噂が広がったのか調べていきますと、一つは、 加茂さくらが秋篠宮様に単に似ているという事でした。 そのため、以前から秋篠宮さまの母親について話題になってしまっていたようですね。 事実:永六輔は反皇室の確信犯的人物として知られており、秋篠宮文仁親王殿下は加茂さくらの子というデマを流した張本人。 舞台に上がっている時期である事、宝塚の公演期間は長く、その前に稽古も何カ月もかかります。 どう考えてもご出産は厳しいです。 しかも、彼女は宝塚史に残る名娘役・プリマドンナ。 秋篠宮様の母親が加茂さくらという噂の発端は? この事に関しての噂の発端は、• 今上天皇が加茂さくらのファンだったとされていたこと• 幼少期の秋篠宮様のお顔が加茂さくらにそっくり• 美智子様が女性特有のご病気になられていたことこのような話が流れていたためです。 真実は謎に包まれていますが、秋篠宮様は美智子様のお子様です。 似ていない親子なんていくらでもいますし、 あくまでこの内容は【 伝説】として残っているという認識でいいのではないでしょうか。

次の